渡辺大まとめ!結婚した嫁や母は?出演映画やドラマなど経歴まとめ

俳優の渡辺大さんは現在映画やドラマに大活躍されていますが、これまでの経歴はどのようなものだったのでしょうか?渡辺大さんの代表作の映画「クローズZERO」やドラマ「中学聖日記」についても調査。渡辺大さんの結婚した嫁や母との確執についても併せて紹介します。

渡辺大まとめ!結婚した嫁や母は?出演映画やドラマなど経歴まとめのイメージ

目次

  1. 1渡辺大のプロフィール
  2. 2渡辺大の結婚した嫁は?
  3. 3渡辺大の母とのエピソード
  4. 4渡辺大のクローズZEROなど映画出演経歴
  5. 5渡辺大のドラマ出演経歴
  6. 6渡辺大は一般女性と結婚し更なる俳優活動に期待

渡辺大のプロフィール

・愛称:???
・本名:渡辺大
・生年月日:1984年8月1日
・年齢:34歳(2019年7月現在)
・出身地:東京都渋谷区
・血液型:A型
・身長:185cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:ケイパーク
・家族構成:嫁、子供、父(渡辺謙)、妹(杏)、義弟(東出昌大)
 

渡辺大の経歴

まずは渡辺大さんの経歴から見ていきましょう。渡辺大さんは俳優としてこれまでどのような経歴をたどってきたのでしょうか?渡辺大さんの経歴について紹介します。

渡辺大さんのデビューは2002年のことだったそうです。この時の年齢は18歳前後で、渡辺大さんは高校を卒業し、青山大学に入学した頃だと考えられます。デビュー作はテレビ東京で放送された「壬生義士伝〜新撰組でいちばん強かった男〜」でした。

この作品は父である渡辺謙さんが出演しており、その縁で出演することになったもののようです。渡辺大さんは渡辺謙さんが演じる吉村貫一郎の青年期を演じていたようです。

デビュー当初の渡辺大さんは、父が渡辺謙さんであることを知られたくないと考えていたようです。そのため、新友一郎という別名義で活動していたこともあったのだとか。ただ、顔や声などが若い時の渡辺謙さんにそっくりということで、すぐにバレてしまっていたそうです。

デビュー翌年の2003年には、渡辺大さんは大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」に出演し、豊臣秀頼役を演じていたようです。2006年にも渡辺大さんは大河ドラマ「功名が辻」に出演し、この時は森蘭丸役を演じていました。

その後も渡辺大さんは時代劇、現代劇を問わず、さまざまな映画やドラマにコンスタントに出演を続け、俳優としての経験を積んでいきます。父譲りの185cmという長身も、俳優として活躍するには大きな武器となっているようです。

渡辺大さんは2011年には第20回日本映画批評家大賞の主演男優賞、2018年にはマドリード国際映画祭の最優秀外国語映画主演男優賞、そしてアムステルダム国際フィルムメーカー映画祭の最優秀主演男優賞を受賞しています。

渡辺大は渡辺謙の息子

先ほども紹介しましたが、渡辺大さんの父はハリウッドなどでも活躍する俳優の渡辺謙さんです。デビューの時にも渡辺謙さんの役の青年期を演じていたということもあり、渡辺大さんの芸能界デビューは父の後押しがあってのことだったのかもしれません。

所属事務所も当初はまったく別の事務所にいましたが、現在は父の渡辺謙さんが所属するケイダッシュの系列の事務所に移籍しているようです。

渡辺謙とは

渡辺大さんの父である渡辺謙さんのプロフィールについても詳しく見ていきましょう。渡辺謙さんはどのような経歴の持ち主なのでしょうか?これまで主演した作品紹介なども含めて、渡辺謙さんのプロフィールについて紹介します。

渡辺謙さんは1959年10月21日生まれで現在59歳、新潟県北魚沼郡広神村出身ではありますが、大の阪神タイガースファンとしても知られています。大学進学を学費の面などから断念した渡辺謙さんは、「演劇集団 円」の研究所に入所して俳優の道へ進みます。

アルバイトをしながら劇団の活動をしていた渡辺謙さんですが、蜷川幸雄さん演出の「下谷万年町物語」のオーディションを受けて合格し、青年役で出演しました。その後、正規の劇団員に昇格した渡辺謙さんは、テレビドラマにも出演するようになります。

渡辺謙さんの当たり役として有名なのが、大河ドラマ「独眼竜政宗」での伊達政宗役です。「独眼竜政宗」はこれまでの大河ドラマ史上でも最高傑作と言われており、現在でも再放送やオンデマンド放送は人気があるそうです。

現在の渡辺謙さんはハリウッド映画でも活躍しており、国際的な俳優として認知されています。また、ミュージカル「王様と私」ではブロードウェーデビューも果たしています。還暦を目前にしてワールドワイドな活躍をされる渡辺謙さんに、さらなる注目が集まっています。

渡辺大の結婚した嫁は?

