辰吉丈一郎の嫁は辰吉るみ!結婚の馴れ初めは?若い頃からの経歴なども

プロボクサー・辰吉丈一郎の嫁は辰吉るみです。辰吉丈一郎と嫁の馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか?また、2人の結婚に関するエピソードも気になるところです。辰吉丈一郎の嫁・辰吉るみとの馴れ初めや仕事、経歴などについて紹介します。

辰吉丈一郎の嫁は辰吉るみ!結婚の馴れ初めは?若い頃からの経歴などものイメージ

目次

  1. 1辰吉丈一郎(ボクシング)のプロフィール
  2. 2辰吉丈一郎の嫁は辰吉るみ
  3. 3辰吉丈一郎の嫁(辰吉るみ)との結婚の馴れ初めは?
  4. 4辰吉丈一郎の嫁(辰吉るみ)の若い頃からの経歴
  5. 5辰吉丈一郎の嫁(辰吉るみ)に関するエピソード
  6. 6辰吉丈一郎と嫁(辰吉るみ)はボクシングで結ばれた夫婦

辰吉丈一郎(ボクシング)のプロフィール

・愛称:浪花のジョー
・本名:辰吉丈一郎
・生年月日:1970年5月15日
・年齢:51歳(2020年11月現在)
・出身地:岡山県倉敷市
・血液型:???
・身長:164cm
・体重:???
・活動内容:プロボクサー
・所属グループ:大阪帝拳ジム
・事務所:株式会社トリックスター
・家族構成:妻(辰吉るみ)、長男、次男

辰吉丈一郎のボクシング経歴

辰吉丈一郎のボクシング経歴についてご紹介しましょう。辰吉丈一郎は複雑な生い立ちで、生後まもなく両親が離婚しました。辰吉丈一郎は父親に引き取られ、地元岡山で過ごします。辰吉丈一郎の父親はボクシング好きで、辰吉丈一郎は小さい頃からボクシングのトレーニングを始めました。

中学校卒業後は、担任の勧めもあり、大阪の「大阪帝拳ジム」に入門しています。その後、辰吉丈一郎はうどん屋などでアルバイトをしながらボクシングの練習に励みます。1987年に17歳という若さで、全日本社会人選手権バンタム級で優勝を飾りました。以後、本格的にボクサーへの道を歩みました。

辰吉丈一郎のアマチュア戦績は19戦18勝(18KO・RSC)1敗と驚くほどのレコードを叩き出してきました。プロデビューを果たしてからは、プロ2戦目で東京ドームのマイクタイソン戦の前座でテレビ初登場を飾ります。

タイ王者にいきなりダウンを奪われますが、すぐに挽回し、2回にボディーで沈めました。その後、日本人としては最速の記録で8戦目で世界王者になり、数多くの名試合を重ねてきました。

Thumb辰吉丈一郎の現在は病気?パンチドランカーって?収入や車も調査!
浪花のジョーの愛称で親しまれる辰吉丈一郎さんですが、現在は病気の噂があるそうです。パンチドラ...

辰吉丈一郎の嫁は辰吉るみ

カリスマ的存在の辰吉丈一郎を支えてきたのは、辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみです。辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみは一体どのような女性なのでしょうか?辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみについて調べてみました。

嫁の辰吉るみとは

辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみは旧姓、徳丸るみという名前で、1965年2月7日に大阪府守口市で生まれました。若い頃はかなりの美人で、辰吉丈一郎が惚れるだけのことはある女性。実家は喫茶店を経営していました。

辰吉丈一郎は中学校卒業後、地元岡山県から大阪にある大阪帝拳ジムに入団しました。そのときにジムでトレーニングをしていたのが嫁になる辰吉るみでした。それが馴れ初めとなり、二人は出会いました。

1991年に嫁(辰吉るみ)と結婚

辰吉丈一郎と辰吉るみは1991年7月12日に婚姻届を提出し、結婚しました。辰吉丈一郎が猛アタックし、交際がスタートし、無事、結婚することとなったのです。

嫁(辰吉るみ)との結婚式は?

辰吉丈一郎と辰吉るみは1991年に結婚しましたが、婚姻届を提出しただけで、結婚式は挙げませんでした。記念撮影だけはしたようです。

辰吉丈一郎はまだ世界チャンピオンになっていなくて、若い頃はお金がなかったようなので、結婚式を挙げなかったのかもしれません。

嫁(辰吉るみ)との間に子供は2人誕生

辰吉丈一郎と辰吉るみとの間には子供が2人います。2人とも男の子で、二男はボクシング界の2世プロボクサーとして活躍しています。それぞれの子供たちについてご紹介しましょう。長男は母親の辰吉るみに似た性格で、次男は父親の辰吉丈一郎の性格に似ているそうです。

子供(長男)は辰吉寿希也

辰吉丈一郎と辰吉るみの長男は辰吉寿希也(じゅきや)という名前で、1992年1月14日に生まれました。長男を出産する際には辰吉丈一郎が立会いをしたそうです。

長男はとても優しい性格で、両親がケンカをした時には、仲裁に入ってくれるそう。他人に気を配ることができる優しい性格の持ち主です。

子供(次男)は辰吉寿以輝

辰吉丈一郎と辰吉るみの二男は辰吉寿以輝(じゅきい)という名前で、1996年8月3日に生まれました。辰吉寿以輝はボクシング界で2世プロボクサーとして活躍しています。

