山田孝之のヒゲがすごい!出演作など毎にモジャっぷりを調査!

山田孝之は濃いヒゲがとても特徴的で、様々な役柄を演じ分けることができる、日本を代表するカメレオン俳優の1人です。この記事では山田孝之のヒゲについて出演作品ごとに調査しました。また、山田孝之のヒゲが濃い理由や脱毛疑惑などについても取り上げてまとめています。

山田孝之のヒゲがすごい!出演作など毎にモジャっぷりを調査!のイメージ

目次

  1. 1山田孝之のプロフィール
  2. 2山田孝之のヒゲが凄い!
  3. 3山田孝之の出演作などヒゲモジャっぷりを調査
  4. 4山田孝之の頬からヒゲとは
  5. 5山田孝之がヒゲ脱毛?
  6. 6山田孝之の眉毛も検証
  7. 7山田孝之のヒゲはカメレオン俳優の武器

山田孝之のプロフィール

・愛称:
・本名:山田孝之
・生年月日:1983年10月20日
・年齢:35歳(2019年8月現在)
・出身地:鹿児島県
・血液型:A型
・身長:169cm
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:スターダストプロモーション
・家族構成:椿かおり(姉)、SAYUKI(姉)

山田孝之の経歴

山田孝之は映画にドラマに引っ張りだこの、日本を代表する超人気俳優の1人です。時には爽やかな青年役を演じ、時にはフサフサのヒゲをたくわえたダンディなミドル役など、まだ35歳でありながらベテランの風格をもち、様々な幅の広い役柄を演じることができる希少なカメレオン俳優です。

そんな山田孝之のデビューに至った経緯ですが、彼が芸能界にスカウトされたのは中学校3年生の時のことになります。姉の買い物に付き添いで原宿に来ていたジャージ姿の山田孝之がスカウトの目に留まったようです。スカウトが山田孝之の事を女の子と勘違いするほどの美少年だったようです。

今では男らしい俳優として名前が真っ先に挙がるほどの山田孝之ですから、女の子と間違えられたというエピソードは衝撃的です。山田孝之は高校に進学するつもりが全くなく、無理矢理薦められた高校受験の会場で居眠りしてもちろん不合格。結局は高校進学をしませんでした。

破天荒なエピソードですが、山田孝之らしさを感じることができます。山田孝之は演技の道で生きていくことに決め、1999年に日本テレビ「サイコメトラーEIJI2」でドラマデビューを飾り、その後は順調にキャリアを築き上げて今に至ります。

Thumb椿かおり(山田孝之の姉)とは!結婚や坂上忍との関係も調査!
山田孝之の姉として話題を集めている椿かおりをご存知でしょうか?3人姉弟の長女として活躍してい...

山田孝之のヒゲが凄い!

山田孝之は今でこそ「カメレオン俳優」と呼ばれ、濃い顔で時には立派なヒゲをたくわえた姿で役を演じていますが、俳優デビュー仕立てのまだ学生の時は爽やかな美少年というイメージで売っていました。

山田孝之のヒゲが凄いことは多くのファンが話題にするところですが、この記事では山田孝之のヒゲにとことんクローズアップし、取り上げていきたいと思います。山田孝之のヒゲが濃い理由やネット上の反応などもまとめています。

山田孝之のヒゲが凄いと話題に

山田孝之のヒゲが凄いと言われる理由は、そのギャップから来ています。ドラマや映画で全くヒゲを生やしていない役柄も演じる一方で、時には頬までびっしりと立派なヒゲをたくわえたダンディな姿へと変わることから「カメレオン俳優」と呼ばれています。

山田孝之のヒゲが濃い理由とは

山田孝之のヒゲが凄いことを見てきましたが、驚くべきことに山田孝之のヒゲは全てが自前のものだということです。そこで、山田孝之のヒゲが濃い理由について、様々な角度から取り上げて検証してみました。

ヒゲが濃い理由①ホルモンバランスの乱れ

山田孝之のヒゲは、日本人の中において一般人離れしていると言っていいでしょう。放っておいたら頬からもヒゲが生え、顔の面積の半分がヒゲで覆われると言うのですからその凄さが分かります。一方で、山田孝之のホルモンバランスの乱れを指摘する声が挙がっていますので、調べてみました。

