山口真帆事件の真相!相関図や黒幕は?内容や関係をおさらい

元NGT48の山口真帆さんへの暴行事件は世間を震撼させましたが、その真相は判明しているのでしょうか?相関図や黒幕についても調査しました。事件の真相や内容、さらには関係者の相関図を交えながら、改めて山口真帆さん暴行事件についておさらいしましょう。

山口真帆事件の真相!相関図や黒幕は?内容や関係をおさらいのイメージ

目次

  1. 1山口真帆(元NGT48)のプロフィール
  2. 2山口真帆事件の真相
  3. 3山口真帆事件の相関図を調査
  4. 4山口真帆事件の相関図からみる黒幕
  5. 5山口真帆事件の内容や関係をおさらい
  6. 6山口真帆事件のその後や最新情報
  7. 7山口真帆事件の相関図から黒幕説など真相は深まるばかり

山口真帆(元NGT48)のプロフィール

・愛称:まほほん
・本名:山口真帆
・生年月日:1995年9月17日
・年齢:23歳(2019年7月現在)
・出身地:青森県
・血液型:O型
・身長:162cm
・体重:???
・活動内容:女優、元アイドル
・所属グループ:元NGT48
・事務所:研音、元AKS
・家族構成:父、母、弟

山口真帆の経歴

山口真帆さんの経歴について見ていきましょう。山口真帆さんはNGT48でどのような活躍をしてきたのでしょうか?山口真帆さんのこれまでの経歴について紹介します。

山口真帆さんは2015年にオーディションに合格し、NGT48のメンバーとして芸能活動をスタートしました。家族は山口真帆さんがアイドルになることには反対していたようですが、NGT48のオーディションに合格したことで、初めてお許しが出たそうです。

山口真帆さんの出身地は青森県となっていますが、3歳までは新潟に住んでいたことがあったのだとか。そうした縁もあり、NGT48のオーディションに応募しようと考えたのだそうです。

2017年、2018年とAKB選抜総選挙にもランクインし、チームGの副キャプテンにも抜擢された山口真帆さんですが、2018年の12月に暴行事件が起こってしまい、2019年5月にNGT48を卒業しました。

山口真帆さんの暴行事件の経緯やその内容、さらには相関図などについては後ほど詳しく紹介します。山口真帆さんは現在、移籍した新事務所「研音」で新たなスタートを切っています。

山口真帆事件の真相

山口真帆さんの事件の真相はどのようなものだったのでしょうか?事件の詳しい経緯や現在までに判明している真相について見ていきましょう。山口真帆さんはどのような事件に巻き込まれ、どのような経緯でNGT48を去って行ったのでしょうか?

山口真帆が暴行事件を告白

山口真帆さんの暴行事件が起こったのは2919年12月のことでしたが、それをTwitterやSHOWROOMで告白したのは年があけて1月になってからのことでした。山口真帆さんが事件について公表するのに少し時間があったのは、運営側が対応してくれると信じていたからだったようです。

ただ、山口真帆さんの暴行事件には、複数のNGT48のメンバーが絡んでいるということもあり、運営側は積極的な真相解明をしようとしなかったようです。そのため、山口真帆さん自身が事件について語るしかないという状況になってしまったようです。

山口真帆さんは涙ながらにSHOWROOMで事件の時のことを語りました。山口真帆さんはこのとき、自分の帰宅時間や部屋の場所を教えたNGTメンバーがいること、運営に対策を求め続けたにも関わらず、何もしてもらえなかったことを告白しています。

また、運営は「悪いことをしているメンバーは解雇」と山口真帆さんに約束したそうですが、その約束もまったく果たされていなかったそうです。さらに同様の事件が起こることをおそれ「取り返しがつかなくなってからでは間に合わない」と、運営の対応の遅さを山口真帆さんは非難していました。

NGT48ファン男2人が暴行の疑いで逮捕

山口真帆さん暴行事件では、NGTのファンを名乗る男2人が逮捕されています。最初は一人の男が山口真帆さんに暴行しようとしたそうですが、向かいの部屋からもう一人が出てきたと言います。

