山本太郎の学歴や経歴は?政党の変化や政策や思想も調査

俳優や政治家など、さまざまな肩書きを持つ山本太郎さんの出身高校や大学の学歴は判明しているのでしょうか?また、山本太郎さんのメロリンキューとは何なのでしょう?山本太郎さんの政党の変化や政策などについても調査。山本太郎さんの学歴や経歴について紹介します。

山本太郎の学歴や経歴は?政党の変化や政策や思想も調査のイメージ

目次

  1. 1山本太郎のプロフィール
  2. 2山本太郎の高校や大学などの学歴
  3. 3山本太郎のメロリンキューなど活動経歴
  4. 4山本太郎の政党の変化や政策・思想も調査
  5. 5山本太郎の学歴は高校中退でメロリンキューなど芸能活動経歴も話題!

山本太郎のプロフィール

・愛称:???
・本名:山本太郎
・生年月日:1974年11月24日
・年齢:45歳(2019年11月現在)
・出身地:兵庫県宝塚市
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:政治家、元俳優、元タレント
・所属グループ:れいわ新撰組
・事務所:???
・家族構成:元妻(割鞘朱璃)、子供

山本太郎の経歴

山本太郎さんは高校時代にテレビ番組に出演したことをきっかけに芸能界デビューを果たします。山本太郎さんはお笑いタレントや俳優として活動し、2011年の東日本大震災を機に反原発の運動に加わるようになりました。

2012年、山本太郎さんは衆議院議員選挙に立候補しますが、落選。翌年の2013年の参議院議員選挙で当選を果たし、6年の任期を勤めあげます。2019年には議席の改選が行われましたが、山本太郎さんは落選。しかし、代表を務める「れいわ新撰組」から2人の候補者が当選し、政党要件を満たす政党となりました。

Thumb割鞘朱璃の現在!元旦那は山本太郎!離婚理由は?
元プロサーファーの割鞘朱璃さんに関してまとめています。元旦那は元俳優で政治家に転身した山本太...

山本太郎の高校や大学などの学歴

では、山本太郎さんの学歴について詳しく見ていきましょう。山本太郎さんの出身高校や大学などは判明しているのでしょうか?また、最終学歴は大学卒業なのでしょうか?山本太郎さんの学歴について調査してみました。

学歴①出身小学校は宝塚市立中山桜台小学校

まずは山本太郎さんの出身小学校の学歴です。こちらは公表されており、宝塚市立中山桜台小学校となっています。宝塚市立中山桜台小学校は兵庫県宝塚市中山桜台4丁目にある公立の小学校です。

学歴②出身中学校は箕面自由学園中学校

山本太郎さんの出身中学校の学歴についても見ていきましょう。山本太郎さんの出身中学は箕面自由学園中学校です。箕面自由学園中学校は大阪府豊中市宮山町4丁目にある私立の中学校になります。この中学校は学校法人箕面自由学園が運営しており、他にも系列の幼稚園や小学校、高校があるようです。

学歴③出身高校は箕面自由学園高校

続いて、山本太郎さんの出身高校の学歴についても見ていきましょう。山本太郎さんは中学校からそのまま内部進学されたようで、高校は箕面自由学園高校に進学されています。この学校出身の芸能人も多いようで、升毅さんや桜咲彩花さん、原田おさむさんなどが卒業生として知られているようです。

最終学歴は箕面自由学園高校中退

山本太郎さんが箕面自由学園高校を卒業していれば、最終学歴は高卒となりますが、残念ながら中退されているようです。ですので、山本太郎さんの最終学歴は高校中退ということになります。山本太郎さんは高校を留年後に中退されているという情報があるようです。

最終学歴は大学卒業でなく驚く声も

山本太郎さんは参議院議員もつとめた政治家でもありますので、多くの人は当然大学は出ているだろうと考えていたようです。そのため、最終学歴が大学卒業ではないことを知って驚いた人も多かったのだとか。山本太郎さんの最終学歴は大学卒業ではありませんが、かなりの博識であることは有名です。

山本太郎のメロリンキューなど活動経歴

山本太郎さんといえば、その代名詞ともいえるのが「メロリンキュー」です。この「メロリンキュー」とはいったい何なのでしょうか?山本太郎さんの「メロリンキュー」などの活動経歴について調べてみました。

活動経歴①「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」出演

山本太郎さんが芸能活動をするきっかけとなったのが、高校時代に「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演したことでした。山本太郎さんはこの番組のダンス甲子園に「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」というグループ名で出場しています。そして、その独特のパフォーマンスが話題を呼びました。

ダンス甲子園出場でメロリンキューが話題に

山本太郎さんが「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」で披露したのが「メロリンキュー」です。この「メロリンキュー」を披露した「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」というグループ名は山本太郎さんがつけたのだとか。その由来は、幼少期に悪いことをすると「戸塚ヨットスクールに入れるぞ!」と母に言われていたことなのだそうです。

山本太郎のメロリンキューとは

当時とても話題になった「メロリンキュー」とはいったい何なのでしょうか?これは山本太郎さんがダンス甲子園で披露したパフォーマンスのことで、オイルを塗った裸の身体に文字を書き、奇妙なダンスを踊るというものです。

このダンスや山本太郎さんたちの出で立ちがあまりにも鮮烈だったために、多くの人の注目を集めました。「メロリンキュー」というのは、身体に「メロリンQ」という文字を書いていたことから、そのパフォーマンスが「メロリンキュー」と呼ばれるようになったのだそうです。

メロリンキューが原因で高校中退?

