ともさかりえの顎の歪みは治療した?原因や理由は?現在と昔を画像で比較!

ともさかりえさんの現在のあごの歪みが気になる人も多いようです。昔のともさかりえさんのあごの画像と比較して、顔やあごの歪みを見てみましょう。また、ともさかりえさんのあごの歪みの原因になった出来事や治療に関することも調べてみました。

ともさかりえの顎の歪みは治療した?原因や理由は?現在と昔を画像で比較!のイメージ

目次

  1. 1ともさかりえのプロフィール
  2. 2ともさかりえのあごの歪みは治療した?
  3. 3ともさかりえのあごの歪みの原因や理由
  4. 4ともさかりえのあごに影響を与えた病気とは
  5. 5ともさかりえのあごを現在と昔の画像で比較
  6. 6ともさかりえを支える子供の存在
  7. 7ともさかりえは現在もあごの歪みをコルギで治療中

ともさかりえのプロフィール

・愛称:?
・本名:友坂理恵
・生年月日:1979年10月12日
・年齢:39歳
・出身地:東京都三鷹市
・血液型:A型
・身長:168cm
・体重:?
・活動内容:女優、歌手、ナレーター、声優
・所属グループ:なし
・事務所:イトーカンパニー
・家族構成:息子1人

ともさかりえの主な出演作品

【テレビドラマ】
「コラ!なんばしょっと」
「素晴らしきかな人生」
「上を向いて歩こう!」
「或る少女の死まで」
「世にも奇妙な物語シリーズ」
「金田一少年の事件簿シリーズ」
「日本一短い母への手紙2・第一話 新しい母へ」
「花嫁は16才!」
「サンタが殺しにやってきた」
「FiVE」
「木曜の怪談'97・爆裂!分身娘」
「お嬢様は名探偵」
「君が教えてくれたこと」
「火消し屋小町」
「東京ぬけ道ガール」
「春ランマン」
「ロッカーのハナコさん」
「青×黒×白の女」
「新しい風」
「恋のから騒ぎドラマスペシャル・十億の女」
「篤姫」
「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」
「ファーストクラス」
「アシガール」
「ぬけまいる〜女三人伊勢参り」

【映画】
「友子の場合」
「金田一少年の事件簿 上海魚人伝説」
「センチメンタルシティマラソン」
「クロエ」
「1980」
「次郎長三国志」
「アブラクサスの祭」
「ハイザイ 神様の言うとおり」
「100回泣くこと」
「脳内ポイズンベリー」
「オー・マイ・ゼット!」
「PとJK」
「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

ともさかりえの経歴

女優として活躍するともさかりえさんが芸能界デビューをしたのは12歳のときで、1992年にトヨタ・エスティマのコマーシャルに出演したことでデビューを果たします。

ともさかりえさんが芸能界デビューをするきっかけとなったのは、美容師のお父さんが所有していた家族写真を現在の所属事務所の社長が見て、ともさかりえさんに興味を持ったからだと言われています。

その後社長と面会し、成り行きでコマーシャルの出演が決まったともさかりえさん。テレビドラマで本格的にデビューしたのは「コラ!なんばしよっと」で、翌年の1993年に放送されたテレビドラマの「素晴らしきかな人生」に出演したときに世間の注目を集めました。

1995年にはテレビドラマの「金田一少年の事件簿」に出演したともさかりえさんはヒロインの七瀬美雪役を演じ、世間からの注目度が一気に上がります。さらにアニメの「金田一少年の事件簿」のエンディングテーマ曲も歌いました。

ブレイクを果たしたともさかりえさんはテレビドラマの「サンタが殺しにやってきた」や「FiVE」「木曜の怪談'97・爆裂!分身娘」「お嬢様は名探偵」などで立て続けに主演を飾り、1996年になると「エスカレーション」をリリースして歌手デビューも果たします。

2006年にはともさかりえさんは公式ブログとなる「ともさかりえのオフィシャルブログ」をスタートしました。ともさかりえさんはデビュー以来、女優や歌手活動を行って芸能活躍を続けています。

ともさかりえのあごの歪みは治療した?