子供達の職業や結婚についても調査

辰吉丈一郎と辰吉るみの子供たちは現在、どのような仕事についているのでしょうか?二人の子供たちの職業や結婚について調査してみました。次男はボクシングの仕事についたようですが、長男の仕事が気になります。

長男の辰吉寿希也はボクシングの仕事にはつきませんでした。長男は現在、派遣社員として働いています。過去にはボクシングのプロテストのため、高校進学をせずに、中学卒業後にボクシングの道に進もうとしていたようですが、ボクシングは辞めたようです。長男は優しい性格なので、ボクシングには向いていなかったのかもしれません。

次男の辰吉寿以輝はボクシング界の2世プロボクサーとして活躍しています。プロテスト合格時も話題になり、いつも偉大な父親と比較されています。兄の影響で、幼稚園の頃からボクシングを始め、中学卒業後に大阪帝挙ボクシングジムに入門しました。2014年にプロテストに合格し、プロボクサーとなります。

辰吉寿以輝は結婚していて、子供もいます。奥様は目がぱっちりとしたとてもかわいい女性。ネット上では背中や手首あたりにタトゥを入れていると噂されています。二人には「莉羽(りう)」ちゃんという女の子がいて、辰吉寿以輝は若くして、一家の大黒柱となっています。

辰吉丈一郎の嫁(辰吉るみ)との結婚の馴れ初めは?

辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみとの結婚の馴れ初めについてご紹介しましょう。二人はどのような馴れ初めで出会い、交際をスタートしたのでしょうか?その後、結婚までの馴れ初めを調べてみました。

馴れ初め①ボクシングジムでの出会い

辰吉丈一郎と嫁の辰吉るみの馴れ初めはボクシングジムでの出会いから始まりました。辰吉丈一郎が17歳で、辰吉るみが21歳の時です。辰吉丈一郎が所属していた大阪帝拳ジムではなく、パッション関目という独立したトレーナーのジムで二人は出会います。

辰吉丈一郎は中学卒業後に大阪の大阪帝拳ジムに所属していたのですが、一時、ジムを離れている時期がありました。大阪帝拳ジムはアマチュアでオリンピックを目指す方針だったのですが、辰吉丈一郎は早くプロになって父親を楽させてあげたかったのです。

方針の違いにより、辰吉丈一郎は大阪帝拳ジムを飛び出し、パッション関目に通い始めました。辰吉るみは当時、このパッション関目で働いていたのです。これが二人の馴れ初めとなりました。

大阪帝拳ジムを飛び出した辰吉丈一郎は、寝る場所もなく、ホームレス状態でした。お金がなくて、自販機の下を探ったこともあるそう。

馴れ初め②猛烈アタックで交際開始

二人の馴れ初めは大阪のパッション関目というジムでした。出会ってすぐに、辰吉丈一郎は辰吉るみに話しかけ、猛烈アタックを繰り返しました。辰吉るみは、辰吉丈一郎に対して特別な感情はなく、すぐには受け入れてくれなかったようです。

当時、辰吉るみは21歳で、辰吉丈一郎はまだ17歳。辰吉るみははじめ、「あんたのことなんか興味なかった」と語っています。しかし、辰吉丈一郎の猛アタックによって二人の交際がスタートしました。

馴れ初め③第一子妊娠

辰吉丈一郎と辰吉るみは順調に交際を重ねていきました。辰吉丈一郎の初の世界戦の前に、辰吉るみは第一子を妊娠しました。辰吉るみの父親は激怒し、二人の結婚に反対します。

辰吉丈一郎は辰吉るみの父親を時間をかけて説得し、最後には父親に「もう勝手にせい」と言われ結婚することができました。

辰吉丈一郎の嫁(辰吉るみ)の若い頃からの経歴

辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみの若い頃からの仕事の経歴についてご紹介しましょう。辰吉るみは若い頃からどのような仕事について、どのような経歴があるのでしょうか?若い頃からの仕事の経歴について調査してみました。

嫁の若い頃からの仕事の経歴①トレーナーを目指すも断念

辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみの若い頃の仕事の経歴として、ボクシングのトレーナーを目指していました。当時、女性がボクシングトレーナーをするのは珍しかったのですが、辰吉るみはトレーナーを目指していたのです。

赤井英和の奥様がボクシングトレーナーをしていることがきっかけになり、自分にもできると感じ目指し始めたとのこと。しかし、ボクシングの経験もなく、パンチの打ち方すら分からないのに、トレーナーを目指すのはとても困難でした。

スパークリングをしたり、サンドバッグを打ったりと、ボクシングのテクニックを習得する努力もしましたが、結果的に断念することとなります。このときに、後に夫となる辰吉丈一郎と出会いました。

