立石諒(水泳)の現在!結婚や彼女は?Twitterでの炎上や引退理由も!

数年前まで水泳選手として活動していた立石諒は引退後の現在どのように過ごしているのでしょうか?身長も高く水泳で鍛えた筋肉美も素晴らしい立石諒の気にある結婚や現在の彼女、そして炎上したといわれるTwitterでの騒ぎなどをまとめてご紹介します。

立石諒(水泳)の現在!結婚や彼女は?Twitterでの炎上や引退理由も!のイメージ

目次

  1. 1立石諒のプロフィール
  2. 2立石諒の現在
  3. 3立石諒の結婚や彼女は?
  4. 4立石諒のTwitterでの炎上について
  5. 5立石諒の水泳引退理由とは
  6. 6立石諒は水泳現役引退後も幅広く活躍

立石諒のプロフィール

・愛称:なし
・本名:立石諒
・生年月日:1989年6月12日
・年齢:29歳
・出身地:神奈川県藤沢市
・血液型:AB型
・身長:182センチ
・体重:70キログラム
・活動内容:元水泳選手、実業家、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:株式会社RT-Japan(代表)
・家族構成:未婚
・出演作品:ロンドンオリンピック、炎の体育会TV

立石諒の経歴

1989年神奈川県に生まれた立石諒は4歳のころから水泳を習い始めます。小中高校すべて水泳のクラブチームに所属しており、学校ではなく水泳はクラブで全て習うという幼い頃かられっきとした水泳選手でした。中学生の時に平泳ぎで全国3位の記録を出しています。

その後も記録を樹立し高校3年生で競泳日本代表に選ばれ、2012年ロンドンオリンピックでは見事銅メダルを獲得しました。

立石諒の身長や筋肉ボディスタイル

立石諒は競泳の日本代表、そしてオリンピックにも出場していたため当時の映像が多く残っています。身長は180センチ越えとかなり体格にも恵まれており、まだ幼さの残る顔立ちながらも、水泳で鍛え上げられた筋肉美が世の女性たちの心をつかみました。

水泳選手に限りませんがスポーツ選手は筋肉が多く体脂肪率が低いため、かなり綺麗な筋肉を見ることができます。特に水泳の場合は水着になるためより筋肉がわかります。

2012年ロンドンオリンピック当時に、あの北島康介をかわして銅メダルを獲得した立石諒はメディアからかなり注目を浴び、インタビューを受けることが多くありました。そうした映像でもすらっと高身長で鍛えられた筋肉美の立石諒の姿を見ることができます。

特に180センチという少し日本人離れした身長、そしてがっしりとした筋肉という女性にとって理想の体つきであったため、立石諒の女性ファンも当時は多く存在しました。

立石諒の学歴

身長180センチ、筋肉もしっかりとついたナイスバディな立石諒ですが、実は学力も高く高校卒業後は慶応義塾大学環境情報学部に進学しています。現在でも慶応義塾大学のOBとして時折文化祭などで講演会をするなど、後輩たちへのアドバイスも行っています。

ちなみに高校はスポーツ推薦を受けて湘南工科大学付属高校に入学、そこで水泳クラブに所属しみっちりと水泳に打ち込み高校2年生の時には高校新記録も樹立しています。

好物は「たけのこの里」と意外な一面も

高身長、そして鍛えられた筋肉を持つ立石諒を見ていると、さぞ私生活や食生活にも気を遣っているのだろうと思いきや、なんとお菓子であるたけのこの里が大好物であるというなんとも意外な一面も持っています。たけのこの里が好きすぎて、箱買いしてしまうほどです。

こうした身長も高く筋骨隆々という抜群のルックスでありながら、実はお菓子が大好きという立石諒のギャップも、さらに女性ファンを魅了する理由の1つです。

立石諒の現在

2012年にはロンドンオリンピックに出場、メダルも獲得するなどして、水泳選手として競技生活でも栄光を極めた立石諒ですが、実は2017年に水泳選手引退を発表しています。水泳を離れた立石諒は現在はどのような活動を行っているのでしょうか?

現在は「株式会社RT-Japan」代表

立石諒は現在、元アスリートタレントとしてテレビ番組に出演しているだけでなく「株式会社RT-Japan」という自身が代表を務める会社も設立しています。

20年以上にわたって続けてきた水泳生活を通じて、自分にできることをしていきたいという思いから、上記の会社の立ち上げに至った立石諒ですが、具体的に「株式会社RT-Japan」ではどのような事業を行っているのでしょうか?

