【東京喰種】芥子の正体や強さは?Vや和修家との関係も!

全世界で注目されている日本の漫画「東京喰種」。何年も連載されていることもあり、かなりの数のキャラクターが登場します。そこで今回は東京喰種の「芥子」というキャラクターについてまとめました。芥子の正体や強さ、またVや和修家との関係などを紹介しましょう!

【東京喰種】芥子の正体や強さは?Vや和修家との関係も!のイメージ

目次

  1. 1【東京喰種】芥子とは
  2. 2東京喰種の芥子の正体
  3. 3東京喰種の芥子の強さは?
  4. 4東京喰種の芥子とVの関係
  5. 5東京喰種の芥子と和修家の関係
  6. 6東京喰種の芥子はVの構成員で半人間の可能性大のキャラ

【東京喰種】芥子とは

「東京喰種」という漫画はかなり多くのキャラクターが登場します。その中で「東京喰種」の終盤に登場したキャラクターである「芥子」という人物は一体どんなキャラクターなのでしょうか?「芥子」について早速見ていきましょう!

「芥子」とは「カイコ」と読み、「V」という組織の一員です。「V」という組織については後ほど詳しく紹介しますが、東京喰種に登場する様々な組織の中の一つであり、構成員や目的などあまりよくわからない組織とのことです。

東京喰種に登場するその「V」の一員である芥子は、長年この「V」に仕えており、芳村という人物を「V」に勧誘した張本人としても知られています。

東京喰種は漫画が人気となりその後アニメ化もされている作品です。芥子はアニメ版の最終章と言われている「東京喰種:re」でも登場する重要なキャラクターであるとのことです。

アニメや漫画などで人気「東京喰種」の概要

では「東京喰種」の概要について紹介します。「東京喰種」は漫画家の石田スイさんによる漫画作品であり、2011年から2014年まで「週刊ヤングジャンプ」で連載されていた大人気漫画です。

漫画「東京喰種」を見たことない方も、「東京喰種」という言葉を一度は聞いたことあることでしょう。

「東京喰種」は2014年から2018年には新編となる「東京喰種:re」が掲載されており、また新たに登場するキャラクターがいたりと「東京喰種:re」も話題となりました。さらに「東京喰種」は漫画だけではなくアニメ化もされています。

東京喰種」のアニメは2014年7月から9月に第1期、2015年1月から3月に第2期、2018年4月から6月に第3期、そして2018年10月から12月に最終期が放送されました。
 

Thumb【東京喰種】米林才子まとめ!能力は?裏切りや死亡などのネタバレも!
東京喰種に登場する米林才子はどのようなキャラなのでしょうか?米林才子の能力やCCGでの喰種捜...

東京喰種の芥子の正体

さて続いては東京喰種のキャラクターである芥子の正体について調査しました。先ほども紹介したように東京喰種の登場人物である芥子は「V」の一員とのことですが、その正体とは一体何と言われているのでしょうか?

芥子の正体は半人間?

芥子の正体について調べたところ、芥子は半人間ではないか?との情報がありました。芥子は「V」の幹部的存在のキャラクターであり、常に帽子を被っています。人間なのか喰種なのか、それもよくわからない謎多きキャラクターと言われています。

そんな芥子の正体が半人間と判明したのは漫画167話で、芥子の正体は不明と言われていたものの、白日庭出身者という可能性が高いために半人間であると推測されていました。

また芥子が半人間であると言われているわけには、見た目が不健康のように見えるということもあるようです。そんな半人間と思われていた芥子ですが途中「喰種?」とも思われることがあったようです。

しかし芥子自身の言葉からもヒントがあったようで、芥子は元々は半人間であり、毒で以って喰種化してしまったと言われるようになりました。
 

芥子の正体はキジマ式説も浮上

また芥子の正体は「キジマ式」というキャラクターと同一人物との説も浮上していました。なぜ芥子の正体がキジマ式と言われるようになったのかと言いますと、帽子を被っていて黒い服を着ているなど芥子とよく似ているからだそうです。

キジマ式とは

ちなみに芥子の正体と噂されている「キジマ式」とは一体どんな人物なのかと言いますと、キジマ式は東京喰種に登場するキャラクターです。黒の帽子に黒の洋服に包まれていて、さらに出来の悪いツギハギされている人形のような顔をしています。

キジマ式は過去に喰種収容所で尋問官を務めていて、その後はキジマ班の班長でCCG准特等捜査官です。

またキジマ式の誕生日は12月16日で、血液型はA型、身長は157㎝、体重は66kg、そして趣味は喰種の解体やクロスワードパズル、タップダンスであるという設定になっているようです。

キジマ式はもともと東京喰種のゲームである「東京喰種JAIL」のキャラクターであったようですが、最終章の「東京喰種:re」のロゼ編に登場し話題となったキャラクターです。

正体と言われるキジマ式も半人間?

