【東京喰種】登場人物一覧!相関図や強さなども紹介!東京喰種;reも!

高い人気を誇る東京喰種ですが、多くの魅力的なキャラクターが登場しているのも特徴です。そこで今回は東京喰種の登場人物を一覧にして紹介するとともに、東京喰種に出てくる登場人物の強さを紹介します。併せて東京喰種:reの最終回もみていきましょう。

【東京喰種】登場人物一覧!相関図や強さなども紹介!東京喰種;reも!のイメージ

目次

  1. 1【東京喰種】登場人物を徹底調査
  2. 2東京喰種の登場人物一覧【隻眼の梟】
  3. 3東京喰種の登場人物一覧【アオギリの樹やその他喰種】
  4. 4東京喰種の登場人物一覧【人間とCCG】
  5. 5東京喰種の登場人物の相関図や強さ
  6. 6東京喰種:reの登場人物一覧
  7. 7東京喰種:re最終回での登場人物の行方
  8. 8東京喰種の登場人物は喰種からCCGまで人気キャラ勢揃い

【東京喰種】登場人物を徹底調査

漫画やアニメで高い人気を誇った東京喰種は、それぞれのキャラクターが個性的なのが魅力のひとつです。しかし東京喰種は長い連載の中で多くの登場人物が出てきたため、誰が誰なのか分からなくなってしまう人も多いかと思います。そこでここでは東京喰種の登場人物を一覧にして徹底的にご紹介していきます。

アニメや漫画などで人気「東京喰種」の概要

東京喰種は石田スイ原作として2011年から週刊ヤングジャンプで連載が始まりました。連載が開始されるとあっという間に人気となった東京喰種は、2014年からアニメの放送が始まります。

そして東京喰種は2015年には舞台化、2017年には窪田正孝さん主演で映画化も果たしました。東京喰種の漫画の連載は2018年に最終回を迎えましたが、今もなお高い人気があります。

最終章の「東京喰種:re」も話題に

最終回が含まれている東京喰種:reは、漫画が2014年から2018年まで連載されていました。東京喰種:reのアニメは2018年に放送され、漫画もアニメもどちらも最終回を迎えています。東京喰種:reは、東京喰種の全ての伏線が回収されているということもあり、連載やアニメ放送時は大きな話題となっていました。

Thumb【東京喰種】強さランキング!最強は喰種?人間?能力も併せて紹介!
大ヒット作品「東京喰種」のキャラの強さについて調査してみました。東京喰種から第2部の「:re...

東京喰種の登場人物一覧【隻眼の梟】

ここからは東京喰種の登場人物を一覧にしてみていきましょう。まずは東京喰種において物語の核となる主要人物についてです。東京喰種にはどのような登場人物がいるのでしょうか?

隻眼の梟とは

東京喰種において隻眼の梟はとても強いSSSレートの喰種です。作中において隻眼の梟とは主人公金木と同じ半喰種で隻眼です。初登場はあんていくの討伐の時で、その多くは謎に包まれていました。

登場人物一覧:名前「金木研」

東京喰種の主人公として第1話から登場している金木研(愛称:カネキ)は、最初は平凡な普通の大学生でした。

しかし、喫茶店あんていくで神代利世に出会ったことがきっかけで、鉄骨落下事故に巻き込まれます。そして神代利世の臓器を移植された結果、半喰種となってしまいました。東京喰種や続編である東京喰種:reでも主人公として登場し、物語の最重要人物です。

金木研の誕生日などプロフィール

身長169cmの体重55kg、そして血液型はAB型の誕生日は12月20日です。読書がとても好きで、頭の回転がとても早い秀才です。幼少期から隠し事をすると顎を触る癖があります。

登場人物一覧:名前「神代利世」

東京喰種でカギとなる人物である神代利世(愛称:リゼ)は、大喰いとして有名な喰種です。通常時は眼鏡をかけ清楚な雰囲気を持ちますが、一方で見境なく捕食する貪欲な一面を持ちます。

神代利世の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日など全てが不明です。脅威度のランクはS~レート。金木研のように神代利世の体内にある赫包を移植され、半喰種になってしまった人たちを総称して「リゼベース」と呼ばれています。

