徳永数馬の現在!経歴や学歴は?妻の失踪や偽証罪で逮捕とは!

2018年2月に妻が失踪したことで話題となった徳永数馬さんですが、2019年4月に多臓器不全で亡くなっています。徳永数馬さんはどのような人生を歩んできたのでしょうか?徳永数馬さんの経歴や学歴、また逮捕の真相についても調査してみました。

徳永数馬の現在!経歴や学歴は?妻の失踪や偽証罪で逮捕とは!のイメージ

目次

  1. 1徳永数馬のプロフィール
  2. 2徳永数馬の現在
  3. 3徳永数馬の詳しい経歴や学歴は?
  4. 4徳永数馬の結婚や妻の失踪について
  5. 5徳永数馬の偽証罪で逮捕とは
  6. 6徳永数馬の失明や死亡後の遺族のその後
  7. 7徳永数馬は現在多臓器不全で他界し妻は失踪のまま

徳永数馬のプロフィール

・愛称:なし
・本名:徳永数馬 (とくなが かずま)
・生年月日:1961年
・年齢:享年57歳
・出身地:沖縄県
・血液型:不明
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:元アマチュアボクシングチャンピオン、元歯科医院院長
・事務所:なし
・所属グループ:なし
・家族構成:妻 (徳永美穂)、息子3人、娘1人

徳永数馬の経歴

徳永数馬さんは若い頃はアマチュアボクシング選手として活躍しており、チャンピオンになった経歴を持っています。アマチュアボクシング選手として活動する傍ら、歯科医師として働いていた徳永数馬さん。生まれ故郷の沖縄に歯科医院を開業し、その後千葉と東京に分院を開きました。

徳永数馬さんは自身のボクシングの経歴を生かし、歯科医院では格闘技選手用のマウスピースを作ったりもしていたようです。歯科医院の経営は順調だったのですが、その後徳永数馬さんは羽賀研二さんが起こした事件に関わり、逮捕された経歴があります。

逮捕された徳永数馬さんはその後持病の糖尿病が悪化し、失明してしまうのです。働くことが出来なくなった徳永数馬さんは経営していた歯科医院を閉院しました。

妻の徳永美穂さんは失明してしまった徳永数馬さんを献身的に支えていましたが、2018年2月に突然家族を置いて失踪してしまうのです。妻・徳永美穂さんの失踪事件や、徳永数馬さんが逮捕された経歴についてもまとめてみました。

徳永数馬の現在

徳永数馬さんの妻徳永美穂さんが失踪したと話題になったのは2018年の事でしたが、その後1年が経ち、現在の状況はどうなっているのでしょうか?徳永数馬さんの現在について調べてみました。

徳永数馬は現在他界

徳永数馬さんの現在について調べてみたところ、現在徳永数馬さんは他界していることが分かりました。享年57歳という若さでした。徳永数馬さんは長年持病を患っており、持病の悪化が早すぎる死に繋がったようです。

2019年4月6日に葬儀

徳永数馬さんの葬儀は2019年4月6日に千葉県浦安市の斎場で執り行われました。2018年に失踪が発覚した妻の徳永美穂さんが葬式に現れることもなく、葬儀は徳永数馬さんの3人の息子と娘を含む身内だけでひっそりと行われたようです。

母親の失踪と父親の死で子供たちはとても辛い様子だったといいます。父が亡くなってしまった現在、子供たちはせめて母親にだけでも戻ってきて欲しいと願っているのではないでしょうか?

晩年は24時間体制の介護で失明状態

徳永数馬さんは晩年は体調が思わしくなく24時間介護を必要とする状態だったようです。徳永数馬さんは長年患っていた持病が悪化し、失明状態にありました。全盲となった徳永数馬さんは何をするにも人の助けが必要だったのです。

妻の徳永美穂さんは失踪直前までは夫を献身的に支えていたようですが、全盲の人間を1人で付きっきりで介護するのは精神的にも肉体的にも大変なことでなのでしょう。妻が突然失踪したのには介護疲れという理由もあったのでしょうか?