先ほど、学歴の紹介で山本太郎さんが高校を中退したことをお伝えしましたが、実はこの高校中退は「メロリンキュー」が原因だったと言われています。「メロリンキュー」は決して上品とは言えない芸ですので、学校にもさまざまな苦情が来てしまったのだとか。

最終的には番組に出演するのをやめるか、それとも自主退学するかと高校側から迫られていたそうです。その後、山本太郎さんはテレビに出続けることを選び、高校を中退しました。

活動経歴②俳優活動

山本太郎さんは芸能界デビュー当初、お笑いタレントとして活動していました。しかし、その後は俳優としての活動が中心となっていったようです。山本太郎さんの俳優活動について紹介します。

山本太郎の代表出演映画

山本太郎さんの代表的な出演映画は、「MOON CHILD」や「バトルロワイヤル」、「ゲロッパ!」、「釣りバカ日誌」などがあります。また2012年に公開された映画「EDEN」では、山本太郎さんはミロ役で主演して話題となりました。

山本太郎の代表出演ドラマ

山本太郎さんはドラマにも何作か出演していますが、代表的なのは大河ドラマ「新撰組!」でしょう。この「新撰組!」で新撰組の副長助勤・十番組長である原田左之助役を演じました。また、朝ドラ「ふたりっ子」では財閥の御曹司・海東壮平役を演じています。

活動経歴③2012年より芸能活動休止し政治家に

山本太郎さんは2011年に反原発の活動をスタートさせました。そして、反原発の活動を始めた時に事務所を退所してフリーランスに。その後、2012年頃から山本太郎さんは芸能活動を完全に休止し、政治家としての活動に集中しているようです。

政治家としての山本太郎への評価とは

政治家としての山本太郎さんへの評価は、賛否両論があるようです。熱狂的な山本太郎さんの支持者も多いですが、逆にアンチも多いと言われています。ただ、独特の思想と行動力は高く評価されており、代表をつとめる「れいわ新撰組」の今後の活動には多くの注目が集まっているようです。

山本太郎(政治家)の年収

山本太郎さんは今は参議院議員ではないために、現在の年収については不明です。また、参議院議員時代の年収については、推定ですが2200万円程度だったと見られています。

山本太郎の政党の変化や政策・思想も調査

山本太郎さんの政党の変化や政策、思想についても見ていきましょう。山本太郎さんはどのような政党に所属してきたのでしょうか?また、どのような政策の提案を行い、どのような思想を持っているのでしょうか?

山本太郎の政党の変化

まずは山本太郎さんの政党の変化から見ていきましょう。山本太郎さんが最初に立ち上げた政党は「新党 今はひとり」です。その後、山本太郎さんは政党を「新党ひとりひとり」に改名。さらに「生活の党と山本太郎となかまたち」、「自由党」、「山本太郎となかまたち」を経て、現在の「れいわ新撰組」の所属となっています。

現在の政党は「れいわ新選組」

山本太郎さんが現在所属する「れいわ新撰組」は2019年4月に設立されました。党名は新元号が発表された日に届け出たのだとか。「れいわ新撰組」はクラウドファンディングによる寄付によって運営されており、参議院議員選挙の際には1億円以上の寄付が集まったそうです。

山本太郎の政策について

山本太郎さんの原点となっているのが反原発の活動で、思想や政策についても脱原発がベースとなっています。また、山本太郎さんは特定秘密保護法案反対運動や福祉に関してもさまざまな提案を行っているようです。「れいわ新撰組」から当選した2名の議員は、それぞれ重度障害者や難病を患っていることでも知られています。

山本太郎の思想やコメントも話題に

山本太郎さんは言葉の使い方が秀逸だと言われています。タレントとして活動しているときにはトークが下手だと言われていたようですが、現在は演説などでも饒舌で、その独特の思想とともに注目を集めています。

山本太郎さんは国会でもさまざまな発言をして注目を集めましたが、特に有名なのが「アッキード事件」です。これに関しては国会のほうから注文がつき、「アッキード事件」は言葉が悪すぎるので変更するように迫られたということを後に告白されています。

山本太郎の学歴は高校中退でメロリンキューなど芸能活動経歴も話題!

山本太郎さんの学歴や政治家としての活動などについて紹介してきました。山本太郎さんの学歴は高校中退で、芸能界デビュー後はメロリンキューなどのパフォーマンスで注目を集めました。現在の山本太郎さんは参議院議員を経て「れいわ新撰組」の代表として活動しています。今後の山本太郎さんの活動にも注目しましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

新着一覧

最近公開されたまとめ