登場人物一覧:名前「霧嶋董香」

霧嶋董香(愛称:トーカ)は20区に所属している喰種です。東京喰種のヒロインとして高い人気があります。霧嶋董香は普段、高校に通いながら喫茶店あんていくでアルバイトをする生活を送っています。無口で冷たい性格だと思われがちですが、誰よりも仲間を想っている心優しい性格です。

霧嶋董香の誕生日などプロフィール

身長156cmの体重45kg、そして血液型はO型で誕生日は7月1日です。赫子は羽赫で瞬発型。ウサギのマスクなどウサギのキャラクターを身に着けていることからCCGから「ラビット」と呼び名がつけられています。

登場人物一覧:名前「芳村店長」

芳村店長(愛称:ヨシムラ)は喫茶店あんていくの店長であり、20区に所属する喰種です。半喰種となってしまったことで苦悩している主人公に対し、アドバイスをする温厚な人物です。隻眼の梟のニセモノとして登場しています。

芳村店長の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは全て不明です。脅威度のランクはSSSレートと同じくらいだと言われていて、温厚で柔和な姿とは違い赫子を完全にコントロールできる実力者です。

登場人物一覧:名前「西尾錦」

主人公が通う大学の1つ上の先輩として登場。神経質な性格をしている喰種で、20区所属です。東京喰種の連載が始まった初期は、CCGに姉を殺されてしまうという経験から個人主義を貫いていました。

西尾錦の誕生日などプロフィール

身長177cmの体重59kg、そして血液型はO型で誕生日は2月4日です。脅威度のランクはS〜レート。赫子は先っぽが2に分けている尾赫で、CCGからは「オロチ」と呼ばれています。

登場人物一覧:名前「入見カヤ」

あんていくで昔から働いている従業員で、大人の女性ということもあり普段は落ち着いた性格です。一方で、過去には喰種集団・ブラックドーベルのドンとして活動していた時期もあり戦闘力はかなり高いです。

入見カヤの誕生日などプロフィール

身長体重誕生日といったプロフィールは不明です。CCGの脅威度レートはSS級。過去にブラックドーベルのドンだったことから、CCGには「黒狗(くろいぬ)」という呼称が付けられています。

登場人物一覧:名前「古間」

あんていくの従業員で、名前は古間円児。親しみやすい性格の男性従業員である古間が入れるコーヒーは、別格に上手で定評です。「20区の魔猿」のリーダーとして捜査官を殺していた過去があります。

古間の誕生日などプロフィール

身長168cmの体重71kg、そして誕生日は3月24日です。魔猿だった時の脅威度レートはSS級。また赫子は尾赫タイプです。

登場人物一覧:名前「四方蓮示」

四方蓮示(愛称:ヨモ)はあんていく所属している喰種で、東京喰種において主な仕事は自殺死体の回収です。とても無口なの性格である四方蓮示は、戦闘能力が高いことから董香や金木に格闘技を教えることもありました。

四方蓮示の誕生日などプロフィール

身長182cmの体重79kg、そして血液型はA型で誕生日は7月9日です。赫子は羽赫タイプ。東京喰種:reではトーカの兄のフリをしながら喫茶店:reで働いていました。

登場人物一覧:名前「月山習」

月山財閥の御曹司であり普段は大学生ですが、実は驚くほどの食事スタイルにこだわりがあるグルメな喰種です。赫子は甲赫タイプ。半喰種である金木に対して異常なまでの執着から「変態」と呼ばれています。その異常なまでの変人ぶりから、数多く登場する東京喰種のキャラクターの中でも特に人気があります。

月山習の誕生日などプロフィール

身長180cmの体重71kg、そして血液型はA型で誕生日は3月3日です。脅威度レートはSレート級で、CCGからは「美食家(グルメ)」と呼称が付いています。

登場人物一覧:名前「笛口雛実」

笛口雛実(愛称:ヒナミ)は、母リョーコとともにあんていくを時々訪れる14歳の少女です。両親の赫子を両方受け継いでいて、鱗赫と甲赫の2種持ちです。

リョーコは人間を狩るのが苦手で、度々あんていくを訪れて食料を受け取っています。心優しい少女でしたが、母親をCCGに殺されてしまったことによる戦いでは驚くべき実力を発揮しています。

笛口雛実の誕生日などプロフィール

身長148cmの体重40kg、そして血液型はAB型で誕生日は5月21日です。:reでは落ち着いた女性へと成長していて、アオギリの樹に所属し情報収集や指令役を担ってます。