失明以外に生活保護受給の噂も浮上

徳永数馬さんは以前は3つの歯科医院を経営しており、裕福な生活を送っていました。しかし失明により働くことが不可能となり、歯科医院は閉院となります。

徳永数馬さんは無職となり24時間介護が必要となったことで、晩年は生活保護を受給していたのではないかという噂もあります。

徳永数馬の詳しい経歴や学歴は?

徳永数馬さんは失明する以前はボクシングや歯科医として華々しい経歴を持ち、とても裕福な暮らしを送っていたといいます。

歯科医院を経営していたということは、かなりの高学歴であることは間違いないでしょう。徳永数馬さんの詳しい経歴や学歴について見ていきたいと思います。

アマチュアボクシングチャンピオンの経歴

徳永数馬さんは若い頃はアマチュアボクシングの世界でチャンピオンに輝いた経歴を持っているのです。徳永数馬さんは他の選手を圧倒するほどとても強いボクサーでした。

日本アマチュアボクシング日本王者一覧には、徳永数馬さんの名前が何度も掲載されており、度々チャンピオンの座に輝いていたことが分かります。

ボクシング経歴:スーパーヘビー級チャンピオン

徳永数馬さんはスーパーヘビー級で何度もチャンピオンの座を獲得しているのです。徳永数馬さんが最初にチャンピオンを獲得したのは1981年の第51回アマチュアボクシング大会スーパーヘビー級でした。

また翌年の1982年の第52回大会でもスーパーヘビー級でチャンピオンになっています。徳永数馬さんの学歴の詳しい情報は明かされていないようですが、このボクシング大会での徳永数馬さんの所属は茨城高校OBとなっていますので、おそらく高校は茨城高校に通っていたと考えられます。

ボクシング経歴:その後も続けてチャンピオンの座に

徳永数馬さんはその後の1983年の第53回大会や、1985年の第55回大会、1986年の第56回大会でもチャンピオンの座に輝いているのです。徳永数馬さんは他のアマチュア選手と比べると、圧倒的に強い選手だったことが分かります。

歯科医としての経歴も持つ徳永数馬

徳永数馬さんはアマチュアボクシングで何度もチャンピオンの座に輝いているのですが、歯科医としての経歴も凄いものでした。大学時代からボクシングをやっていた徳永数馬さんはそのままプロになりたいと思っていたわけではなく、歯科医師になる夢も持っていたようです。

ボクシングチャンピオンと歯科医師の学歴を両立させていたのは凄いことですよね。スポーツも出来て勉強も出来るとあれば若い頃はかなりモテたのではないでしょうか?

3つの歯科医院院長を務める経歴

徳永数馬さんは地元である沖縄県で歯科医院を開業します。沖縄の医院の経営に成功したことで、次は千葉県に分院を開き医院長として働いていました。

その後も東京に分院を増やすなどして、ピーク時には徳永数馬さんは3つの歯科医院の院長を務めていたのです。3つの歯科医院はどの医院も患者さんが絶えず、評判もとても良かったようです。

ボクシングなど格闘家用マウスピース作成も

徳永数馬さんは自身がアマチュアボクシング選手だった経験を活かして、格闘家用のマウスピースの作成も行っていました。格闘技用のマウスピースはどこの歯科医院でも作成出来るというわけではないようなので、格闘技選手にとってはとても頼りになる歯科医院だったのではないでしょうか?

また歯科医院で自分の歯型から作成するマウスピースは、市販のマウスピースとは比べものにならないくらい付け心地が良く、試合にも集中出来るようです。ボクシングを経験していた徳永数馬さんだからこそ、選手にとってベストなものを作ることが出来るのかもしれませんね。

歯科医を辞めた理由とは

ピーク時には3つの歯科医院を経営していた徳永数馬さんですが、2010年にタレントの羽賀研二さんが起こした詐欺事件で嘘の証言をしたとして逮捕されています。逮捕と同時期に徳永数馬さんが長年患っていた持病が悪化し、徳永数馬さんは失明してしまうのです。

失明したことにより働くことが不可能となって徳永数馬さんは歯科医の仕事を辞めることになったのでした。経営権を誰かに譲るなどはせずに全ての医院は閉院となりました。徳永数馬さんが逮捕されたことで評判が悪くなったということも閉院の原因となったのかもしれません。

徳永数馬の学歴

徳永数馬さんの学歴について調べてみたところ、詳しい学歴は明かされていないようですが、徳永数馬さんがアマチュアボクシングの大会に出場していた際の所属大学名が判明しているようです。

歯科医として働いていたことからも、徳永数馬さんの学歴は高学歴であることに間違いないでしょう。徳永数馬さんの学歴についてまとめてみました。

学歴は歯科系の大学卒業?

