和田まあやの選抜回数とメンバー入りした曲は?人気の推移なども

乃木坂46の和田まあやさんの選抜回数は判明しているのでしょうか?和田まあやさんが選抜メンバー入りした曲は、どの曲だったのでしょう?和田まあやさんの人気の推移などについても調査しました。和田まあやさんの選抜回数や選抜入りした曲、人気などについて紹介します。

和田まあやの選抜回数とメンバー入りした曲は?人気の推移などものイメージ

目次

  1. 1和田まあや(乃木坂46)のプロフィール
  2. 2和田まあやの選抜回数は?
  3. 3和田まあやの選抜メンバー入りした曲
  4. 4和田まあやの人気の推移も調査
  5. 5和田まあや選抜入りも違う所に視点?
  6. 6和田まあやは2回選抜入りで今後の活躍にも期待!

和田まあや(乃木坂46)のプロフィール

・愛称:まあや
・本名:和田まあや
・生年月日:1998年4月23日
・年齢:22歳(2020年7月現在)
・出身地:広島県福山市
・血液型:O型
・身長:160cm
・体重:???
・活動内容:アイドル
・所属グループ:乃木坂46
・事務所:乃木坂46合同会社
・家族構成:父、母、兄

和田まあやの乃木坂46などの活動経歴

和田まあやさんの乃木坂46での選抜回数などについて紹介する前に、まずはその経歴を見ていきましょう。和田まあやさんは出身地である広島県で、小学生の頃からダンススタジオに所属し、ダンスレッスンを受けていたのだそうです。そして、そのダンススタジオのメンバーたちとともに、乃木坂46のオーディションを受けました。

乃木坂46の1期生オーディションが行われたのは2011年のことです。和田まあやさんは見事に合格を果たし、乃木坂46のメンバーとして活動していくことになりました。当時の和田まあやさんは中学生でしたので、上京して中学校を転校したそうです。

和田まあやさんは安室奈美恵さんの大ファンであることを公言しており、初めて観に行ったコンサートも安室奈美恵さんのものだったのだとか。小学生の頃からダンススタジオに通い、芸能人を目指していたのも、安室奈美恵さんのコンサートを観に行ったことがきっかけと言われているようです。

和田まあやさんは天然なキャラも人気を集めており、乃木坂46のメンバーが出演するバラエティ番組などでも、独特の立ち位置を確保しています。また、乃木坂46のラジオ番組でのトーク力にも定評があるようです。

和田まあやさんは2016年から2018年まで、NHKのEテレで放送されていた「Rの法則」に第6期メンバーとして出演していました。「Rの法則」は教養バラエティ番組として人気を集めていましたが、山口達也さんの不祥事があり、2018年4月に放送終了しています。

「Rの法則」で和田まあやさんと同じ第6期メンバーとしては、乃木坂46の渡辺みり愛さんやSKE48の江籠裕奈さん、AKB48の谷口めぐさん、私立恵比寿中学の安本彩花さんなどがいました。

和田まあやさんは2016年から、乃木坂46内のバンド「乃木團」のキーボードとしても活躍しています。もともと乃木團でキーボードを担当していた永島聖羅さんの卒業を受け、新たに和田まあやさんが担当することになったとのこと。乃木團は乃木坂46のコンサートなどで演奏を披露することがあります。

また、和田まあやさんは2019年、舞台女優としてデビューしました。これまでに乃木坂46の「16人のプリンシパル」での舞台経験はあったものの、本格的な舞台は初めてとのこと。和田まあやさんが出演した舞台は「ユニコーン」でした。2020年1月にも和田まあやさんは舞台「リンドバーグ」に出演しています。

Thumb和田まあやの文春スキャンダルは?歴代熱愛彼氏の情報なども調査
乃木坂46のメンバーとして活動を続けている和田まあやさんの文春スキャンダルをご紹介します。和...

和田まあやの選抜回数は?

和田まあやさんの乃木坂46での選抜回数について見ていきましょう。和田まあやさんはこれまで、何回選抜メンバーに選ばれているのでしょうか?和田まあやさんの選抜入りの回数について調べてみました。

乃木坂46第一期メンバーの和田まあや

和田まあやさんは、先ほども紹介したように、乃木坂46の1期生です。乃木坂46はこれまでに25枚のシングルをリリースしています。ですので、和田まあやさんの選抜入りの回数もそれなりの回数ではないかと推測されます。

乃木坂46でもっとも多く選抜入りしているメンバーは、白石麻衣さん、高山一実さん、松村沙友理さんの3人で25回でした。逆にもっとも選抜入りが少なかったのは、永島聖羅さんや大和里菜さんなどの1回だったようです。

