若松菜々恵(キャディ)が美人と話題に!双子の姉や父は?出身などまとめ

「美人キャディ」として有名な若松菜々恵さんは、キャディとしてタッグを組んでいたプロゴルファーの今平周吾さんと2018年オフに結婚を発表しました。今回は若松菜々恵さんの出身や身長、学歴、父親との関係性、美人姉妹として話題の双子の姉についても調べてみました。

若松菜々恵(キャディ)が美人と話題に!双子の姉や父は?出身などまとめのイメージ

目次

  1. 1若松菜々恵(キャディ)のプロフィール
  2. 2若松菜々恵が美人と話題!
  3. 3若松菜々恵の双子の姉や父について
  4. 4 若松菜々恵の出身や学歴
  5. 5若松菜々恵の身長などスタイル調査
  6. 6若松菜々恵は美人キャディで双子の姉や父などゴルフ家族

若松菜々恵(キャディ)のプロフィール

・愛称:ななえ
・本名:今平菜々恵(旧姓:若松)
・生年月日:1996年1月14日
・年齡:23歳(2019年6月現在)
・出身地:岐阜県
・血液型:A型
・身長:155cm
・体重:不明
・活動内容:キャディ、元ゴルフ選手
・所属グループ:なし
・事務所:なし
・家族構成:父、母、双子の姉(プロゴルファーの若松友里恵)、兄、夫(プロゴルファーの今平修吾)

若松菜々恵の経歴

岐阜県出身の若松菜々恵さんは、大学時代にゴルフ部として活動しながら、キャディのアルバイトをしていました。若松菜々恵さんの大学時代のゴルフの成績は、コースを70台で回るほどの実力の持ち主で、全国大会出場経験もあります。

ちなみに若松菜々恵さんは「若松友里恵」という名前の双子の姉がいます。2人は一卵性双生児のため顔がそっくりで、美人姉妹としても有名のようです。双子の姉である若松友里恵さんは、同じ大学のゴルフ部で活動をした後、プロゴルファーデビューをしています。

若松友里恵さんは大学在学中キャディとしてアルバイトをしていた際に、今平修吾さんのアシストを務めて好成績に導いたことから、その後も今平修吾さんの指名を受けて専属キャディを務めることとなりました。

その後、若松菜々恵さんはキャディ3戦目となった2017年の「関西オープン」で今平修吾さんのツアー初優勝を支え、「美人キャディ」として一躍有名になりました。そして2人は2018年オフに結婚を発表し、美男美女カップルとして注目を浴びています。

若松菜々恵が美人と話題!

大学在学中にキャディのアルバイトをしていた若松菜々恵さんは、その可愛らしいルックスから「美人キャディ」として有名でした。次からは、そんな若松菜々恵さんの私服姿や結婚相手など、私生活について調査してみました。

美人キャディと話題の若松菜々恵

大学在学中からすでに「美人キャディ」として注目されていた若松菜々恵さん。ラウンド中にお客さんから「可愛いね」などと声をかけられることも多く、SNSなどでも「美人キャディ」として取り上げられるようになりました。

実際に「若松菜々恵」と検索しようとすると「可愛い」と出てくるため、それだけ他の人が話題にしていることが伺えます。

キャディ・若松菜々恵の私服も可愛い

若松菜々恵さんは私服姿も可愛いと話題で、過去には若松菜々恵さんの私服姿の画像がSNSで拡散されたこともあった模様です。ルックスだけでなく、着る服までも可愛らしいとされる若松菜々恵さんは、もはやゴルフ界の「アイドル的存在」と言えそうですね。

美人キャディ若松菜々恵を射止めた彼氏は?

美人キャディとして知られている若松菜々恵さんは、私生活では2018年に結婚しています。若松菜々恵さんを射止めたお相手の男性は、「若手のホープ」として期待を集めている、2017年の賞金王にも輝いたプロゴルファーの今平修吾さんです。

次からは、若松菜々恵さんと今平修吾さんの出会いから交際までの馴れ初め、結婚に至るまでの歩みについてご紹介します。

今平周吾と婚約発表で妊娠説も浮上

若松菜々恵さんと今平周吾さんは2017年後半頃から交際を始めたそうですが、わずか半年後の2018年の5月には結婚を発表しています。あまりの「スピード婚」だったため、いわゆる「できちゃった結婚」なのではないか?と噂されていました。

しかし結婚を発表した後も、若松菜々恵さんはキャディとして今平修吾さんの試合に同行していて、重たいゴルフバッグを担いでいることから、妊娠の可能性はないと推測されます。

結婚を発表した当時、今平周吾さん25歳、若松菜々恵さんはまだ22歳とかなりの若さで結婚したことでも話題を呼びました。とは言え、スポーツ選手は早く結婚する方が多いため、そこまで驚きの年齢というわけではないでしょう。