登場人物一覧:名前「万丈数壱」

万丈数壱(愛称:バンジョー)は元11区のリーダーを務めていた喰種で、ガタイの良い体格が特徴です。しかし戦闘能力は極めて低く、最初の頃は赫子をきちんと出すことすらできませんでした。赫子は羽赫タイプ。

万丈数壱の誕生日などプロフィール

身長187cmの体重92kg、そして誕生日は10月11日です。万丈数壱には3人の取り巻きがいて、3人とも戦闘能力は高くありません。

東京喰種の登場人物一覧【アオギリの樹やその他喰種】

引き続き東京喰種に登場する人物の一覧を見ていきましょう。アオギリの樹に所属している喰種や、東京喰種に登場する喰種たちをご紹介していきます。

アオギリの樹とは

アオギリの樹は「隻眼の王」を組織のトップとした喰種集団のことです。東京喰種において隻眼の王は、人間や弱い喰種を武力によって従わせようとしている非常に厄介な組織であり、人間の中にも協力者がいます。

登場人物一覧:名前「鯱(しゃち)」

本名は神代叉栄で、元6区リーダーです。赫子は尾赫でシャチの尾っぽに似ているのが特徴。23区の喰種収容所にずっと収監されていましたが、アオギリの樹による収容所襲撃で脱走に成功しました。

鯱の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。脅威度レートはSSレート。あんていくの店長である芳村とは昔からの仲で、互いの娘が窮地に陥ってしまったときは助けると約束を交わしていました。

登場人物一覧:名前「ナキ」

元13区の喰種でしたが、23区にある喰種収容所に収監されていました。赫子は甲赫タイプ。素直な男の子であり、慕っていたヤモリをかばったことによって喰種収容所へ収監されます。アオギリの樹による収容所襲撃で脱走しました。

ナキの誕生日などプロフィール

血液型はB型で誕生日は1月28日です。脅威度ランクはSレート。学校に行っていないため幼い言動や知識がほとんどありません。収容所襲撃後はアオギリの樹の一員として活動していて、金木を倒すことを目標としています。

登場人物一覧:名前「瓶兄弟」

アオギリの樹のメンバーとして活動している兄弟で、2人揃ってマスクを着用しているのが特徴です。赫子は尾赫タイプ。兄弟ということもあり連携攻撃を得意としていて、「尾赫兄弟」や「しっぽブラザーズ」と呼ばれていました。

瓶兄弟の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。兄の名前は 藤原祐規で、弟の名前は荒井聡太と言います。アオギリの戦いで死亡し、赫包は亜門が持つクインケを改良の材料に使われました。

登場人物一覧:名前「ヤモリ」

アオギリの樹の幹部で、本名は大守八雲です。赫子は鱗赫タイプ。共喰いをしていたことによって半喰種ながらも覚醒をしています。金木をしつこく拷問していましたが、結果拷問によって覚醒してしまった金木に倒されてしまいました。

ヤモリの誕生日などプロフィール

身長186cmの体重101kg、そして血液型はB型で誕生日は3月15日です。CCGからは「ジェイソン」と呼ばれていて、対象を食べることよりも痛めつけて喜ぶサディストなのが特徴です。

登場人物一覧:名前「霧島絢都」

霧島絢都(愛称:アヤト)はアオギリの樹の幹部であり、東京喰種のヒロインである霧島董香の弟です。赫子は羽赫タイプ。董香同様に顔立ちが整っておりイケメンなのが特徴です。元々董香と暮らしていましたが考え方の違いから袂を分かち、その結果アオギリの樹のメンバーとなりました。

霧島絢都の誕生日などプロフィール

身長159cmの体重49kg、そして血液型はO型で誕生日は7月4日です。黒色のウサギのマスクを着用していることから「黒ラビット」とCCGに呼ばれています。東京喰種:reではSSレートに認定されていました。

登場人物一覧:名前「ノロ」

アオギリの樹に所属する幹部で、黒の長いコートと大きな口が描かれたマスクを着用しているのが特徴です。赫子は尾赫タイプ。高い再生能力が特徴で、体部分を2つに分かれてしまってもすぐ元に戻ります。

ノロの誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。脅威度ランクはSS〜レートで、隻眼の王の側近として行動をしています。

