内野聖陽の若い頃は?当時の経歴やエピソードなどまとめ

男前俳優として活躍をしている内野聖陽。大人の渋さで多くの女性を魅了している内野聖陽ですが、若い頃は違った魅力でイケメンだったと話題を集めているようです。内野聖陽の若い頃はどのようなものだったのか、経歴やエピソードについて詳しく見て行きましょう。

内野聖陽の若い頃は?当時の経歴やエピソードなどまとめのイメージ

目次

  1. 1内野聖陽のプロフィール
  2. 2内野聖陽の若い頃は?
  3. 3内野聖陽の若い頃の経歴
  4. 4内野聖陽の若い頃のエピソード
  5. 5内野聖陽の若い頃は爽やか系の俳優だった!

内野聖陽のプロフィール

・愛称:???
・本名:内野聖陽(芸名は「うちのせいよう」、本名は「うちのまさあき」)
・生年月日:1968年9月16日
・年齢:51歳(2020年7月現在)
・出身地:神奈川県横浜市
・血液型:AB型
・身長:177㎝
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:個人事務所
・家族構成:一路真輝(元妻)、娘

内野聖陽の経歴

まずは内野聖陽の簡単な経歴から見て行きましょう。内野聖陽は早稲田大学政治経済学部政治学科に在学中の1992年、文学座研究所に入所し俳優としての活動を開始しています。その後は学業と並行してお芝居の練習を積み重ね、ドラマに端役などで出演をしていたそうです。

1996年に内野聖陽はドラマ「ふたりっ子」に出演、翌年にはドラマ「ミセスシンデレラ」に出演し徐々に知名度を高めています。内野聖陽の名が一躍知られる事となったのは、2004年に放送されたドラマ「エースをねらえ!」だったそうです。内野聖陽は同作品で宗方仁役で出演し、多くの女性ファンを獲得しています。

長年文学座の俳優として活躍をしてきた内野聖陽でしたが、2011年に文学座を退団。その後は個人事務所を設立し、スターダストプロモーションと連携して活動を継続しています。プライベートでは、2006年に元宝塚の一路真輝との結婚が発表され同年に女児が誕生していますが、2011年に離婚が発表されています。

内野聖陽の若い頃は?

ここからは内野聖陽の若い頃について詳しくご紹介していきます。現在は筋肉隆々で男前だと定評のある内野聖陽。そんな内野聖陽の若い頃とは、一体どのようなものだったのでしょうか?内野聖陽の若い頃について、若い頃の画像やネット上の反応について詳しく見て行きましょう。

内野聖陽の若い頃が話題に

現在、ネット上では内野聖陽の若い頃が話題を集めています。現在の内野聖陽といえば、多くの女性を魅了する筋肉隆々の肉体に渋さが溢れる男らしいルックスです。しかし、ネット上では内野聖陽の若い頃は今とは全くイメージが違うというのです。内野聖陽の若い頃はいったいどのような見た目だったのでしょうか?

内野聖陽の若い頃の画像

内野聖陽の若い頃の画像を調べてみたところ、どうやらネット上で話題を集めているように現在とは全く違った印象の見た目をしていた事が判明しました。内野聖陽の若い頃の画像を見てみると、若い頃は現在よりもスレンダーで、男らしいというよりは好青年といった印象を受けます。

若い頃と現在のギャップにも注目が

内野聖陽の若い頃が話題を集めているのは、やはり若い頃と現在のギャップがすごいという事でしょう。ネット上で内野聖陽の若い頃について調べていると、「ギャップがすごい」「同一人物だとは思わなかった」といったコメントが多数寄せられていました。

現在の内野聖陽は男らしくワイルドな印象ですが、若い頃の内野聖陽はどちらかというと好青年のような印象を受け、どこか知的な雰囲気すら感じさせられます。著名人の若い頃は度々話題に上りますが、内野聖陽ほど若い頃とのギャップで注目を集める人もそう多くはありません。

内野聖陽の若い頃の経歴

ここからは内野聖陽の若い頃の経歴について詳しくご紹介していきます。現在と若い頃の印象が全く違う内野聖陽ですが、どのような経歴を経て現在へと至ったのでしょうか?内野聖陽の若い頃の経歴について、出演作品やデビュー前の秘話なども含めて詳しくご紹介していきます。

若い頃の経歴①大学時代は演劇にプレイボーイ系の役柄で出演

内野聖陽の若い頃について調べてみたところ、デビュー前に既にお芝居に関するエピソードがあった事が判明しました。内野聖陽は大学在学中、演劇にてプレイボーイの役柄で出演した事があるのだそうです。ちなみに、この演劇は英語の劇だったとの事です。

