矢田亜希子と元旦那押尾学の離婚理由!子供との関係や現在も!

女優の矢田亜希子さんと元旦那の押尾学さんは、どのような理由で離婚したのでしょうか?矢田亜希子さんと押尾学さんは現在どのような活動をされているのでしょう?2人の子供の現在も気になるところです。矢田亜希子さんと元旦那の押尾学さんについて紹介します。

矢田亜希子と元旦那押尾学の離婚理由!子供との関係や現在も!のイメージ

目次

  1. 1矢田亜希子のプロフィール
  2. 2矢田亜希子と元旦那押尾学の離婚理由
  3. 3矢田亜希子の元旦那と子供との関係
  4. 4矢田亜希子と押尾学の現在
  5. 5矢田亜希子と押尾学の再婚について
  6. 6矢田亜希子と押尾学の離婚理由は逮捕が大きく関係

矢田亜希子のプロフィール

・愛称:矢田ちゃん
・本名:矢田亜希子
・生年月日1978年12月23日
・年齢:40歳(2019年7月現在)
・出身地:神奈川県川崎市
・血液型:O型
・身長:164cm
・体重:???
・活動内容:女優、タレント
・所属グループ:なし
・事務所:トヨタオフィス
・家族構成:子供、元旦那(押尾学)

矢田亜希子の経歴

矢田亜希子さんが芸能界に入るきっかけとなったのは、母親と原宿で買い物をしていたところをスカウトされたことだったようです。その後、矢田亜希子さんは豊川悦治さんと常盤貴子さんが主演して話題になった「愛してると言ってくれ」で主人公の妹役としてデビューを果たします。

その後、「翼をください!」や「ぼくらの勇気 未満都市」などで人気を集めた矢田亜希子さんは、2000年に映画「クロスファイア」で主人公の青木淳子を演じました。

2002年には「マイリトルシェフ」の鴨沢瀬理役で連続ドラマ初主演もつとめます。この役は伝説のシェフの娘という設定で、人見知りが激しすぎるシェフという役柄でした。さらに2003年から2004年には高視聴率を誇った人気ドラマ「白い巨塔」に出演し、この作品のヒロインでもある東佐枝子役を演じました。

東佐枝子は舞台となる病院の院長の娘で、主人公の財前五郎の親友ともいえる里見医師に好意を抱くという役柄でした。ドロドロとしたストーリーの中で矢田亜希子さんの清涼感あふれる演技が注目を集めました。

その後、矢田亜希子さんは押尾学さんと結婚され、しばらくの間、芸能活動から遠ざかります。矢田亜希子さんと押尾学さんの結婚については後ほど詳しく紹介します。

押尾学さんと離婚された後に矢田亜希子さんは芸能界に本格復帰されていますが、40歳とは思えないかわいらしさと抜群の演技力で、テレビドラマや映画に出演し、大活躍されています。近年ではバラエティ番組での露出も増えており、自宅を公開するなど、以前はベールに包まれていた私生活も少しずつ明らかになっているようです。

矢田亜希子と元旦那押尾学の離婚理由

矢田亜希子さんと押尾学さんは2009年に離婚されていますが、その離婚理由は何だったのでしょうか?離婚にはさまざまな要因があったとされていますが、矢田亜希子さんと押尾学さんの離婚理由について詳しく調査してみました。

元旦那の押尾学とは

まずは元旦那の押尾学さんのプロフィールから見ていきましょう。元旦那の押尾学さんは、1978年5月6日生まれで現在41歳、矢田亜希子さんとは同じ年の生まれということになるようです。押尾学さんは身長184cmの長身でイケメンでもあったことから、一時は人気の俳優でした。

押尾学さんは幼少期をアメリカで過ごしたということもあり、非常に英語が堪能だとされています。10代の頃には米軍のキャンプでハードコアロックのライブをしていたという情報もあるようです。

押尾学さんの俳優デビュー作品は、1998年に日本テレビ系で放送された「愛、ときどき嘘」だったようです。映画への初出演作品は、1999年に公開された「実録外伝 武闘派黒社会」となっています。

押尾学さんの俳優としての代表作品としては、反町隆史さんとのダブル主演が話題になった「ダブルスコア」が挙げられるでしょう。押尾学さんは検挙率と始末書率95%という河村悦郎役を演じ、その演技が高い評価を得たようです。

2006年に押尾学と結婚

矢田亜希子さんと押尾学さんが結婚したのは2006年のことでした。矢田亜希子さんは当時ブレイク中の女優で、押尾学さんも高い人気を誇る俳優として活躍していました。2人の結婚はかなり突然のことで、マスコミも大きく報じていたようです。