登場人物一覧:名前「エト」

アオギリの樹に所属する幹部で、全身に包帯をぐるぐると巻いた上で首元には女性もののスカーフを装着しています。赫子は羽赫タイプ。23区にある喰種収容所をタタラと一緒に襲撃しました。

エトの誕生日などプロフィール

身長151cmの体重44kg、誕生日は不明です。脅威度ランクはSレート。しかし実際はそれ以上に戦闘能力が高く、CCGから恐れられている「隻眼の梟」がエトの正体です。

登場人物一覧:名前「タタラ」

アオギリの樹に所属する幹部で、白装束の衣装に鉄でできているマスクを着用している中国出身の男性です。赫子は尾赫タイプ。エトと共に喰種収容所を襲撃しました。

タタラの誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。脅威度ランクはSS〜レートで、隻眼の王の側近として行動していました。中国出身ということもあり、時々会話に中国語が混ざることがあります。

登場人物一覧:名前「ロマ」

本名は帆糸ロマで、アオギリの樹の戦闘後に金木に憧れてあんていくへ来た女性従業員です。赫子は尾赫タイプ。ドジが多く、頻繁にお皿を割ってしまっています。

ロマの誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。ドジなキャラクターと見せて、その正体は謎に包まれている喰種集団・ピエロの創始者であり、SSS級レートでした。「ジプシー」という呼称でずっと収監されていて、23区にある喰種収容所襲撃事件で脱走を果たしました。

登場人物一覧:名前「ニコ」

オカマの喰種で、ヤモリに惹かれたためアオギリの樹のメンバーとして一時的に出入りしていました。赫子タイプは不明ですが、自身や他者の肉体を驚異的に回復する力を持ちます。

ニコの誕生日などプロフィール

身長175cmの体重52kg、そして血液型はA型で誕生日は11月2日です。好きなものはイイ男やアクセサリー。趣味は女磨きやファッション、そしてイイ男を探し出すことです。母性が強く、子供を殺してしまった親を強く叱責する場面もあります。

登場人物一覧:名前「イトリ」

14区でバーを営業している女性喰種です。幅広い情報網を持っていることが特徴で、金木に対して情報提供をしばしば行っています。

イトリの誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。ウタやヨモは4区の頃からずっと続く親しい関係。気さくな人柄ということもあり、様々な情報を入手しています。

登場人物一覧:名前「シロとクロ」

シロとクロは双子でシロの本名は安久奈白、クロの本名は安久黒奈です。赫子は鱗赫タイプ。どちらも神代利世の赫包を移植されたことにより、金木と同じく半喰種になりました。シロは赫眼が右目に現れ、クロは赫眼が左目に現れます。

シロとクロの誕生日などプロフィール

血液型はAB型で誕生日は7月7日です。シロはボーダーのマスクを着け白いパーカーを着用しており、クロはストライプのマスクを着け黒いパーカーを着用しています。そのため「シロ」と「クロ」と呼ばれるようになりました。

登場人物一覧:名前「ウタ」

マスク職人の喰種で4区にお店を営業しています。常時、赫眼が出現しているためサングラス姿が特徴です。またパンク・ファッションを好んでいて、首や腕に派手目のタトゥーを施しています。

ウタの誕生日などプロフィール

身長177cmの体重57kg、そして血液型はB型で誕生日は12月2日です。東京喰種の漫画版ではランクを明かされていないものの、アニメではSSレートだと判明しています。CCGからはその姿から「ノーフェイス」と名付けられました。

登場人物一覧:名前「ドナート・ポルポラ」

23区の喰種収容所にずっと収監されていたロシア系の喰種です。赫子は甲赫タイプで多数のロザリオが重なったような形、そして伸縮性を持ちます。収監される前は孤児院を経営していて、預けられた孤児たちを捕食していました。一方で、幼少期の亜門鋼太朗を食べずに育て上げた過去があります。

ドナート・ポルポラの誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。脅威度ランクはSSレート。前述したように孤児院経営時代に多数の孤児たちを捕食していたことから、CCGからは恐れられている存在です。また経歴から「神父」と呼ばれています。

登場人物一覧:名前「宗太」

本名は和修旧多宗太で、ピエロのマスクをした不気味な雰囲気で体が大きいのが特徴です。謎に包まれているピエロのメンバーで、会員名を「PG」とし喰種のレストランに通っています。赫子は出す場面がなかったため不明です。

