宇野昌磨の身長が低い理由は病気?体重など宇野昌磨の体格まとめ

数々の大会でメダルを獲得してきた宇野昌磨選手。そんな宇野昌磨選手の身長が低い理由は病気ではないかと噂されています。そこで今回は、宇野選手の身長と病気の関係についてチェック。また、宇野昌磨選手の現在の体重や体脂肪率などの体格にも迫っていきましょう。

宇野昌磨の身長が低い理由は病気?体重など宇野昌磨の体格まとめのイメージ

目次

  1. 1宇野昌磨のプロフィール
  2. 2宇野昌磨の体格
  3. 3宇野昌磨の身長が低いのは病気?
  4. 4宇野昌磨の身長をデータで比較
  5. 5フィギュアには低身長が有利?
  6. 6宇野昌磨は病気で低身長なわけではない

宇野昌磨のプロフィール

本名 宇野 昌磨(うの しょうま)
生年月日 1997年12月17日
年齢 21歳(2019年4月現在)
出身地 愛知県名古屋市
血液型 B型
身長 158cm
体重 55kg
活動内容 フィギュアスケート選手
所属 トヨタ自動車
家族 弟 宇野樹
主な経歴 『2018年平昌オリンピック銀メダル』、『2019年四大陸選手権優勝』など

宇野昌磨の経歴

愛知県名古屋市出身の宇野昌磨選手は、5歳の頃に浅田真央さんから声をかけられたことがきっかけでフィギュアスケートを始めました。12歳頃の2009年~2010年シーズンには、全日本ノービス選手権で優勝し、初出場の全日本ジュニア選手権で4位に入賞しています。

その後、ジュニアの試合で数々のメダルを獲得し、2014年~2015年シーズンには宇野昌磨選手初となるジュニアグランプリファイナルへ進出。見事、優勝しています。

2015年~2016年シーズンからシニアに以降し、グランプリシリーズに初参戦。その後も次々と表彰台に上り、2018年に出場した『平昌オリンピック』では、銀メダルを獲得。

2018年~2019年シーズンには、全日本選手権で3連覇を果たし、四大陸選手権では悲願の金メダルを獲得しました。宇野昌磨選手にとって、国際主要タイトルを獲得したのはこの大会が初めてであり、今後の試合の勝ち負けに対する意識を変えた大会となったようです。

Thumb浅田真央と宇野昌磨の関係は?仲良しすぎて熱愛疑惑まで!抱っこが理由?
フィギュアスケートの浅田真央さんと宇野昌磨さんが昔から仲が良いのは有名な話ですが、熱愛疑惑は...

宇野昌磨の体格

これまで数々の大会でメダルを獲得し、初出場となった平昌オリンピックでも銀メダルを獲得するなど、輝かしい成績を収めてきた宇野昌磨選手。

そんな宇野昌磨選手の身長にスポットを当てて、身長が低い理由や病気説についてご紹介していきます。また、宇野昌磨選手の体重や体脂肪率などの体格についてもチェック。まずは宇野昌磨選手の体格について、詳しく迫っていきましょう。

宇野昌磨の身長は159cm

気になる宇野昌磨選手の身長についてですが、宇野昌磨選手の身長は159cm程。ダイナミックで存在感のある演技が魅力的なので、意外に思った方は多いのではないでしょうか?

宇野昌磨選手の身長については後ほど詳しくチェックしていきますが、21歳という年齢から考えるとやや身長が低いように思います。

宇野昌磨の体重は?

続いて宇野昌磨選手の体重ですが、体重は55kg程です。フィギュアスケートは軽やかなステップや迫力のあるジャンプが魅力的なので、比較的体重が軽い方が良いとされています。

宇野昌磨選手と同年代男性の平均体重は60kg~62kg程と言われているため、平均と比べてもやや体重が軽いようです。フィギュアスケート選手に限らず、スポーツ選手は体型維持に気を付けているため、これぐらいの体重が宇野選手にとってベストなのかもしれませんね。

宇野昌磨の体脂肪は?

宇野昌磨選手の体脂肪率についてですが、詳しい数値は公表されておらず不明となっています。一般的に、男性のフィギュアスケート選手の体脂肪率は10%以下と言われているので、宇野昌磨選手もおそらく10%以下ではないでしょうか?

宇野昌磨の身長が低いのは病気?

宇野昌磨選手の身長や体重などの基本情報についてチェックしてきましたが、ここからは、宇野昌磨選手の身長が低い理由について詳しくご紹介していきます。

ダイナミックな演技と天然キャラで多くのファンを魅了している宇野昌磨選手。そんな宇野昌磨選手の身長が低いのは病気が原因ではないかと言われているようです。そこで今回は、宇野昌磨選手の低身長が病気によるものなのか、チェックしていきましょう。

宇野昌磨の身長が伸びないのは遺伝?

