【火花】豊田瀬里奈の役や演技の評判は?

タレントの豊田瀬里奈さんが映画「火花」に出演していたという情報があるようです。豊田瀬里奈さんは「火花」でどのような役を演じていたのでしょうか?また、演技の評判はどうだったのでしょう?豊田瀬里奈さんの映画「火花」での役や演技の評判などについて紹介します。

【火花】豊田瀬里奈の役や演技の評判は?のイメージ

目次

  1. 1豊田瀬里奈のプロフィール
  2. 2【火花】豊田瀬里奈の役は?
  3. 3【火花】豊田瀬里奈の演技の評判
  4. 4【火花】豊田瀬里奈と板尾創路の関係
  5. 5【火花】豊田瀬里奈は1シーンのみ登場の役で出演

豊田瀬里奈のプロフィール

・愛称:せりーな、せりーぬ
・本名:豊田瀬里奈(とよだせりな)
・生年月日:1990年10月9日
・年齢:30歳(2021年1月現在)
・出身地:愛知県
・血液型:AB型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:タレント、グラビアアイドル
・所属グループ:なし
・事務所:フリーランス
・家族構成:母

豊田瀬里奈の経歴

豊田瀬里奈さんは2015年に「ミスFLASH2016候補生」にエントリーし、2016年に「第10回ミスFLASH2016」グランプリに輝いています。その後の豊田瀬里奈さんは「アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜」や「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」などのバラエティ番組に出演。

グラビアアイドルとしては「ヤングアニマル」や「FLASH」、「週刊実話」、「キスカ」などでグラビアを披露していたようです。また、「西口向上委員会」では、西口プロレス・リングガールとしての経歴もあるとのこと。ただ、2016年以降は目立った芸能活動はされていないようです。

【火花】豊田瀬里奈の役は?

映画「火花」で豊田瀬里奈さんが演じていた役について見ていきましょう。映画「火花」で豊田瀬里奈さんはどのような役柄を演じていたのでしょうか?映画「火花」で豊田瀬里奈さんが演じていた役について調べてみました。

映画『火花』とは

映画「火花」は売れない芸人と先輩芸人の不思議な絆を描いた小説が原作の作品で、2017年に公開されました。菅田将暉さんと桐谷健太さんがダブル主演をつとめたことも話題になった作品です。興行収入は8億円だったとのこと。

「火花」は映画だけではなくテレビドラマでも放送されており、主演は林遣都さんと波岡一喜さんがつとめました。テレビドラマ版は吉本興業が制作したということもあり、吉本興業のお笑いタレントが多数出演していたことも話題になっていたようです。

原作は又吉直樹著『火花』

原作の小説「火花」の作者はお笑いタレントの又吉直樹さんです。又吉直樹さんは2011年頃から小説家としても活動していたとのこと。「火花」の初出は「文學界」の2015年2月号でした。「火花」は純文学だったため、掲載当初から「お笑い芸人が書いた純文学」として話題になっていたとのこと。

当時の文芸誌の売れ行きはそれほど多くはなかったにも関わらず、「火花」が掲載された「文學界」は増刷されたそうです。又吉直樹さんの「火花」は第28回三島由紀夫賞候補作となり、さらに第153回芥川龍之介賞を受賞しました。

芥川賞を受賞したことで「火花」はさらに注目を集め、単行本の累計発行部数は239万部を突破。これは同じく芥川賞を受賞した村上龍さんの「限りなく透明に近いブルー」を抜き、芥川賞作家としては歴代1位の快挙となったそうです。

又吉直樹さんは芥川賞受賞以降も、お笑いタレントと小説家の二足のわらじを履いているとのこと。「火花」の出版以降、「劇場」、「人間」を純文学作品として出版。さらにエッセイなど多数の連載作品を手がけているようです。

監督は板尾創路

映画「火花」の監督をつとめたのは、お笑いタレントでもある板尾創路さんです。板尾創路さんは「火花」以前にも監督として映画制作に携わっています。2010年には「板尾創路の脱獄王」、2012年には「月光ノ仮面」の監督をつとめました。また、テレビドラマ版の「火花」でも脚本に参加しているとのこと。

板尾創路さんは映画監督としてだけではなく、俳優としてテレビドラマや映画にも出演しています。板尾創路さんが俳優として出演した代表的な作品としては、NHKの朝ドラ「芋たこなんきん」や「カーネーション」などがあります。また、現在放送中の「おちょやん」にも須賀廼家万太郎役として出演中です。

