山口真帆への態度で荻野由佳が炎上!理由や内容・経緯は?

NGT48を卒業した山口真帆さんへの態度で荻野由佳さんが炎上し、批判コメントが殺到しているそうです。荻野由佳さんが炎上した理由や内容、その経緯についても調査しました。山口真帆さんの事件の経緯や黒幕の噂と共に、荻野由佳さんの性格なども併せて紹介します。

山口真帆への態度で荻野由佳が炎上!理由や内容・経緯は?のイメージ

目次

  1. 1山口真帆のプロフィール
  2. 2山口真帆への態度で荻野由佳が炎上
  3. 3山口真帆事件の荻野由佳炎上理由とは
  4. 4山口真帆と荻野由佳の炎上内容や経緯
  5. 5山口真帆事件で荻野由佳が黒幕?
  6. 6山口真帆事件黒幕説の荻野由佳の性格
  7. 7山口真帆卒業後の荻野由佳コメント炎上と批判は闇の中

山口真帆のプロフィール

・愛称:まほほん
・本名:山口真帆
・生年月日:1995年9月17日
・年齢:23歳(2019年7月現在)
・出身地:青森県
・血液型:O型
・身長:162cm
・体重:???
・活動内容:女優、元アイドル
・所属グループ:元NGT48
・事務所:研音、元AKS
・家族構成:父、母、弟

山口真帆の経歴

荻野由佳さんの炎上の経緯について紹介する前に、山口真帆さんの経歴を見ていきましょう。現在はNGT48を卒業してしまった山口真帆さんですが、どのような経歴の持ち主なのでしょうか?

山口真帆さんはNGT48の拠点である新潟県ではなく青森県の出身なのだそうです。NGT48への加入は2015年ですが、それ以前にはNMB48のポスト「山田菜々オーディション」に応募し、最終審査まで残ったという経歴があるようです。

山口真帆さんの趣味は美少女画を集めることだそうで、「美しい人が好き」とコメントされたことがあったそうです。山口真帆さんは2016年にNGT48の正規メンバーとなり、デビューシングル「青春時計」を始めとする楽曲の選抜メンバーにも抜擢されています。

山口真帆さんは2017年からAKB48の選抜総選挙にもランクインしています。2017年は50位、2018年は70位となっており、2018年にはNGT48のチームGの副キャプテンに任命されました。

NGT48のメンバーの中でも地道にこつこつと頑張っている印象のあった山口真帆さんですが、2018年に自宅マンションの前でファンの男性から暴行を受ける事件があり、これが引き金となってNGT48を卒業することになりました。

2019年5月にNGT48卒業

山口真帆さんは暴行事件の再発防止や事件の全容解明のために、運営に向けてさまざまな提案や抗議を行ってきましたが、それが用いられることはなく、自らが退くことを決めます。山口真帆さんがNGT48を卒業したのは、事件から半年後の2019年5月のことでした。

山口真帆さんの卒業公演は、2019年5月18日に行われました。卒業公演のタイトルは「太陽は何度でも」で、このタイトルの曲が秋元康さんから提供されたのだそうです。

通常は同じグループのメンバー全員がそろって卒業メンバーを見送る卒業公演ですが、山口真帆さんの場合は、共に卒業を発表した菅原りこさん、長谷川怜奈さんの3人での卒業公演となりました。ただ、同期の何人かのメンバーはゲスト出演という形で出演していたようです。

山口真帆さんの卒業公演は、その選曲も他の卒業公演とは異なっていたそうです。通常は自身のグループの曲を中心に選曲しますが、NGT48の楽曲はほとんど選ばなかったのだとか。欅坂46の「黒い羊」が選曲に入っていたことも話題になりました。

「黒い羊」の歌詞は、暴行事件後の山口真帆さんの孤独に闘う姿と重なっており、ファンたちは皮肉を込めた選曲だと感じたのだそうです。ただ、山口真帆さんは皮肉のつもりで選曲したわけではなく、「自身が支えられた曲」として選曲したとコメントされていたようです。

