渡部篤郎出演ドラマ一覧!刑事やストーカーなどの役についても紹介!

稀代の名優・渡部篤郎さんの出演ドラマ一覧をご紹介します。渡部篤郎さんがドラマで演じた刑事やストーカーなどの役についても解説しています。若い女性の間で人気を博したドラマ『パパ活』など、出演ドラマで特に好評だった20本を選びました。

渡部篤郎出演ドラマ一覧!刑事やストーカーなどの役についても紹介!のイメージ

目次

  1. 1渡部篤郎のプロフィール
  2. 2渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part1】
  3. 3渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part2】
  4. 4渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part3】
  5. 5渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part4】
  6. 6渡部篤郎出演ドラマの話題の役柄も調査
  7. 7渡部篤郎出演ドラマは幅広い役柄で演技力が光る

渡部篤郎のプロフィール

・愛称:不明
・本名:渡部篤(わたべあつし)
・生年月日:1968年5月5日
・年齢:52歳(2020年6月現在)
・出身地:東京都新宿区
・血液型:A型
・身長:180cm
・体重:73kg
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:妻、長男、次男、三男、長女(長男と次男は前妻RIKACOとの子)

渡部篤郎の経歴

渡部篤郎さんは1968年5月5日に東京都新宿区で生まれました。高校を中退後、生活のためにしていたアルバイトでエキストラ出演をしたのが、芸能界入りのきっかけとなりました。

渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part1】

渡部篤郎さんはデビューしてからこれまでに90本以上のドラマに出演してきました。この記事では、その中から特に人気が高い20本のドラマを4パートに分けてご紹介します。Part1には渡部篤郎さんがストーカー役を演じて話題になったドラマも含まれています。

出演ドラマ一覧①『ストーカー 逃げきれぬ愛』

出演ドラマ一覧1本目の『ストーカー 逃げきれぬ愛』は、1997年1月から3月まで放映されました。ストーカーという言葉が知られるようになった頃のドラマで話題となっています。ヒロイン・岸本海の行為を誤解した事からストーカーとなる三枝辰也を演じた渡部篤郎さんは、このドラマで有名になりました。

出演ドラマ一覧②『ケイゾク』

出演ドラマ一覧2本目の『ケイゾク』は、1999年1月から3月まで放映されました。迷宮入りした事件を扱う捜査一課弐係に配属されたキャリア官僚・柴田純と公安出身の刑事・真山徹のコンビが難事件に挑むドラマです。柴田純を演じた中谷美紀さんと真山徹を演じた渡部篤郎さんが、このドラマで大ブレイクを果たしました。

出演ドラマ一覧③『ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜』

出演ドラマ一覧3本目の『ビューティフルライフ』は、2000年1月から3月まで放映されました。技術は高いものの人気がない美容師の男性と難病で車椅子生活を送っている図書館司書の女性の恋を描いています。木村拓哉さんと常盤貴子さんがW主演で、渡部篤郎さんは常盤貴子さんの兄役でした。

出演ドラマ一覧④『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』

出演ドラマ一覧4本目の『恋がしたい恋がしたい恋がしたい』は、2001年7月から9月まで放映されました。恋をしたいと願う男女7人の恋愛模様を描いたドラマです。渡部篤郎さんは主役の女子校教師・赤井涼介を演じています。

出演ドラマ一覧⑤『恋文 〜私たちが愛した男〜』

出演ドラマ一覧5本目の『恋文』は、2003年10月から12月まで放映されました。連城三紀彦さんの小説『恋文』が原作です。余命半年の元恋人のために家を出た夫とその妻と夫の元恋人をめぐる物語で、主役の夫を渡部篤郎さんが、その妻を水野美紀さんが、元恋人を和久井映見さんが演じました。

渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part2】

渡部篤郎さんの出演ドラマ【Part2】をご覧下さい。渡部篤郎さんが佐藤健さんとW主演をして話題を集めたドラマを含む5本をご紹介します。渡部篤郎さんが出演したNHK大河ドラマから振り返ってみましょう。