徳永数馬さんは歯科医院を開業し、長年歯科医として働いていました。このことからも徳永数馬さんは歯科系の大学に通っていたと考えられます。徳永数馬さんの出身大学として噂のある学校はどの大学なのでしょうか?

出身校と噂の3つの大学とは

徳永数馬さんは大学時代にはアマチュアボクシング選手として活動をしていました。徳永数馬さんは何度もスーパーヘビー級大会でチャンピオンの座に輝いているのですが、1982年の大会では所属が麻布大学となっており、1985年と1986年の大会では所属が昭和大学となっています。

また1990年にチャンピオンに輝いた際には所属が日本大学となっているのです。短期間の間に所属が複数変わっていることから、徳永数馬さんのハッキリとした学歴は不明なのですが、麻布大学、昭和大学、日本大学の3つの大学名が挙げられています。

名前が挙がっている全ての大学に通っていたのかは不明ですが、この3つの大学の中で麻布大学には歯学部がありません。

このことからも徳永数馬さんは昭和大学か日本大学のどちらかを卒業していると考えられます。どちらの大学にしてもボクシングと学歴を両立させていたのは凄いことですよね。

徳永数馬の結婚や妻の失踪について

2018年2月に徳永数馬さんの妻である徳永美穂さんの失踪が話題となりました。家族はSNSやネットなどを駆使し徳永美穂さんを探していましたが、徳永美穂さんの行方は現在も分かっていません。

徳永美穂さんはなぜ愛する家族を置いて突然失踪してしまったのでしょうか?徳永数馬さんとの結婚生活や失踪事件について追ってみました。

妻は元タレント・徳永美穂

徳永数馬さんの妻徳永美穂さんは、1992年7月5日から1998年1月4日まで日本テレビ系列で放送されていたバラエティー番組「進め!電波少年」内の企画で”電波子17号”として出演していた元タレントです。2人は徳永数馬さんがまだ歯科医師として働いていたころに出会い、結婚したようです。

妻との婚姻届の謎とは

2018年2月に突然の失踪が話題となった徳永美穂さんですが、その3か月後の5月ころに徳永美穂さんが警察に相談をしていたことが発覚しています。徳永美穂さんの話では、”家出をした時には徳永数馬さんとはすでに離婚している状態だったのに、知らない間に婚姻届けが出されている”とのことでした。

徳永美穂さんは自分の知らないところで勝手に婚姻届けが出されているため、この婚姻は不成立だと訴えていたそうです。これは一体どういうことなのでしょうか?

妻との間には4人の子供が誕生

徳永数馬さんと徳永美穂さんが結婚したのは徳永数馬さんがまだ歯科医師として働いていた時でした。2人の間には3人の息子と娘の計4人の子供が誕生しています。徳永美穂さんが失踪した時には一番下の娘は18歳となっていました。

2018年2月に妻が大学生と駆け落ちで失踪報道

徳永美穂さんは2018年2月に突然愛する子供たちを置いて失踪するのですが、その失踪理由となったのは自分の子供と同じくらいの年齢の、大学生との駆け落ちだったのです。

徳永美穂さんは失踪する2ヵ月程前からお風呂に入る時や寝る時なども肌身離さず携帯を持ち歩くようになりました。子供たちがそれを指摘すると怒った徳永美穂さんはパジャマ姿のまま失踪してしまったのです。失踪の際には生活費や子供の奨学金が入っていた通帳を持ち去りました。

妻の失踪後はSNSなどで呼びかけも

後日家には学費や生活費であった200万円が引き出された通帳と家族写真が届きました。徳永美穂さんのもう家に戻る事はないというメッセージだったのでしょうか?

