【東京喰種】ハイルが可愛い!能力や魅力は?声優などももちろん紹介

アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルが可愛いと話題ですが、そんなハイルは可愛い方言が最大の魅力的です。アニメ『東京喰種:re』のハイルの能力や方言、ハイルを担当していた声優について、さらには宇井や旧多との関係や具体的なエピソードについてご紹介します。

【東京喰種】ハイルが可愛い!能力や魅力は?声優などももちろん紹介のイメージ

目次

  1. 1【東京喰種】ハイルとは
  2. 2東京喰種ハイルが可愛い
  3. 3東京喰種ハイルの能力や魅力について
  4. 4東京喰種ハイルの声優も調査
  5. 5東京喰種ハイルは白日庭出身で最後は?
  6. 6東京喰種ハイルは可愛いだけじゃない能力も魅力的キャラ

【東京喰種】ハイルとは

アニメ『東京喰種:re』に登場する「ハイル」は可愛いルックスはもちろん、可愛い方言が最大の魅力のキャラとして描かれています。そんなハイルは可愛い容姿をしながらも、20歳で上等捜査官を務めるほどの優れた能力の持ち主でもあります。

今回はアニメ『東京喰種:re』に登場する可愛い魅力や、ずば抜けた身体能力を持つハイルの魅力や能力、旧多や宇井との関係性、ハイル役の声優について記事の中でご説明します。

アニメや漫画などで人気「東京喰種」の概要

アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルについてご説明する前に、漫画『東京喰種』の概要について軽くご紹介します。漫画『東京喰種(とうきょうぐーる)』は石井スイ作で、2011年から2014年まで『週刊ヤングジャンプ』で連載されていました。

その後続編である『東京喰種:re』が製作され、2011年から2018年という長きに渡って『週刊ヤングジャンプ』で連載されてきた人気漫画です。こうした人気の高まりを受けて、『東京喰種』は2014年にテレビアニメ化されました。

テレビアニメ版は2014年に第1期『東京喰種』が放送され、2015年に第2期『東京喰種√A(とうきょうぐーるるーとA)』が放送されています。さらに2018年には『東京喰種:re』が放送されました。

そしてこの『東京喰種』とは現代の東京を舞台として、人の体をしながらも人の肉を食らうことができる「喰種(ぐーる)」をテーマとしたダーク・ファンタジーです。2015年と2017年には舞台化、2017年と2019年には実写映画化されたことで話題を呼びました。

Thumb【東京喰種】エトが可愛い!正体や目的は?和修家との繋がりも
漫画やアニメが人気の東京喰種に登場するエトが可愛いと評判のようです。エトの正体や目的、その生...

東京喰種ハイルが可愛い

アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルが可愛いと話題となっているようです。アニメ『東京喰種:re』の中でも1位を争う可愛さを持つハイルの可愛い魅力や、ハイルの詳しいプロフィールについてご紹介します。

ハイル(伊丙入)のプロフィール

アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルは、白日庭出身で血液型はB型、身長が160㎝、体重が58㎏、誕生日は9月29日、年齢は20歳という設定のようです。そしてハイルの持つクインケは「Aus」と「T-human」、白単翼賞、金木犀賞という勲章を持っています。

ハイルが可愛いと話題に

アニメ『東京喰種:re』に登場するキャラの中でも1位を争う可愛さを持っているハイルですが、ネット上では「ハイル可愛い」といった声が殺到しており、Twitter上にもハイルの可愛い写真が多数投稿されています。

こちらのTwitterの投稿を見てもわかるように、「ハイル可愛い」といった投稿や、「ハイル可愛いと思う人はリツイート」などという投稿が相次いで寄せられており、ハイルが可愛いと人気を呼んでいることを改めてうかがうことができます。

そんなハイルはおっとりした性格で、可愛いキャラとして描かれていますが、実は可愛い見た目とは裏腹に、戦いの時にはずば抜けた能力を発揮するエリートキャラでもあります。ハイルの持つ超人的な能力については、後ほど改めてご説明します。