渡辺大さんが結婚した嫁はどのような人なのでしょうか?嫁は渡辺大さんのように芸能界の仕事をしているのでしょうか?渡辺大さんの結婚した嫁について調べてみました。

2008年3月14日に一般女性の嫁と結婚

渡辺大さんは2008年のホワイトデーに一般女性と結婚されているようです。この時、渡辺大さんの嫁のお腹には子供がいたということですので、授かり婚だったようです。

渡辺大さんの嫁の情報について調べてみたのですが、5歳年上の元OLの女性ということです。渡辺大さんいわく、嫁はとても心の広い人なのだそうです。ネット上を調べると、嫁は芦屋の出身という情報があるようですが、これについては確かな情報かどうかは不明です。

嫁との間には子供2人誕生

渡辺大さんと嫁の間には、現在2人の子供がいるそうです。1人目は結婚した2008年の8月に誕生した子供で、2人目は2010年3月に誕生しているようです。1人目の子は現在10歳、2人目の子は9歳ということになるようです。

子供の性別ですが、1人目は男の子だそうですが、2人目については性別の公表をしていないようです。子供は2人とも現在小学生ですが、通っている学校についても詳細は判明しませんでした。

嫁との結婚を公表したのは妹の杏

渡辺大さんが既婚者であることやすでに子供がいるということを公表したのは、ご本人ではなく、妹の杏さんだったそうです。杏さんが「徹子の部屋」に出演した際に公表してしまいましたが、後日、渡辺大さんも「徹子の部屋」に出演し、自身の口でも結婚について語られたそうです。

ちなみに、渡辺大さんの長男の名付け親は杏さんなのだとか。名前は公表されていませんが、渡辺大さんや杏さんのように漢字一文字の名前なのだそうです。

杏とは

渡辺大さんの妹の杏さんのプロフィールについても少し紹介しましょう。杏さんは1986年4月14日生まれで現在は33歳、身長174cmの長身でスタイルが抜群であることでも知られています。

芸能界デビュー当初はこの長身を生かしてファッションモデルをされていたそうで、「non-no」の専属モデルや海外のプレタポルテコレクションでも活躍していました。

杏さんが女優としてデビューしたのは2007年のことでした。テレビ朝日系で放送された「天国と地獄」で女刑事役を演じていたようです。2011年には「名前を亡くした女神」で連続テレビドラマの初主演もつとめています。また、2013年にはNHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」のヒロイン役にも抜擢されました。

そんな杏さんは現在、俳優の東出昌大さんと結婚し、2016年に双子が誕生しています。さらに2018年には第3子となる男の子が誕生し、現在は3児のママとして育児にも奮闘しています。

渡辺大の母とのエピソード

渡辺大さんの父は渡辺謙さんだということは分かりましたが、母はどのような人なのでしょうか?渡辺大さんの母は現在も渡辺謙さんの妻なのでしょうか?渡辺大さんの母について調査しました。

渡辺大の母は渡辺謙の1人目の妻

渡辺大さんの母ですが、渡辺謙さんは離婚して再婚もしていますので、1人目の妻ということになるようです。渡辺大さんの母の名は由美子というそうですが、芸能人ではなく一般人です。

まだ渡辺謙さんが無名の俳優の頃から支えていたと言われ、渡辺謙さんが白血病を患った際にも献身的な看護をしていたという情報もあります。ただ、この頃から母の由美子さんは渡辺謙さんの浮気に悩まされていたという話もあるようです。

母の由美子に多額の借金で両親離婚へ

無名の時代から渡辺謙さんを支え続けた母・由美子さんですが、2005年に離婚しています。この離婚の原因ですが、母の借金が判明したためだそうです。

渡辺大さんの母が借金をしたのは、渡辺謙さんの白血病がきっかけで宗教にのめりこんだことがきっかけだったのだそうです。母の由美子さんは合計で2億円を新興宗教につぎ込んでしまったということでした。そのため、渡辺謙さんの豪邸は差し押さえになり、渡辺大さんの両親は泥沼の離婚裁判を繰り広げることになりました。

母の借金返済で親子関係に亀裂?