子供たちは家に残された徳永美穂さんの携帯を見付け、メッセージのやり取りなどから大学生との駆け落ちに気付きました。そこで子供たちはSNSなどのインターネット上で情報提供を呼びかけるのです。

SNSには母親の詳しい情報と、駆け落ち相手の大学生の情報を詳しくアップしました。子供たちがネット上で情報を呼びかけたことから世間の注目を集めることとなり、家族を置いて大学生と駆け落ちした徳永美穂さんに批判の声が集中したのです。

しかしその後徳永数馬さんと妻は離婚状態にあったことが発覚します。実は2人は、徳永美穂さんが失踪する15年ほど前に節税の手段として籍を抜いており、その後は事実婚状態で生活をしていたというのです。どうやら妻の失踪の裏には複雑な生活環境があったようです。

失踪の原因と言われる大学生との出会いとは

徳永美穂さんと駆け落ち相手の大学生は、SNSを通して出会ったようです。大学生は当時付き合っていた彼女と上手くいっておらず、それを徳永美穂さんに相談していました。相談しているうちに大学生の方から一度会いたいと持ち掛けたといいます。

大学生はクラスメートの中でも変わった人と認識されていたようで、徳永美穂さんとの駆け落ち報道が出た時もあまり驚きはしなかったと語る生徒もいました。

徳永数馬と大学生は知り合い?

駆け落ち相手の大学生と徳永数馬さんは面識があるようなのです。実は徳永美穂さんは大学生から一度会いたいと言われた際に、夫に相談し、最初は夫と3人で会っているのです。その時以外にも3度ほど夫を交えて3人で食事をしています。

大学生は夫を目の前にして「奥さん可愛いですね」と発言しており、心配になった徳永数馬さんは妻に「2人で会ったり隠れてやり取りしないように」と忠告しました。また大学生には「もう妻には会わないように」と願い入れたところ大学生は了承したようです。

その後も妻は大学生と失踪したまま

しかし徳永数馬さんの願いもむなしく、その後2人は恋仲となり、駆け落ちに発展してしまったのでした。子供たちの必死の呼びかけにも応じることはなく、徳永美穂さんは大学生と駆け落ちしたまま現在も家には帰っていません。

2019年4月6日に執り行われた徳永数馬さんの葬儀にも妻が帰ってくることはなく、現在も失踪したままとなっています。徳永美穂さんが子供たちの元に帰ることはあるのでしょうか?

徳永数馬の偽証罪で逮捕とは

徳永数馬さんは2001年に元タレントの羽賀研二さんが起こした詐欺事件において、嘘の証言をしたとして2012年に偽証罪で逮捕されています。徳永数馬さんの逮捕について詳しくまとめてみました。

徳永数馬の偽証罪で逮捕の真相

徳永数馬さんは、元タレントの羽賀研二さんが起こした詐欺事件の裁判で、嘘の証言をしたことにより偽証罪で逮捕されました。

羽賀研二さんは2001年2月に知人の不動産会社社長に、すでに経営破綻している医療関連会社の未公開株を「絶対に損はさせない、元本保証する」「通常はもっと高い」などと言い購入を促し、通常の3倍の値段で株を購入させ、差額の2億数千万の利益を得ていたのです。

それに気づいた不動産会社社長は返金を促すも羽賀研二さんはそれを拒否。暴力団員を使って会社社長を恐喝し、債務帳消しを迫ったのです。詐欺と恐喝の二つの容疑で羽賀研二さんは逮捕され、その後裁判が行われました。

羽賀研二の詐欺事件の証人として嘘?

徳永数馬さんは羽賀研二さんの裁判で証人として出廷し、不動産会社社長について「2001年に東京で歯科医院を開いていた際に1,2回会ったことがある」と述べ、社長は”40万円で仕入れた株を120万円で買っても会社が上場すれば何十倍も儲かる”と言っていたと証言したのです。

また羽賀研二さんについても「カフェで会ってからの仲だが、それ以外の交流はなく、歯の治療をした程度の知人である」と証言しました。この証言からも一審では”被害者の言動に信頼が置けない”として羽賀研二さんに無罪判決が出されました。

しかしその後の捜査で徳永数馬さんが証言した内容に虚偽の事実があるということが発覚するのです。2人は面識のある知人程度の仲ではなく、一緒に海外旅行に行き、結婚式に出席するほどの仲であることや100回以上に渡る通話記録があることが判明しました。