ハイルは「東京喰種:re」登場キャラ

可愛いと大人気のハイルですが、そんなハイルはテレビアニメ版第1期の『東京喰種』の続編である『東京喰種:re』で初めて登場したキャラです。

ハイルは『東京喰種:re』の中ではS1班の副班長で、「クインクス」のメンバーたちと同じ20歳という設定ですが、16歳で入局しているため他のメンバーたちよりもキャリアが長く、「上等捜査官」というエリートとして描かれています。

「東京喰種:re」は東京喰種アニメ第3期タイトル

ちなみに『東京喰種:re』とは『東京喰種』のアニメ第3期のタイトルです。前半部分でも軽く触れたように、漫画『東京喰種』が原作となり、テレビアニメ版の第1期として『東京喰種』、第2期『東京喰種√A』、第3期『東京喰種:re』が製作されました。

これらの作品以外にも、読み切り版としてスピンオフ漫画『東京喰種JACK』、『東京喰種JOKER』といった作品も制作されているため、『東京喰種』シリーズがいかに人気を呼んでいるのかが改めてわかります。

東京喰種ハイルの能力や魅力について

アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルは、可愛い魅力がいっぱいだと話題になっています。『東京喰種:re』に登場するハイルの魅力や能力についてご紹介します。

ハイルは可愛いだけじゃない能力も凄い

『東京喰種:re』の中でもナンバーワンを争う可愛いルックスを誇るハイル。ハイルのその可愛い容姿はネット上でも度々話題となっていましたが、そんなハイルには実は凄い能力があるのです。ハイルの持つ優れた能力について、詳しく見ていきましょう。

ベテラン捜査官もお墨付きの能力や強さの持ち主

ハイルは『東京喰種:re』に登場するキャラの中でも、ベテラン捜査官からお墨付きの能力を持つ凄いキャラです。ハイルは同じ班に所属する富良太志からは「驚くほど優秀な能力を持つ」とその能力が絶賛されています。

ハイルのプロフィールのところでも紹介した通り、ハイルは「白単翼章」を叙勲しているキャラですが、ちなみにその「白単翼章」とは作中では「ある特定レートの喰種を捕らえたか、もしくはその能力があると認められた捜査官にのみ贈られる」とされています。

さらにハイルは喰種を年間で100体以上倒したものにしか与えられない最高レベルの「金木犀章」を持っているため、かなり強い喰種を倒しつつ、コンスタントに喰種を倒す超人的な能力を持つことを改めてうかがうことができます。

アニメ『東京喰種:re』の中でもトップレベルの可愛さを誇りつつ、こうした優れた能力を持つハイル。ハイルの持つ能力の秘訣は一体どこにあるのでしょうか?ハイルの持つ能力について、詳しく解説していきます。

ハイルの能力と言えばクインケ

アニメ『東京喰種:re』のハイルが持つ能力の秘訣と言えば、「クインケ」です。「クインケ」とは『東京喰種』シリーズに登場するキャラたちが持つ「武器」で、作中で喰種を倒す時に使用します。

ハイルはこの優れた「クインケ」によって並みいる強敵たちを倒してきた素晴らしい実績を持ちます。ハイルの持つ「クインケ」について詳しく見ていきましょう。

クインケ①Aus

ハイルの持つクインケ1つ目は、「Aus」というクインケです。ハイルの持つクインケは、「喰種対策局(CCG)」が定める喰種の脅威度を示すランク「レート」の中で上から3番目に当たる「S̟+レート」に属します。

ハイルは作中でこのクインケを使って数々の喰種を捕らえる様子が描かれており、使う相手を選ばない汎用性の高いクインケなのではないかと考えられています。

クインケ②T-Human

ハイルが持つクインケ2つ目は、「T-Human」です。このクインケも「S+レート」に属し、電撃のような赫子(かぐね、喰種の体から発生する捕食器官)を発することができるため、かなり優れた戦闘能力を発揮することが可能となっています。