芥子の正体が半人間と言われているように、キジマ式の正体も半人間と噂になっています。キジマ式は喰種であるとの意見も多い中、芥子に似ていることから半人間という説もあります。またキジマ式は人間に対して紳士的な一面もあるそうです。

さらにキジマ式は褒められたい時もあったりと、何かと人間的な部分があるということでもキジマ式は半人間では?と言われているようです。

Thumb【東京喰種】梟の正体は?隻眼の梟との違いも!ネタバレ注意
東京喰種には梟という強力な喰種が存在します。しかし、その正体は主人公の金木研にとってとても大...

東京喰種の芥子の強さは?

続いては芥子の強さについて見ていきましょう。東京喰種に登場するキャラクターは様々な強さも持っていて、その強さはとても重要になっています。

帽子姿で謎めいた芥子の強さについて

芥子の強さについて調べたところ、芥子は「V」の一員であることから強さについても謎めいている部分が多いことがわかりました。いつも帽子を被っており、表情も謎めいている芥子はどんな強さを持っているのでしょうか?

ネットで知らべていると「東京喰種」に登場するキャラクターの強さランキングというものがあり、その上位7位に芥子の名前がランクインしていました。

芥子は、幼少期に有馬貴将という「白い死神」という異名を持つCCG捜査官に稽古をつけたこともある人物であり、実際にCCGとの戦の時には伊東、平子、武臣、夕乍に対して1人で戦いに挑んでいます。

また芥子は他にも数々の強敵なキャラクターとの闘いで強さを見せています。最後はエトに腕を切断されてしまっていますが、とても強いキャラクターなことは確かです。

半人間でありながら半喰種説もあり強さも謎か

芥子の強さは、東京喰種に登場するキャラクターの中ではかなり強いキャラクターと言われているようですが、そもそも芥子の正体は確かな情報はわかっていません。半人間説もあれば半喰種説もあり、「V」の一員であるものの様々なことが謎めいています。

そのため芥子の強さも明確なものはわかっておらず、芥子の強さもまだ謎に包まれているとも言われています。

芥子の正体と言われるキジマ式の強さも調査

では先ほども紹介したように芥子の正体と言われているキジマ式の強さについても調査してみました。芥子とキジマ式はなんとなく容姿が似ていたりと、実は同一人物ではないか?との説も浮上しています。

芥子の強さとキジマ式の強さについても同一と思われる情報があるかもしれませんので、キジマ式の強さについても見ていきましょう。

クインケ「テトロ(尾赫)」の強さ

まずはキジマ式のクインケ「テトロ(尾赫)」の強さについてですが、そもそも「クインケ」とは何なのかと言いますと、東京喰種に登場する喰種捜査官が使用する武器のことを言います。喰種に対処するために喰種対策局であるCCGが開発されました。

キジマ式が使用するクインケ「テトロ(尾赫)」は手錠型のクインケであり、もう一つのクインケと拷問に使うことで強さを見せつけます。

クインケ「ロッテンフォロウ(鱗赫)」の強さ

キジマ式のクインケ「テトロ(尾赫)」ともう一つのクインケと言われているものが「ロッテンフォロウ(鱗赫)」と呼ばれるクインケです。このロッテンフォロウ(鱗赫)はチェーンソー型のクインケであり、攻撃力が非常に高いと言われています。

このロッテンフォロウ(鱗赫)のクインケをキジマ式が振り回すと、ホラー映画を見ているような恐怖感と強さが見られると言われています。

東京喰種:reで芥子の頭が真っ二つに切断

東京喰種:reでは、芥子の頭が真っ二つに切断されるというシーンがありました。そのシーンは166話で見せた芥子と有馬夕乍が戦う場面で起こりました。この戦いで芥子は有馬夕乍に頭を真っ二つに切断されてしまいます。

頭が真っ二つに切断された時点で誰もが芥子は死んだと思うのが普通なのですが、芥子の頭が元に戻るというゾンビのような回復力を見せます。

真っ二つになった頭を元に戻した芥子は「第2ラウンドだ」と有馬夕乍に言い放って、この戦いは次の167話へ続きました。芥子は頭を真っ二つに切断されたにも関わらず死んでいないのはかなりの強さを持っているからでしょう。

Thumb【東京喰種】ノロの正体や能力は?素顔など考察!
東京喰種に登場するキャラ・ノロの正体や素顔が気になるという人が多いようです。アオギリの樹のメ...