2人の結婚に至る馴れ初めは、2005年に共演したドラマ「夢で逢いましょう」だったそうです。この「夢で逢いましょう」はTBS系で放送されていたドラマで、矢田亜希子さんはヒロイン役で出演しており、押尾学さんはヒロインにプロポーズする3人の男の1人として出演していました。

2007年に押尾学の子供を出産

矢田亜希子さんは元旦那の押尾学さんとの間に子供を一人もうけています。この子供は男の子で、矢田亜希子さんと元旦那の押尾学さんが結婚してからおよそ1年後に誕生しています。

それまではやんちゃなイメージのあった元旦那の押尾学さんですが、子供の誕生の際には親子の3ショット画像を自身のブログで紹介していたようです。そして、押尾学さんは自身が父となる喜びについてもブログに綴っていたそうです。

押尾学との結婚で矢田亜希子がイメージダウン?

結婚後は元旦那の押尾学さんのマスコミに対する態度が問題となって、矢田亜希子さんのイメージまで悪くなり、仕事が激減してしまうというようなこともありました。

マスコミに対して押尾学さんが中指を突き立てるような仕草をしたそうですが、その時に隣にいた矢田亜希子さんは、押尾学さん止めたりはしなかったそうです。この中指を立てる仕草が下品だということで押尾学さんのイメージが悪くなりましたが、同時に矢田亜希子さんもイメージダウンしたそうです。

2009年に押尾学と離婚

矢田亜希子さんは2009年にドラマに出演し、結婚以来3年ぶりに公の場に姿を見せましたが、それからほどなく押尾学さんと離婚されています。もともと矢田亜希子さんの芸能界復帰が離婚の前触れではないかという噂もあったそうです。

ただ、2人の離婚理由にはさまざまな要因が絡み合っているとも言われています。矢田亜希子さんと押尾学さんの離婚理由について調べてみました。

押尾学との離婚理由とは

矢田亜希子さんと押尾学さんの離婚は、電撃的な結婚から3年目のことでしたので、その理由にも注目が集まりました。ただ、離婚が発表された時、多くの人は「やっぱり」と思ったようです。それには離婚のタイミングも大きく影響しているようでした。

離婚理由①押尾学の逮捕と不倫

矢田亜希子さんの離婚理由としてもっとも有力なのは、いわゆる「押尾事件」かもしれません。旦那の押尾学さんが合成麻薬MDMAを服用したとして麻薬取締法違反で逮捕されてしまったのです。矢田亜希子さんは事件発覚後すぐに押尾学さんとの離婚を発表しています。

しかし、この事件は違法薬物の使用だけではありませんでした。押尾学さんと一緒にマンションの部屋にいたとされる女性が全裸で死亡していたのです。押尾学さんには違法薬物の使用疑惑だけではなく殺人の疑惑もかけられることになりました。

この「押尾事件」については謎が多いと言われており、事故現場となったマンションの部屋も、押尾学さんが借りていたものではなく、知人女性の名義の部屋だったそうです。このため、押尾学さんには、死亡した女性とマンションの名義人の女性との不倫疑惑も持ち上がりました。

最終的に押尾学さんは違法薬物MDMAを使用した罪と、同じMDMAを使用して意識不明になった女性に対して適切な処置をしなかったという保護責任者遺棄致死の罪で有罪となって服役し、2014年に静岡刑務所から仮釈放されたそうです。

離婚理由②押尾学との別居生活

矢田亜希子さんと押尾学さんの離婚理由ですが、逮捕はきっかけになったかもしれませんが、実はそれ以前からすでに別居していたとも言われています。

押尾学さんが不倫をしているなどの問題がすでに夫婦間で表面化しており、矢田亜希子さんは息子を連れて別居したという噂があったそうです。ですので、たとえ押尾学さんが逮捕されていなくても、2人の離婚は時間の問題だった可能性も高そうです。

Thumb森祐喜(森喜朗の息子)の死因は?押尾学事件の真相や結婚や離婚など!
元内閣総理大臣である森喜朗氏の息子「森祐喜」。その森祐喜がこの世を去ったのは2010年10月...

矢田亜希子の元旦那と子供との関係

矢田亜希子さんは現在、元旦那の押尾学さんとは繋がりがあるのでしょうか?また、子供と押尾学さんは面会したりしているのでしょうか?矢田亜希子さんと押尾学さん、そして子供の関係についても調べてみました。

押尾学と子供は絶縁状態?