デビュー当時から整った顔をしていたともさかりえさんは、美少女ということでたくさんの人から注目をされていました。美少女として人気だったともさかりえさんは、ある時期からあごと顔の歪みが発生してしまったようです。

ともさかりえさんに顔とあごの歪みが発生した原因は何なのでしょうか?ともさかりえさんの顔とあごの歪みに関することを調べてみました。

ともさかりえのあごの歪みの真相

ともさかりえさんのあごの歪みに関しては、顎変形症という名前の病気が原因となって顔とあごに歪みが生じていたことが分かりました。

韓国の顔・あごの歪み治療法「コルギ」を選ぶ

ともさかりえさんは女優なので顔が命だと言っても過言ではありません。あごに歪みが生じていることに関してはともさかりえさん本人も自覚しているようですが、あごの歪みを治療するために整形をするというスタイルは取らないようです。

ともさかりえさんは自身のあごの治療のために韓国で生まれた民間療法である「コルギ」を行うことによって、あごの歪みの治療を進めています。

韓国が発祥のコルギは今から約30年くらい前に、イ・ビョンチョルさんという人が婦人科系の病気を患っていることに悩んでいる人たちの治療のためにスタートした民間療法なのだそうですが、この美容効果がたくさんの人たちの間で話題となり、現在となっては小顔効果を得ることが出来るということで注目されるようになっています。

普通のマッサージであれば筋肉や皮膚を刺激することによって血の巡りを良くして、肌のリフトアップをします。一方コルギでは、骨に圧をかけて骨と皮膚の間のリンパ管や血管を刺激することによって血流を良くさせるという施術を行うのが特徴です。

顔に関しては、頭蓋骨の骨と骨の間には老廃物が溜まってしまうと顔や頭が膨張してしまいます。そこでコルギを行うと溜まった老廃物を流すことが出来るので、むくみやシワ、たるみなどといったトラブルを改善することが可能です。

老廃物が溜まっている場合にコルギを行うと痛みを感じることもあるようですが、即効性があって効果も長く持続することから、アンチエイジングや美容などに興味のある女性からコルギは人気を集めています。

小顔マッサージをしてそのときには顔がスッキリとしても、すぐに元に戻るということはよくあります。それは顔の筋肉の表面の部分だけを動かすからであり、コルギは顔の骨を矯正することが出来るため、小顔効果を持続することが出来るという訳です。

コルギの施術を受ける場合の一般的な流れとしては、最初にカウンセリングを受けます。カウンセリングによって骨や肌の状態などをチェックしてもらいます。そして気になっている部分や悩みなどを相談することが可能です。

骨格や肌に関する悩みは人によってそれぞれ違うので、ひとりひとりの悩みに合った施術を行うためにも、カウンセリングは非常に重要です。

カウンセリングが終わったらクレンジングをしてメイクを落とし、肌を清潔な状態にして施術をスタートします。施術が始まったら最初はデコルテや首回りを中心にしてマッサージをしていき、緊張した筋肉をリラックスさせ、ツボを押して顔のマッサージを行います。

顔のマッサージの次はいよいよコルギマッサージです。骨に直接的に圧力をかけて、骨の間に詰まっている老廃物を流して筋肉をほぐし、たるんだ皮膚をリフトアップして矯正していきます。

その後にはお店によっては、顔がどれくらい変化したのかをチェックするために石膏パックを取る場合もあるので、もしも石膏パックを取る場合には顔のサイズの変化を見てみましょう。

見た目が非常に大切な芸能人は、一般人みたいに暴飲暴食や不規則な生活で顔がむくんだままにしている訳にはいきません。即効性のあるコルギは芸能人たちの駆け込み寺と言われており、コルギを定期的に受けている人も少なくはないようです。