2020年7月時点で選抜入り回数は2回

和田まあやさんの選抜入り回数を調べてみたところ、2020年7月時点で2回となっていました。乃木坂46の1期生で、途中で活動休止などもないにも関わらず、選抜入り回数が2回というのは少ないと言えるかもしれません。

乃木坂46のメンバーで、和田まあやさんと同じ選抜入り回数2回の人を調べてみました。伊藤理々杏さん、遠藤さくらさん、能條愛未さん、寺田蘭世さん、鈴木絢音さんなどが選抜回数2回となっているようです。

選抜回数が少ないとの声も

ネット上の声なども調べてみると、やはり乃木坂46の1期生でありながら選抜回数が2回というのは少なすぎるという意見もありました。特に和田まあやさんはスキャンダルもほとんどありません。さらに、25回連続で選抜入りしているメンバーもいますし、和田まあやさんよりも選抜入り回数が多い後輩もいます。

乃木坂46の選抜メンバーに選ばれるためには、人気や実力など、さまざまな要素が必要と言われているようです。和田まあやさんは癒やし系キャラと言われていますが、アピールする個性が弱いのではないかという意見もネット上にはありました。

和田まあやの選抜メンバー入りした曲

和田まあやさんの選抜入りの曲についても見ていきましょう。和田まあやさんが選抜入りしたのは2回とのことでしたが、選抜入りした曲はどの曲だったのでしょうか?和田まあやさんが選抜入りした曲について紹介します。

選抜メンバー入りした曲①8thシングル「気づいたら片想い」

まず、和田まあやさんが初めて選抜メンバーに選ばれた曲をご紹介します。和田まあやさんが初めて選抜メンバーに選ばれたのは、乃木坂46の8枚目のシングル「気づいたら片想い」でした。和田まあやさんはこの時、3列目のポジションだったようです。

「気づいたら片想い」は、秋元康さんが作詞を担当し、作曲をAkira Sunsetさんが担当。2014年4月2日にリリースされました。この楽曲のセンターポジションは西野七瀬さんがつとめています。和田まあやさんはカップリング曲「ロマンスのスタート」でも歌唱を担当しました。

選抜メンバー入りした曲②25thシングル「しあわせの保護色」

和田まあやさんの2度目の選抜入り曲は、乃木坂46の25枚目のシングル「しあわせの保護色」でした。この「しあわせの保護色」は2020年3月25日にリリースされた乃木坂46の最新シングルで、センターポジションは白石麻衣さんが担当。和田まあやさんのポジションは2列目で、初の福神入りを果たしています。

「しあわせの保護色」は秋元康さんが作詞、MASANORI URAさんが作曲を担当。センターをつとめた白石麻衣さんはこの曲をもって乃木坂46を卒業することを発表していました。ただ、新型コロナウイルスの影響もあり、白石麻衣さんの具体的な卒業時期については未定となっているようです。

25thシングル「しあわせの保護色」選抜メンバー入りでブログにも注目が

和田まあやさんが「しあわせの保護色」で2度目の選抜入りとなったことで、そのブログにも注目が集まりました。和田まあやさんは自身が「しあわせの保護色」の選抜メンバーに選ばれたことをファンに報告するとともに「1期生全員が選抜メンバーに選ばれたことが嬉しい」ともコメント。

さらに、この曲を持ってグループを卒業する白石麻衣さんなどのメンバーに対する思いも綴っていたようです。特に白石麻衣さんには勉強を教えてもらうなどもしていたようで、和田まあやさんにとっては「お姉ちゃんのような存在」だったとブログでエピソードを紹介しています。

和田まあやの人気の推移も調査

和田まあやさんの人気の推移についても見ていきましょう。和田まあやさんは乃木坂46に加入してから9年目となりますが、人気はどのように推移しているのでしょうか?和田まあやさんの人気の推移について調査してみました。

選抜回数から見た人気の推移は?

和田まあやさんが初めて選抜メンバーに選ばれたのは、2014年にリリースされた乃木坂46の8枚目のシングルでのことでした。この時、すでに乃木坂46に加入して3年が経過していますので、初選抜の時期としては少し遅いとも言えるでしょう。

また、2020年には乃木坂46の25枚目のシングルの選抜メンバーに抜擢されていますが、これに関しては、1期生の白石麻衣さんが参加する最後のシングルということで、1期生のメンバーが全員選抜され、福神に選ばれています。ですので、和田まあやさんの人気が影響しての選抜入りとは少し異なるようです。

和田まあやは人気が無い?

