薬丸翔の現在!高校や大学などの学歴や出演ドラマなどの経歴も!家族も調査

俳優の薬丸翔さんですが、現在はどのような活動をされているのでしょう?薬丸翔さんの出身高校や出身大学などの学歴は判明しているのでしょうか?薬丸翔さんの現在の活動とともに、これまでの経歴や学歴、さらには家族のことについても詳しく紹介します。

薬丸翔の現在!高校や大学などの学歴や出演ドラマなどの経歴も!家族も調査のイメージ

目次

  1. 1薬丸翔のプロフィール
  2. 2薬丸翔の現在
  3. 3薬丸翔の高校や大学などの学歴
  4. 4薬丸翔の出演ドラマなどの経歴
  5. 5薬丸翔の家族も調査
  6. 6薬丸翔は現在もドラマ出演など俳優活動

薬丸翔のプロフィール

・愛称:???
・本名:薬丸翔
・生年月日:1990年10月25日
・年齢:28歳(2019年9月現在)
・出身地:東京都
・血液型:AB型
・身長:185cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:株式会社Nabura
・家族構成:父(薬丸裕英)、母(石川秀美)、妹(薬丸玲美)、弟(薬丸隼人)

薬丸翔の経歴

薬丸翔さんは有名人の両親のもとに生まれ、15歳の頃から芸能活動をされていたようです。デビュー当初には人気テレビドラマに出演するなどしていましたが、その後はあまり名前を聞かなくなり、近年は「現在どうしているのだろうか」と噂になることもあるようです。

ただ、現在も薬丸翔さんは地道に芸能活動をされているようで、テレビドラマなどの仕事少しずつ増えつつあるようです。薬丸翔さんの過去と現在の仕事については後ほど詳しく紹介します。

薬丸翔の現在

最近はあまり名前を聞かなくなったと言われる薬丸翔さんですが、現在はどのような活動を行っているのでしょうか?薬丸翔さんの現在について調べてみました。

2019年の誕生日で年齢29歳の薬丸翔

まず、薬丸翔さんの年齢ですが、2019年の誕生日を迎えると29歳となるようです。芸能界デビューが15歳の頃ですので、すでに14年経っているということになります。

こちらの画像の右側が薬丸翔さんになりますが、イケメンという雰囲気ではありませんが、味わいのある雰囲気があると言われています。また、身長が188cmと高身長ですので、テレビ映りや舞台映えがするという恵まれたスタイルをされているのも強みでしょう。

現在も結婚しておらず独身

年齢も29歳ともなれば、周囲にも結婚している人も増えてきているはずです。薬丸翔さんは結婚はされているのでしょうか?調べてみたところ、薬丸翔さんは現在もまだ結婚はされておらず、独身ということです。

薬丸翔さんの現在の彼女情報についても調べてみましたが、残念ながら具体的な情報を見つけることができませんでした。

現在もドラマなど俳優として活動

すっかり名前を聞かなくなってしまったと言われている薬丸翔さんですが、現在も俳優として活動されているようです。ただ、現在は舞台での活動も多くなっているために、テレビへの露出が減ってきているのかもしれません。

ドラマも2018年には11年ぶりに出演されたということで話題になっていたそうです。薬丸翔さんの出演されたドラマについては後ほど詳しく紹介します。

Twitterでも現在の最新情報など更新

薬丸翔さんの現在の活動については、公式Twitterで確認することができます。薬丸翔さんの公式Twitterを見ると、舞台の稽古をされている様子や舞台俳優仲間との写真などが掲載されているようです。

薬丸翔さんのTwitterの現在のフォロワー数は880となっています。フォロワー数が880というのは、テレビなどにも出演する芸能人としては少し寂しい数字と言えるかもしれません。

小藪千豊に似てると現在話題に

薬丸翔さんの現在のルックスですが、両親にはあまり似ていないと言われているようです。現在の薬丸翔さんは、お笑いタレントの小籔千豊さんに似てると言われています。

小籔千豊さんは正統派のイケメンというわけではないですが、独特の雰囲気のある顔をしています。その小籔千豊さんに似てるという薬丸翔さんの顔も、イケメンというわけではないにしても、味わいのある顔をしていると言われているようです。これは俳優としては武器になる可能性もあるでしょう。

小藪千豊とは

薬丸翔さんと似てると言われる小籔千豊さんですが、吉本のお笑いタレントとして知られています。また、吉本新喜劇の座長をされていることでも有名です。後輩タレントたちに対する面倒見の良さなどもあり、小籔千豊さんを慕う後輩たちも多いと言われています。

小籔千豊さんはトーク力が優れているとされ、吉本新喜劇以外の場所でも「ノンストップ!」や「ちちんぷいぷい」、「コヤぶるッ!SPORTS」など、数多くのレギュラー番組を抱えている人気お笑いタレントです。

