若尾文子のソフトバンクのCMとは?役や評判などまとめ

日本を代表する名女優、若尾文子。そんな若尾文子がソフトバンクのCMに出演し話題を集めているようです。若尾文子はソフトバンクのCMに出演した事で若い世代からも人気が急上昇しているそうですが、どのような役で出演したのか、内容や評判について見て行きましょう。

若尾文子のソフトバンクのCMとは?役や評判などまとめのイメージ

目次

  1. 1若尾文子のプロフィール
  2. 2若尾文子のソフトバンクのCMとは
  3. 3若尾文子のソフトバンクのCMでの役や評判
  4. 4若尾文子以外のソフトバンクCM出演女優も調査
  5. 5若尾文子はソフトバンクCM出演で新たな魅力発揮

若尾文子のプロフィール

・愛称:あやや
・本名:黒川文子
・生年月日1933年11月8日
・年齢:88歳(2022年5月現在)
・出身地:東京府東京市荒川区
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:???
・家族構成:黒川紀章(夫)

若尾文子の経歴

まずは若尾文子の簡単な経歴から見て行きましょう。若尾文子は高校中退後の1951年に大映の第5期ニューフェイスとして映画界入りを果たしており、翌年には銀幕デビューをしています。デビューの翌年の1953年には自身のヒット作品となる「十代の性典」で注目を集め、瞬く間に大映を代表する女優として広く知られる事となりました。

若尾文子の美しさや演技力は業界内でも評判を呼んでおり、昭和を代表する監督、溝口健二や増村保造らの作品に多く出演しデビュー後も着実に女優としてステップアップをしています。また、当時の若尾文子の美しさや女優としての実力は海外からも称賛されており、未だにその人気ぶりは衰えていません。

そんな若尾文子は、大映が倒産後にはドラマでの活躍にシフトチェンジをしていましたが、1983年に夫の大黒川紀章と結婚して以降舞台での活動が中心となっています。

あまりメディアでの露出は多く無くなっている若尾文子ですが、2000年に発表の「20世紀の映画スター・女優編」で8位、2014年発表の「オールタイム・ベスト 日本映画男優・女優」では2位になるなど、その人気ぶりは衰えていません。

Thumb若尾文子の現在!激ヤセの噂?子供や黒川紀章とのその後は?若い頃からの経歴も
ベテラン女優の若尾文子さんは年齢が85歳になった現在も現役女優として活躍していますが、若い頃...

若尾文子のソフトバンクのCMとは

ここからは若尾文子のソフトバンクのCMについて詳しく見て行きましょう。若尾文子はソフトバンクのCMに出演しており、人気が全盛期だったかつてのように再び注目を集めているようです。若尾文子が出演したソフトバンクのCMはいつ頃から放送されているのか、ソフトバンクのCMの歴史を振り返りながら詳しくご紹介していきます。

ソフトバンクCMの歴史を振り返り

まずはソフトバンクCMの歴史から振り返ってみましょう。ソフトバンクのCMが初めて放送されたのは2007年6月の事でした。「予想外な家族」をコンセプトにしており、「お父さん」と呼ばれる白い犬とその家族のソフトバンクの料金プラン、各種サービス、機種の紹介を交えつつ描かれたファミリードラマが面白いと視聴者から人気です。

若尾文子がソフトバンクのCMに出演で話題に

日本国民に長年親しまれているソフトバンクのCM。そんなソフトバンクのCMに、なんと昭和を代表する名女優の若尾文子が出演し話題を集めています。若尾文子は2010年からソフトバンクのCMに不定期に出演しており、「あの名女優がソフトバンクのCMに出演するなんて!」と往年のファンを驚かせたようです。

また、若尾文子のソフトバンクのCM出演については若い世代からも注目が集まっていたようです。ネット上では「あんな綺麗なおばあちゃん欲しい」「ソフトバンクのおばあちゃん、面白いと思ってたけど凄い女優さんだったの知ってびっくりした」などと、若尾文子のソフトバンクのCM出演は幅広い世代で話題を集めていました。

大女優「若尾文子」がソフトバンクCMで再注目!

若尾文子といえば、昭和を代表する名女優です。経歴でもご紹介したように、若尾文子はかの大映のトップ女優として活躍をしていた人物であり、その評判は国内外問わず現在も良いものばかりです。そんな若尾文子が、コミカルな内容も多く描かれているソフトバンクのCMに出演した事は多くの人を驚かせました。

また、若尾文子はソフトバンクのCMで若い頃と劣らない美貌と演技力を見せつけています。この事もあって、若尾文子はソフトバンクCMで再注目される事となったのです。

若尾文子のソフトバンクのCMでの役や評判

ここからは若尾文子のソフトバンクのCMでの役や評判について詳しく見て行きましょう。ソフトバンクのCMに出演した事で再注目されている若尾文子ですが、一体ソフトバンクのCMではどのような役を演じていたのでしょうか?若尾文子がソフトバンクのCMで演じた役や、その評判について詳しくご紹介していきます。

若尾文子は「白戸文子」役でソフトバンクCM出演

若尾文子がソフトバンクのCMで演じた役について調べてみると、若尾文子は「白戸文子」役で出演していた事が判明しました。若尾文子が演じた「白戸文子」役は、その名字からも分かるようにソフトバンクのCMで中心的に描かれている「白戸家」の主、「お父さん」こと白戸次郎の母でおばあちゃん役です。

若尾文子演じる「白戸文子」役はどんな役柄?