映画『火花』のあらすじ

映画「火花」のあらすじを詳しく見ていきましょう。「火花」の主人公はお笑いコンビ・スパークスのメンバーである徳永と、お笑いコンビ・あほんだらのメンバー・神谷の2人です。徳永は神谷の後輩で、神谷の才能に心酔しているところがありました。徳永は神谷に弟子入りを志願し「神谷の伝記を書く」という条件で弟子となることに。

神谷は天才的なお笑いの才能を持っており、徳永はそんな神谷から教えられることを吸収しようとします。2人の関係は理想の師弟のように見えましたが、神谷のある行動により、2人の関係には変化の兆しが。神谷がお笑いを追求しようとするあまり行った行動は、誰もが驚きを感じるものかもしれません。

映画『火花』出演者が豪華

映画「火花」は出演者が豪華だと言われています。主演の菅田将暉さん、桐谷健太さんの他にどのような出演者がいるのでしょうか?「火花」の出演者とその役柄、さらに演技の評判などについて調べてみました。

菅田将暉(徳永役)

「火花」の主人公の1人である徳永を演じるのが菅田将暉さんです。徳永は中学生時代の友人・山下とともにお笑いコンビ・スパークスを結成。お笑いコンビ・スパークスは売れているとは言えない状態で、徳永は先輩の芸人である神谷に弟子入りし、お笑いの哲学を学ぼうとします。

「火花」に登場する人物は基本的に関西弁で、映画の中では菅田将暉さんが関西弁で漫才も披露しています。菅田将暉さんは大阪府出身ということもあり、関西弁での漫才の演技の評判はとても良かったとのこと。菅田将暉さんは演技派の俳優としても知られており、後半のシリアスなシーンも熱く演じていたようでした。

桐谷健太(神谷役)

徳永が心酔するお笑いの先輩・神谷を演じるのが桐谷健太さんです。原作での神谷は、お笑いの才能ばかりではなく、人間としても魅力溢れる人物として描かれています。菅田将暉さんが徐々に夢中になっていく人間味溢れる神谷を、桐谷健太さんは見事に演じていたようです。

桐谷健太さんも大阪府大阪市の出身ということもあり、関西弁での演技の評判はかなり上々だったとのこと。神谷は「天才」という設定のため、その存在感をどう表現するのかに注目が集まっていましたが、「原作の神谷がそのまま映像となったようだ」という評価もあったようです。

木村文乃(真樹役)

映画「火花」のヒロイン的存在である真樹を演じていたのが木村文乃さんです。木村文乃さんが演じる真樹は、神谷と同棲しているという設定ですが、恋人ではないとのこと。2人の不思議な関係の真相も、映画「火花」の見所かもしれません。

木村文乃さんの映画「火花」での演技の評判を見て見ると、「これまでにないヒロイン像」、「ユーモアがあるのにどこか儚げ」など、原作そのままのイメージで真樹を見事に演じていたとのこと。木村文乃さんは監督の板尾創路さんから「隙を作って演じて欲しい」と言われたのだそうです。

映画『火花』に豊田瀬里奈が出演

そうそうたる顔ぶれが出演した映画「火花」に豊田瀬里奈さんが出演していたという情報があるようです。豊田瀬里奈さんが「火花」で演じた役はどのような役だったのでしょうか?豪華キャストで話題となった「火花」で豊田瀬里奈さんが演じた役について調べてみました。

豊田瀬里奈の役は?

豊田瀬里奈さんは映画「火花」の試写会の後に自身のTwitterで「鳥肌がたった」、「心が震えた」などとコメント。さらに、自身も出演しているということを公表していたようです。ただ、豊田瀬里奈さんは、自分がどの役で出演しているかについては言及していませんでした。

キャストに名前は掲載されず

映画「火花」のキャストについても調べてみましたが、豊田瀬里奈さんの名前は見つかりませんでした。また、豊田瀬里奈さんのWikipediaにも、「火花」への出演経歴については紹介されていないようです。豊田瀬里奈さんは本当に映画「火花」に出演していたのでしょうか?

豊田瀬里奈はチョイ役での出演との噂

さらに調べてみたところ、豊田瀬里奈さんは名前もないちょい役での出演だったということが分かりました。また、豊田瀬里奈さんが出演したシーンは1シーンのみだったとのこと。この1シーンというのは、バラエティ番組のシーンだったという情報がありました。ただ、これ以上の情報はないようです。

【火花】豊田瀬里奈の演技の評判

豊田瀬里奈さんの映画「火花」での演技の評判について見ていきましょう。豊田瀬里奈さんの「火花」での演技の評判はどのようなものだったのでしょうか?映画「火花」での豊田瀬里奈さんの演技の評判について調べてみました。

映画『火花』出演時の演技の評判は?