薬丸翔の高校や大学などの学歴

薬丸翔さんの出身高校や大学などの学歴は判明しているのでしょうか?やはり両親が芸能人ということもあり、芸能人の子供がよく通うとされる学校の出身なのでしょうか?薬丸翔さんの学歴について調査してみました。

学歴①日本の出身高校は和光高校との噂

薬丸翔さんの学歴ですが、まずは出身高校について紹介しましょう。実は薬丸翔さんの学歴は少し複雑になっているようで、高校は日本の高校とアメリカの高校に通っていたことがあるのだそうです。

まず日本の高校ですが、芸能人の子供などが多く通うとされている和光高校の出身だそうです。和光高校は系列の学校が幼稚園からありますので、薬丸翔さんも幼稚園から小学校、中学校を経て内部進学で和光高校に進学した可能性が高いとみられています。

学歴②アメリカ留学時の高校はユタ州内との噂

そして薬丸翔さんがアメリカで通っていた高校ですが、ユタ州にある高校ではないかと言われています。このユタ州の高校へは、和光高校2年の時に編入されたのだそうです。

アメリカでの高校の具体的な名称などは分かりませんでしたが、アメリカの高校は日本の高校とは異なるシステムで、高校は4年間とされています。ひょっとすると、薬丸翔さんもアメリカの高校に4年間通われていた可能性もあるかもしれません。

学歴③大学はアーバイン・バレー大学卒業

アメリカ・ユタ州の高校を卒業された薬丸翔さんは、そのままアメリカの大学へと進学されたようです。

こうして学歴を見ると、薬丸翔さんは高校時代から大学卒業までかなりの長期間アメリカにいたということになりますので、これが芸能界で姿を見なくなってしまった理由のひとつかもしれません。

アーバイン・バレー大学では演劇学科を専攻

薬丸翔さんがアメリカで学ばれていた大学ですが、カリフォルニア州にあるアーバイン・バレー大学だそうです。この大学は4年制の大学ではなく、短期大学となっているようで、日本の短期大学と同じように2年制の大学です。

正式名称は「アーバイン バレー カレッジ」となります。この大学は公立となっており、留学生には人気の大学でもあるそうです。

薬丸翔さんはこの大学の演劇学科を専攻していたということですので、将来的には海外での俳優デビューを目指している可能性もあるかもしれません。

アーバイン・バレー大学には演劇学科の他にも70以上の課程と60以上の職業訓練のコースがあるそうです。年間の学費はおよそ9000ドル、滞在費が10000ドルほどかかるということですので、食費などを含むと2年間では日本円にして500万円ほどの費用が必要になると見られています。

薬丸翔の出演ドラマなどの経歴

薬丸翔さんの俳優としての仕事についても見ていきましょう。薬丸翔さんはこれまでにどのようなドラマに出演されてきたのでしょうか?薬丸翔さんの出演ドラマなどの経歴について紹介します。

経歴①クラウン・クリエイティブのイメージキャラクター抜擢

薬丸翔さんが芸能界にデビューするきっかけとなったのが、クラウン・クリエイティブの子供向けブランド「ROMYRHINO Kids ロミーライノキッズ」のイメージキャラクターでした。

デビュー当初の薬丸翔さんは「薬丸」という苗字は使わずに「SHO」という名前で活動していたようです。これは両親の力を借りずに頑張りたいという薬丸翔さんの意思の表れだったのかもしれません。

経歴②「炬燵猫」主演でドラマデビュー

2007年に薬丸翔さんはテレビドラマ「炬燵猫」で俳優デビューも果たしています。この時にも名義は「薬丸翔」ではなく「SHO」だったようです。

このドラマで薬丸翔さんは主演をつとめており、主役の藤崎レイを演じていました。藤崎レイはゲームに夢中な引きこもりの中学生という役柄です。ドラマのストーリーは薬丸翔さん演じる引きこもりのレイと擬人化された猫の物語というもので、少し独特の世界が描かれていたようです。

経歴③ドラマ「生徒諸君!」辻本光役で出演

薬丸翔さんは2007年に人気学園ドラマ「生徒諸君!」にも出演していました。「生徒諸君!」はこれまでにも幾度かドラマ化されていますが、薬丸翔さんが出演されたのは、主人公の北城尚子が教師となってからの物語です。

薬丸翔さんはこの時も「SHO」名義で出演されていましたが、演じていたのは生徒の1人である辻本光でした。辻本光はバスケ部員で、廃部状態となったバスケ部で居場所をなくしてしまっているという役柄だったようです。