出演ドラマ一覧⑥NHK大河『北条時宗』

出演ドラマ一覧6本目の『北条時宗』は、2001年1月から12月まで放映されました。鎌倉時代中期の執権・北条時宗の生涯を描いた大河ドラマで、北条時宗を和泉元彌さんが演じ、渡部篤郎さんはその異母兄・北条時輔役を務めました。

出演ドラマ一覧⑦『幸福の王子』

出演ドラマ一覧7本目の『幸福の王子』は、2003年7月から9月まで放映されました。主人公とその恋人、それを引き裂こうとする男の愛憎を描いたドラマです。主人公カップルを本木雅弘さんと菅野美穂さんが演じ、渡部篤郎さんはその2人の仲を邪魔する男を演じました。

出演ドラマ一覧⑧『外事警察 その男に騙されるな』

出演ドラマ8本目の『外事警察 その男に騙されるな』は、2009年11月から12月まで放映されました。麻生巌さんの警察小説を原作としたドラマで、公安警察の外事課とテロリストの戦いを描いたドラマです。渡部篤郎さんは主役の住本健司を演じています。

出演ドラマ一覧⑨『美しい隣人』

出演ドラマ一覧9本目の『美しい隣人』は、2011年1月から3月まで放映されました。二面性のある美女と、彼女によって家庭生活を破壊される一家を描いたサスペンスです。仲間由紀恵さんが謎の美女を演じ、彼女に翻弄される夫婦役を渡部篤郎さんと檀れいさんが務めました。

出演ドラマ一覧⑩『ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜』

出演ドラマ一覧10本目の『ビター・ブラッド』は、2014年4月から6月まで放映されました。雫井脩介さんの小説が原作です。離婚で離別していた親子が刑事としてバディを組み、事件を解決していく姿が描かれました。

佐藤健とのW主演も話題に

渡部篤郎さんがこのドラマで演じたのは、ジェントルと呼ばれる刑事・島尾明村です。その息子の新米刑事・佐原夏輝を佐藤健さんが演じました。2人の息の合ったコンビネーションが視聴者の人気を集めています。

渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part3】

渡部篤郎さんの出演ドラマ【Part3】をご覧下さい。遠藤憲一さんとのW主演で好評だったドラマや、野島伸司さんの脚本で注目を集めた飯富まりえさんとのW主演ドラマ『パパ活』を含む5本です。

出演ドラマ一覧⑪『銭の戦争』

出演ドラマ一覧11本目の『銭の戦争』は、2015年1月から3月まで放映されました。原作は韓国の同名のドラマです。父の自殺で人生を狂わされた青年が、自分の人生を取り戻すために金貸しになった事から物語が展開します。草なぎ剛さんが主人公役を務め、渡部篤郎さんが主人公の父を自殺に追い込んだ債権者を演じました。

出演ドラマ一覧⑫『お義父さんと呼ばせて』

出演ドラマ一覧12本目の『お義父さんと呼ばせて』は、2016年1月から3月まで放映されました。51歳の男性2人が、23歳の女性の恋人とその父親として出会い、その結婚をめぐって対立するホームコメディです。

遠藤憲一とのW主演も話題に

このドラマは遠藤憲一さんとのW主演でした。遠藤憲一さんは蓮佛美沙子さんが演じる23歳の女性・花澤美蘭の恋人となる男性・大道寺保役で、渡部篤郎さんは大道寺保と娘の結婚を阻止するために奔走する花澤美蘭の父・花澤紀一郎役です。2人のコミカルなやり取りは毎週視聴者を爆笑の渦に巻き込んでいました。

出演ドラマ一覧⑬『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』

出演ドラマ13本目の『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』は、2016年7月から9月まで放映されました。内藤了さんの小説『猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズが原作です。ヒロイン・藤堂比奈子役を、民放ドラマ初主演の波留さんが務めました。渡部篤郎さんはその上司・厚田巖夫役でした。