辰吉るみは若い頃、トレーナーを目指すも、結果的に断念し、ボクシング人生を終えることとなりました。

嫁の若い頃からの仕事の経歴②嫁の実家の喫茶店「白千館」

辰吉るみの実家は両親が「白千館」という喫茶店を経営していました。その関係で、仕事の経歴として「白千館」の喫茶店を継ぎ、働いていました。その喫茶店には元世界王者だった六車卓也が常連さんとして訪れていたそうです。

白千館は地元では有名な喫茶店で、有名人も来店するお店。おしゃれな感じの喫茶店だったのですが、残念ながら、2017年11月30日をもって閉店しています。白千館はファンの聖地としても知られていた喫茶店で、ファンが訪れたときに、辰吉丈一郎も現れ、一緒に写真をとったというエピソードもあります。40年間という長い歴史に幕を閉じました。

嫁の若い頃からの仕事の経歴③辰吉丈一郎の支え

辰吉るみの一番の仕事と言えば、夫、辰吉丈一郎の支えとなることです。辰吉丈一郎は数多くの名勝負を戦ってきましたが、影で支えていたのは奥様である辰吉るみでした。

支えると言っても、優しくするのではなく、辰吉るみは辰吉丈一郎にきつめの言葉をかけています。このきつめの言葉に辰吉丈一郎は支えられてきたのでしょう。

辰吉丈一郎の嫁(辰吉るみ)に関するエピソード

辰吉丈一郎の嫁、辰吉るみには様々なエピソードがあります。辰吉るみに関するエピソードをご紹介しましょう。辰吉丈一郎と辰吉るみの仲が良い理由がこのエピソードから分かります。

エピソード①辰吉粂二(父)にパンチラ?

辰吉るみのエピソードの1つに、辰吉丈一郎の父親、辰吉粂二に対してのパンチラ事件があります。辰吉るみは辰吉丈一郎の父親、辰吉粂二に岡山の実家で初めて会ったときに、初対面にもかかわらず、「ただいま~」と家に入り、座椅子に勢いよく座ったら後ろにひっくり返ってしまいました。

ひっくり返った瞬間にパンツが丸見えになってしまい、父親は「派手な入場やの」と言ったそうです。これによって緊張が解れたことでしょう。辰吉るみは辰吉丈一郎から実家の話をよく聞いていたので、初めて訪れるときでも懐かしいような気分になり、違和感がなかったそう。

辰吉丈一郎の父親は一人暮らしをしていたので、辰吉るみは父親を想い、岡山で同居することを辰吉丈一郎に提案しましたが、断られています。辰吉丈一郎はとても頑固な性格なので、岡山には戻らないと決めていたのかもしれません。

辰吉丈一郎の父親は辰吉るみのことをとてもかわいがり、「るみはおるだけでええんや、何もせんでええ」と言ってくれるそうです。

エピソード②鬼嫁説

辰吉るみのエピソードの1つに鬼嫁説がささやかれています。辰吉丈一郎が試合前になると、立場が逆転し、カカア天下になるそうです。辰吉丈一郎が試合前に減量で苦しんでいる時、辰吉るみは平気で目の前でお菓子を食べます。

辰吉るみは、「夫は優しい言葉を求めていない。気合いが入るツボを心得ているので、今必要だと思う言葉をかけるようにしている」と語っています。

夫が試合に負けた時には「怪我なんか薬を塗れば治る。しんどかったらさっさと辞めれば」と声をかけるそう。マスコミの前で顔を下げる夫に対して、「顔を上げな。下を向いたらマスコミの思うつぼ。おちょくるくらいでいい」と強気の態度。

辰吉丈一郎の全てを分かっているからこそ、このようにきつい言葉をかけられるのでしょう。言葉だけを聞いていると鬼嫁のように感じますが、実は辰吉るみの夫に対する愛情が感じられるエピソードです。

エピソード③出産ほっこり秘話

辰吉るみには出産に対するエピソードがあります。辰吉るみが長男を出産する際に、辰吉丈一郎は立ち会いをしました。辰吉丈一郎は父親しかいなかったので、お腹に赤ちゃんが入っていることも陣痛についても想像がつかなかったそうです。

立ち会いをして、子供が頭から出てきたときに、内臓がでてきたのかと思ったそう。次に胎盤がでてきたので、双子が産まれたのかと勘違いしたそうです。

辰吉丈一郎はいちいち先生と看護師さんに聞くので、辰吉るみはお産に集中できなかったとのこと。出産後に、辰吉丈一郎は疲れて、ベッドで寝ていたところ、先生と看護師さんに「お父さんが出産したみたい」と笑われたそうです。新生児室のガラスの外でシャドーボクシングをしていた姿もほっこりとしてしまいます。

辰吉丈一郎と嫁(辰吉るみ)はボクシングで結ばれた夫婦

辰吉丈一郎と嫁、辰吉るみの結婚の馴れ初めや若い頃からの経歴についてご紹介しました。辰吉丈一郎と嫁の辰吉るみはボクシングで結ばれた夫婦で、お互いに信頼し合っていて、とても仲が良いことがわかります。現在も仲むつまじい様子を伺うことができるので、これからも夫婦円満の様子を見守っていきましょう。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