経歴④ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」小倉学役で出演

薬丸翔さんが11年ぶりに出演したドラマとして話題となったのは「99.9-刑事専門弁護士-」です。実はこのドラマにはポスターという形ではありますが母の石川秀美さんも出演しており、親子共演が実現した作品としても話題になりました。

薬丸翔さんは第2話に登場する交番勤務のお巡りさんを演じてましたが、放送終了後には薬丸翔さんを懐かしむ声がネット上にもあったようです。

経歴⑤2019年NETFLIXドラマ「愛なき森で叫べ」出演

また、薬丸翔さんの最新出演ドラマの情報もあります。2019年にNetflixで配信される予定の「愛なき森で叫べ」にも薬丸翔さんは出演されているようです。この作品は園子温さんが監督・脚本を担当し、椎名桔平さんが主演しています。

このドラマで薬丸翔さんが演じた役については詳細は発表されていませんが、ドラマ自体は話題となっており、2019年10月からNetflixで配信される予定となっているようです。

薬丸翔の家族も調査

薬丸翔さんの家族についても詳しく見ていきましょう。芸能一家だという薬丸翔さんの家族ですが、どのような家族構成になっているのでしょうか?薬丸翔さんの家族について紹介します。

家族構成は両親と弟と妹の7人家族

まずは薬丸翔さんの家族構成から見ていきましょう。薬丸翔さんの家族構成ですが、両親の他に弟2人と妹2人がいるそうです。ですので、薬丸翔さんは長男ということになります。では、薬丸翔さんの家族について、さらに詳しく見ていきましょう。

薬丸翔の両親について

まずは薬丸翔さんの両親について紹介します。薬丸翔さんの両親はどちらも芸能人です。デビュー後の数年は本名ではなく「SHO」として活動していました。その理由は、薬丸翔さんの両親が俳優・女優としての仕事もしていたために、親の七光りと思われたくないと考えたからなのかもしれません。

父親は薬丸裕英

薬丸翔さんの両親の経歴についても詳しく見ていきましょう。薬丸翔さんの父親ですが、現在はタレントや司会者として活動する「ヤックン」こと薬丸裕英さんです。

薬丸裕英さんのデビューは1981年のことで、TBS系で放送された「2年B組仙八先生」に登場する生徒の1人・前川克也を演じました。その後、ジャニーズ事務所内で「シブがき隊」が結成され、薬丸裕英さんもそのメンバーの1人として選ばれます。「シブがき隊」は1980年代に高い人気を誇った3人組のグループです。

1988年に「シブがき隊」が解散後、薬丸裕英さんは、主に俳優として活動をされていたようです。「弁護士・朝日岳之助シリーズ」や「もう誰も愛さない」などのテレビドラマに出演されていましたが、1990年代半ば頃からはバラエティ番組への露出が増えていきました。

1996年には「はなまるマーケット」の司会に抜擢され、トーク力や仕切りの上手さなどが評価されます。2014年に「はなまるマーケット」は終了しますが、その後はテレビ東京の「なないろ日和!」、「よじごじDays」、フジテレビの「バイキング」などのレギュラーが決定しました。

母親は石川秀美

薬丸翔さんの母は元アイドルの石川秀美さんです。石川秀美さんは現在はほとんど芸能活動をされていませんが、かつては薬丸裕英さんが所属する「シブがき隊」などとともに「花の82年組」と呼ばれ、アイドルとして数多くのレコードをリリースされたようです。

石川秀美さんは1990年に薬丸裕英さんと結婚されますが、この結婚発表時、すでに妊娠8ヶ月となっていたのだとか。その後、石川秀美さんは3人の男の子と2人の女の子の母となります。現在の石川秀美さんはハワイに暮らしており、週末には夫の薬丸裕英さんがハワイに帰るという生活を送っているそうです。

薬丸翔の兄弟姉妹も著名人?

薬丸翔さんの兄弟についても見ていきましょう。薬丸翔さんに兄弟は多いですが、そのうち上の弟と上の妹が芸能界やスポーツ界で活躍されているようです。薬丸翔さんの兄弟たちの経歴について紹介します。

弟はサッカー選手の薬丸隼人

薬丸翔さんの上の弟は薬丸隼人さんです。薬丸隼人さんは現在、スペインのCEサバデルフベニールBに所属し、サッカー選手をされているそうです。

妹はタレントの薬丸玲美

また、薬丸翔さんの上の妹の薬丸玲美さんは、タレントとして芸能界で活動されているようです。薬丸玲美さんはRemiという名義でタレント活動をされています。

薬丸翔は現在もドラマ出演など俳優活動

薬丸裕英さんと石川秀美さんの息子の薬丸翔さんについて紹介してきました。薬丸翔さんはモデルとして15歳の頃にデビューし、現在は舞台などを中心に俳優として活動されています。薬丸翔さんの今後の活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