宇野昌磨の実家がすごい!父は社長で母は?兄弟など家族まとめ

フィギュアスケート選手として活躍する宇野昌磨さんですが、名古屋の実家がすごいという噂です。実家の父はIT社長だという噂ですが、本当でしょうか?さらに祖父や母の仕事も気になるところです。宇野昌磨さんの実家や父が社長をしているという会社についても詳しく紹介します。

宇野昌磨の実家がすごい!父は社長で母は?兄弟など家族まとめのイメージ

目次

  1. 1宇野昌磨のプロフィール
  2. 2宇野昌磨の実家はお金持ち?
  3. 3フィギュアは実家が金持ちじゃないとできない?
  4. 4宇野昌磨の父はIT企業の社長
  5. 5宇野昌磨の祖父は日本画家
  6. 6宇野昌磨の弟はホッケー選手でモデル
  7. 7宇野昌磨の実家の父は社長でセレブ一家

宇野昌磨のプロフィール

・愛称:ショーマ、昌磨くん
・本名:宇野昌磨
・生年月日:1997年12月17日
・年齢:21歳(2019年5月現在)
・出身地:愛知県名古屋市
・血液型:B型
・身長:158cm
・体重:55kg
・活動内容:フィギュアスケート選手
・所属グループ:中京大学スポーツ科学部、トヨタ自動車
・事務所:なし
・家族構成:父、母、弟(宇野樹)、祖父(宇野藤雄)

宇野昌磨の経歴

宇野昌磨さんが実家の近所のスケートリンクで浅田真央さんに誘われてスケートを始めたことは有名ですが、その後も浅田真央さんが活動拠点を海外に移すまではずっと一緒に練習をしていたそうです。

幼少期からオリンピックを目標とし、名古屋の天才スケート少年と言われてきた宇野昌磨さんですが、平昌オリンピックでは見事に銀メダルを獲得しました。その後も宇野昌磨さんの快進撃は止まらず、全日本選手権3連覇などの結果を残しています。

Thumb宇野昌磨は天然?発言や天然ボケ動画などエピソードまとめ!
宇野昌磨さんは天然ボケがすごいと言われていますが、本当にボケは天然なのでしょうか?その発言ば...

宇野昌磨の実家はお金持ち?

宇野昌磨さんの実家が金持ちだという噂ですが、本当でしょうか?社長をしているという父や実家の家族も気になるところですが、まずは宇野昌磨さんの実家について紹介しましょう。

実家は愛知県名古屋市

宇野昌磨さんの実家ですが、愛知県名古屋市にあるそうです。幼い頃から愛知県名古屋市に住み続けている宇野昌磨さんですが、現在は実家を出て、実家からほど近い場所に弟と二人で暮らしていると言われています。

宇野昌磨さんの実家がある愛知県名古屋市は、日本の三大都市圏の一つである中京圏を形成する政令指定都市でもあります。

実家は豪邸?

宇野昌磨さんの名古屋にある実家ですが、豪邸だという噂もあります。調べてみたところ、かつてテレビで宇野昌磨さんの実家が紹介されたことがあったそうです。その時に紹介された実家は確かにかなりの豪邸だったようです。

実家の全体像までは映らなかったようですが、その調度品などは見るからに高級品ばかりだったと言われています。

学校も実家から有名校に通っていた?

宇野昌磨さんが通っていた学校についても調べてみました。中学までは実家近くの公立の学校に通っていたようで、中学校は名古屋市立冨士中学校を卒業しています。

高校は名古屋市昭和区にある中京大学附属中京高等学校に進学したようです。その後、宇野昌磨さんは内部進学で中京大学に進学し、現在も現役大学生です。中学などは実家から通っていたようですが、現在は弟と実家を出て二人暮らしをしています。

愛知県はフィギュアの聖地?

実は宇野昌磨さんの実家がある愛知県はフィギュアの聖地とも言われています。というのも、宇野昌磨さんを始め、これまで数多くのフィギュアスケート選手を輩出してきているからです。

日本女子フィギュアで初めてのオリンピックメダリストである伊藤みどりさんや浅田真央さん、安藤美姫さんや村上佳菜子さん、小塚崇彦さん、鈴木明子さんも愛知県出身のフィギュアスケート選手として知られています。

フィギュアは実家が金持ちじゃないとできない?