このもう一人が出てきた部屋が、NGT48のメンバーの部屋ではないかという情報がありました。現在もこの情報に関しては錯綜していて、犯人の男が借りていた部屋なのか、メンバーの部屋なのかは分かっていません。

山口真帆さんが恐怖を感じて悲鳴をあげると、男は山口真帆さんの口を手で塞いだといいます。そして、押し倒されそうになったために必死で抵抗し、メンバーに連絡をしたのだそうです。すぐにメンバーの一人が駆けつけ、そしてスタッフも駆けつけました。

その後、山口真帆さんはスタッフとともに犯人を問い詰めますが、その中で具体的に何人かのメンバーの名前が出てきたとも言われています。犯人の男たちは警察に引き渡され、逮捕されましたが、不起訴となり釈放されたそうです。実はこの釈放にも裏があるという情報もあります。

運営の山口真帆事件証拠揉み消しの真相

山口真帆さんからすべての事情を聞きながら、運営は何一つ動こうとはしませんでした。まるで山口真帆さんが諦め、自分から辞めていくのを待つかのようだったそうです。さらに、運営はNGT48のメンバーが関わっているとされる証拠ももみ消したとも言われています。

NGT48の運営は、山口真帆さんの必死の訴えと、メンバーの関与をほのめかす犯人の証言があったにも関わらず、その情報を公表しませんでした。そして最終的に「事件に関わったメンバーはいない」と運営は結論づけています。

さらに、複数のメンバーが異性との不適切な関係があったという事実が明らかになったにも関わらず、すべてを不問とするというよく分からない決定をしています。この決定には、多くのNGT48のファンが落胆したようでした。

山口真帆NGT48卒業で事件の真相深まる

NGT48のファンたちは事件の真相解明を望んでいました。誰がアイドルとして相応しくないことをしていて誰が真面目に活動していたのか、それを知りたいと考えるのは、アイドルのファンとしては当然のことと言えるでしょう。ましてや、NGT48は恋愛禁止がルールで、だからこそ応援していたファンもいたはずです。

しかし、運営はファンの期待を裏切り、功罪を明らかにせず、これまで恋愛もせず真面目に活動していたメンバーも、異性との不適切な関係を認めたメンバーも、すべて一緒くたにして一からやり直すという結論を出したのです。

これでファンが納得するはずもありません。山口真帆さんの事件があったからではなく、運営のこの結論によってNGT48から離れていったファンも数多くいたようです。

NGT48のファンが望むのは、真相の解明でしょう。ただ、山口真帆さんは被害者でありながらNGT48にとっては「加害者」という烙印をメンバーと運営に押され、2019年5月にグループを卒業していきました。

山口真帆さんがグループ内に留まっていれば、真相解明が進んだ可能性もあったかもしれません。ただ、山口真帆さんは去り、当時のTwitterの履歴もすべて削除されました。おそらく、山口真帆さんが事件の真相について自分の口から語る可能性は限りなくゼロに近いと言えるでしょう。

Thumb山口真帆事件の黒幕は誰?メンバーとの関係や裏付けの理由も調査!
元NGT48の山口真帆さんが暴行された事件の黒幕が話題になっています。事件の黒幕は誰なのでし...

山口真帆事件の相関図を調査

山口真帆さんの事件はあまりにもその真相が複雑化しているということもあり、ネット上では相関図が作られたようです。この相関図を用いながら、山口真帆さんの事件の真相について改めて紐解いていきましょう。

山口真帆事件の相関図

こちらが現在ネットで公開されている山口真帆さんの事件の相関図になります。この相関図をざっと見ただけでも、その登場人物の多さと複雑さに驚かれる人も多いかもしれません。

また、この事件は犯人のみならず、複数の黒幕の存在がありそうだというのも、相関図から察していただけるでしょう。山口真帆さんの事件は、犯人の思惑だけではなく、黒幕の思惑にも注目していく必要がありそうです。