NGT48卒業の裏には事件の闇

山口真帆さんがNGT48を卒業することを選んだ裏には、事件の闇があるとも言われています。山口真帆さんは事件直後には再発防止などを訴え、NGT48のメンバーとしてグループや運営を変えていこうとしていました。しかし、そんな山口真帆さんの思いは運営にもグループのメンバーたちにも届かなかったのです。

山口真帆さんの事件の裏には、さまざまな闇があるのだと感じている人も多いでしょう。運営の不可解な発言や行動も、そうした闇に配慮したものではないかと言われています。

そして、この事件の闇には荻野由佳さんらNGT48のメンバーも関わっているとされています。同じグループのメンバーが、山口真帆さんへの暴行事件にどのように関わっているのかなど、事件の詳細についても後ほど詳しく紹介して行きます。

Thumb山口真帆事件の犯人は中井りかで確定?文春砲や証拠は?
元NGT48の山口真帆さんへの暴行事件ですが、黒幕は中井りかさんではないかという噂があるよう...

山口真帆への態度で荻野由佳が炎上

荻野由佳さんが炎上してしまった理由は、山口真帆さんへの態度だったと言われています。荻野由佳さんのどのような態度が問題だったのでしょうか?荻野由佳さんの炎上の経緯などについて詳しく調べてみましたので紹介します。

NGT48荻野由佳とは

まずは、NGT48のメンバーとして活動する荻野由佳さんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。荻野由佳さんはどのような人なのでしょう?また、荻野由佳さんはこれまでにどのような活動をされてきたのでしょうか?

荻野由佳さんは1999年2月16日生まれで現在は20歳です。埼玉県越谷市の出身で、NGT48へ加入する前にもオーディションを受けていた経歴があるようです。

たとえば、「avex アイドルオーディション2012」にも応募されていたようですが、最終審査で不合格になっています。また、AKB48のオーディションにも2011年から応募し続けていたようですが、すべて最終的には不合格となっていたようです。

2014年には「バイトAKB」のオーディションに合格し、半年足らずバイトAKBとして活動しましたが、2015年2月に雇用期間満了で活動終了しています。

その後「第2回AKB48グループドラフト会議 候補者オーディション」で合格し、ドラフト会議でNGT48から2巡目に指名を受け、NGT48への所属が決まったそうです。2016年1月に荻野由佳さんはNGT48のメンバーとして「NGT48劇場グランドオープン初日公演」で初お披露目されました。

ドラフトでNGT48に加入という経歴の荻野由佳さんは、NGT48のメンバーを牽引する働きを期待されていたようです。2016年5月には、チームNIIIの副キャプテンになることが発表されました。

また、2017年のAKB選抜総選挙では速報では指原莉乃さんや渡辺麻友さんらを抑え、トップに躍り出るなど話題を集め、実際の結果も5位と健闘します。さらに2018年の選抜総選挙ではひとつ順位をあげて4位となり、荻野由佳さんは全国のAKB48ファンたちからも注目を集めました。

山口真帆NGT48卒業後に荻野由佳炎上

荻野由佳さんは山口真帆さんが在籍中にも事件に絡んで炎上したことがありましたが、さらに炎上したのは山口真帆さん卒業後のことでした。山口真帆さん卒業後に行われた公演の後に投稿したインスタで、兼任が解除になった柏木由紀さんのことには触れていましたが、山口真帆さんのことには一切触れられていなかったのです。

このことには荻野由佳さんのファンたちも首をかしげたようで、同じグループだったメンバーとして、せめて少しでも山口真帆さんの卒業に触れるべきではなかったのかという批判が相次ぎ、炎上してしまったようです。

荻野由佳起用の「Heather」までも炎上

荻野由佳さんは山口真帆さんが卒業する一ヵ月前の2019年4月に「Heather」のモデルに採用されたことが公式サイトで発表されました。しかし、この頃にはすでに荻野由佳さんは山口真帆さんの事件に関わりがあると見なされていましたので、「Heather」には数多くの批判コメントが集まったのだとか。

また、批判コメントが集まっただけではなく株価も大暴落したそうです。これを受けて「Heather」では、発表から6日後に荻野由佳さんを公式サイトから削除したそうです。