出演ドラマ一覧⑭『警視庁いきもの係』

出演ドラマ14本目の『警視庁いきもの係』は、2017年7月から9月まで放映されました。原作は大倉崇裕さんのミステリ小説シリーズです。容疑者のペットを一定期間保護し世話する総務課・動植物管理係、通称警視庁いきもの係を舞台に物語が展開します。渡部篤郎さんは主役の須藤友三を演じました。

出演ドラマ一覧⑮『パパ活』

出演ドラマ一覧15本目の『パパ活』は、2017年6月からdTV・FODで配信を開始しましたが、大好評だったために2017年10月から地上波でも放映されました。金銭的に困窮した女子大生・赤間杏里が、パパ活サイトで知り合った男性・栗山航と擬似親子として生活を始めた事から生まれる物語です。

ドラマ『パパ活』では飯豊まりえとW主演

『パパ活』で栗山航を演じた渡部篤郎さんは、女子大生・赤間杏里を演じた飯富まりえさんとW主演を務めています。パパ活サイトで知り合い、擬似親子として暮らしていた2人が、やがて25歳の年齢差恋愛に落ちていくという展開で、視聴者の注目を集めました。

渡部篤郎出演ドラマ一覧【Part4】

渡部篤郎さんの出演ドラマ【Part4】をご覧下さい。刑事役に配される事が多かった渡部篤郎さんが初めて泥棒役を演じたドラマ『ルパンの娘』や2020年初めに放映された最新作『10の秘密』を含む5本をご紹介します。

出演ドラマ一覧⑯『都庁爆破!』

出演ドラマ一覧16本目の『都庁爆破!』は、2018年1月2日に放映されました。原作は高嶋哲夫さんの同名の小説です。クリスマスイブに東京都庁を爆破・占拠したテロリスト一味と、家族を人質に取られた元自衛隊員の戦いが描かれました。主人公の元自衛官を長谷川博己さんが演じ、渡部篤郎さんはテロリスト一味のリーダーを演じています。

出演ドラマ一覧⑰『シグナル 長期未解決事件捜査班』

出演ドラマ一覧17本目の『シグナル』は、2018年4月から6月まで放映されました。韓国ドラマ『シグナル』のリメイク版です。過去行方不明となった刑事と古い無線機で交信できるようになった刑事が、過去に発生した女児時誘拐事件の解決に挑む物語です。主役を坂口健太郎さんが演じ、渡部篤郎さんは裏の顔を持つ刑事部長役を務めました。

出演ドラマ一覧⑱『大誘拐』

出演ドラマ一覧18本目の『大誘拐』は、2018年12月14日に放映されました。天藤真さんの推理小説を原作としたドラマです。82歳の老婆が警察やマスコミを翻弄し100億円を掌中に収める顛末が描かれています。老婆を富司純子さんが、彼女と共謀する主人公のスリ師を岡田将生さんが演じ、渡部篤郎さんが演じたのは事件解決に奔走する県警の本部長でした。

出演ドラマ一覧⑲『ルパンの娘』

出演ドラマ一覧19本目の『ルパンの娘』は、2019年7月から9月まで放映されました。横関大さんのシリーズ小説を原作としたドラマで、泥棒一族“Lの一族”の娘と警察官一家で育った警察官の許されない恋愛を描きました。

ヒロインを深田恭子さんが、その恋人を瀬戸康史さんが、そしてヒロインの父を渡部篤郎さんが演じています。

俳優人生初の泥棒役「三雲尊」の演技にも話題に

渡部篤郎さんが配された三雲尊は、渡部篤郎さんが俳優人生32年で初めて演じた泥棒役でした。美術品を専門とする泥棒なのですが、娘が家業を継ぐ気がなく、息子は引きこもりという現実の前で、“Lの一族”が自分の代で終わってしまうのではないか?という焦燥感を持っています。ダンディーな演技は女性ファンを夢中にさせました。