フィギュアスケートをするにはお金がかかるために実家が裕福でないとできないとも言われています。フィギュアスケートはそんなにお金がかかるスポーツなのでしょうか?フィギュアスケートにかかる費用について調べてみました。

フィギュアを習うにはお金がかかる

58682529 295013388046797 8551187640077057064 n.jpg? nc ht=scontent sjc3 1.cdninstagram
niko_niko_shoma

実はフィギュアスケートを習うためにはかなりのお金がかかるということでも知られています。たとえば、公式戦で使用するシューズとブレードはあわせて20万円ほどしますが、半年もすれば買いかえる必要があるのだそうです。

当然ですが、スケート教室への月謝も必要になりますし、試合などに出る場合には交通費の負担も必要になってきます。強化選手に選ばれればこうした費用の負担を援助してもらえますが、子供のうちはそうしたチャンスもありません。

競技選手は遠征費に衣装や振り付けも高額

さらに競技選手ともなると、遠征費や衣装代の負担もかなりのものになります。高橋大輔さんの場合、実家の母親がパートをしたり、実家近所の商店街で募金を募るなどしてそうした費用を工面していましたが、それでも衣装は手作りしていたそうです。

羽生結弦さんの実家も普通の一般家庭だったために、姉がフィギュアスケートを諦めたり衣装は母が手作りするなどして費用の工面をしていたと言われています。

宇野昌磨さんがフィギュアをしていたのは実家が金持ちだから?

実家が裕福でなくてもフィギュアスケートをしている選手もいますが、基本的には実家にある程度の金銭的余裕がなければフィギュアスケートを習うのは難しいと言えるでしょう。

宇野昌磨さんが5歳の頃からフィギュアスケートを習うことができたのは、実家がそこそこ裕福だったからという理由もあるのかもしれません。宇野昌磨さんの実家の家族はどのような仕事をしているのでしょうか?

 

宇野昌磨の父はIT企業の社長

宇野昌磨さんの実家の父の仕事ですが、IT企業の社長をしていると言われています。実家にある程度の金銭的な余裕があるのは、父が社長をしているということも理由としてあげられるでしょう。宇野昌磨さんの実家の父について紹介します。

父・宇野宏樹さんとは

宇野昌磨さんの父の名前は宇野宏樹といいます。フィギュアスケートの経験はなく、会社社長ではありますが一般人ですのでプライベート情報は少ないようです。ただ、宇野昌磨さんが子供の頃にテレビ出演はされたことがあるようです。

父の宇野宏樹さんの詳しい生年月日などは不明ですので、年齢についてもはっきりとは分かりません。また、学歴なども詳しいことは分かりませんでした。

名古屋のIT企業社長

宇野昌磨さんの父が社長をしているIT企業ですが、名古屋にある株式会社ウィードという会社になるようです。社員数はそれほど多くないようですが、株式会社の社長ですから年収もそれなりにあるのではないかと考えられます。

IT企業という噂がありましたが、実際に調べてみると、テクニカルマニュアルやテクニカルイラスト、販売促進ツールの作成などを行っているようです。このほかにもITに関連する業務などを行っているのかもしれません。

幼少期から様々な習い事をさせていた

宇野昌磨さんはフィギュアスケート以外にもさまざまな習いごとをしていたといいます。フィギュアスケートを始めたときにも、スピードスケートかアイスホッケー、フィギュアスケートの中からどれかを選ぼうとしていたときに浅田真央さんに出会ったのだとか。

浅田真央さんが「フィギュアスケートやろうよ」と声をかけてくれたので、宇野昌磨さんはフィギュアスケートを選んだのだそうです。

母はどんな人?

宇野昌磨さんの母はどのような人なのでしょうか?調べてみたところ、母もフィギュアスケートはしていないそうで、一般人だということです。さらに宇野昌磨さんの母について詳しく調べてみました。

母・宇野純子さんとは

宇野昌磨さんの母ですが、名前は宇野純子というのだそうです。実はこの母が宇野昌磨さんにとってはとても怖い人でもあるのだとか。かつてコーチだった山田真知子さんもかなり怖い人だと有名ですが、それよりも母のほうが怖いのだそうです。

しかし、それもこれもすべて息子のことを思ってのことで、今では母の厳しさにも感謝をしていると宇野昌磨さんはコメントされていました。

母は美容師?

宇野昌磨さんの実家の母は美容師をしているという噂もあるようです。ただ、調べてみたところ、この美容師をしているという情報については、確証などはないようです。

他の情報も調べてみましたが、宇野昌磨さんの母は仕事はしておらず、専業主婦だという話もあるようです。母親は一般人ということもありますので、仕事なども含む情報にについてはあまり公表はされていないようです。

宇野昌磨の祖父は日本画家

宇野昌磨さんは祖父もすごいと噂になっています。宇野昌磨さんの祖父はどのような人なのでしょうか?日本画家をしているという祖父についても調べてみました。

祖父・宇野藤雄とは

宇野昌磨さんの祖父は宇野藤雄といい、日本画家・洋画家として活躍されています。1927年3月15日生まれで現在の年齢は92歳になります。

幼い頃から絵が好きだったという祖父は、成績表でも絵を褒められていたのだとか。第2次世界大戦中は徴兵も経験され、絵を描くこともままならない時期もあったそうです。祖父の宇野藤雄さんは戦争終了後に本格的に画家としての活動をスタートさせました。

国内外問わず評価の高い祖父の絵画

宇野昌磨さんの祖父の宇野藤雄さんですが、1952年に二科展で初入選を果たして以降、23年連続で入選を果たすという快挙も成し遂げています。さらに作品は海外にも出展され、カンヌ国際展グランプリを受賞するなど、国内外で高い評価を得ています。

宇野藤雄さんは和歌や俳句、仏教などの研究を深め、それらから得た知識をもとに絵を描くという手法を用いているのだとか。描かれた絵は日本だけではなく、フランスやブラジルなどでも個展を開き、多くの人が鑑賞しているそうです。

宇野昌磨の優勝を予言した絵を描いた?