宗太の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。真っ白のスーツを着用し、耳にはピアスをしています。

東京喰種の登場人物一覧【人間とCCG】

ここまで東京喰種に登場する喰種を紹介してきましたが、東京喰種には人間の登場人物も多く出ています。そこでここからは東京喰種に登場する人間や、対喰種機関であるCCGのメンバーについてみていきましょう。

CCGは喰種捜査官

東京喰種においてCCGは喰種対策局(Commission of Counter Ghoul)の略称で、人間に脅威を及ぼし反社会的な喰種を処罰することができる機関です。1区には大元となる喰種対策局本部が置かれており、その他にも研究所があります。

登場人物一覧:名前「ヒデ(永近英良)」

永近英良(愛称:ヒデ)は、主人公金木の親友で同じ大学に通う大学生です。金木とは正反対の明るくて社交的な性格を持ち、そのため誰からも好かれています。鋭い観察力があり、半喰種となった金木を知らずに陰で支えている精神的な強さがある存在です。

ヒデの誕生日などプロフィール

血液型はO型で、誕生日は6月10日です。小学生の頃に金木に話しかけて以来、ずっと唯一無二の親友として交流を深めています。喰種の事件に強い興味を示していたことから、その才能を買われCCGの補佐としてアルバイトをしていました。

登場人物一覧:名前「西野貴未」

喰種である西尾錦の恋人で、同じ大学に通っている大学生です。西尾錦が喰種であることを知っていて、精神面でも支えています。

西野貴未の誕生日などプロフィール

身長は163cmで、血液型はO型、そして誕生日は10月1日です。西尾錦のことを心の底から深く愛していて、西尾錦なら食べられても良いと考えています。

登場人物一覧:名前「小坂依子」

董香が通う高校の女子生徒で、董香の親友です。董香が喰種であるということは気付いてはいませんが、気遣いができる優しい性格の持ち主です。董香の家で偶然にも居合わせてしまった金木を見て、恋人と勘違いしてしまったことがあります。

小坂依子の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。ショートヘアの髪型で、調理師になることを目指しています。そのため度々、董香に手料理を振舞うことがありました。

登場人物一覧:名前「高槻泉」

高槻泉は、主人公である金木が愛用している小説の作者です。ホスピタリティに長けた性格で、サイン会に訪れたヒナミに対して「ちゃんヒナ」と愛称を付けることもあります。10代の頃に小説家としてデビューし、「拝啓カフカ」は50万部を超えるベストセラーとなりました。

高槻泉の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。ただ身長は小柄で、くせ毛のある髪が特徴です。キレイな雰囲気や明るい性格のため、本人のファンも多くいます。

登場人物一覧:名前「嘉納明博」

嘉納明博は嘉納総合病院に勤める医師で、院長の息子です。過去にはCCGの解剖医として働いていた経歴があります。東京喰種の最初に瀕死の重傷を負った金木に対して、神代利世の臓器を移植し半喰種にしました。温和な医師という一面を持つ一方で、多くの人々を半喰種化させた人物です。

嘉納明博の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。ただし初老の男性と言う見た目からそれなりの年齢はいっている模様です。子供の頃に母親が亡くなったことがきっかけで、驚異的な回復力をみせる喰種に興味を持ちました。

登場人物一覧:名前「滝澤聖奈」

CCG二等捜査官である滝澤政道の妹です。晴南学院大学に通う1年生で、大きな家に住み派手な服装をしているのが特徴です。

滝澤聖奈の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。作中では母と共に登場し、友人と頻繁に外食している姿からほとんど家にいないことが見受けられます。

登場人物一覧:名前「有馬貴将」

CCGに所属するエリート捜査官である有馬貴将は、幼少期の頃から天才として知られていました。どの捜査官よりも強さがあることから「CCGの死神」とも呼ばれています。東京喰種の物語が最終回を迎えるまで、重要なキーパーソンと言える存在でした。

有馬貴将の誕生日などプロフィール

身長180cmの体重82kg、そして誕生日は12月20日です。両手に全く特徴が異なるクインケを所持し、自由自在に扱うことが出来ます。

登場人物一覧:名前「滝澤政道」

滝澤政道は、20区を担当する男性CCG捜査官です。階級は二等捜査官で法寺項介と相棒を組んでいます。幼少期に近所に住むおばさんを喰種に殺されてしまったことがきっかけで、捜査官となることを決意しました。