あごや顔の歪みの治療のためにコルギを受けているともさかりえさん以外にも、コルギの施術を受けている芸能人は居ます。

ともさかりえさん以外にコルギの施術を受けているのは、パパイヤ鈴木さんやIKKOさん、キンタローさんなどです。

パパイヤ鈴木さんはコルギの本の表紙にも登場しており、コルギの施術を続けています。以前はデブタレント扱いをされていたパパイヤさん鈴木さんは、大河ドラマに出演することが決まったことがきっかけとなってダイエットをしています。

パパイヤ鈴木さんは当初身長が170cmであるのに対して、体重が110kgもあったのですが、ダイエットをしたことによって体重を77kgまで落とすことが出来ました。しかしながらダイエットしたのに顔のサイズはまだ大きいと思ったそうで、顔を小さくするためにコルギをしてみたのだとか。

施術を受けることによって顔が小さくなったことを実感することが出来たパパイヤ鈴木さんは、自分に似合う帽子を被ることが出来るようになったということで喜んでいるそうです。

IKKOさんに関しては、韓国発祥のコルギの日本での認知度を上げたのはIKKOさんだと言われており、IKKOさんが広めたおかげで日本の芸能人にもコルギが伝わったと言われています。

もともと顔がやや大きめのIKKOさんですが、コルギの施術を受けたことによって顔のサイズが以前よりも小さくなり、小さくなった顔のサイズを維持するためにコルギを続けているのだとか。

IKKOさんと同じく顔が大きいと言われているキンタローさんも、コルギを受けています。キンタローさんはコルギを受けたことによって小顔になったそうです。

キンタローさんは実は顔のサイズを計ってみると普通のサイズだったそうで、筋肉の緊張や歪みなどによって老廃物が溜まってしまい、その結果顔がむくんで顔が大きく見えていたそうです。コルギを受けたことによってキンタローさんは顔がシャープになっています。

他にも、西内まりやさんもコルギを受けている芸能人として有名で、西内まりやさんの真似をしてコルギを受けに行った人も多いそうです。

また、人気モデルである道端カレンさんも小顔を維持するためにコルギに通っていますし、人気芸人の大久保佳代子さんもコルギを受けているから小顔になったということをテレビ番組で語っていました。

現在あごの歪みの治療をしながら女優活動

ともさかりえさんは現在はあごの歪みの治療を行いながら、女優活動を続けていることが分かりました。コルギなどによって自然な治療方法をしているともさかりえさん。今後も治療を継続してあごの歪みが改善されると良いですね。

ともさかりえのあごの歪みの原因や理由

あごの歪みを改善するために治療をしているともさかりえさんですが、あごの歪みの原因や理由は何なのでしょうか?ともさかりえさんのあごの歪みの原因などを調べてみました。

あごの歪みの原因や理由①あご関節症

若い頃に拒食症を経験しているともさかりえさん。それによってあごの発達に影響が出てしまったために、あごが歪んでしまったのではないかと言われています。

あごの歪みの原因や理由②仕事のストレス

1999年頃には、ともさかりえさんは拒食症に悩んでいたことを明かしています。テレビドラマで共演した堂本剛さんのファンたちからともさかりえさんは嫌がらせを受けたり、仕事が忙しかったりしてストレスが溜まり、それによって拒食症になったのだそうです。

他にも栄養失調が起きたり精神的に不安定な状態になったりもしています。現代人は何かとストレスを溜めやすいと言われていますが、ともさかりえさんも仕事をする中で大きなストレスを感じていたようです。特に芸能人であればさまざまな面でストレスを感じることが多いでしょう。

ストレスは万病のもとだと言われているので、身体の不調を起こさないようにするためにも適度にストレス解消をすることが大事だと言っても過言ではありません。自分なりのストレス解消法を見つけることが大事です。

あごの歪みの原因や理由③河原雅彦と離婚

ともさかりえさんは2003年の4月に舞台演出家及び俳優業を行っている河原雅彦さんと結婚しました。しかしながら結婚生活は長くは続かずに2008年の大晦日に離婚したことを自身のブログの中で発表しています。

やはり離婚をするにあたってエネルギーを消耗するでしょうし、ストレスも感じていたと思われることから、離婚もともさかりえさんのあごの歪みの原因となっているのではないかと言われています。