出演ドラマ一覧⑳『10の秘密』

出演ドラマ一覧20本目の『10の秘密』は、2020年1月から3月まで放映されました。建築確認検査員を務めるシングルファザーが、娘の誘拐事件を発端に関わった人間の秘密を知ってゆく過程が描かれたサスペンスです。主役は向井理さんでした。渡部篤郎さんは仲間由紀恵さんが演じる主人公の元妻と恋人関係である男性役です。

渡部篤郎出演ドラマの話題の役柄も調査

20本のドラマを振り返ると、渡部篤郎さんの役柄の幅広さに改めて驚かされたのではないでしょうか?この章では、渡部篤郎さんが出演したドラマの中で、特に話題になった役柄の調査結果をご報告します。

話題の役①刑事役編

渡部篤郎さんの話題の役その1・刑事役編をご覧下さい。渡部篤郎さんは数々のドラマで刑事役を演じています。その中からここ10年の間に出演したドラマ3本を選んでご紹介します。

ドラマ『外事警察 その男に騙されるな』住本健司役

刑事役1本目は、出演ドラマ一覧8本目でご紹介した『外事警察 その男に騙されるな』の住本健司役です。“公安の魔物”という異名を持つ住本健司は、任務遂行のためにあらゆる手段を講じる刑事です。冷酷と呼ばれながらも自らの正義を貫く男性を体当たりで演じ、高評価を得ました。

ドラマ『警視庁いきもの係』須藤友三役

刑事役2本目は、出演ドラマ一覧14本目でご紹介した『警視庁いきもの係』の須藤友三役です。警視庁いきもの係に配属された叩き上げの鬼警部補・須藤友三は、30歳以上若い新米巡査・薄圭子に振り回されます。コメディが好きだという渡部篤郎さんは、気合十分で役に挑みました。

ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』厚田巖夫役

刑事役3本目は、出演ドラマ一覧13本目でご紹介した『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』の厚田巖夫役です。藤堂比奈子の卓越した記憶力を見出し、彼女を内勤から刑事課に配属させたのは彼でした。部下達を常に気遣う優しい警部を好演しています。

話題の役②ストーカー役編

渡部篤郎さんの話題の役その2・ストーカー役編をご覧下さい。渡部篤郎さんの知名度がそれほど高くなかった頃、若い女性に付きまとうストーカー役を演じ、その怪演で一気に名を上げました。

ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』三枝辰也役

渡部篤郎さんが恐ろしいストーカー・三枝辰也を演じたのは、出演ドラマ一覧1本目でご紹介した『ストーカー 逃げきれぬ愛』です。高岡早紀さん演じるヒロイン・岸本海にクリスマスローズの花束を渡された事で、彼女に恋をしただけでなく、彼女に執拗に付きまとうようになるのです。

視聴者もトラウマになる程のストーカー演技

渡部篤郎さんのストーカー演技は、今でもトラウマになっていると語る視聴者が少なくありません。渡部篤郎さん演じる三枝辰也は常軌を逸したストーカー行為を繰り返しますが、その中で特に有名なのは、岸本海の住居に潜入した時の奇行の数々です。特に湯船に潜り込んだ三枝辰也の表情が脳裏に焼き付いているという声が目立ちました。

話題の役③大学講師役

渡部篤郎さんの話題の役その3・大学講師役をご覧下さい。渡部篤郎さんが演じた役の中で最も多い職業は刑事役なのですが、ドラマ『パパ活』で演じた大学講師役も視聴者の間で好評でした。

ドラマ『パパ活』栗山航役

ドラマ『パパ活』で渡部篤郎さんが演じた栗山航は、大学でフランス文学を教えています。10歳の娘を亡くした事でパパ活サイトに登録するのですが、そこで知り合ったヒロインとの間に芽生えた「禁断の愛」の行方を、視聴者は固唾を呑んで見守りました。

渡部篤郎出演ドラマは幅広い役柄で演技力が光る

渡部篤郎さんは多くのドラマに出演していますが、演じる役柄は幅広く、群を抜いた演技力でファンを魅了してきました。次に出演するドラマでも新たな顔を見せ、ファンを増やしていかれる事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

新着一覧

最近公開されたまとめ