しかし内野聖陽はプレイボーイの役柄が気に入らなかったのか、これ以降お芝居が嫌いになってしまって裏方の仕事ばかりするようになってしまったのだそうです。

若い頃の経歴②文学座研究所に入所

内野聖陽は1992年、大学在学中に文学座の研究所に入所をしています。文学座といえば、これまでに多くの名俳優を輩出してきたお芝居の名門でもあります。内野聖陽と同時期に文学座に入所をした人物には、実力派女優として名高い寺島しのぶがいるのだそうです。

文学座研究所に入所した内野聖陽は、その後ドラマの端役などで出演し修行を積み重ねたのだそうです。ドラマ初出演は1993年と入所の翌年だったそうで、NHKで放送された「街角」が初出演だったようです。

若い頃の経歴③朝ドラ『ふたりっ子』出演

1996年、内野聖陽は当時人気を集めた朝ドラ「ふたりっ子」に出演した事で俳優として認知されるようになっています。内野聖陽は同作品に出演する前に徐々に役名のある役を演じるようになっていましたが、同作品で森山史郎というヒロインの夫となる棋士という重要な役柄を演じ注目を集めています。

若い頃の経歴④ドラマ『ミセスシンデレラ』出演

朝ドラ「ふたりっ子」で注目を集めた内野聖陽は、1997年にはドラマ「ミセスシンデレラ」に出演し俳優としての地位を確立しています。内野聖陽は堀井光というヒロインと恋に落ちる青年役を演じており、多くの人に知られる存在になっています。

若い頃の経歴⑤初ミュージカル『エリザベート』出演

俳優として地位を確立した内野聖陽は、ミュージカルにも出演しています。ミュージカル初出演となったのは、2000年に公演された「エリザベート」です。内野聖陽本人も、このミュージカルに出演した事が俳優としてのターニングポイントとなったと明かしています。

実は内野聖陽はこのミュージカルで共演した事がきっかけで、元宝塚の女優・一路真輝と結婚をしています。俳優としてのターニングポイントとなった他、プライベートでのターニングポイントにもなっていたようです。

若い頃の経歴⑥NHK大河ドラマ『風林火山』主演

内野聖陽は2007年に放送された大河ドラマ「風林火山」に主演で出演し大きく話題を集めました。同作品は内野聖陽の大河ドラマ出演2作品目であり、戦国武将の山本勘助を熱演しています。撮影終了後には「この作品を忘れない」と男泣きした内野聖陽の姿も話題を集めていました。

内野聖陽の若い頃のエピソード

ここからは内野聖陽の若い頃に関するエピソードをご紹介していきます。内野聖陽の若い頃にはどのようなエピソードがあるのでしょうか?内野聖陽の若い頃の夢や経歴に関する様々なエピソードをご紹介していきます。

若い頃のエピソード【ジャーナリストの夢】

内野聖陽は若い頃はジャーナリストになりたいという夢があったと明かしています。内野聖陽の若い頃には知的な雰囲気すら感じさせられるものがありましたが、実はこれは内面からにじみ出ていたものだったようです。

内野聖陽曰く、「物事は正面から受け止めるよりも、斜に構えた方が捉えやすい」との事で、このような眼力を備えたクールなジャーナリストを目指していたのだそう。元々高学歴な内野聖陽ですので、もしかしたら俳優の道に進まなかったとしたら現在はジャーナリストとして活躍をしていたのかも知れません。

若い頃のエピソード【出身校は仏教系】

内野聖陽の若い頃について調べていると、出身中・高等学校は仏教系の学校だったという事が判明しました。実は内野聖陽は中高一貫校の世田谷学園出身なのだそうです。さらに、高校在学中には住職の資格まで取得していた事が明らかになっていました。

実家はお寺「曹洞宗寺院」

内野聖陽が仏教系の学校出身者なのは、内野聖陽のルーツに関係があるのだそうです。内野聖陽の実家はお寺「曹洞宗寺院」との事です。もしかしたら、内野聖陽は高校までは実家のお寺を継ごうと考えていたのかも知れません。

若い頃のエピソード【改名】

内野聖陽は長年「内野聖陽(うちのまさあき)」という本名で活動をしてきました。しかし2013年、自身の生誕45周年を機に、現在使用している芸名「内野聖陽(うちのせいよう)」に改名をしています。漢字は変化していませんが、改名には何か意味があったのでしょうか?

調べてみたところ、どうやら内野聖陽が改名したのはある理由があったとの事。その理由が、名前が正しく読んでもらえないというものです。内野聖陽の「聖陽」という名前は、初見で「まさあき」と読める人がほとんどいなかったのだそうです。その為、読みやすい「せいよう」という読み方に変えたとの事です。

内野聖陽の若い頃は爽やか系の俳優だった!

男前俳優として人気の内野聖陽の若い頃について詳しくご紹介してきました。内野聖陽の若い頃は現在と印象がかなり違い、知的な雰囲気すら感じさせられる好青年だったようです。内野聖陽は年々男らしさを増し、女性ファンを増やしつつあります。今後もそんな内野聖陽の活躍から目が離せません。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