病気が理由で身長が低いのではないかと噂されている宇野昌磨選手ですが、病気以外にも低身長になる要因があります。それは、遺伝によるものです。

そこでまずは、宇野昌磨選手の父親や弟の身長を調査していきましょう。

父親も身長が低い?

まず、宇野昌磨選手の父親の職業ですが、宇野昌磨選手の父親はIT企業の社長のようです。フィギュアスケートは何かとお金がかかりますが、父親が社長なら安心ですよね。

以前とあるテレビ番組が宇野昌磨選手の自宅を訪問した際、父親も登場しています。そのときの様子を見ると、宇野昌磨選手の父親もやや小柄で身長が低いように見えました。もしかすると、宇野昌磨選手の身長が低い理由は、遺伝によるものかもしれませんね。

弟・宇野樹との身長差

続いて、宇野昌磨選手の弟である宇野樹さんについてご紹介していきます。宇野昌磨選手の弟の宇野樹さんは現在モデルとして活動しており、身長は165cm程です。

宇野昌磨選手の身長が159cm程なので、弟の樹さんの方が6cm程高いということが分かりました。ちなみに、樹さんと同年代の男性の平均身長が170cm~172cm程。平均と比べてみると、宇野昌磨選手と同様にやや身長が低いことがわかりました。

宇野樹とは

宇野昌磨選手の弟の宇野樹さんは、2002年1月8日生まれの17歳で、愛知県名古屋市出身です。樹さんは英語がとても得意で、通訳として宇野昌磨選手の遠征に一緒に行くことも。

名古屋国際高校陸上ホッケー部に所属しており、ポジションはFW。現在は主にモデルとして活動中で、バラエティー番組に出演経験もあります。今後さらなる活躍が期待されているモデルの1人です。

宇野昌磨は病気で身長が低い?

宇野昌磨選手の父親の身長や弟の身長をチェックしてきましたが、宇野昌磨選手の家族は比較的小柄で身長が低いことが分かりました。

ここからは、宇野昌磨選手の身長が低い理由と噂されている病気説についてご紹介していきます。噂の真相をチェックする前に、まず低身長を引き起こす病気についてチェックしていきましょう。

低身長症という病気?

宇野昌磨選手の身長が低い理由として考えられているのが、低身長症という病気。低身長症は一般的に病気が理由で身長が伸びず、同年代の平均身長より2倍程低い場合を言います。

低身長症を引き起こす病気は、ターナー症候群や成長ホルモン分泌不全性低身長症など様々で、病気によっては治療で低身長を改善することができるようです。

病気で身長が低いというのはデマ

宇野昌磨選手の身長が低い理由について、考えられる病気をチェックしてきましたが、宇野昌磨選手の病気説はあくまで噂話であり、病気によって身長が低い訳ではないようです。

病気以外で低身長になるケースは家族性低身長症や体質性低身長症などで、遺伝や体質によって身長が低くなるというもの。宇野昌磨選手の場合、父親や弟も比較的小柄で身長が低いことから、こうした病気以外のケースによるものでしょう。

宇野昌磨の身長をデータで比較

宇野昌磨選手の身長が低い理由について、考えられる病気や病気説の真相をチェックしてきましたが、ここからは、宇野昌磨選手の身長を様々なデータと比較していきます。

159cmと小柄で身長が低い宇野昌磨選手ですが、同年代男性の身長と比べるとどれほど差があるのでしょうか?そこで今回は、宇野昌磨選手の身長と同年代男性の身長を比較していきます。また、他のフィギュアスケート選手の身長とも見比べてみましょう。

平均身長との比較

宇野昌磨選手と同年代男性の平均身長は、およそ170.2cmと言われています。宇野昌磨選手の身長は159cm程なので、11cmほど平均身長を下回っているようです。

ちなみに、男子中学生(13歳)の平均身長が158cm程と言われており、宇野昌磨選手の現在の身長と同じぐらいとなっています。こうしたデータと比較してみても、宇野昌磨選手の身長は平均よりやや低いようです。

他のフィギュアスケート選手との比較

宇野昌磨選手の身長と同年代男性の平均身長を比較してきましたが、ここからは、同じフィギュアスケート選手として現在も活躍しているお2方と身長を比較していきましょう。

羽生結弦との身長比較

1人目にご紹介するのは、ソチオリンピックと平昌オリンピックで2大会連続金メダルを獲得した羽生結弦選手です。羽生結弦選手の身長は172cmとなっており、宇野昌磨選手の身長と比較してみるとおよそ13cm羽生結弦選手の方が身長が高いという結果に。