山口真帆を庇うファンは荻野由佳に批判

山口真帆さんの味方とされるファンたちの多くは、荻野由佳さんに批判的なコメントをSNSなどで発信していました。それは、荻野由佳さんが山口真帆さんの事件の黒幕である、もしくは黒幕に近いと考えていたからだと見られています。

荻野由佳さんは山口真帆さんの暴行事件にどのように関わっているのでしょうか?そこに荻野由佳さんに批判コメントが集中する理由も隠されているのかもしれません。

山口真帆事件の荻野由佳炎上理由とは

荻野由佳さんが山口真帆さんの事件の黒幕と思われている理由や炎上してしまっている理由について、さらに詳しく見ていきましょう。いったいどのような理由で、荻野由佳さんは炎上してしまっているのでしょうか?

炎上理由①荻野由佳のコメント

荻野由佳さんは他のメンバーたちと同様に、モバイルメールというものを配信しています。通称モバメと呼ばれていますが、山口真帆さんの事件の後にモバメで発信したコメントに批判が起こってしまったのだそうです。

実は山口真帆さんの事件が起こった当初、荻野由佳さんは黒幕として疑われてはいませんでした。ただ、事件が起こった後に山口真帆さんが荻野由佳さんのSNSのフォローを外したこと、さらにその後に発信したモバメで関与が疑われたのだとか。このモバメには縦書きで「しんじて」と読めるコメントが書かれてあったそうです。

「信じて欲しい」とわざわざ訴えるということは、何か疑われる心当たりがあるのではないかということになり、荻野由佳さんは炎上してしまいました。

炎上理由②批判を買うインスタ

また、荻野由佳さんのインスタも、批判を集める内容があったとされています。荻野由佳さんのインスタは現在フォロワー数15万人以上となっていますが、このインスタには多くの批判のコメントが投稿されてしまっているといいます。

荻野由佳さんのインスタに批判コメントが殺到してしまった理由は、コメント不可の投稿をしたことが原因とされています。「批判などがあるだろうから」ということで、荻野由佳さんは一部の投稿をコメント不可で行っていました。

ただ、それがかえって批判コメントを集める結果になってしまったようです。荻野由佳さんがコメント不可で投稿したインスタの記事は、握手会での感謝を述べるものでしたが、この時苦しい立場に立たされていた山口真帆さんについては一切触れられていませんでした。

炎上理由③山口真帆襲撃事件の黒幕説

萩野由香さんは現在、山口真帆さんの事件の黒幕ではないかとも言われています。その証拠があるというわけではありませんが、山口真帆さんに対する荻野由佳さんのこれまでの態度やコメントなどによって、そう捉えられても仕方がないという状況があったようです。

荻野由佳さんの黒幕説については後ほど詳しく紹介しますが、山口真帆さんの事件に関しては、NGT48のメンバーの中に黒幕がいるとされ、荻野由佳さん以外に10名近くの名前が挙がっています。

その中でも荻野由佳さんがもっとも黒幕に近いと言われてしまうのは、その性格や山口真帆さんに対する態度、さらにはSNSへの投稿など、さまざまな要素が絡み合っているようです。

山口真帆と荻野由佳の炎上内容や経緯

荻野由佳さんの炎上についてさらに詳細に見ていきましょう。荻野由佳さんは山口真帆さんの事件に関連して、これまでに幾度も炎上しています。荻野由佳さんの炎上について具体的に紹介します。

荻野由佳のコメント炎上内容とは

荻野由佳さんは、あからさまに山口真帆さんに対して批判的なコメントをSNSでしたりということはしていません。ですが、荻野由佳さんはNGT48で一番発信力があるにも関わらず、山口真帆さんの事件以降、それを無視したようなコメントや「自分は関わりがない」という、潔白を主張するコメントばかりをしていることが炎上の理由のようです。

「本当に関わりがないのなら、山口真帆さんを思いやるコメントなどを発表するべきだ」というのが多くのファンたちの意見のようです。

NGT48からの荻野由佳に対する批判と炎上

また、荻野由佳さんは「NGT48のメンバーの一人として」と前置きし、事件に関するコメントを正式に発表したことが一度だけありますが、この時には「お騒がせをして申し訳ありません」とコメントしていたのだとか。しかし、山口真帆さんを思いやるコメントはどこにもありませんでした。

まるで騒ぎを起こした山口真帆さんが悪いともとれるようなこのコメントは、多くの批判を招き、炎上してしまったようです。

荻野由佳のコメント炎上までの経緯

荻野由佳さんのコメントが炎上するまでの経緯について、改めて整理をしてみましょう。荻野由佳さんのコメントはどのような経緯を経て炎上してしまったのでしょうか?