滝澤政道の誕生日などプロフィール

身長171.5cmの体重67kg、そして血液型はA型です。先述したように大学1年生になる妹・滝澤聖奈がいて、2人兄妹の兄です。クインケはクロスボウのような小さい形で、法寺項介が譲ってもらったのを所持しています。

登場人物一覧:名前「亜門鋼太朗」

20区を担当している男性捜査官で、初登場は一等捜査官。以降は上等捜査官になり等級が上がりました。養成学校を首席で卒業するほど頭が良く、クインケがなくても喰種と戦闘が可能なほどの強さがあります。

亜門鋼太朗の誕生日などプロフィール

身長191cmの体重94kg、そして誕生日は4月7日です。幼少期に喰種である神父に育てられたという生い立ちから、十字架のペンダントを所持しています。

登場人物一覧:名前「真戸呉緒」

真戸呉緒はCCGのベテラン捜査官で、亜門鋼太朗とコンビを組んでいました。猫背で常に白い手袋を着用している気味悪い中年男性です。喰種によって妻を殺された過去を持ち、そのため強い憎しみを抱いています。

真戸呉緒の誕生日などプロフィール

身長177cmの体重47kg、そして血液型はA型で誕生日は1月24日です。喰種に対しての執着心から多種多様のクインケを所持していて、CCGの仲間からは「クインケマニア」と称されています。

登場人物一覧:名前「篠原幸紀」

20区を担当しているCCG捜査官で、アカデミーの教官をしていた過去を持ちます。人当たりの良い優しい性格である一方で、戦闘に対しては強く多くの強敵を倒してきた実力派です。そのため周囲からは「不屈のシノハラ」と愛称が付いています。

篠原幸紀の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。過去に討伐したオニヤマダから作成された鉈のような形状のクインケと、起動することで体全体が鎧を着用したような黒い姿になるアラタの2つのクインケを所持しています。

登場人物一覧:名前「黒岩巌」

13区を担当している男性CCG捜査官で、数々の戦闘を経験しているベテランです。梟討伐作戦において第一線の隊長として活躍した結果、左腕を失ってしまいました。

黒岩巌の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。非常に無口なのが特徴で、作中では口癖が「うむ」でした。使用しているクインケは鱗赫タイプのクロイワSpecialと鎧状の甲赫タイプであるアラタです。

登場人物一覧:名前「鈴屋什造」

20区を担当している19歳の男性CCG捜査官です。アカデミー出身ではないのにCCG捜査官として働く、異例の存在でかつ常識が欠如している問題児でした。

鈴屋什造の誕生日などプロフィール

身長160cmの体重47kg、そして血液型はAB型で誕生日は不明です。首や右腕部分に縫い目があるのが特徴で、小柄できゃしゃである事や見た目から中性的な雰囲気があります。

登場人物一覧:名前「法寺項介」

20区を担当している男性CCG捜査官です。通常時は例え年下でも敬語を使う柔和な性格ですが、時に厳しくなるときがあります。ピエロマスクの戦いや中国の喰種集団を相手にしたことがあり、その強さは確かな模様です。

法寺項介の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。使用しているクインケは羽赫タイプのホロウ、甲赫タイプの赤舌(チーシャ)、そして羽赫タイプのドゥヒと3種類のクインケを保持しています。

登場人物一覧:名前「丸手斎」

喰種対策局Ⅱ課に所属している特等捜査官で、クインケをおもちゃ呼ばわりして忌み嫌っています。しかし対喰種では実力があり、ライフルで確実に喰種を狙っていました。

丸手斎の誕生日などプロフィール

身長177cmの体重66kg、誕生日は不明です。愛車であるハーレーダビッドソンで職場に乗り付け自慢したり、人を見下すような態度を取ったりと言動に難がある性格です。

登場人物一覧:名前「五里美里」

13区を担当している女性CCG捜査官です。亜門鋼太朗に対し強い憧れを抱いていますが、本人を前にすると攻撃的になってしまうツンデレな性格です。

五里美里の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。額の真ん中部分にホクロがあり、あまり表情を出さない不愛想なのが特徴です。使用しているクインケは羽赫タイプのエメリオで、アオギリの樹の戦いでは多くの喰種を討伐しました。