東京喰種の芥子とVの関係

続いては東京喰種の芥子と「V」の関係性について見ていきましょう。東京喰種には様々な組織が存在するのですが、その中でも芥子が幹部的存在をしている組織は「V」であると言われています。

先ほどから時々出てきている東京喰種の「V」とは一体どんな組織なのでしょうか?東京喰種の組織「V」についてや芥子の衝撃発言などを紹介します。

組織「V」とは

ではまず東京喰種に登場する組織「V」とは何か調査しました。東京喰種の「V」とは、作中では「V(ヴィー」と通称されていますが、「V」の一員である芥子は「V(ヴァスケイ)」とも言っていたりするようです。

東京喰種の漫画でこの「V」が初めて出てきたシーンは東京喰種の第13巻で、芳村店長と芥子の会話の中で出てきた言葉と言われています。

東京喰種に登場するエトというキャラクター曰く、「V」は法の王や混沌の調整者、また「この世界を自らの所有物だと勘違いしている連中」とのことです。また「V」の戦闘能力は全員が特等レベルとされています。

芥子はVの構成員

芥子は「V」の構成員であると言われていますが、「V」には他にどんなキャラクターが所属しているのでしょうか?調べによると「V」には謎めいたことが多くあまり明確な情報はないようです。そのため目的や構成員も不明だと言われています。

しかしわかっている構成員が芥子はじめ何名かいるようです。芥子以外に東京喰種に登場するどんなキャラクターが「V」の構成員なのでしょうか?

東京喰種の登場する様々なキャラクターの中で「V」の構成員と言われているキャラクターでは芥子は有名です。他には「功善」と言われるキャラクターで始末役として雇われた喰種で、喫茶店で働く憂那と関係を持ったことで憂那を自ら殺してしまいます。

他には、「有馬」と呼ばれるキャラクターや「旧多」と言うキャラクター、そして「神代利世」と言う「V」から逃げ出した喰種が「V」の組織の構成員であるとの情報がありました。

Vとヴァスケイの接点とは

先ほどから紹介している東京喰種に登場する組織である「V」は、また別の呼び名では「ヴァスケイ」とも呼ばれているようです。「V」と「ヴァスケイ」の接点について調べてみましたが、違いが明らかにされていないようなので不明でした。

東京喰種の解説などネットでよく言われているのは、「V」という組織の大きな枠組みの中に「ヴァスケイ」と呼ばれるものがあるという事でした。

V所属の芥子の衝撃の発言

東京喰種に登場する組織の中でも謎が多いと言われている「V」ですが、その「V」に所属する芥子の衝撃発言が話題になりました。芥子の衝撃の発言とは平子に「毒を受け入れたか」という問いかけられたことに対して「これは恵みだ」と発言したことです。

また芥子は「なかなかいいぞ、この身体は」と喰種として馴染んだ身体が心地いいと発言されています。この発言によっても芥子は半人間であることが言われたわけです。

Thumb【東京喰種】真戸暁まとめ!亜門とのその後や生い立ちは?能力なども紹介
漫画やアニメが人気の東京喰種に登場するキャラ・真戸暁ことアキラの能力や父などの家族、生い立ち...

東京喰種の芥子と和修家の関係

続いては東京喰種の芥子と和修家の関係について調査しました。東京喰種の芥子について調べていると、この「和修家」という言葉が何度も出てきました。まずは「和修家」とは何なのか見ていきましょう。

和修家とは

東京喰種に登場する「和修家」というのは、江戸時代から存在していた喰種を退治する数々の組織の中でも、喰種対策に長けていたと言われているのが「和修家」です。その後この和修家がCCGと繋がりがあることでCCG=和修家として知られていきました。

そして東京喰種に登場する組織「V」は、昔から和修家そのものであったと言われています。

芥子は和修家が嫌い?

芥子が所属している「V」という組織はもともと和修家一族の組織であると言われていますが、芥子はその和修家が嫌いであるとの情報があります。芥子が被っている帽子には「V」という文字が書いてあるのですが、この帽子の集団が喰種とも言われているようです。

そして芥子は和修家の血筋ではないと言われ、さらに和修家を暗殺したことにより、芥子は和修家を毛嫌いしていたとのことです。

和修家を呪い移植で半喰種化か

東京喰種の芥子は半人間であるとの説もあるのですが、顔を切断されても修復し死ななかったということから半人間ではありえないのでは?とも言われています。そうなると芥子も旧多のように和修家を呪って移植で半喰種化したとの説もあるとのことです。

Thumb【東京喰種】CCG最強は誰?強さをランキング形式で!喰種捜査官まとめ
「東京喰種」には、高い戦闘能力を持つCCGのメンバーが数多く登場します。気になる喰種捜査官の...

東京喰種の芥子はVの構成員で半人間の可能性大のキャラ

以上、人気漫画の東京喰種の概要や、東京喰種に登場する「芥子」というキャラクターについて紹介しました。東京喰種ではとても多くの個性あふれるキャラクターが登場しますが、芥子は「V」の構成員であり、半人間との噂もある謎めいたキャラクターでもあります。

芥子には様々な噂があるようですが、おそらく半人間であるという可能性が大きいようです。東京喰種は今後もずっと人気作品として知られていくことでしょう。

Thumb【東京喰種】スケアクロウの正体はヒデ?能力や強さは?
東京喰種に登場するスケアクロウという喰種の正体が話題となっています。スケアクロウはヒデの分身...

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