ちなみに作中でハイルはこのクインケ「T-Human」を使ってマイロの胴体を一撃で両断する様子が描かれており、ハイルが持つクインケがいかに優れた能力を備えているのかが改めてわかります。

ハイルの方言など魅力も調査

『東京喰種:re』に登場するキャラの中でも抜群に可愛いルックスが魅力的なハイルですが、先ほどご紹介した通りかなり凄い能力も兼ね備えています。そんなハイルの最大の魅力は、ルックス以外にも方言があげられます。

『東京喰種:re』に登場するハイルの持っている数々の魅力や、可愛い方言などについて、具体的なエピソードを交えながらご紹介します。

魅力①可愛いルックス

ハイルの魅力1つ目は、何といっても可愛いルックスでしょう。ハイルはタレ目の可愛い顔立ちとピンク色の髪色、パッツン前髪、おっとりした性格という設定で、とても可愛いキャラとして描かれています。

ちなみに作中では同じ班のメンバーである不知をドキドキさせる場面も描かれており、ハイルが他のメンバーから可愛いと思われていることがわかります。

魅力②有馬貴将への憧れる姿

ハイルの魅力2つ目は、有馬貴将へ憧れを抱く姿です。ハイルは作中で有馬貴将への憧れが人一倍強いキャラとして描かれており、何かにつけて有馬から気に入られようとしたり、有馬が呼んでいる本をチェックするなど、有馬の様子を気にしています。

こうしたハイルの子供っぽい姿が可愛いと話題を呼んでおり、持ち前の可愛いルックスとこうした可愛い性格がハイルの最大の魅力として作中では描かれています。

有馬貴将とは

有馬貴将(ありまきしょう)とは、CCGの議長から才能を見出されて特例でスカウトでCCGに加入したメンバーで、作中では異例の早さで特等捜査官に昇進した超エリートとして描かれています。『東京喰種』の中ではトップレベルの才能を持つキャラです。

魅力③可愛い方言

ハイルの魅力3つ目は、可愛い方言です。ハイルは普段は方言を隠していますが、時々可愛い方言が出現することで話題を呼んでいます。ハイルが話す方言がどこの方言なのかについて、詳しく見ていきましょう。

ハイルは北海道の方言が魅力的

ハイルが作中で初めて方言を使ったのは、アニメ『東京喰種:re』の第4巻の出来事でした。ハイルは「速いしょや!」という方言を使っていましたが、それがどこの方言なのかについて注目が集まりました。

ちなみにハイルが使っている方言「しょや」は北海道の方言とのことで、語尾に「しょや」をつけると「~でしょ?」といった意味を示すようです。

東京喰種ハイルの声優も調査

アニメ『東京喰種:re』でハイル役を担当していた声優は、関根明良でした。アニメ『東京喰種:re』でハイル役を務めた声優・関根明良のプロフィールや経歴、これまでの出演作品について調べてみました。

アニメ「東京喰種:re」ハイルの声優は関根明良

先ほどご紹介した通り、アニメ『東京喰種:re』でハイルの声優役を務めていたのは、声優の関根明良でした。声優の関根明良のプロフィールや経歴、出演作品について、次からご紹介していきます。

関根明良の声優プロフィール

声優の関根明良(せきねあきら)さんは声優事務所「アプトプロ」に所属しています。関根明良さんは名前の漢字から幼少期からよく男性と間違えられていたそうですが、男性ではなく女性です。

関根明良さんは元々アニメが好きだったことから中学生の頃から声優を志し、高校卒業後には日本工学院専門学校の声優・演劇科に進学し、そのまま声優事務所に入りました。

関根明良の東京喰種:re以外の声優出演アニメ

関根明良さんは『東京喰種』シリーズ以外にも、アニメ『アイカツ!』や『DOG DAYS''』、『ニコセイ』など数々のアニメに出演した経歴を持ち、2020年に放送される人気アニメ『プリンセス・プリンシパル』の続編への出演も既に決まっています。
 

東京喰種ハイルは白日庭出身で最後は?

アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルは「白日庭出身」という設定で、壮絶な最期を迎えます。アニメ『東京喰種:re』のハイルの生い立ちや「白日庭」との関係、旧多や宇井とのエピソードについてご紹介します。

白日庭って?

白日庭(にわ)が一体どんな組織なのかについては『東京喰種』シリーズの中でも議論が重ねられてきましたが、CCGのアカデミーのような組織で、特に能力の高い捜査員しか入れないような組織なのではないかと考えられているようです。

ハイルは半人間で白日庭出身

ハイルは白日庭出身の「半人間」として描かれており、白日庭出身の人物は全て人間と喰種のハーフである「半人間」ということが明らかになっています。

旧多二福も白日庭出身

『東京喰種』シリーズに登場するキャラである旧多二福も白日庭出身であり、作中でハイルとの密な関りを見せています。そんな旧多二福について、詳しくご説明します。

旧多二福とは

旧多二福とは身長が175㎝、体重が66㎏の細身の体型で、髪の長さがセミロングの中性的なキャラとして描かれています。旧多二福はあまり登場回数が多くありませんが、後に一等捜査官であることが判明しています。

旧多が宇井に伝えたハイルの復活は嘘?

『東京喰種:re』ではハイルは残念ながら作中に死亡するという設定ですが、後に旧多が宇井に向かって「ハイルが生き返るとすれば」という発言があったことから、「ハイル復活説」が浮上しているようです。

このため、ネット上ではハイルが復活することを期待する声も多く寄せられていたようです。作中における旧多と宇井の発言や、ハイル復活説の真相について、詳しく見ていきましょう。

宇井郡とは

宇井郡とはCCGの4区を担当する男性捜査員の1人で、真面目だがやや融通性に欠ける性格として描かれています。宇井郡はアニメ『東京喰種』では准特等捜査官であり、若手のホープとして将来を期待されている存在です。

そして宇井郡は続編であるアニメ『東京喰種:re』では准特等捜査官から「特等捜査官」に昇進し、班長として班を率いてハイルとともに戦いに参加しています。

旧多がハイルでなく宇井を残した理由とは

作中で旧多二福は、CCGを私物化して殺人集団のような風習にしてしまった「悪役」として描かれていますが、宇井は優柔不断な性格のため旧多に疑問を抱きつつも、強いリーダーシップを発揮する旧多に逆らえず従っています。

そんな旧多がなぜ有能なハイルではなく、宇井を生かすことにしたのかについては諸説ある模様であり、色んな説が浮上しています。その中でも、旧多が宇井を利用することが最大の目的だったのではないかという説が最も濃厚と見られています。

旧多や宇井の出来事からハイル復活に期待の声も

先ほど軽く触れたように、作中でハイルは死亡してしまいますが、『東京喰種:re』の121話では旧多が宇井に対し「ハイルが生き返るとすると」といった発言をしていたことから、ハイルが復活するのではないかと噂されていました。

結果的に作中でハイルは復活しませんでしたが、復活の伏線があったため、近いうちに『東京喰種』シリーズの続編が出るのではないかと期待する声が寄せられています。

東京喰種ハイルは可愛いだけじゃない能力も魅力的キャラ

人気アニメ『東京喰種:re』に登場するハイルは、可愛いルックスと可愛い方言が魅力のキャラですが、実は超人的な能力を持ちます。こうしたハイルのギャップにハマるファンが続出し、ハイルは人気キャラランキングでも上位にランクインしています。

そんなハイルは作中で残念ながら死亡してしまいますが、復活するような伏線があったため、『東京喰種』シリーズの続編が製作されるのではないかと期待する声が寄せられているようです。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