登場人物一覧:名前「宇井郡」

4区を担当している男性CCG捜査官です。整った顔立ちと一人称が「私」であることから女性と間違えられやすいのが特徴です。真面目で勤勉な性格、そして隻眼の梟討伐戦において奇襲攻撃をした隻眼の梟に対して唯一かわし、さらに攻撃したことからかなりの戦闘能力の持ち主と言われています。

宇井郡の誕生日などプロフィール

身長169cmの体重64kg、そして血液型はO型で誕生日は10月3日です。少し短めのおかっぱのようなヘアスタイルで、髪型によって一層中性的な雰囲気を感じさせます。クインケは甲赫タイプのタルヒを使用しています。

登場人物一覧:名前「平子丈」

21区を担当している男性CCG捜査官です。存在感がとても薄いものの、戦闘能力に関してはかなり高く、SSレート喰種との戦いでは難戦にまで持ち込みました。

平子丈の誕生日などプロフィール

身長172cmの体重68kg、そして血液型はA型で誕生日は5月14日です。無表情なのが特徴で、クインケは鱗赫タイプのナゴミ1/3を使用しています。

登場人物一覧:名前「田井中寛和」

23区を担当している男性CCG捜査官です。千之睦とコンビを組んでいて、アオギリの樹の戦いでは多くの喰種を退治しています。

田井中寛和の誕生日などプロフィール

身長体重、誕生日といったプロフィールは不明です。クインケは扱いやすい尾赫タイプのロク1/3を使用しています。

東京喰種の登場人物の相関図や強さ

東京喰種に登場する人物をまとめていきましたが、あまりにも東京喰種では登場人物が多いため頭が混乱してしまう人も多いかと思います。

もし東京喰種に相関図があればすぐに関係性が分かると思いますが、相関図はあるのでしょうか?東京喰種において登場人物の強さとともに、相関図の有無についてご紹介していきます。

東京喰種の登場人物の相関図も調査

東京喰種には漫画原作の公式サイトが存在します。そこには東京喰種に登場する人物たちが掲載されており、詳細にプロフィールを見ることが出来ます。しかしながら東京喰種の相関図を見つけることはできませんでした。

「東京喰種:re」の相関図はある?

東京喰種の続編となる東京喰種:reの相関図についても公式サイトには見当たりませんでした。もし東京喰種:reの相関図があれば、瞬時に関係性を理解することが可能となるため熱望する声が多いです。

実写映画相関図も話題に

実写映画版の東京喰種には相関図があります。東京喰種の実写版は演じている俳優の写真付きで相関図を見ることが出来るとあり、非常に高い人気を誇っています。

金木研と月山習の相関図がSNSでも話題に

異常なまでに主人公金木を執着している月山習ですが、東京喰種映画版の人物相関図では「愛が溢れている」と話題になりました。東京喰種の映画版のポスターでは血痕をピンクで表現していますが、まるでハートのように見えます。

東京喰種の登場人物の強さ【TOP7】

東京喰種は様々な戦い方法があるのが魅力にひとつです。そこで東京喰種に登場する人物の中で誰が一番強いのかランキング形式で紹介していきます。

強さ7位【鈴屋什造】

CCG捜査官の鈴屋什造は倫理観が欠如している上に、残虐性を持ち合わせている危険度が高い人物です。それ故に高い戦闘能力を保持していて、特に俊敏さは他の人を凌ぐほどです。

強さ6位【芳村】

20区で喫茶店あんていくを切り盛りする店長の芳村は、優しい雰囲気が漂う初老の男性です。しかし過去には最強クラス喰種として位置づけられていて恐ろしいくらいの強さがありました。

強さ5位【エト】

アオギリの樹に所属する女性幹部として活動していたエトですが、その正体は隻眼の梟でした。脅威度ランクはSSS級であることから、その強さは計り知れません。

強さ4位【旧多二福】

CCGの気弱な男性捜査官ですが、本性は和修旧多宗太という名前で黒幕に近い恐ろしい人物です。東京喰種:reでは、旧多二福の正体と恐ろしい戦闘能力をみせています。

強さ3位【神代利世】

主人公である金木が半喰種となったきっかけである神代利世は、見境ないくらいの大喰らいとして注目されていました。型破りな性格から喰種の間で煩わしい扱いを受けています。