山田孝之のヒゲが濃い理由として最も有力なものが、男性ホルモンです。一般的に男性ホルモンがよく働いている人はヒゲが濃い傾向にあります。山田孝之も男性ホルモンが非常に強いと言えるでしょう。日本人の男性で頬まで黒々とヒゲが生えている様子は一種のホルモンバランスの乱れと感じる人もいるかもしれません。

しかし、健康に害があるかと言えばそうでもなく、男性ホルモンのテストステロンが強いことはむしろ男性にとっては長寿の秘訣であるとした医学論文も出ています。山田孝之のヒゲが濃い理由は遺伝で男性ホルモンが優位であるからですが、乱れと呼ぶほどののものではないと言えるでしょう。

ヒゲが濃い理由②筋トレ

実は男性ホルモンが強くなる理由として、遺伝以外にも様々な要因が考えられています。その1つが「筋トレ」です。筋トレをすることによって男性ホルモンであるテストステロンの数値が上がることが研究などで明らかになっています。

山田孝之は体つきが比較的ガッシリとした役柄を演じることが多いので、役作りの一環で筋トレを欠かさず行っていると思われます。筋トレをすることによって男性ホルモンの分泌が活発となり、結果的に男性ホルモンが強く働いてヒゲが濃くなったと考える事が出来ると思います。

しかし、筋トレで分泌される男性ホルモンにも個人差があり、毛が薄い男性が山田孝之のように筋トレをしても必ずしも毛が生えてくるわけではありませんし、あそこまでのヒゲをたくわえるには遺伝的要因が大きくなければ無理です。山田孝之の家計は代々ヒゲが濃いそうですので、関係はあるでしょう。

ヒゲが濃い理由③役作りのため

ここまでは、山田孝之のヒゲが濃い理由として遺伝でもともとの男性ホルモンの数値が高いことや、筋トレによって男性ホルモンが高くなっていることを挙げてきました。最後に考えられるのは、そのヒゲを濃くする行為を役作りのために意図的に行っているからです。

山田孝之が非常に幅広い役柄を演じることができるのは、自身がもつ端正なルックスや高い演技力はもちろんですが、ヒゲによる印象の変化も大きいでしょう。山田孝之は意識的に映画やドラマの役作りのためにヒゲを濃くする努力をしているのではないかと考えられています。

役作りのために相当ストイックな努力を重ねている山田孝之ですが、自身のヒゲという役者にとっての武器を最大限に活かして活躍する姿は多くのファンを惹きつけます。今後は山田孝之の役作りを意識してヒゲを見てみると面白いかもしれません。

山田孝之のヒゲに対するネット上の反応

山田孝之はネット上でも非常に人気の高い俳優で、その高い演技力には定評があります。自身のヒゲのお陰で少し現実離れした役柄を演じる事も多く、ネット上では「このキャラクターを演じるなら山田孝之しかいない」と推薦されるほどです。

山田孝之のヒゲについて、ネット上で批判や否定的な声はほとんど見られませんでした。それは「山田孝之」という俳優の魅力はヒゲがあってこそさらに輝くことが、世間的に認知されている証拠でもあります。

山田孝之の出演作などヒゲモジャっぷりを調査

山田孝之の俳優としての魅力や、ヒゲの濃い理由などをまとめてきましたが、ここからは山田孝之の出演作をまとめると同時に、作品ごとに山田孝之のヒゲのモジャモジャっぷりを調査していきたいと思います。それでは山田孝之の出演作について見ていきましょう。

ヒゲ調査①ドラマ「闇金ウシジマくん」編

山田孝之が演じた印象的なキャラクターとして、「闇金ウシジマくん」のウシジマを挙げるファンは多いでしょう。顔の周りを一周するほどのヒゲを携えながら、無表情な顔つきで冷淡な振る舞いをする様子は視聴者たちを凍り付かせます。

ドラマ「闇金ウシジマくん」は、真鍋昌平の漫画を原作として、毎日放送が制作したテレビドラマです。2010年から放送されたこの作品は、ネットの若者を中心に爆発的な人気を誇るテレビドラマとなりました。