また、この相関図からは、犯人グループが山口真帆さんに対してだけではなく、他の芸能人やアイドルに対してもストーカーまがいの行為などを行っていたことが分かります。犯人グループというよりは、犯罪組織といったほうが良いのかもしれません。

さらに、この相関図が事実だとすれば、劇場の元支配人や週刊文春も、犯人グループらと懇意にしていたということになります。これではファンたちも誰を信用して良いのか分からないということになるでしょう。

相関図からNGT48メンバー黒幕の噂も浮上

相関図を見ていただければ、NGT48の一部メンバーが関わっている可能性が高いということも分かっていただけるはずです。犯人は、自分の意思ではなく「メンバーにそそのかされてやった」という証言をしていたという情報もあります。

実際に山口真帆さんの帰宅時間を教えたメンバーが、この相関図にも書かれている太野彩香さんであることは判明しています。太野彩香さんは「ついうっかり」というようなことを言っていますが、「ついうっかり」ファンにメンバーの帰宅時間を教えたりするでしょうか?

また、太野彩香さんと仲の良いメンバーでもある加藤美南さんは、地元の実力者の娘であることも明らかになっています。このため、犯人グループが起訴もされず釈放されたのではないかとい噂もあります。

さらに、加藤美南さんは、インスタストーリーズで動画配信中に、背後のテレビが山口真帆さんの卒業公演を映しているのに気づき「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」と言って大炎上しています。

山口真帆事件の相関図に対するファンの反応

この相関図に対するファンの反応ですが、山口真帆さんの事件が何かおかしいと感じていた気持ちを納得させる説得力があったようです。「だから犯人は起訴されなかったのか」、「だから運営は動かなかったのか」といった意見もネット上には見られました。

さらに、犯人グループと週刊文春が繋がっているという相関図を見て、「山口真帆さんの事件では週刊文春は信用しない」という意見も多かったようです。確かに、週刊文春は山口真帆さんに同情しているようで立場を悪くするような記事も掲載していました。

相関図が時間の経過と共に拡大?

山口真帆さんの事件の相関図は、当初はもっとシンプルなものでした。しかし、出てくる情報を加えた最新の相関図はかなり複雑化してしまっています。最新の相関図を見たファンたちは「もう何が何だか分からない」とコメントしています。

出てきた情報を加えていた結果だと考えられますが、最終的には皇室なども最新の相関図に入っており、どこまでが実際に山口真帆さんの事件と本当に関わりがあるのかという部分で疑問を抱く人も多いようです。

山口真帆事件の相関図からみる黒幕

山口真帆さんの相関図を見ていただいたところで、改めて事件の黒幕についても考えていきましょう。山口真帆さんの事件の黒幕はいったい誰だったのでしょうか?山口真帆さんの事件の黒幕について調査しました。

山口真帆事件の犯人以外に黒幕の存在も

山口真帆さんの事件は、犯人たちの思いつきだけで起こったことではないということは、すでに紹介したとおりです。NGT48のメンバーが山口真帆さんの帰宅時間を教えていますので、こうしたメンバーは明らかに黒幕の一人とも言えるでしょう。

さらに、山口真帆さんに対して、ファンからすると首をかしげたくなるような冷たいコメントをSNS上でしているメンバーもいました。こうしたメンバーたちも、黒幕の疑惑をかけられています。

黒幕はNGT48メンバー?