株式会社RT-Japanとは

株式会社RT-Japanは引退したアスリートたちのマネジメント、セカンドキャリアのサポートを目的としています。そのため現在、昔の立石諒のように大会やオリンピックなどに向けて日々練習を行う選手を支えるとともに、そのトレーナーも支えるという目的のようです。

具体的な活動の1つとしてパーソナルジムを開設しています。そのほかにもトークショーや水泳教室など様々な活動を現在では会社を通して行っています。

立石諒の髪型が話題に

水泳選手引退後、立石諒はTwitter、インスタグラムを開設しました。そこで自身の会社の活動についても報告をしています。しかしそれ以上に話題となったのが立石諒の髪型です。水泳選手時代は常に短髪でしたが、現在では髪が伸び、ひげも生えダンディな印象です。

本人自身も引退後に髪型で悩んでおり、フォロワーからアドバイスももらっていました。髪は伸びましたが、現役時代と変わらぬ筋肉美と高身長にマッチしていると好評のようです。

一般社団法人生活習慣改善推進協会も設立

立石諒はさらに2018年12月に一般社団法人生活習慣改善推進協会というものも設立しました。ここでは健康寿命延伸のための活動を行うとインスタグラムなどにも記しており、美コア考案者である山口絵里加とともに活動を行っています。

健康寿命を維持する研究や介護予防支援法など健康に関して幅広く活動していくようで、2019年になった現在、本格的な活動開始が注目されています。

立石諒の結婚や彼女は?

高身長、かつ美しい筋肉美を引退後も保っている立石諒ですが、30歳も目前に迫った現在結婚はしているのでしょうか?水泳競技生活を終えた後も、立石諒はテレビ番組などに出ることが多いため相変わらず多くの女性ファンが存在しています。

気になる結婚やこれまでに立石諒の彼女ではないかと噂された有名人たちをまとめてご紹介します。

結婚していない可能性が高い

立石諒に関して現在結婚のニュースは出ていません。そのため29歳の現在でもいまだ結婚していないと考えられます。会社の代表もしておりまめにTwitterなどのSNSも更新しているため、結婚もすれば報告があるのではないかというのが大部分の推測です。

しかし立石諒がバラエティ番組に出演した際に、これでは結婚できないのではないかと視聴者の反響を呼んだエピソードがありました。

結婚しない理由は潔癖症が関係?

それは立石諒が潔癖症であるということです。出演したテレビ番組では立石諒がキッチンを清潔に見える白で統一している、ゴミが1つでも出たらすぐに片づけをするといった特に水回りをきれいにしたがるという綺麗好きぶりが公開されていました。

またものをほとんど持たない主義のようで、とても殺風景な自宅の様子も話題となりました。こうした綺麗好きな面が現在まで結婚していない1つの理由かもしれません。

現在の彼女は板野友美との噂も浮上

とても綺麗好きな立石諒ですが、今までに彼女など恋愛の噂が一度もなかったわけではありません。なんと現在の彼女は元AKBアイドルとして人気を極めた板野友美ではないかと噂されています。元アスリートとアイドルという2人がどうして接点を持ったのでしょうか?

板野友美のプロフィール

板野友美は1991年神奈川県出身で現在は歌手、タレント、モデルとして活動しています。元々はEXILEなどでバッグダンサーを務めていましたが、2005年にAKB48のオープニングメンバーオーディションに合格し、アイドルとして活動を始めることとなりました。

板野友美はAKB48の初期から中心的存在でしたが、2013年を持ってグループを卒業し、現在ではアイドル時代より幅を広げ、ソロでさまざまな活動を行っています。

板野友美とは番組上での同棲関係

立石諒の彼女が板野友美であるという噂が出た理由の1つは「モシモノふたり」というテレビ番組での共演です。この番組はタレント2人がもしも同居したらという設定で同居生活を送るというものでした。立石諒と板野友美もこの番組で同居生活を送っています。

番組での立石諒と板野友美の姿がとても自然で、お似合いであったことから板野友美が彼女ではないのかと噂が出たようです。放送当時は2人の身長差も理想と話題となりました。

過去には逢沢りなの彼女説も浮上

しかし板野友美が彼女であると噂される以前にも立石諒の彼女だと噂された人が存在します。それが逢沢りなです。しかしとても不確かな情報で、逢沢りなが過去に付き合った男性の中に立石諒の名前があったということぐらいしかネットでも根拠が見つかりません。

週刊誌などで立石諒と逢沢りなのツーショット写真などが撮られたわけでもないため、この情報はデマである可能性が高いといえます。

逢沢りなのプロフィール

逢沢りなは1991年大阪府生まれのグラビアモデル兼女優です。図らずも板野友美と同い年です。2006年にスカウトされて芸能界入りを果たし、その後戦隊ものの炎神戦隊ゴーオンジャーで女優としても活躍しました。

さらに新人女優の登竜門といわれる全国高校サッカー選手権の応援マネージャーも務めています。現在ではファッションモデルやグラビアモデルとしても活躍してます。

立石諒のTwitterでの炎上について

立石諒を検索するとTwitter、炎上といった気になるキーワードを見つけることができます。現在活動休止騒動でも注目を集めている嵐と関係がある立石諒のTwitter炎上事件は、今から数年も前の話です。いったいどのような炎上事件だったのでしょうか?