原作の面白さはさることながら、山田孝之の冷徹な闇金事務所のウシジマ社長の好演が人気の一因となりました。この作品はあまりの人気ぶりにドラマはシーズン2まで、映画は4本も作られるという異例のメディア化となりました。

ヒゲ調査②映画「のぼうの城」編

また、時代劇好きにはたまらないのが「のぼうの城」の山田孝之です。ハリウッド映画のスター顔負けのホリの深い顔立ちに、頬までつながったフサフサのヒゲ。それまでイケメン役などでしか山田孝之を知らなかった人達をもくぎ付けにしました。

ヒゲという男らしさの塊を携えながら、クールでセクシーな目をしている山田孝之に女性視聴者はうっとりしていたそうです。山田孝之の凛々しい姿を目当てに映画を視聴する男性の時代劇ファンもいたそうで、この頃からは山田孝之はイケメン俳優という括りからは良い意味で外れました。

「のぼうの城」は、和田竜が著した原作の歴史小説を映画化した作品です。2012年に公開され、日本アカデミー賞でも優秀賞を多数獲得した名作です。天下統一目前の豊臣秀吉と北条氏の間の戦いの最中、北条側の成田長親が治める500人で、2万人の豊臣軍に戦いを挑むという内容の作品です。

ヒゲ調査③映画「バクマン。」編

週刊少年ジャンプで連載された人気漫画「バクマン」を映画化した作品です。漫画家の現実と夢を追う姿を描いた作品で、絵が得意な真城最高と、原作の話を作る高木秋人の2人がタッグを組んで、最高のジャンプ漫画家になろうとする物語です。

山田孝之はこの作品で主人公の2人を応援する担当編集服部を演じます。原作のキャラクターとはビジュアルも性格も異なり、主人公の2人と共に成長していく姿を描きたかったと監督は語り、山田孝之を起用した理由についてコメントしていました。

原作と異なるキャラクターの改変があまり原作のファンに受け入れられる事が少ない中で、山田孝之が演じた担当編集服部はすこぶる好評でした。山田孝之が凄く良い味を出していたと映画のレビューサイトでも話題に挙げる人が多い印象でした。

ヒゲ調査④映画「ミロクローゼ」編

山田孝之が好演した映画として最後に紹介するのが、石橋義正監督のもと撮影された日本映画「ミロクローゼ」です。2012年に公開されたこの映画では、山田孝之は自分をフッた女性の愛を求め、時空を移動する男の主人公を演じています。

またこの映画では山田孝之は3つの役柄を演じており、クセの強いおかっぱの外国人から、愛の伝道師を名乗る青春相談員、隻眼で恋人を求めて時空をさまよう浪人まで幅広い役柄を見事に演じ切りました。

その演じ分けの際にも重要な役割を果たしたのが山田孝之のヒゲです。ヒゲの生やし具合によって千変万化の演技を可能にしています。山田孝之にとってヒゲとは一緒に俳優の道を歩んできた相棒と呼べる存在なのかもしれません。

ヒゲ調査⑤ドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」編

「ウヒョッ! 東京都北区赤羽」などでもおなじみの町、東京都北区赤羽を舞台にしたドキュメンタリードラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」。この作品は他の映画やドラマとは一線を画すような構成で、山田孝之が赤羽に移住して俳優としてもがく姿を描いています。

しかし実はこのドキュメンタリーにはきちんとした台本があり、劇中で取り扱われる映画も架空のものだと言われています。強烈な個性をもったキャラクターを演じることができる俳優は多いですが、現実感のある素の人間の演技ができる山田孝之は俳優界でも希少な存在と言えるでしょう。

山田孝之が赤羽の地元民と交流する姿はまさしく素であり、そこに演技くささは全くありませんでした。他の映画やドラマと違いヒゲも無造作に剃っているのか、不思議な浮揚感のあるドキュメンタリー作品で、一味違う山田孝之を楽しむことができます。

ジョージアCMの山田孝之のヒゲは?