実は祖父の宇野藤雄さんは孫の優勝を予言した絵を描いたということでも話題になっています。この優勝を予言したのは2018年の平昌オリンピックでしたが、惜しくも優勝はならなかったものの、宇野昌磨さんは見事に銀メダルに輝いています。

ただ、宇野昌磨さん自身も試合後に述懐していましたが、もしもジャンプの転倒がなく完璧な演技ができていれば、金メダルを取ることができた可能性もあったそうです。

試合のたびに孫に転べとアドバイス

祖父の宇野藤雄さんは孫に対して、試合のたびに「転べ」とアドバイスをしていたそうです。そして、「なぜ転んだのか?」ということを自ら分析し、転ばないためにどうすれば良いのかを考えることが大切だと宇野藤雄さんは孫に言っているそうです。

孫が転ぶたびに祖父の宇野藤雄さんは「大成功!」と思っているのだとか。そんなふうに語る宇野藤雄さんは孫が可愛くて可愛くて仕方がないのだそうです。

宇野昌磨の弟はホッケー選手でモデル

宇野昌磨さんの実家の弟もさまざまな活躍をして名前を知られています。現在は宇野昌磨さんと実家近くに二人暮らしをしているそうですが、弟はホッケー選手でモデルでもあるのだそうです。

弟・宇野樹とは

宇野昌磨さんの弟は宇野樹といい、2002年1月8日生まれで現在は17歳になります。名古屋国際中学校を経て、現在は内部進学で名古屋国際高等学校に通う現役高校生です。

二人は実家にいるときからとても兄弟仲が良かったそうで、宇野昌磨さんは「弟がいたから頑張れた」ということを語ったことがあるのだとか。兄弟の共通の趣味はゲームで、他のことでは喧嘩しなくても、唯一ゲームのことだけは喧嘩することがあるそうです。

「兄・宇野昌磨」書籍も出版

弟の宇野樹さんは、兄に関する著書を2018年に出版しています。タイトルは「兄・宇野昌磨」です。この本は、実家の父母にも聞き取りを行うなどして、弟から見た宇野昌磨さんを紹介するというものなのだとか。

宇野樹さんがこの本を書こうと思ったきっかけは、世間が認知している兄と自分が知っている兄とが少し違うと感じたからなのだそうです。

兄弟そろってイケメンで仲良し

宇野昌磨さんの弟の宇野樹さんは、兄とはまた違った雰囲気のイケメンであることでも知られています。インターナショナルスクールへ通っていたり、アメリカへの留学経験などもあるためか、その感覚が少し日本人離れしているところもあると言われているようです。

宇野昌磨さんとは実家にいた頃から仲が良く、実家を離れて二人暮らしをしている今は、家事なども上手に分担しながらやっているようです。

モデルとして活躍中

宇野樹さんは実家にいた頃からモデルとして活躍していたようで、グランモデルズという事務所に所属しているようです。これまでに津田学園中学校・高等学校案内パンフレットやベネッセの「進研ゼミ・中学講座」などでモデルをつとめた経験があります。

最近では兄の宇野昌磨さんの弟ということで、テレビ出演などもされており、少しずつ顔が知られてきているようです。

ホッケーで愛知県選抜選手

宇野樹さんはホッケーの選手としても有名で、愛知県の選抜選手にも選ばれたことがあるほどの実力なのだとか。もともとはアイスホッケーからスタートし、現在はグランドホッケーの選手として活躍されているそうです。

英語がペラペラで兄をサポート

宇野樹さんはインターナショナルスクールに通い、アメリカへの留学経験もあることから、英語が非常に堪能だということでも知られています。宇野昌磨さんの遠征にはほとんど同行し、通訳をつとめることもあるのだそうです。

兄との身長差でも話題

宇野昌磨さんと弟の宇野樹さんは、その身長差も話題になることがあります。宇野昌磨さんは158cmなのですが、宇野樹さんは165cmです。弟のほうが背が高いということもあり、二人が並んだときの宇野昌磨さんがかわいいと評判になっているようです。

宇野昌磨の実家の父は社長でセレブ一家

フィギュアスケート選手・宇野昌磨さんの実家について紹介してきました。宇野昌磨さんの実家の父は会社経営をしているということもあり、実家はそれなりに裕福なようです。

実家の母については仕事などは判明しませんでしたが、宇野昌磨さんを懸命にサポートしていたことでも有名です。現在は実家を出て、実家近くでモデルの弟と二人暮らしをしているという宇野昌磨さんですが、今後の活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

新着一覧

最近公開されたまとめ