ウォルシュジュリアン(陸上)の就職先は富士通?彼女や両親は?

現在最も注目を集めている陸上選手のウォルシュジュリアン。数々の陸上選手を生んだジャマイカ人の父を持っているだけあって、現在様々な記録を打ち立てて日本オリンピックの選手としても有力視されている人物です。そんなウォルシュジュリアンについて詳しく見て行きましょう。

ウォルシュジュリアン(陸上)の就職先は富士通?彼女や両親は?のイメージ

目次

  1. 1ウォルシュジュリアンのプロフィール
  2. 2ウォルシュジュリアンの学生時代は?
  3. 3東京オリンピックの代表有力選手
  4. 4ウォルシュジュリアンはハーフ?
  5. 5東京オリンピックでの活躍に期待!

ウォルシュジュリアンのプロフィール

・愛称:???
・本名:ウォルシュ・ジュリアン・ジャミイ(Julian Jrummi Walsh)
・生年月日:1996年9月18日
・年齢:22歳(2019年4月現在)
・出身地:ジャマイカ キングストン
・血液型:???
・身長:175㎝
・体重:75㎏
・活動内容:陸上選手
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:エマニュエル・ウォルシュ(父)、母
・代表作品:なし

ウォルシュジュリアンの経歴

まずはウォルシュジュリアンの簡単な経歴から見て行きましょう。ウォルシュジュリアンはジャマイカの首都キングストンで誕生しています。3歳の頃に日本に移住してきたようで、その後は日本国籍も取得し日本でのみ生活をしているそうです。しかし日本で生活しているものの、英語が堪能と明かされています。

そんなウォルシュジュリアンに注目が集まり始めたのは、高校2年生の頃からです。ある事がきっかけで陸上選手としての才能が開花したウォルシュジュリアンは、2013年7月に開催された県西部地区国民体育大会予選で400mに初出場して優勝を飾ると瞬く間に注目の陸上選手として成長していきます。

ウォルシュジュリアンの学生時代は?

ここからはさらにウォルシュジュリアンについて詳しく見て行きましょう。経歴ではある事がきっかけで陸上選手としての才能を開花させていたとご紹介していますが、それ以前の学生時代はどうしていたのでしょうか?まずはウォルシュジュリアンの学生時代について詳しく見て行きましょう。

中学時代はバスケ部

ウォルシュジュリアンの学生時代について調べていると、中学生時代にはバスケ部に所属していたという事が分かりました。現在陸上選手として注目を集めている人物なだけに幼少期から陸上部に所属していたのかと思ってしまっていたので、中学生時代にはバスケ部に所属していた事は意外に思えてしまいます。

しかしウォルシュジュリアンがバスケ部に所属していたのには理由があったようです。なんでもウォルシュジュリアンが在学していた中学校には陸上部がなかったようで、元々陸上部に入部したいと思っていたウォルシュジュリアンは泣く泣くバスケ部に入部していたようです。

高校から陸上部へ

高校に進学したウォルシュジュリアンは、ついに念願の陸上部に入部する事が出来たそうです。しかし、ウォルシュジュリアンが進学した高校は校庭が狭いために練習は近くの芝生や坂道で行われていたようです。それに加えて陸上経験のある指導者が1年生の頃にはいなかったようで、練習はサボりがちだったそうです。

高校2年から才能が開花

そんなウォルシュジュリアンの陸上の才能が開花したのは高校2年生の頃だったようです。ウォルシュジュリアンが高校2年生に進学した時に国民体育大会出場経験のある監督が赴任してきたそうで、これがきっかけでウォルシュジュリアンは本格的に陸上に打ち込むようになっていたようです。

その後瞬く間に才能を開花させたウォルシュジュリアンは、高校2年生の7月に開催された県西部地区国民体育大会予選で400mに初出場して優勝を飾る事となったのです。さらに同年の秋には400mで48秒台に突入し、10月の関東選抜新人400mを48秒74と言う記録まで打ち立てて瞬く間に注目を集めています。

インターハイで失格の経験も

瞬く間に注目を集めたウォルシュジュリアンですが、その活躍は高校3年生になっても留まる事を知らず世界ジュニア選手権に出場するなど引き続き注目を集めていたようです。しかし高校3年生の頃に出場したインターハイでは、なんと1着でゴールしたもののレーン障害があったとして失格になっていたようです。

実は失格になったのは当時のウォルシュジュリアンの状態も原因と考えられます。ウォルシュジュリアンは失格になった3日前に世界選手権に出場し、寝不足で体調が万全ではない状態だったようです。その為にレーン障害と言う失格対象になってしまったものと思われ、失格は意図的ではなかったものと推測されます。