結婚したことで今平修吾さんは精神的にも生活面でも安定を手に入れられ、さらなる好成績が期待できそうですね。若松菜々恵さんはキャディを続けているので、今後は「夫婦のペア」ということでもまた話題になりそうです。

今平周吾とは

埼玉県出身の今平修吾さんは、1992年10月生まれの26歳です。高校1年生の時に「日本ジュニアゴルフ選手権」で1学年上の松山英樹選手を破って優勝したことで一躍有名になりました。そして今平修吾さんは19歳でプロデビューを果たしています。

プロデビュー後はなかなか成績を残せず苦戦しましたが、2014年に才能が開花し、プロ初勝利をおさめて賞金タイトルにもランクインしています。そして2017年5月の「関西オープン」ではツアー初優勝を挙げ、賞金王にも輝きました。

今平周吾との馴れ初めは?

キャディの若松菜々恵さんとプロゴルファー今平周吾さん馴れ初めは、2015年の岐阜オープンがきっかけだったそうです。2015年当時、若松菜々恵さんは大学生でキャディのアルバイトをしていて、たまたま会場にいた今平修吾さんのキャディを務めたそうです。

その後「東建ホームメイトカップ」でもキャディを務め、若松菜々恵さんのサポートのおかげで8位の好成績を残せたことから、今平修吾さんは専属キャディとしてその後も若松菜々恵さんを指名するようになったそうです。
 

ちなみに今平周吾選さんはそれまで年上の男性キャディについてもらっていたそうで、年下の女性キャディである若松菜々恵さんの存在をとても新鮮に感じたそうです。年下で気を遣わず接することができる若松菜々恵さんに対し、居心地の良さを感じたと語っています。

また、若松菜々恵さんは双子の姉の若松友里恵さんがプロゴルファーになったことに刺激を受け、キャディをしながらプロテスト合格を目指して日々練習に励んでいたと言います。このひたむきな向上心も、今平修吾さんには刺激を与えたそうです。

そんな今平修吾さんは若松菜々恵さんと組んでからめきめきと頭角を現し、知名度を上げていきます。2人がコンビを組んで3戦目となった関西オープンでは、ダブルボギーとなり頭を抱えていた今平周吾さんを、若松菜々恵さんが粘り強く支える姿が話題となりました。

若松菜々恵さんの好アシストのおかげで、今平修吾さんはうまく立て直し、奇跡的に優勝を飾りました。ダブルボギーからの優勝はゴルフ界でかなり珍しいことだそうで、この試合がきっかけで2人は「美男美女ペア」として注目を集めます。

どん底からの奇跡の逆転優勝を導くとは、まさに若松菜々恵さんは勝利の女神ですね。キャディとプロゴルファーという関係だった2人は、この試合をきっかけに交際に発展し、とんとん拍子に2018年の5月には結婚を発表しました。

今平修吾さんは無口でクールなキャラとして知られているようですが、そんな夫の活躍を「一人のファン」として若松菜々恵さんは応援していることを明かしています。若松菜々恵さんと今平修吾さんはとても素敵なご夫婦であることが伺えます。

若松菜々恵の双子の姉や父について

若松菜々恵さんには双子の姉がいることでも知られていますが、その双子の姉も美人と噂されています。次からは、若松菜々恵さんの双子の姉や、他の兄妹、父親との関係性など家族関係について重点的に調べてみました。

双子の姉・若松友里恵も話題に

若松菜々恵さんの双子の姉は、前述した通り「若松友里恵」さんというお名前です。双子の姉も美人と噂されていますが、画像を入手することができました。こちらのTwitterの投稿画像の左の写真が双子の姉若松友里恵さん、右の画像が若松菜々恵さんです。

2人は一卵性双生児とのことですが、見分けがつかないほどそっくりであることがわかります。若松菜々恵さんも双子の姉である若松友里恵さんも、どちらもとても可愛いですね。

双子の姉・若松友里恵もキャディ?

双子の姉である若松友里恵さんも、妹の菜々恵さんと同じ大学のゴルフ部で活動をしていました。このため、大学在学中には2人揃ってキャディとしてアルバイトをしていましたが、姉の若松友里恵さんは現在、プロゴルファーとして活躍しています。

双子の姉以外の兄弟も美男美女との噂

若松菜々恵さんには双子の姉以外にも、もう1人姉がいて、さらに弟もいるそうです。双子の姉以外の兄妹も美男美女と噂されていますが、一般人のため残念ながら写真は入手することができませんでした。

実家は豪邸で父の職業も凄い?