離婚が確定するまでの数年間、渡辺大さんと杏さんは父の渡辺謙さんからの仕送りがないということで、かなり大変な生活をされていたそうです。渡辺大さんは大学に通っていましたが、杏さんは兄が大学を続けるためにと高校を中退されたそうです。

渡辺大さんは憤り、家族の内幕について書いた手記を週刊文春に寄稿したそうです。ただ、この時には誤解もあったようで、渡辺謙さんは仕送りをしていたそうですが、それもすべて母が宗教につぎ込んでしまっていたということが後に判明したそうです。

渡辺大の財布は母からの誕生日プレゼント

両親に対してはさまざまな思いがあったと考えられる渡辺大さんですが、現在は父を告発するような手記を寄稿したことを反省しているとも言われています。

さらに、母に対してもわだかまりが完全にないわけではないでしょうが、現在使用している財布は、母からプレゼントされたルイヴィトンのものだということをテレビ番組で告白されていたようです。

Thumb渡辺由美子(渡辺謙の元嫁)は借金を抱えていた?杏や渡辺大など家族関係は?
渡辺由美子は多額の借金を抱えて渡辺謙と離婚したと言われる女性です。そして何と言っても俳優の杏...

渡辺大のクローズZEROなど映画出演経歴

渡辺大さんは「クローズZERO」などの映画にも出演されていますが、映画の出演経歴についても紹介しましょう。渡辺大さんは「クローズZERO」の他、どのような作品に出演されていたのでしょうか?

映画出演経歴①「県警強行殺人班・鬼哭の戦場」主演

渡辺大さんが初めて主演した映画は「県警強行殺人班・鬼哭の戦場」という作品だったようです。この作品は宮坂武志さんが監督をつとめ、2007年に公開されました。渡辺大さんが演じていたのは主役の梶原大介です。

映画出演経歴②「クローズZERO」

2007年に公開された映画「クローズZERO」は、渡辺大さんにとって俳優としての転機ともなる作品だったようです。「クローズZERO」は三池崇史さんが監督をされていることでも話題になりました。

小栗旬さんが主演され、高岡奏輔さんや山田孝之さんらも出演されたこの「クローズZERO」は、興行収入が25億円を超えるヒット作となったようです。

「クローズZERO」武装戦線四天王=阪東秀人役を熱演

「クローズZERO」は人気漫画が原作の作品ですが、不良高校として有名な鈴蘭男子高校を舞台にした物語です。この「クローズZERO」で渡辺大さんは三代目武装戦線の阪東秀人役を演じていたようです。

「クローズZERO」は続編の映画「クローズZERO II」も制作されましたが、こちらには渡辺大さんは出演されていなかったようです。

映画出演経歴③「ウスケボーイズ」主演

渡辺大さんの演技が国際的にも評価された作品が、2018年に公開された映画「ウスケボーイズ」です。この作品はワインづくりをテーマにした物語で、渡辺大さんはカリフォルニアでワインを作る夢を描く大学院生・岡村秀史を演じていました。

渡辺大のドラマ出演経歴

渡辺大さんのドラマへの出演経歴についても見ていきましょう。「中学聖日記」への出演が話題になった渡辺大さんですが、「中学聖日記」ではどのような役を演じていたのでしょう?また、「中学聖日記」以外の出演ドラマも紹介します。

ドラマ出演経歴①「中学聖日記」

「中学聖日記」は有村架純さんが中学校の教師役として主演し、教え子である中学生と恋愛関係になってしまうというストーリーのドラマでした。

中学校の教師と中学生の禁断の愛を描いた「中学聖日記」は話題となり、最終回は9.6%の視聴率を記録したそうです。この「中学聖日記」は当初は視聴率も伸び悩んでいたようですが、回が進むにつれてネットなどでも話題になっていきました。

「中学聖日記」野上一樹役を熱演

渡辺大さんが「中学聖日記」で演じたのは、有村架純さん演じる聖に想いを寄せる小学校教師の野上一樹役でした。ドラマ「中学聖日記」の中で野上一樹の出番はそれほど多くはなかったのですが、作品のキーマン的な存在だったようです。

Twitterなどでも「中学聖日記」での渡辺大さんの存在感がすごいというコメントが数多く見られました。「中学聖日記」は第99回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で作品優秀賞を受賞しています。

ドラマ出演経歴②「永遠の0」

他に渡辺大さんが出演していたドラマとしては、映画も話題になった「永遠の0」があります。ドラマ版では向井理さんが主演され、渡辺大さんは村田保彦役を演じていました。

ドラマ出演経歴③「独眼竜花嫁道中」主演

NHKのBSプレミアムで放送された「独眼竜 花嫁道中」では、渡辺大さんは藤次郎役として主演していたようです。このドラマは2015年に放送されたもので、町おこしをテーマにした物語となっているようです。

渡辺大は一般女性と結婚し更なる俳優活動に期待

渡辺謙さんの息子でもある俳優の渡辺大さんについて紹介してきました。渡辺大さんは家族との確執などが伝えられたこともありましたが、現在はその確執も解消されているようです。

渡辺大さん自身、2008年に一般女性と結婚し、現在は2児の父でもあるそうです。2018年には出演作品での演技が評価され、国際的な賞を受賞して話題になりました。渡辺大さんの今後の活躍にも注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