あごの歪みの原因や理由④再婚したスネオヘアーと離婚

ともさかりえさんは2011年の6月には映画「アブラクサスの祭」で共演したことがきっかけとなって交際していた、シンガーソングライター及び俳優、プロデューサーとして活躍しているスネオヘアーさんと再婚しています。

しかしながら、スネオヘアーさんとの結婚生活も長くは続かずに2016年末には離婚をしてしまうのです。ともさかりえさんとしては2回目の離婚となった訳ですが、この2回目の離婚もともさかりえさんのあごの歪みの原因になっていると考えられています。

Thumbともさかりえと旦那の離婚原因はスネオヘアー?離婚回数は2回!?
女優のともさかりえはこれまでに2回の離婚遍歴がある事で知られています。ともさかりえはこれまで...

ともさかりえのあごに影響を与えた病気とは

ともさかりえさんは以前に病気を患っており、その病気があごの歪みに影響を与えていると言われています。ともさかりえさんのあごの歪みの原因となった病気について調べてみました。

1999年頃から拒食症と告白

1999年にある雑誌のインタビューにてともさかりえさんは、拒食症だったことを明かしています。他にも栄養失調や重度のう蝕、精神不安などといった状態になっていたのだそうです。さまざまな病気が重なったことがあごの歪みの原因になったということは、充分に考えられるでしょう。

嘔吐を繰り返し歯やかみ合わせにも影響

ともさかりえさんは拒食症になったことによって嘔吐を繰り返し、それが原因で自分の胃酸によって歯が溶けてしまい、虫歯だらけの歯になってしまったそうです。胃酸で歯がボロボロになったことは、歯が命といわれる芸能人としては致命的だったのではないでしょうか?

さらにストレスを感じていることから歯を食いしばっていた可能性もあると言われており、胃酸で弱った状態の歯を食いしばれば虫歯になりやすくなり、歯の噛み合わせも悪くなります。よって、歯にとっては最悪の環境が整っていたと言えるでしょう。

慢性歯根膜炎であごの骨が溶ける病気も

さまざまな病気が重なったともさかりえさんですが、慢性歯根膜炎にもなっていたそうです。虫歯治療をする際に、右あごの虫歯を抜いた際に顔が腫れてしまい、慢性歯根膜炎で右あごの骨が溶けたのだとか。

ともさかりえのあごを現在と昔の画像で比較

さまざまなことが重なってあごが歪んでしまったともさかりえさん。顔に異常が出ることは芸能人にとっては特に辛いことだと言っても過言ではありません。そんなともさかりえさんのあごが歪み始めたのはいつ頃なのでしょうか?

ともさかりえさんの昔の画像を集めたので、ともさかりえさんの現在と昔の画像を見ながらあごの状態を比較してみましょう。

現在と昔の画像で比較①「金田一少年の事件簿」編

上の画像は「金田一少年の事件簿」に出演していたときの昔のともさかりえさんの画像です。現在と昔のともさかりえさんのあごを比較してみると、昔の画像ではともさかりえさんのあごはまだ歪みは生じているようには見えませんね。

この「金田一少年の事件簿」に出演した後に堂本剛さんのファンによる嫌がらせや、仕事が多忙であることのストレスからあごの歪みが生じたと言われているので、この頃のともさかりえさんのあごはまだ歪んでいないようですね。

こちらの画像は現在の画像ですが、昔の画像と比較するとやはりあごに歪みが生じてしまっていますね。比較するとあごの形が違うことがよく分かります。やはりストレスの多い中で仕事をしていることから、あごが歪んでしまったのでしょうね。

現在と昔の画像で比較②歌手時代編

上の画像は歌手時代のともさかりえさんの画像なので結構昔の画像ですが、上の画像と現在のともさかりえさんのあごを比較しても、この頃もまだ歪んでいるようには見えないのではないでしょうか?