豊田瀬里奈さんの映画「火花」での演技の評判について調べてみましたが、1シーンのみの出演ということもあり、どこに出演していたのかも分からない状態だったようです。

また、キャストに名前も掲載されていないため、セリフもなかった可能性があります。そのため、ネット上で豊田瀬里奈さんの演技の評判についてのコメントを見つけることはできませんでした。

映画『火花』出演前の演技歴も調査

豊田瀬里奈さんの映画「火花」出演前の演技歴についても調べてみました。豊田瀬里奈さんは「火花」に出演する前、テレビドラマや映画などに出演したことはあったのでしょうか?

調べてみたところ、豊田瀬里奈さんが映画「火花」に出演する前にテレビドラマや映画に出演した経歴はないようでした。つまり、映画「火花」が豊田瀬里奈さんにとっては女優デビュー作品だったということになるようです。

演技よりも不倫騒動で評判に亀裂?

豊田瀬里奈さんの映画「火花」での演技の評判についてさらに調べてみると、演技のことよりも、不倫のことが話題になっていたようです。豊田瀬里奈さんの不倫騒動とはどのようなものだったのでしょうか?豊田瀬里奈さんの不倫騒動については次で詳しく紹介します。

【火花】豊田瀬里奈と板尾創路の関係

豊田瀬里奈さんとの不倫が噂されたのは、映画「火花」の監督である板尾創路さんだという噂があるようです。豊田瀬里奈さんと板尾創路さんは不倫関係だったのでしょうか?豊田瀬里奈さんと板尾創路さんの不倫騒動について調べてみました。

板尾創路との不倫騒動の真相

豊田瀬里奈さんと板尾創路さんの不倫騒動の真相について調べてみると、2人の不倫については事実であった可能性が高いようです。豊田瀬里奈さんと板尾創路さんの不倫については、「FLASH」でスクープされていたとのこと。2人は2017年11月頃からデートを繰り返しているのが目撃されていたようです。

映画「火花」が公開されたのが2017年11月23日のことですので、2人の不倫関係は映画が公開される前から続いていたということになるのでしょう。豊田瀬里奈さんと板尾創路さんの関係について「FLASH」では、「映画の打ち上げなどで親密になったのではないか?」と推測していました。

さらに「FLASH」の記事について調べてみると、豊田瀬里奈さんと板尾創路さんがラブホテルに入る場面も写真に撮られていたとのこと。板尾創路さんは不倫報道を受けて会見を開きましたが、「ラブホテルで何をしていたのか?」という質問に対して「ご想像にお任せします」と答えていたようです。

板尾創路さんは映画「火花」の監督に抜擢された際、出演者たちに対しては「不倫したらあかん」と厳命していたのだとか。ただ、その当人が映画公開前に不倫をしていたことについて、さまざまな批判があったようです。

騒動後の映画『火花』への影響は?

映画「火花」の監督である板尾創路さんと出演者の豊田瀬里奈さんの不倫騒動は、映画にも影響があったのでしょうか?豊田瀬里奈さんと板尾創路さんの不倫が報じられたのが映画公開の前日のことでした。そのため、映画公開初日は板尾創路さんの不倫のことで持ちきりとなってしまったようです。

映画「火花」は菅田将暉さんや桐谷賢人さんなどの人気俳優をそろえ、当初は興行収入にも期待が寄せられていました。ただ、蓋を開けてみると興行収入は8億円という結果。興行収入が10億円以上ないと、制作会社としては厳しいとも言われています。興行収入が思ったより伸びなかった理由として、板尾創路さんの不倫も原因と言われているようです。

その後は事務所退所?芸能界引退?

豊田瀬里奈さんの不倫騒動のその後についても調べてみました。豊田瀬里奈さんは板尾創路さんとの不倫騒動後、これといった芸能活動はされていないようです。また、不倫騒動後には所属していた事務所も退所し、現在はフリーランスになっているとのこと。

豊田瀬里奈さんのSNSについても調べてみたところ、公式Twitterのアカウントは残っていますが、記事はすべて削除されていました。そのため、豊田瀬里奈さんが現在どのような活動をしているのかを知るのは難しそうです。すでに芸能界を引退された可能性もあるでしょう。

【火花】豊田瀬里奈は1シーンのみ登場の役で出演

豊田瀬里奈さんの映画「火花」出演について紹介してきました。豊田瀬里奈さんが映画「火花」で出演していたのは1シーンのみだったそうで、キャストに名前も掲載されていなかったとのこと。そのため、どのような役で出演していたのかも分かっていません。

映画公開前には板尾創路さんとの不倫が週刊誌にスクープされ、映画の興行収入はさんざんだったのだとか。その後の豊田瀬里奈さんの活動情報はありませんので、芸能界を引退した可能性も指摘されています。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