押尾学さんの逮捕以後、矢田亜希子さんは子供を父親である押尾学さんには会わせていないと言われています。現在はほぼ絶縁状態だという噂もあるようです。

違法薬物の使用のみならず、一緒にいた女性の死に関わっているかもしれないこと、女性との間に不倫関係があったことなどを考えれば、矢田亜希子さんが父親に息子を会わせたくないと考えるのも当然のことと言えるでしょう。

離婚後は矢田亜希子が子供を育てる

押尾学さんとの離婚後は、矢田亜希子さんが親権を取得して息子を育てていたようです。離婚の際に親権でもめることもありますが、押尾学さんは刑務所に収監されてしまいましたので、2人が親権で揉めるというようなことはなかったようです。

矢田亜希子さんは本格的に芸能界に復帰し、シングルマザーとして息子を育てることになりました。芸能界も矢田亜希子さんには同情的だったということもあり、2010年頃からは数多くのテレビドラマなどに出演するようになりました。

押尾学の逮捕などもあり子供の名前改名も

矢田亜希子さんと押尾学さんの子供は、「りあむ」という名前が公表されていました。この「りあむ」はリアム・ギャラガーからつけたものだそうで、名付けたのは押尾学さんだったようです。

矢田亜希子さんは離婚後、この「りあむ」という息子の名前を改名したそうです。やはり犯罪者となった父親のつけた名前では息子が可哀想だと感じたのかもしれません。息子の新しい名前については現在も公表されていないようです。

矢田亜希子と押尾学の現在

矢田亜希子さんと押尾学さんは現在どのような活動をされているのでしょうか?気になる2人の現在についても調べてみました。

矢田亜希子は現在も女優として活動

矢田亜希子さんは現在もシングルマザーとして子育てをしながら女優としても活動しているようです。2019年に入ってからも「トレース〜科捜研の男〜」や「約束のステージ 〜時を駆けるふたりの歌〜」、「デジタル・タトゥー」などのテレビドラマに出演しています。

また、2018年に公開された映画「不能犯」では、作品のキーパーソンともなる夜目美冬役を演じて話題になりました。

コストコでの買い物などバラエティ番組にも出演

矢田亜希子さんは結婚前にはバラエティ番組にはほとんど出演されていませんでしたが、離婚後に復帰してからはバラエティ番組にも出演するようになりました。

特に話題になったのが、コストコ好きで知られる矢田亜希子さんが、コストコで買い物をするという企画なのだとか。矢田亜希子さんはプライベートでも週に1度はコストコに行くほどのコストコ好きなのだそうです。

矢田亜希子のテレフォンショッキング騒動も話題に

矢田亜希子さんは2013年に「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに出演していましたが、この時の出来事も話題になったのだそうです。

それは、トークが終了してお友達を紹介する場面で、矢田亜希子さんは会ったこともないし、友達でもない大竹しのぶさんを紹介したのだとか。そして、大竹しのぶさんと電話が繋がったときには「初めまして」と言ってしまったそうです。このコーナーはあくまでも「お友達」を紹介するコーナーですので、かなり問題になったようです。

矢田亜希子の現在自己プロデュースブランドも話題に

矢田亜希子さんは現在、「ウェブアラモーダ」というファッションブランドをプロデュースしています。とてもセンスの良い服がそろっているということもあり、ネットショップでは売り切れも続出するほど好評なのだそうです。

押尾学はネットビジネスで成功?

押尾学さんは現在、情報商材系のネットビジネスをしているようで、月に300万円稼いでいるという噂もあります。ただ、このビジネスはかなり怪しいもののようで、「大丈夫なのか?」といった声もネット上には多数あるそうです。

矢田亜希子と押尾学の再婚について

矢田亜希子さんと押尾学さんが離婚して10年が経ちますが、2人に再婚の話題はあるのでしょうか?矢田亜希子さんと押尾学さんの再婚について調べてみました。

矢田亜希子は現在も結婚相手などはおらず独身

矢田亜希子さんの現在ですが、再婚はしておらず独身のままのようです。ただ、矢田亜希子さんはかなりモテるという噂もありますので、再婚というニュースが飛び込んでくるのも時間の問題かもしれません。

押尾学の再婚相手は?

一方の押尾学さんですが、現在は再婚をされているそうです。再婚相手は一般女性ということですが、かなりの美人だという噂です。2人の馴れ初めや結婚の時期などについては判明しませんでした。

押尾学はSNSにて子供誕生も明かす

押尾学さんと再婚した妻の間には現在、子供も誕生しているようです。この子供の性別は男の子ということですので、押尾学さんにとっては次男ということになるようです。子供の名前や年齢などの詳しいことについては判明しませんでした。

矢田亜希子と押尾学の離婚理由は逮捕が大きく関係

矢田亜希子さんと押尾学さんの離婚について紹介してきました。2人の離婚理由は、押尾学さんの逮捕が大きかったようですが、それ以前から2人は別居しており、事件がなくても離婚していた可能性は高かったようです。

矢田亜希子さんは現在独身ですが、押尾学さんは再婚され、子供も生まれたのだとか。矢田亜希子さんと押尾学さんの今後の情報にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