若松菜々恵さんと双子の姉である若松友里恵さんは学歴が同じで、私立大学のゴルフ部で活動をしています。ただでさえ「ゴルフはお金がかかるスポーツ」と言われている上に、私立大学に通わせていたことから、父親の学歴や職業が気になるとの声が寄せられています。

兄弟が4人もいるため、他の子供たちの学費などもかなりかかることが伺えます。このため、若松菜々恵さんの父親は会社経営者なのではないかと噂されているようです。しかし、父親の学歴や職業などは全く公表されておらず、何をされているのかは不明です。

若松菜々恵さんの実家が豪邸との噂もあるため、経済的に裕福なのは間違いないでしょう。父親の学歴や職業はわかりませんが、稼ぎは良いことが予想されます。

ちなみに、若松菜々恵さんがゴルフを始めたきっかけは「父親の影響」と語っているため、もしかすると父親は元プロゴルファーの可能性も考えられますね。他の兄妹の学歴はわかりませんが、部活などでゴルフをしているのかもしれません。

父との親子関係も良好

若松菜々恵さんの父親は、ゴルフの練習の送り迎えなども積極的にしてくれていたそうで、若松菜々恵さんは父親にとても感謝していると後に語っています。若松菜々恵さんが父親への感謝の気持ちを素直に表していることから、父親との関係が良好であることが伺えます。

若松菜々恵の出身や学歴

若松菜々恵さんは「美人キャディ」として現在も活躍していますが、若松菜々恵さんの出身高校や大学などの学歴はどうなのでしょうか?次からは、若松菜々恵さんの出身高校や大学などの学歴について調査してみました。

出身は岐阜県?

若松菜々恵さんは、岐阜県出身であることがわかっています。岐阜県のどの辺りに住んでいるのかまでは明らかになっていませんが、若松菜々恵さんは岐阜県内の大学に通っているため、おそらく大学に通学できる都心部の方に住んでいるのではないかと考えられます。

学歴①出身高校はどこ?

若松菜々恵さんの学歴を調べてみましたが、出身高校の名前までは公表されていませんでした。若松菜々恵さんの高校時代の制服姿はネットで出回っているようですが、どこの高校の制服なのかまではわからないようです。

学歴②出身大学は中部学院大学経営学部

若松菜々恵さんの最終学歴は「大卒」ですが、出身大学は岐阜県にある中部学院大学です。中部学院大学は教育学部や看護学部、スポーツ健康科学部など幅広い学部がありますが、若松菜々恵さんは経営学部出身のようです。

若松菜々恵さんが中部学院大学を選んだ理由は、女子ゴルフ部があったことが大きかったと言われています。中部学院大学のゴルフ部はゴルフの「強豪校」としても知られていて、2016年には中部大会団体戦で準優勝という素晴らしい成績をおさめています。

若松菜々恵の身長などスタイル調査

プロゴルファーを目指していたほどの実力者でもある若松菜々恵さんですが、小柄ながらスタイル抜群だと話題となっているようです。次からは、若松菜々恵さんの身長やスタイルなどについても調査してみました。

身長は推定155センチとの噂

若松菜々恵さんの身長は公表されていないようですが、身長が165㎝の今平修吾さんと並んでいる姿から推測すると、155㎝程度なのではないかと言われています。今平修吾さんも身長が165㎝と小柄ですが、若松菜々恵さんも小柄な女性であることが伺えます。

2017年の関西オープンでは初優勝を飾った今平修吾さんは、試合後のインタビューで「小さな体で精いっぱい頑張ってくれた」と、小柄な若松菜々恵さんの頑張りを称えるコメントが話題となりました。

双子の姉は身長153センチ

若松菜々恵さんの双子の姉である若松友里恵さんは、菜々恵さんよりも身長が低いそうです。友里恵さんの身長も公開されていませんが、菜々恵さんと並んでいる写真から身長差を推測すると、152~153㎝程度なのではないかと考えられます。

小柄な身長でもスタイル抜群と注目

若松菜々恵さんは身長が155㎝程度と小柄な女性ですが、スタイル抜群と話題です。キャディはかなり重たいゴルフバッグを担いで選手と一緒にコースを回らないといけないため、体力は必須です。このため、若松菜々恵さんも日々体を鍛えていることを明かしています。

若松菜々恵は美人キャディで双子の姉や父などゴルフ家族

美人キャディとして有名な若松菜々恵さんは、キャディとしてタッグを組んだプロゴルファー今平修吾さんと2018年のオフに結婚しています。今後は仕事やプライベートでも良きパートナーとして、夫の今平修吾さんを支えていくことでしょう。

賞金王にも輝いた今平修吾さんは、プロゴルファーの若手のホープとして期待されている存在です。今後も若松菜々恵さんのサポートを受けて、今平修吾さんが好成績をおさめられることを期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

新着一覧

最近公開されたまとめ