山口真帆襲撃事件が起こる

まず、2018年12月に山口真帆さんがファンを名乗る男性に襲撃される事件が起きます。この時、犯人は逮捕され、山口真帆さんは複数のNGT48のメンバーがファンと繋がっていること、さらにはこの襲撃事件にも関わっていることを運営に伝えました。そして、対処を任せたようです。

ただ、運営は事件の解決にも動かず、事件に関わったとされるメンバーの処分も行いませんでした。そのため、山口真帆さんはTwitterやSHOWROOMでファンに向けて真実を話すことになったのです。この時に、荻野由佳さんは「しんじて」というモバメを会員に向けて送っています。

さらに、他の心あるメンバーが山口真帆さんを思いやるコメントなどを発表しているのにも関わらず、荻野由佳さんは「総選挙で1位になりたい」などと事件と関係のないコメントばかりをして、批判とともに黒幕疑惑がわき起こりました。

その後は山口真帆がNGT48卒業

NGT48には現状を良くしていこうという気持ちもなく、事件の真相解明もするつもりもないと判断した山口真帆さんは、卒業を発表します。

山口真帆さんが卒業を発表したことで、一部のメンバーはそれを思いやるコメントを出したりしていましたが、この時にも荻野由佳さんは自分の身の潔白の主張や自分の抱負などばかりを語っていたと言われています。

山口真帆卒業後の荻野由佳コメント内容に炎上

さらに、山口真帆さんの卒業直後に荻野由佳さんが発表したインスタの投稿は、大きな炎上を招いてしまいます。この投稿は一見すると、これまでのお礼とこれからの抱負を熱く語っているものです。しかし、山口真帆さんが卒業したばかりのこの時、「他にも言うことがあるだろう」というのが、多くのファンが感じたことだったようです。

現在、このインスタの投稿には多くのコメントが寄せられていますが、驚くことにそのほとんどは批判的なもので、結果的に大炎上してしまっているということになっているようです。

山口真帆事件で荻野由佳が黒幕?

山口真帆さんの事件は荻野由佳さんが黒幕なのでしょうか?ネット上では荻野由佳さんが黒幕であると決めつけるようなコメントも数多く見られます。山口真帆さん事件の荻野由佳さん黒幕説について詳しく調査して視ました。

荻野由佳は山口真帆襲撃事件の黒幕との噂

山口真帆さんの事件で荻野由佳さんが黒幕とされる理由は、これまでに紹介してきた数々のSNSでの炎上コメントなどもあります。荻野由佳さんが山口真帆さんへの労りや気遣いを見せず、必死に自分が潔白であることを主張する姿は、自身が黒幕であることを隠そうとしているようにも見えるようです。

他にも、具体的に荻野由佳さんが黒幕であるという理由があるようですので、ひとつずつ見ていきましょう。

山口真帆が荻野由佳SNSからフォロー外す

それまで黒幕としてはノーマークだった荻野由佳さんが注目されるきっかけとなったのは、山口真帆さんが荻野由佳さんのSNSのフォローを外したことでした。

山口真帆さんは、事件に関わったと思われるNGT48のメンバーのフォローを外しています。そして、事件には無関係だったメンバーのフォローはそのままにしていました。荻野由佳さんはフォローを外されたことで、一転して黒幕候補への仲間入りを果たしてしまいます。

山口真帆派を荻野由佳がハブで黒幕確定?