大学在籍中に日本代表に選出

インターハイでは失格を経験したものの、ウォルシュジュリアンは大学に進学するとついに日本代表選手に選手されるようになります。2015年5月には世界リレー4×400m日本代表、同年6月にはアジア選手権4×400mリレーに選手され、大学進学後は世界大会の日本代表選手に選出されていた事が分かっています。

卒業後は富士通に就職

失格の過去もあるものの、その後も輝かしい陸上選手へと成長しているウォルシュジュリアンですが、2019年3月に大学を卒業し富士通に入社する事が報告されていました。今後は富士通陸上競技部のメンバーとして輝かしい成績を残していく事に期待が高まっています。

東京オリンピックの代表有力選手

ここからはウォルシュジュリアンとオリンピックについて詳しく見て行きましょう。ウォルシュジュリアンは現在2020年に開幕予定の東京オリンピックの代表選手として有力視されていますが、実は既にオリンピックに出場経験があったようです。

リオオリンピックですでに日本代表

ウォルシュジュリアンは2016年に開催されたリオオリンピックで既に日本代表選手として出場していたようです。リオデジャネイロオリンピックでは400mと4×400mリレーに出場していたようですが、残念ながら足首の捻挫をしていた為にメダルを獲得するには至らなかったようです。

ウォルシュジュリアンの成績や記録

ここでウォルシュジュリアンの成績や記録を簡単にご紹介しておきましょう。ウォルシュジュリアンの成績を調べてみると、日本選手権では400mで2016年と2018年に優勝し017年には4x400mRでも優勝と言う成績が記録されています。自己ベストの成績は100m10秒53、200m20秒77、400m45秒35です。

ウォルシュジュリアンの愛用スパイクは?

これだけ好成績を打ち立てているとなると、ウォルシュジュリアンの使用しているスパイクが気になると言う人もいる事でしょう。ウォルシュジュリアンはアシックスのスパイクとナイキのスパイクを履いて大会に出場しているようですが、最近では特にアシックスのスパイクを愛用しているようです。

パルクールも得意

ウォルシュジュリアンは実は陸上だけでなく他の才能もあるようです。それが最近若者の間で流行しているパルクールと言うスポーツです。ウォルシュジュリアンはYouTubeにもパルクールの動画を投稿しているようで、陸上で鍛え上げた身体能力を活かしてパルクールを楽しんでいるようです。

パルクールとは

パルクールをご存知ない人の為にどのようなスポーツなのか簡単にご紹介しておきましょう。パルクールとは道具を使わずに街中などの障害物や建物を素早く移動するスポーツです。道具を使用せずに身体能力のみで障害物を越えなければならないので、とても技術のいるスポーツでもあります。

ウォルシュジュリアンはハーフ?

ウォルシュジュリアンの成績などを見て来ましたが、ここからはウォルシュジュリアンの父や母について見て行きましょう。ウォルシュジュリアンはジャマイカの首都キングストン出身ですが、父や母がジャマイカ人なのでしょうか?

出身はジャマイカ

まずはウォルシュジュリアンの出身地についてですが、ウォルシュジュリアンはジャマイカの首都キングストンで誕生し3歳までジャマイカで生活していた事が分かっています。

ジャマイカと日本のハーフ

ジャマイカで誕生していると言う事は、ウォルシュジュリアンはジャマイカ人なのでしょうか?実はウォルシュジュリアンの父はジャマイカ人で、母は日本人のハーフのようです。ウォルシュジュリアンの母についての情報はありませんが、埼玉に移住している所を見ると母は埼玉県出身の人なのかも知れません。

父はレゲエ歌手

ウォルシュジュリアンの母は一般人なので情報は存在していませんが、父はレゲエ歌手である事が分かっています。名前はエマニュエル・ウォルシュと言うそうで、レゲエでは有名人との事です。もしかしたらウォルシュジュリアンの母はレゲエ好きで父と出会っていたのかも知れません。

彼女はいるの?

ウォルシュジュリアンに彼女はいるのでしょうか?彼女についての情報を調べてみましたが、まだ彼女がいるなどのスクープは出ていないようです。陸上選手として活躍しているだけあって、今は彼女よりも陸上に夢中なのかも知れません。今後彼女についてのスクープがないかに注目していきましょう。

東京オリンピックでの活躍に期待!

ウォルシュジュリアンについて詳しく見て来ましたが、好成績を記録し続けて現在は2020年に開幕予定の東京オリンピックの日本代表選手として最も有力視されている人物と言う事が分かりました。今後もウォルシュジュリアンの活躍に期待しながら、彼女についてなどのスクープがないか注目していきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