上の画像は現在のともさかりえさんですが、昔の画像と比較するとやはりあごの歪みが目立ってしまっています。比較してみるとともさかりえさんのあごの違いが分かります。

現在と昔の画像で比較③CMや広告塔編

次はCMに出演していたときの昔のともさかりえさんの画像と比較してみましょう。現在と比較するとこの頃からすでにあごに異変が起きているのではないかと言われています。

やはり昔と現在の画像と比較すると、現在はかなりあごが歪んでしまっています。早くともさかりえさんのあごの歪みが完治すると良いですね。

ともさかりえを支える子供の存在

現在はあごの治療をしているともさかりえさん。あごが歪んでしまったことで、辛い思いをしたことはたくさんあることでしょう。ともさかりえさんのファンたちは一刻も早くともさかりえさんのあごの歪みが治って欲しいと思っているのではないでしょうか?

現在あごの治療に専念しながら女優としての活動をしているともさかりえさんですが、そんなともさかりえさんを支えてくれているのは、ともさかりえさん自身の愛するべき子供なのだそうです。ともさかりえさんを支えてくれる子供のことについて調べてみました。

河原雅彦との間に誕生した息子・楓(ふう)の存在

ともさかりえさんは河原雅彦さんとの間に子供が1人居ます。名前は楓(ふう)というそうです。とても爽やかなイメージの名前ですね。子供が何かとともさかりえさんの精神的な支えとなってくれているそうです。

やはり母娘の絆というものは素敵ですね。ともさかりえさんと子供はお互いに支え合いながら過ごしているのではないでしょうか?河原雅彦さんと離婚したことは残念ですが、子供が誕生してくれたことに対しては、ともさかりえさんはとても感謝しているのではないでしょうか?

ブログやインスタ画像にも息子登場

ともさかりえさんのブログやインスタグラムにもたびたび登場する息子。ブログでは息子との微笑ましいエピソードが綴られることも多々あります。離婚した後にはともさかりえさんが親権を持っているため、シングルマザーとして息子を一所懸命に育てているともさかりえさん。

1人で息子を育てるのは大変なことも多いかもしれませんが、息子とはほっこりとするようなやり取りをしているようなので、ともさかりえさんと息子の素敵な日々を知りたい人は、ともさかりえさんのブログを覗いていると良いのではないでしょうか?

息子は現在中学生

ともさかりえさんの息子は現在は中学生のようで、ともさかりえさんのオフィシャルブログの中では息子の14歳の誕生日を祝ったことを明かしています。そのときのブログでは海の画像をアップし、14歳になった息子と一緒に海を見に行き、美味しい料理を食べたと綴っていました。

夜は料理をして自宅で息子の誕生日祝いをしたようです。さらに14歳の誕生日を迎えた息子の顔を見て、去年よりも穏やかな顔になったと語り、息子の変化や成長を嬉しく思っている様子を見せていました。

中学生になって目まぐるしく通り過ぎる日々を過ごす息子を見ながら、ともさかりえさんなりの思いをオフィシャルブログの中では綴っています。

女手一つで大変なことももちろんあるでしょうけれど、息子とはとても仲良く過ごしているようなので、これからも仲良く暮らして欲しいものですね。

ともさかりえは現在もあごの歪みをコルギで治療中

顔とあごに歪みが生じてしまったことによって、辛い思いをしたことが予想されるともさかりえさん。仕事のストレスやプライベートでのストレスや病気など、さまざまなことが重なったことによって顔やあごに歪みが出ていたことが分かりました。

あごが歪んで辛い状況にも関わらず女優としての仕事を継続してきたともさかりえさんは、現在はコルギであごの治療をしています。

コルギで治療をしている甲斐もあって、最近ではともさかりえさんのあごの歪みが以前よりも改善されてきているのではないかという世間の声も上がっています。あごの歪みが改善されてきているのであれば、そのうち完治することが出来るかもしれませんね。

今後もあごの歪みの治療を続け、女優としてのともさかりえさんの姿を見せて欲しいですね。これから、ともさかりえさんのあごの歪みが完治することを願いつつ、応援していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
ネコジマ
宜しくお願い致します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