山口真帆さんの事件の黒幕は、NGT48のメンバーだということは、多くの人たちの共通認識となっているようです。ただ、NGT48でこれまで真面目にアイドルとして活動してきたメンバーも、現在は一緒くたにされてしまっている状態でもあります。

山口真帆さんはそうしたことを恐れ、一部のメンバーのSNSでのフォローを外し、それ以外のメンバーは関係ないということを暗に示していました。

NGT48一部メンバーと運営側が黒幕か

黒幕にはNGT48の一部メンバーに加えて、運営も加わっているのではないかとも言われています。相関図を見ると、犯人グループはNGT48の公演では最前列の席を用意されるなど、運営にかなり厚遇されていたようです。

そうした事情があるからか、山口真帆さんが事件の全容解明を訴えても運営は動こうとせず、さらには山口真帆さんを「加害者」扱いし、NGT48から追い出してしまいました。その後も反省している様子はなく、「新生NGT48」をスタートさせようと躍起になっているようです。

山口真帆事件の内容や関係をおさらい

山口真帆さんの事件について、改めておさらいしてみましょう。山口真帆さんの襲撃暴行事件というのはどういったものだったのでしょうか?改めてその経緯について詳しく紹介します。

山口真帆事件の内容

山口真帆さんの事件の内容についてまず見ていきましょう。山口真帆さんに対する2人の男による暴行事件が起きたのは、2018年12月のことでした。

山口真帆さんは送迎のバスで自宅マンションに帰宅しますが、この帰宅の情報をメンバーが犯人に漏らしたとされています。山口真帆さんが注意深く周囲を見回して自宅マンションの部屋に入ろうとしたときに、事件が発生しました。

犯人グループ「Z会」による事件発生

山口真帆さんを襲った犯人たちは、Z会というグループに所属しています。Z会はジョー会とも言うそうで、アイドルハンターと呼ばれる集団なのだとか。このZ会のリーダーとされる人物が、過去に中井りかさんとの熱愛が噂された人物なのだそうです。

Z会のメンバーは、山口真帆さんらが住むマンションに部屋を借りて住んでおり、常にメンバーたちの動向を知ることができる状態にありました。また、当初は一人だった犯人ですが、山口真帆さんが騒いだため、向かいの部屋からもう一人の男が出てきて2人になったという情報もあります。

黒幕メンバーが浮上した内容

山口真帆さんの事件が、犯人たちだけで行われたわけではなく、NGT48のメンバーが関わっているとされたのは、山口真帆さんが犯行直後に犯人を問い詰め、語られた内容から分かったことだったようです。

犯人は言い訳をするように黒幕であるメンバーの存在をほのめかし、帰宅時間を教えられたり、マンションの部屋に行くように指示をされたという内容のことを口走りました。後にこの内容を犯人たちは否定しているようですが、現在裁判にもなっていますので、今後真実が明らかになる可能性もありそうです。

NGT48黒幕メンバーからのいじめ疑惑

山口真帆さんは事件以前から、黒幕とされるメンバーからのイジメを受けていたという内容の情報もあります。たとえば、荻野由佳さんと山口真帆さんが同じイベントのステージに立ったときに、荻野由佳さんはもう一人のメンバーと示し合わせて、本番で山口真帆さんだけが違う振り付けになるように仕組んだのだとか。

このイジメの内容については、現在動画も配信されており、多くの人がその陰湿な関係を目の当たりにして戦慄を覚えていたようです。

山口真帆と犯人や黒幕との関係をおさらい

山口真帆さんと犯人、さらには黒幕たちの関係を改めておさらいしてみましょう。山口真帆さんは犯人や黒幕メンバーたちとどのような関係にあったのでしょうか?

調べてみたところ、犯人は山口真帆さんのファンだということを言っていたようなのですが、実際には黒幕メンバーにそそのかされて山口真帆さんを襲おうとしただけで、別のメンバーのファンだったことが明らかになっています。このメンバーと犯人は、深い関係であったという情報もあります。

黒幕メンバースキャンダルとの関係性

また、黒幕とされるメンバーには、本来であれば禁止されているはずの異性関係があったと言われています。山口真帆さんはこうした不純な異性関係について、日頃から運営に改善を求めていたと言われています。

そのため、黒幕たちは山口真帆さんが目障りになり、自分たちと深い関係にあったZ会のメンバーをそそのかして山口真帆さんを襲わせたのではないかと見られています。ただ、現在のところ、こうした内容を証明する決定的な証拠はないようです。