強さ2位【金木研】

東京喰種の主人公です。東京喰種の連載当初は喰種になってしまったことにより、人間と喰種の狭間で葛藤していましたが、アオギリの樹の拷問がきっかけで覚醒。覚醒後は別格の強さで次々と戦っています。東京喰種:reでは佐々木琲世として登場しています。

強さ1位【有馬貴将】

CCGの中で最も強い捜査官です。装備が万全でない状態にもかかわらずSSS級の喰種を駆逐しているなど様々な実績があり、間違いなく東京喰種の作中で一番強い人物と言えるでしょう。

東京喰種:reの登場人物一覧

2014年から2018年まで連載されていた東京喰種:reは、東京喰種の続編として描かれています。ここからは先ほどの東京喰種人物紹介で登場していないキャラクターに絞ってご紹介していきます。

:reの登場人物一覧:佐々木琲世

東京喰種:reの主人公である佐々木琲世は、CCGの三等捜査官として登場しています。髪色は毛先が白色で生え際が黒色なのが特徴です。明るい性格で真面目な部分を持つ一方で、過去20年分の記憶がありません。

:reの登場人物一覧:不知吟士

東京喰種:reではクインクス班に所属し新班長を任されています。愛称はシラズで、誰よりも仲間想いな性格です。クインケは元々尾赫タイプでしたが、月山家殲滅の戦いでは尾赫タイプと甲赫タイプの両方の性質を持ったキメラクインケを使っています。

:reの登場人物一覧:六月透

東京喰種:reでは一等捜査官でクインクス班のメンバーです。愛称はトオル。右目に眼帯を施していて、女性である自信を嫌悪しているために常時男性の恰好をしています。クインケは鱗赫タイプのアブクソルとイフラフトで、二刀流です。

:reの登場人物一覧:米林才子

東京喰種:reでは三等捜査官でクインクス班のメンバーの1人。しかしながら部屋に引きこもってゲームをプレイする毎日で、ニートのような生活を送っています。愛称はサイコ。クインケは甲赫タイプのぼくさつ2号で、ハンマーのような形状です。

:reの登場人物一覧:旧多二福

東京喰種:reでは一等捜査官でキジマ班に所属しています。右目の下にホクロがあり、男性とも女性ともとれる中性的な雰囲気が漂う男性です。クインケは尾赫タイプのツナギを使用しています。

東京喰種:re最終回での登場人物の行方

東京喰種:reはアニメも漫画も既に最終回を迎えています。東京喰種:reの最終回で登場人物たちはどのような結末を迎えたのでしょうか?

東京喰種:re最終回の展開も話題に

2011年から2018年まで続いた東京喰種は、長い連載だったということもあり最終回とても話題となりました。

特に東京喰種は伏線がしっかりと回収されていて、最終回も納得がいく展開でした。2018年に東京喰種の漫画は最終回を迎え終了していますが、今でもファンの間では東京喰種の最終回について様々な感想があります。

最終回では金木研と霧嶋董香が結婚

東京喰種:reの最終回では、戦いから6年後の世界が描かれていました。多くの読者が関心を寄せている主人公である金木研の現在についても明かされます。それは金木研は霧嶋董香と結婚し、幸せに暮らしている様子が描写されていました。

最終回には新たな登場人物も

そして東京喰種の最終回では新たなる登場人物が出てきたことでも大きく注目されました。新しい登場人物の出現で、続編を希望する声も上がります。

新たな登場人物とは金木研と霧嶋董香の子供

最終回では金木研と霧嶋董香の間に、2人目の子供を授かった描写があると話題になっています。2人目の子供がいるという確かな性格はありませんが、東京喰種の最終回では霧嶋董香がお腹をさすっていることや、カレンダーに丸がついていることから推測されています。

東京喰種の登場人物は喰種からCCGまで人気キャラ勢揃い

東京喰種の登場人物を一覧にして紹介してきました。東京喰種は多くの登場人物がいて、どのキャラクターも非常に人気あるのが特徴です。また東京喰種の相関図について調べましたが、公式には見当たりませんでした。

しかしながら東京喰種において漫画版の相関図はないものの、映画版の相関図はありました。相関図を見るとさらに東京喰種を理解しやすくなるのでお勧めです。そして最終回を迎えた東京喰種ですが、相関図をみながら再び読み返すのも良いかもしれません。

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まなしま
旅行とかわいいもの、雑貨が大好きです。最近はサンリオ沼で、クロミ推し!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