また徳永数馬さんが羽賀研二さんに対して「いつでも動きます、生涯の友より」というメールを送っていたことも判明。さらに調べを進めると徳永数馬さんが不動産会社社長と会ったという2001年には、東京では歯科医院を開いておらず、沖縄の医院で働いていたことも発覚し、虚偽の証言をしたとして逮捕されたのです。

羽賀研二とは

羽賀研二さんは沖縄県で日本人とアメリカ人のハーフとして生まれました。街でスカウトされた事がきっかけで芸能界入りし、1981年にミュージカル「ザ・ファンタスティック」で俳優デビューします。

その後は俳優や歌手として芸能活動を本格化させますが、梅宮アンナさんとの交際発覚と同時に巨額の借金を抱えていたことが発覚し、さらには女性問題も明らかになり、バッシングを浴びる事となります。

羽賀研二さんはその後芸能活動を続けながら飲食店のオーナーを務めるなど、実業家としての活動も始めますが、2007年に詐欺事件を起こし、その後の裁判で懲役6年の実刑判決が下りました。羽賀研二さんは現在も沖縄刑務所で服役中です。

偽証罪で逮捕され懲役1年6ヶ月執行猶予3年の判決

羽賀研二さんの裁判で虚偽の証言をしたとして偽証罪で逮捕された徳永数馬さんには、有罪判決が下されます。判決を不服として控訴しますが、控訴は棄却され、その後2012年4月2日に最高裁にて懲役1年6か月執行猶予3年の判決が下されました。

執行猶予が付いたことで実刑は免れましたが、逮捕されたことで歯科医院の評判も悪くなり、3つあった医院はその後閉院することとなったのです。

徳永数馬の失明や死亡後の遺族のその後

徳永数馬さんは偽証罪で逮捕となったすぐ後に持病の悪化が起こり、失明してしまいました。徳永数馬さんは2019年4月に57歳の若さで亡くなっています。

現在は妻である徳永美穂さんも失踪したままとなっており、残された子供たちはどうなっているのでしょうか?徳永数馬さんが患っていた病気や、死亡後の遺族についてまとめてみました。

持病の糖尿病悪化で失明

徳永数馬さんは長年に渡り糖尿病を患っており、糖尿病が悪化したことで失明となりました。

徳永数馬さんは全盲になったことで働くことも不可能になり、24時間体制で介護を必要とする状態になってしまったのです。妻は失踪する直前までは付きっきりで徳永数馬さんの介護していたといいます。

失明に追い込む糖尿病とは

糖尿病は現在も多くの患者が罹患していると言われていますが、運動不足や肥満を原因とする2型糖尿病と、ウイルスなどが原因でインスリンを分泌出来なくなる1型糖尿病があります。糖尿病の95%の人が2型糖尿病に分類されているようです。

糖尿病は他の病気を併発することが多く、失明する原因としては白内障や糖尿病網膜症を併発しやすいからと考えられています。

死因は多臓器不全

徳永数馬さんの死因は多臓器不全となっていますが、やはりこれも持病だった糖尿病の悪化が関係しているようです。糖尿病に罹患すると将来的に心臓病や腎不全、足の切断などといった重い病気に繋がることが多々あることからも、糖尿病は命に関わる重大な病気と言えるでしょう。

徳永数馬の病死で妻の失踪や子供達は?

徳永数馬さんの3人の息子はもう既に成人しており、娘は現在19歳になっています。4人の子供たちの母親は失踪し、その後わずか1年後に父親が亡くなっているのです。短い期間に両親を失った子供たちの悲しみは計り知れないものでしょう。

依然として母親である徳永美穂さんの居場所は掴めていません。しかし夫の死はニュースなどで見聞きしているはずです。残された子供たちのためにも早く戻ってきて欲しいですね。

徳永数馬は現在多臓器不全で他界し妻は失踪のまま

徳永数馬さんの経歴や現在についてまとめてみました。徳永数馬さんはボクシングチャンピオンや歯科医師として華麗な経歴を持っていました。しかし、偽証罪での逮捕をきっかけに転落人生が始まり、失明や妻の失踪を経験しています。徳永数馬さんは多臓器不全で2019年に他界しましたが、以前妻の行方は分かっていません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
vivichan0430

新着一覧

最近公開されたまとめ