山口真帆事件のその後や最新情報

山口真帆さんの事件後の情報や、最新情報についても見ていきましょう。山口真帆さんの事件の最新情報はあるのでしょうか?また、山口真帆さん自身の最新情報についても紹介します。

事件その後は山口真帆が激痩せ状態

山口真帆さんは事件後、かなり激やせしたとの内容の報道がされていました。SNSなどに投稿される画像も見るからにやつれていて、事件の影響が多大であったことをうかがわせるものでした。

しかし、そんな山口真帆さんに対して、黒幕メンバーの一人である荻野由佳さんは、山口真帆さんの激やせを揶揄するようなモバメを発信していたという情報もあります。この情報の内容が本当だとすれば、山口真帆さんへのかねてからのイジメも相当に陰湿だった可能性が考えられます。

黒幕メンバーはNGT48卒業せず運営への疑惑

また、黒幕メンバーの最新情報ですが、現在もNGT48を卒業することはせず、新生NGT48による再起を目指していると言われています。

ただ、最新の情報によると、これまでNGT48を積極的に広報活動に起用していた新潟県も今後の起用に消極的だとされており、スポンサー企業の撤退も相次いでいるのだとか。そのため、NGT48の行く末はもはや解散しかないのではないかという噂もあるようです。

松村匠取締役の記者会見で最新情報発覚?

さらに、NGT48の運営会社でもある、AKSの松村匠取締役の記者会見で最新情報が飛び出したとも言われています。この最新情報ですが、記者会見中に山口真帆さんがTwitterを更新し、発覚したものだったそうです。

松村匠取締役は記者会見で、山口真帆さんの事件に関与したNGT48のメンバーはいないと発表しましたが、山口真帆さんはTwitterを更新し「なんで嘘ばかりつくんでしょうか」と松村匠取締役を非難しました。

この山口真帆さんのTwitterの内容は、リアルタイムで記者らから松村匠取締役に見せられ、松村匠取締役がパニック状態となり、会見が一時中断するという事態に陥りました。

このことにより、「メンバーは誰も関わっていなかった」という松村匠取締役の発表に嘘があるのではという疑惑がいっそう深まったと言われています。また、松村匠取締役は山口真帆さんに、「犯人と繋がっているメンバーは解雇する」と約束したそうですが、その約束は守られなかったようです。

加藤浩次も山口真帆事件に対しコメント

山口真帆さんの事件の最新情報を受けて、極楽とんぼの加藤浩次さんもコメントをしていたようです。それによると、この事件はレイプ未遂事件であるにも関わらず、運営の対応が甘すぎるという痛烈な批判を、加藤浩次さんはされていたようです。

山口真帆の最新情報

山口真帆さんの最新情報についても見ていきましょう。NGT48を卒業された山口真帆さんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?

NGT48卒業後の最新活動状況は?

NGT48を卒業後の山口真帆さんは、唐沢寿明さんや杉咲花さんなども所属する大手芸能事務所「研音」に移籍しました。それにあたって、これまでのTwitter投稿やフォロワーなどもすべて解除し、現在は新たにインスタグラムを開設しています。

さらに山口真帆さんの最新情報ですが、すでにドラマへの出演が決定しているというものがあります。早ければ2019年夏から秋にかけて、山口真帆さんのドラマへの出演が実現するようです。また、2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」への出演が内定したという情報もあるようです。

山口真帆事件の相関図から黒幕説など真相は深まるばかり

山口真帆さんの暴行事件は、相関図なども複雑化しており、どこまで闇が深いのか計り知れない状態になっています。NGT48のメンバーの黒幕としての関与はかなり濃厚だとされていますが、現在に至るまで決定的な証拠などはありません。

ただ、NGT48の運営が犯人グループに損害賠償を求める裁判を起こしており、ここである程度の真相が解明されるのではないかという期待もされているようです。山口真帆さんの事件の真相については、今後の情報にも注目していきましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