嵐のライブ画像でTwitter炎上

発端は嵐のコンサートに参戦した立石諒が自身のTwitterにコンサート会場の写真をアップして乗せたことでした。有名人のコンサートに参戦したという、一見何気ないTwitter投稿に見えますが、実は嵐などジャニーズだけでなく、一般的にNG行為となるものでした。

嵐ファンからマナー違反の声も

嵐などジャニーズだけのことではありませんが、一般的にはライブ、コンサート会場での撮影は禁止されています。コンサート会場でも終始このことを告げて注意して回るスタッフなどが存在しているほどです。

そのためこの立石諒の投稿を見た主に嵐のファンたちが、マナーに反すると非難のコメントを多く寄せ炎上する騒ぎとなりました。

立石諒は関係者の許可かを得ての投稿と説明

この炎上に対し立石諒はTwitterで関係者の許可をもらって撮影し投稿したものだと説明をしました。これで炎上が収まるかと思いきや、これだから特別扱いされる芸能人はずるいとなんと火に油を注ぐ結果となりさらにTwitterが炎上してしまうこととなりました。

嵐ファンの少しやっかみも入ったようなTwitter炎上事件であったわけですが、ある程度事が大きくなったため今でも立石諒を検索すると嵐、炎上というワードがヒットします。

立石諒の水泳引退理由とは

4歳の頃からずっと水泳を続け高校生の時には高校記録を樹立、そして2010年に行われた日本選手権では50メートル、100メートル、200メートル平泳ぎで3冠を達成するなど超人的な記録を残してきた立石諒ですが2017年に引退した理由は何だったのでしょうか?

2017年4月に水泳現役引退を表明

チョー気持ちいいという流行語まで残した平泳ぎの水泳選手、北島康介を2012年のロンドンオリンピックではなんと立石諒が交わし銅メダルを獲得しました。

それほどまでに水泳の実力を持ち、平泳ぎ界を背負って立つ存在であると言われた立石諒ですが、2017年の4月に現役選手からの引退を表明しました。

水泳引退理由は体力の問題?

引退理由の1つは体力問題であったと言われています。2017年に行われた大会では記録が伸びず15位という結果に終わっています。本人自身も引退会見の中で体がついていかなくなったと語っており、体力の限界、または問題があったと思われます。

またずっと憧れであった北島康介にロンドンオリンピックで勝ったことから、1つ目標を達成し燃え尽きた感があったとも立石諒は語っています。

2014年に右肘手術でリハビリと練習の日々

2012年には銅メダルを獲得した立石諒でしたが、その後はケガに見舞われました。2014年には右ひじという水泳競技生活でも日常生活においても大切な部分をケガし、手術まで行いました。その年のほとんどはリハビリと並行して練習をこなすという日々が続きました。

2016年リオデジャネイロオリンピック出場逃す

2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックの選考会にも出場した立石諒でしたが、手術した右ひじのパフォーマンスは完璧には戻らず、結果落選となりました。

この時にも進退を考えた立石諒でしたが、尊敬する北島康介からもう一度頑張ってみろと背中を押されて、2017年の世界選手権代表選考大会に出ることができたとも後に語っています。

引退後の東京オリンピック出場ではサポート側に

立石諒本人は満足した現役生活であったと語っており、今後は先ほどご紹介した通りアスリートのセカンドライフやトレーナーたちのサポートに力を入れていくようです。

一時は選手として出場を目指すと言っていた2020年に開催される東京オリンピックですが、現在ではサポートをすると宣言してます。

立石諒は水泳現役引退後も幅広く活躍

若くして水泳選手を引退した立石諒ですが、現在でも水泳選手として20年以上活動してきた自分の経験を活かし、会社や協会を立ち上げるなどして精力的に活動を行っています。

またタレントとしてメディアに出ることも多く、むしろ現役選手時代よりも目にする機会は増えたといっても過言ではありません。2020年に開催される東京五輪でもサポートすることを宣言しているため、今後さらに立石諒の活躍を目にする機会が増えるかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
383holly

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