映画やドラマをあまり観ない人でも山田孝之の存在を知っているのは、コカコーラが販売しているコーヒーのブランド「ジョージア」のテレビCMのお陰が大きいでしょう。「山田孝之はカメレオン俳優」というイメージを植え付けたのもこのCMかもしれません。

それぞれのCMで山田孝之は異なる職業、風貌、価値観をもった人々に変化して演じます。山田孝之は無精ヒゲを生やした工事現場の社員であったり、ヒゲをキレイに整えた営業のサラリーマンなど、その役柄は多岐にわたります。

山田孝之はこのジョージアのCMをするようになってから「元気をもらってます」と声をかけられることが増えたそうで、非常にやりがいを感じているそうです。ジョージアのCMでも俳優山田孝之にとってヒゲが重要な役割を果たしていることがうかがえます。

山田孝之の頬からヒゲとは

日本を代表する俳優である山田孝之の演技にとって、ヒゲが非常に重要な役割を担っている事を見てきました。様々な出演作品を通して山田孝之はヒゲを有効的に活用して役作りを行っていることも見えてきました。

一部のドラマや映画「のぼうの城」などでは、山田孝之は頬からもヒゲが生えているように見えます。ここからは山田孝之の頬のヒゲは自前のものなのかという話題から周囲からヒゲ達磨と呼ばれている面白いエピソードなどをまとめていきます。

山田孝之のヒゲは頬から生えてる?

結論から言えば山田孝之の頬のヒゲは自前のものです。山田孝之は男性ホルモンが非常に強く、頬からもヒゲが生えているそうです。一般人であれば邪魔だと思ってしまいがちな部位のヒゲですが、山田孝之にとっては自分を演出する大切なヒゲです。

頬から顔半分がヒゲの状態

「のぼうの城」などを視聴した山田孝之のファンの間では、頬のヒゲを含めると山田孝之は顔の半分がヒゲで覆われている状態であると話題になりました。頬ヒゲもそうですが、ここまで毛深く見事なヒゲが生える俳優は今の時代なかなかいいないようで、映画の監督も山田孝之の事を絶賛していました。

頬からヒゲで髭達磨の呼び名も

ダルマとはインドから中国に仏教を伝えた僧侶である達磨の座禅する姿を表した置物のことですが、よく見るとダルマの頬からはヒゲが生えている事に気づくと思います。山田孝之の頬からもヒゲが生えているため、ファンの間では密かにヒゲ達磨と呼ばれる時があるそうです。

山田孝之がヒゲ脱毛?

ヒゲは俳優としての山田孝之にとって武器であり、欠かすことのできない演出アイテムであることは前述した通りです。映画やドラマなどさまざまな出演作品の中で山田孝之はヒゲを様々な形に整え、キャラクターを印象強く演じ分けています。

しかし、ネット上の噂によると山田孝之がヒゲ脱毛をしているのではないか、ヒゲ脱毛を検討しているのではないかという噂がありました。そこで、山田孝之のヒゲ脱毛疑惑について調べまとめてみることにしました。

山田孝之のヒゲ脱毛説の真相

山田孝之のヒゲ脱毛説を論じる前に、一般的なヒゲの脱毛について記しておきます。ヒゲ脱毛は剃毛のことではなく、レーザーなどでヒゲの毛根を焼いて半永久的にヒゲを生えなくする美容的治療の事です。

山田孝之がヒゲ脱毛を行ったという説の真相についてですが、今の所山田孝之がヒゲ脱毛を行ったという話は全くないそうです。直近で出演したドラマや映画、CMなどでもヒゲを携えた山田孝之が出演していることから、ヒゲ脱毛の話は事実無根と言えるでしょう。

インスタ投稿にヒゲ脱毛?

なぜ山田孝之に対してヒゲ脱毛という話が持ち上がったのか、その理由について調べてみると、面白いエピソードが出てきました。山田孝之は、ある時自分のインスタグラムに自分の顔の写真をアップロードして大きな反響を呼んだそうです。

その写真というのが、顔の半分だけを剃毛してツルツルにした状態の顔写真でした。山田孝之は役者にとってヒゲがどれだけ重要なものかを知ってほしかったと言っており、顔の左右半分で山田孝之の印象が大きく違うことにインスタグラムのユーザーたちは非常に驚いている様子でした。

ヒゲ脱毛はなく今やトレードマークに

調べた結果、山田孝之のヒゲ脱毛説はインスタグラムの投稿で見た人達が「脱毛」という言葉を違う意味で使いトレンドに上がってしまった結果の噂だったようです。つまり、山田孝之はヒゲ脱毛をしたこともないし、考えた事すらないようです。