また、荻野由佳さんが山口真帆さんと親しいメンバーをハブっていたことも、ファンが黒幕を確定する理由になっていたようです。2019年4月にNGT48は体制を変え、現在のチームを解体することを発表しました。

この時に荻野由佳さんは、現在のチームのメンバーに対して「フォトログ」でメッセージを送ったそうです。ただ、チームメンバーであるにも関わらず、山口真帆さんと親しいメンバーにだけはメッセージを送らなかったのだとか。あまりにも分かりやすすぎるその行動に「黒幕確定」とファンたちは考えたようです。

山口真帆事件黒幕説の荻野由佳の性格

山口真帆さんの事件の黒幕と噂される荻野由佳さんですが、実はその性格に問題があるとも言われています。荻野由佳さんの性格はどのようなものなのでしょうか?荻野由佳さんの性格について調査しました。

荻野由佳の性格は悪い?

荻野由佳さんの性格ですが、ネット上の評判を調べてみたところ、あまり良い評判はなかったようです。かなり陰湿な性格を裏付けるようなコメントもあり、多くの人は荻野由佳さんの性格の悪さを以前から指摘していたようでした。

また、荻野由佳さんの所属するホリプロやNGT48の運営があからさまに擁護する発言をしたことも、荻野由佳さんの性格に対する評判を下げることになってしまっていたようです。運営も事務所も味方になることのなかった山口真帆さんと比較されてしまったのかもしれません。

ネット上ではサイコパスな性格の噂も浮上

ネット上では荻野由佳さんの性格は「サイコパス」なのではないかとも言われています。「サイコパス」というのは、「反社会性パーソナリティー障害」ともいわれ、著しく偏った考えを持っていたり、他者とのコミュニケーションに多大な問題があるとされる人のことを指します。

荻野由佳さんが「サイコパス」な性格をしているのではないかと言われる理由は、他者の痛みにまったく共感できない行動にあるとも言われています。

山口真帆さんは事件後、事務所からの圧力などもあったのでしょうが、SNSの投稿を自粛していました。しかし、荻野由佳さんはそのようなことに気遣うことなく、事件に確実に関わったとされるメンバーとの仲良し画像を投稿したりと、SNSへの投稿を続けました。このあまりの空気の読めなさが「サイコパス」疑惑をもたらしたようです。

また、山口真帆さんが事件の影響で激やせをしたと噂されていた頃に、荻野由佳さんは唐突に「山口県に桜を見に行きたい」、「夏にはガリガリ君の当たりが出る喜びを感じたい」という内容のモバメを発信とされています。

これは山口真帆さんが激やせことを揶揄するモバメだったのではないかとも言われ、荻野由佳さんの性格は「サイコパス」だという噂が広がるきっかけになりました。

「気まぐれオンステージ」で性格を疑うイジメ説も浮上

荻野由佳さんが山口真帆さんに対して陰湿な行為をしていたとされるのは、事件の後だけのことではなかったようです。実はそれ以前からも、荻野由佳さんはかなり陰湿なイジメにも似た行為を山口真帆さんに行っていたことが明らかになっています。

こちらの動画は2017年2月の「気まぐれオンステージ」のものですが、この動画が荻野由佳さんの性格の陰湿さを現すものとして現在になって注目されているようです。

この動画には山口真帆さんと荻野由佳さん、さらには黒幕メンバーと噂のある清司麗菜さんが歌って踊るシーンがあります。ただ、途中で山口真帆さんの振り付けだけが違う部分がありました。この時、山口真帆さんは微妙な表情をされています。

リハーサルを見ていたファンによると、山口真帆さん以外の二人が本番でリハーサルとは違う振り付けをしていたのだとか。これは、山口真帆さんだけが間違ったと見せるために二人で示し合わせたのではないかとも言われています。

山口真帆卒業後の荻野由佳コメント炎上と批判は闇の中

山口真帆さんはNGT48を卒業し、現在は大手芸能事務所「研音」に所属して新たなスタートを切っています。そして、荻野由佳さんは現在もNGT48に残っています。ただ、NGT48は現在活動休止状態で、解散も囁かれているような状況です。

荻野由佳さんのTwitterやSNSは、現在は運営の方針によって更新されていませんが、日々批判のコメントが増えているそうです。「もう荻野由佳を応援できない」というファンが増える中、荻野由佳さんが今後どのような活動をするのか、世間の注目が集まっています。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