若尾文子が演じた「白戸文子」役はどんな役柄だったのっでしょうか?若尾文子が演じた役柄について調べてみると、「お父さん」こと白戸次郎よりも孫を大事にしている優しくもおっちょこちょいなおばあちゃんという役柄だったようです。

また、過去には触手を着物の裾から出した事もあるようで、ミステリアスな役柄でもあったようです。この触手を出したソフトバンクのCMについては、「あの若尾文子が触手を出す役を演じるなんて」などと往年のファンからかなりの驚きの声が寄せられていました。

若尾文子の「白戸文子」役の演技の評判

ここからは若尾文子の「白戸文子」役の演技の評判について詳しく見て行きましょう。おっちょこちょいで可愛らしいものの、触手を出すなどかなりインパクトのある「白戸文子」ですが、若尾文子の演技の評判はどのようになっているのでしょうか?

若い世代からは愛称「あやや」で評判良し?

前述した通り、若尾文子のソフトバンクのCM出演については若い世代から多く注目を集めているようです。おちゃめなおばあちゃん役を可愛らしく演じた若尾文子の演技力もあって、若い世代では若尾文子の事を「あやや」という愛称で呼んでいる人もいるのだとか。この事を考えると、若尾文子の演技の評判はかなり良いものであると推測されます。

若尾文子の生き方にもスポットライトが

また、若尾文子はソフトバンクのCMに出演した事で再注目され、その生き方にもスポットライトが当たっているようです。ソフトバンクのCMで衰えない美貌と大人の女性の魅力を魅せつけた若尾文子を見た女性の間で、どのようにしたら若尾文子のようになれるのかと、これまでの若尾文子出演映画などが再注目されています。

振り込め詐欺防止にも貢献?

若尾文子は2011年、警視庁の「振り込め詐欺被害防止アドバイザー」に任命された事でも話題を集めていました。実はこのアドバイザーに任命されたのはソフトバンクCMの白戸家だったようですが、若尾文子は就任式に出席し委任状を手渡されるという大役を果たしていたようです。

「白戸文子」役での着物姿にも注目が

若尾文子のソフトバンクのCMでの演技の評判が良い事が分かりましたが、実は演技力以外にも注目を集めていたものがあったようです。それが、若尾文子がソフトバンクのCMで見せた美しい着物姿です。若尾文子はおばあちゃん役だったので毎回着物姿で登場していますが、その着物の着こなしが美しすぎると多くの女性から評判だったのです。

若尾文子の着物の着こなし術が話題に

若尾文子の着物姿が美しすぎるという事から、着物の着こなし術についても注目が集まっています。若尾文子曰く、着物は日常的に着て慣れ親しみ、姿勢を良くするという事が重要なのだそうです。洋服が定着している現代ですが、美しく着物を着こなしたいというのであれば日頃から着物に慣れ親しむ事で若尾文子のように着こなす事が出来るのかも知れません。

若尾文子以外のソフトバンクCM出演女優も調査

最後に、若尾文子以外のソフトバンクCM出演女優についてご紹介していきましょう。ソフトバンクCMには若尾文子以外にも有名女優が多数出演しています。その中から、若尾文子と同じ白戸家の一員として出演している女優3名を見てみましょう。

ソフトバンクCM出演女優【上戸彩編】

まずは白戸家の娘役を演じている上戸彩から見てみましょう。上戸彩は白戸家の娘である「白戸アヤ」役を演じており、ソフトバンクショップ店員という設定です。ネット上では過去のCMと現在のCMで変化がない上戸彩の可愛らしさが話題を集めていました。

ソフトバンクCM出演女優【樋口可南子編】

白戸家のお母さん役を演じた樋口可南子についても見てみましょう。樋口可南子は白戸家のお母さん「白戸正子」役を演じており、娘に優しく夫の「お父さん」にかなり厳しい一面が「リアルで良い」と視聴者から人気を集めています。

ソフトバンクCM出演女優【杉咲花編】

現在若手実力派女優として活躍中の杉咲花についても見てみましょう。杉咲花は2017年からソフトバンクCMに「古田花」役として出演しています。杉咲花が演じた「吉田花」役は、白戸アヤの夫の連れ子という複雑な設定ですが、白戸家に既に馴染んでいるという複雑な役柄だったようです。

若尾文子はソフトバンクCM出演で新たな魅力発揮

若尾文子のソフトバンクのCM出演について詳しく見てきました。若尾文子は日本を代表する名女優として知られてきましたが、ソフトバンクCMに出演した事で新たな魅力を発揮。若い世代から往年のファンまで幅広い世代から愛される存在となっていたようです。今後も若尾文子のソフトバンクのCM出演に注目をしていきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

新着一覧

最近公開されたまとめ