山田孝之にとってヒゲは最早トレードマークに近い状態ですから、ヒゲを脱毛するということは自分の演技の幅を狭めるようなものです。これからも山田孝之がヒゲ脱毛をすることは俳優業を続ける限りないと言ってよいでしょう。

山田孝之の眉毛も検証

ここまで山田孝之のヒゲにクローズアップして、遺伝的要因や男性ホルモンの関係でヒゲが濃いことや、出演作品ごとにヒゲの生やし方をうまく変えて効果的にキャラクターを演出する役作りをしていること、またヒゲ脱毛説がインスタグラムをキッカケに広まったデマであることも見てきました。

ここからは山田孝之の眉毛について取り上げていきたいと思います。当然ですが、ヒゲが濃ければ眉毛も濃くなる人が多いので、山田孝之は眉毛も非常に濃いです。それでは山田孝之の眉毛について見ていきましょう。

ヒゲだけでなく眉毛も渋いと話題に

山田孝之はヒゲだけでなく眉毛も渋くカッコいいとファンの間で評判です。ヒゲが濃い男性は眉毛も濃い印象がありますが、それは男性ホルモンの強さに起因しています。しかし、ヒゲと違って眉毛は一般的に生えにくい印象があります。山田孝之の眉毛は果たして自前のものなのでしょうか?

山田孝之の眉毛は自眉?

結論を言うと、山田孝之の眉毛は、基本的には自前のものです。一般的に眉毛の長さは人間のビジュアルの印象を決定づける重要な要素の1つであり、少し整えるだけで別人になってしまう部分でもあります。山田孝之は演じる役柄によって眉毛の山の高さや長さを変えているようです。

ヒゲと共に眉毛も年々進化との声も

山田孝之は、眉毛が濃いだけでなく長さもあるようです。山田孝之は自分のインスタグラムのアカウントにてヒゲの濃さに触れた上で、眉毛も非常に長い事を告白していました。なんでも眉毛の長さが放っておくと3cmにもなるのだそうです。

この眉毛の長さは、海外の眉毛が長めの有名人並みであり、日本人では別格の長さを誇っています。山田孝之はデビュー時の幼い顔つきの時も太く立派な眉毛をしていたので、ヒゲが濃くなった今現在はより濃くなっているのだと考えられます。

山田孝之のヒゲはカメレオン俳優の武器

この記事では日本を代表するカメレオン俳優、山田孝之のヒゲについて様々な角度から取り上げてみてきました。10代の頃にスカウトされてデビューを果たし、20代の頃にはイケメン俳優の殻を破って実力派演技俳優になりました。その後は、山田孝之はより一層独自の路線で突き進んでいます。

一時は山田孝之がヒゲを脱毛しているのではないかという噂などもありましたが、これについてはインスタグラムの投稿に反応したファンたちによる書き込みのせいで、「脱毛」という言葉の検索数が増加したためだと思われます。

山田孝之にとってヒゲは演技に欠かせない武器の1つであり、ヒゲ1つの整え方で見た目の印象がガラッと変わることも見てきました。出演した作品によって姿を大きく変える千変万化の俳優である山田孝之は自分の一部であるヒゲを有効活用して、幅広い役柄を多彩に演じ分けています。

山田孝之のヒゲが濃い理由としては、遺伝的要因でもともとの男性ホルモンの量が多い事が第一に挙げられます。また、山田孝之は非常にストイックであることを取り上げ、役作りで男性ホルモンを増やす筋トレなどの工夫や努力を重ねている可能性についても触れました。

映画やドラマの監督が褒めちぎるほどの日本人離れしたヒゲを携え、山田孝之は様々な役柄をこなしています。今ではCMでも山田孝之がヒゲを携えた役柄を演じることも多くなり、ヒゲは俳優山田孝之にとってトレードマークになりつつあります。

爽やかな美少年、冴えないオタク、屈強な肉体をもつ戦士、学校の不良、闇金事務所の社長など、様々な人間を演じて私たちを楽しませてくれる俳優の山田孝之は、これからも自身の限界に挑戦し続けていくことでしょう。彼の活躍からは目が離せません。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