ちなみに、羽生結弦選手と同年代男性の平均身長は171.5cm程なので、羽生結弦選手の身長は平均を少し上回っているようです。

羽生結弦とは

羽生結弦選手は1994年12月7日生まれの24歳で、宮城県仙台市泉区出身です。フィギュアスケート選手として第一線で活躍しており、現在はトロントを練習の拠点にしています。

ANAに所属し、現在は早稲田大学人間科学部に在学中。喘息を克服するために4歳からスケートを始め、2004年に初めて出場した全日本ノービスで優勝。その後も次々とメダルを獲得し、冬季オリンピックでは2大会連続となる金メダルを獲得する偉業を達成しました。

高橋大輔との身長比較

2人目にご紹介するのは、男子フィギュアスケート界を世に広め、長きに亘って引っ張ってきた高橋大輔選手です。高橋大輔選手の身長は165cmとなっており、宇野昌磨選手の身長と比較してみるとおよそ6cm高橋大輔選手の方が身長が高いという結果に。

ちなみに、高橋大輔選手と同年代男性の平均身長は171.5cm程なので、高橋大輔選手の身長は平均身長より6cm程低いようです。

高橋大輔とは

高橋大輔選手は、1986年3月16日生まれの33歳で、岡山県倉敷市出身です。2014年のソチオリンピックシーズンで現役を引退し、2018年7月に復帰。現在も活躍しています。

高橋大輔選手は、2010年に行われたバンクーバーオリンピックで銅メダルを獲得。男子フィギュアスケート選手がオリンピックでメダルを獲得したのは、高橋大輔選手が初めてであり、現在の男子フィギュアスケート界を引っ張ってきた存在です。

宇野昌磨は決して身長が低いわけではない

宇野昌磨選手の身長と他のフィギュアスケート選手の身長を比較してみましたが、身長が高い選手が多いというわけではなく、フィギュアスケート選手の中では宇野昌磨選手も決して身長が低い訳ではないようです。

フィギュアには低身長が有利?

宇野昌磨選手の身長を様々なデータや他のフィギュアスケート選手と比較してきましたが、ここからは、宇野昌磨選手の身長がフィギュアスケートにどう影響するのかご紹介します。

フィギュアスケートといえば、華やかな衣装や美しい演技がとても魅了的ですよね。表現力や技術の美しさなど見栄えも大切な競技です。そこで今回は、宇野昌磨選手の身長がフィギュアスケートにどう影響するのかについて、詳しく迫っていきましょう。

フィギュア選手は総じて小柄?

宇野昌磨選手は身長が低く、比較的小柄だということをお伝えしてきましたが、先程ご紹介した高橋大輔選手選手も意外と小柄だということが分かりました。

また、元フィギュアスケート選手の町田樹選手も162cmと小柄です。こうしたことを踏まえると、男子フィギュアスケート選手は比較的小柄な方が多いのかもしれませんね。

大きいとジャンプが跳べない?

これだけ小柄な方が多い男子フィギュアスケート選手ですが、身長が大きいことで何か演技に影響するのでしょうか?一部では、身長が高いとジャンプが跳びにくいのではないかと噂されているようですが、必ずしもそうとは限りません。

身長が高くてもジャンプを飛ぶことは可能で、綺麗なジャンプを跳ぶ羽生結弦選手やジャンプが得意な中国の金博洋選手は比較的高身長です。

高身長のトップスケーターもいる

世界に目を向けてみると、高身長のトップスケーターは沢山います。例えば、男子フィギュアスケート界のレジェンドであるロシアのプルシェンコ選手です。プルシェンコ選手の身長は178cmもあり、美しい演技とパワフルなジャンプで多くのファンを魅了しました。

こうしたことから身長の高低はあまり関係なく、個人の努力や演技の完成度を上げることによって身長の低さをカバーすることができるようです。

宇野昌磨は病気で低身長なわけではない

宇野昌磨選手の身長についてチェックしてきましたが、宇野昌磨選手の身長が低いのは病気によるものではなく、遺伝によるものだということがわかりました。また、身長の高低は演技にあまり関係なく、練習によって得た高いスケート技術によってカバーできるようです。

これまでに数々のメダルを獲得してきた宇野昌磨選手。これからも男子フィギュア界を引っ張る存在として更なる活躍が期待されています。今後も宇野昌磨選手の活躍に注目です。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
kaotonike

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