和田まあやさんは乃木坂46の不人気メンバーの1人と言われています。通常、不人気となってしまうメンバーはスキャンダルなどが原因のことが多いようですが、和田まあやさんの場合、これまでに自身が原因のスキャンダルはありませんでした。いったいなぜ、和田まあやさんはこれほど人気がないのでしょうか?

人気が無いと言われる理由を調査

和田まあやさんが乃木坂46の1期生メンバーでありながら、なかなか人気があがらないのにはいくつかの理由があると言われています。ネット上などでは、和田まあやさんの人気がない理由について検証している記事などもあるようです。和田まあやさんが不人気と言われる理由について調査してみました。

人気が無いと言われる理由①おバカキャラ

和田まあやさんが不人気と言われてしまう理由の1つが、おバカキャラにあるのではないかと言われています。和田まあやさんは、クールで知的なメンバーが多いとされる乃木坂46において、おバカキャラという立ち位置を確保しています。

ただ、そのおバカキャラが、乃木坂46のファンには受け入れられていないのではないかという意見もあるようです。和田まあやさんのおバカぶりはかなり突き抜けていると言われていて、「可愛い」と感じる程度も越えてしまっているとのこと。行き過ぎた「おバカ」が人気のない原因である可能性もありそうです。

人気が無いと言われる理由②マイペース

和田まあやさんが不人気な理由としては、他にも「マイペースな性格」があげられているようです。芸能界において「マイペース」は武器になることもありますが「マイペースすぎる」と人気に影響してしまうこともあるでしょう。

和田まあやさんの場合は「あまりにもマイペースすぎる」という意見もあるのだとか。そのため、「自分をアピールするチャンスを何度も逃しているのでは?」という意見もありました。芸能界ではマイペースなだけではなく、強引な押しの強さが必要な時もあるようです。

人気が無いと言われる理由③不運

和田まあやさんが不人気な理由としては「不運」もあげられるようです。和田まあやさんはスキャンダルがほとんどないと先ほど紹介しましたが、実はメンバーのスキャンダルに巻き込まれてしまったことがありました。

週刊誌に彼氏とのスキャンダルを報じられたのは、元メンバーの川村真洋さんだったのですが、その場に和田まあやさんもいたということで、巻き添えを食らってしまったようです。

和田まあやさん自身は彼氏と一緒にいたわけでもないのに、なぜか「彼氏がいる」と勘違いする人も続出したのだとか。和田まあやさんはこの巻き添えを食らったスキャンダルの後に、人気が急落したとも言われています。

和田まあや選抜入りも違う所に視点?

和田まあやさんは2度、選抜入りを果たしましたが、25枚目のシングルの際には違うところに注目が集まったと言われています。和田まあやさんのシングル選抜入り決定時の出来事について調べてみました。

25thシングル選抜入り決定時の出来事とは

和田まあやさんの2度目の選抜入りとなった「しあわせの保護色」は、メンバーの選抜も少し特殊でした。先ほども紹介したように、この曲の選抜メンバーには1期生全員が選ばれ、さらに1期生全員が福神入りを果たしています。

当然ですが、1期生全員を選抜メンバーに入れるとなると、他のメンバーが選抜から外れてしまうということになるでしょう。和田まあやさんなど、日頃は選抜入りしないメンバーが選抜に選ばれたことで、本来入る予定だったメンバーが外れてしまったということもあったようです。

和田まあやの選抜入りよりも2期生に注目が

実は「しあわせの保護色」に選ばれたメンバーの中で、もっとも少なかったのが2期生メンバーだったのだそうです。1期生を全員選抜メンバーに抜擢したことで、多くの2期生メンバーが選抜から外れてしまったと言われています。

このため、選抜メンバー発表の際には、選抜入りしたメンバーよりも、選抜から外れた2期生の表情に多くの人が注目していたようです。メンバー発表の際の2期生の表情は、かなり暗く沈んだ顔をしていました。

和田まあやの選抜入りに対する声は?

和田まあやさんの「しあわせの保護色」選抜入り決定に対するネット上の声についても調べてみました。「和田まあやが福神に入ってくれて嬉しい」、「和田まあやのブレイクのチャンス!」、「今までよく頑張った!」などと素直に祝福するファンの声がSNSなどには投稿されていたようです。

和田まあやは2回選抜入りで今後の活躍にも期待!

和田まあやさんの選抜入りや人気について紹介してきました。和田まあやさんはこれまでに乃木坂46のシングルで2度、選抜入りを果たしているようです。和田まあやさんには不人気の噂もありますが、「これから挽回するはず!」と期待を寄せているファンも多いとのこと。

2020年3月にリリースされた「しあわせの保護色」では、6年ぶりの選抜復帰とともに初の福神入りを果たした和田まあやさん。今後の和田まあやさんの活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