山本太郎と元妻の割鞘朱璃の結婚と離婚!馴れ初めや原因は?子供も調査

かつては俳優として活躍し、その後参議院議員となり、現在はれいわ新撰組の代表として活躍する山本太郎さん。そんな山本太郎さんには離婚歴があるのだとか。離婚した元妻・割鞘朱璃さんとの馴れ初めや離婚原因なども調査し、山本太郎さんの離婚と元妻について幅広く紹介します。

山本太郎と元妻の割鞘朱璃の結婚と離婚!馴れ初めや原因は?子供も調査のイメージ

目次

  1. 1山本太郎のプロフィール
  2. 2山本太郎と元妻の割鞘朱璃の結婚と離婚
  3. 3山本太郎と元妻の馴れ初めや離婚原因とは
  4. 4山本太郎の元妻との子供について
  5. 5山本太郎の元妻の現在
  6. 6山本太郎のスピード結婚&離婚は元妻(割鞘朱璃)に理由がある可能性大

山本太郎のプロフィール

・愛称:???
・本名:山本太郎
・生年月日:1974年11月24日
・年齢:45歳(2019年11月現在)
・出身地:兵庫県宝塚市
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:政治家、元俳優、元タレント
・所属グループ:れいわ新撰組
・事務所:???
・家族構成:元妻(割鞘朱璃)、子供

山本太郎の経歴

山本太郎さんの元妻との離婚原因について紹介する前に、まずは山本太郎さんの経歴から見ていきましょう。山本太郎さんが芸能界入りしたのは、箕面自由学園高等学校の1年生の時のことでした。デビュー当初は俳優ではなく、身体を張った芸などでお笑いタレントとして活動していたようです。

その後、映画「代打教師 秋葉、真剣です!」の田中広樹約でスクリーンデビュー。この役は準主役という重要な役でした。2004年には大河ドラマ「新撰組!」、朝ドラ「ふたりっ子」にも出演するなど、俳優として幅広い役に挑み、活躍されていたようです。

現在は政治家としての活動が主になっている山本太郎さんですが、政治家としての活動のきっかけとなったのは、2011年の東日本大震災です。東日本大震災後、山本太郎さんは反原発運動に参加しました。このことをきっかけに山本太郎さんは芸能事務所を退所し、フリーランスとなります。

この頃の山本太郎さんは反原発運動などに参加しながら、フリーランスの立場で映画「EDEN」で主演するなどの俳優活動を行っていたようです。また、舞台などのあまり規模の大きくない作品にも出演されています。

山本太郎さんが政治家としての活動を具体的に始めたのは2012年のことです。2012年に山本太郎さんは新党を結成し、第46回衆議院議員総選挙に出馬します。しかし、この時には7万票あまりを獲得したものの、落選してしまいました。

その後、山本太郎さんは2013年に行われた第23回参議院議員通常選挙に東京選挙区から出馬。この時には60万票以上を獲得し、4位で当選しました。そして、山本太郎さんは6年間、参議院議員として活動することになります。

山本太郎さんは自身の議席の改選となる2019年夏の参議院議員選挙で「れいわ新撰組」を結成し、クラウドファンディングで1億円以上の寄付を集めます。そして、「れいわ新撰組」は拉致被害者家族の蓮池透さんなど10名の候補を擁立しました。

この選挙で山本太郎さんは東京選挙区ではなく比例区で立候補をすることを表明します。しかも名簿の順位は3位とし、上位2人には難病や重度障害を患う候補者を擁立。選挙結果は「れいわ新撰組」が比例区で2議席を獲得します。山本太郎さんは落選しますが「れいわ新撰組」は政党要件を満たす政党になりました。

山本太郎と元妻の割鞘朱璃の結婚と離婚

山本太郎さんは結婚した妻と離婚していますが、元妻の割鞘朱璃さんとの離婚の経緯はどのようなものだったのでしょうか?2人はいつ頃、離婚という決断をされたのでしょう?山本太郎さんと元妻・割鞘朱璃さんの離婚について調べてみました。

2012年5月に元妻の割鞘朱璃と結婚

山本太郎さんと元妻の割鞘朱璃さんが結婚したのは2012年5月のことでした。2人の馴れ初めについては後ほど詳しく紹介しますが、交際をスタートさせてすぐに結婚を決めたようです。この時、元妻の割鞘朱璃さんは19歳、山本太郎さんは37歳で、2人の年齢差も話題になりました。

2人が結婚した2012年といえば、山本太郎さんはすでに反原発の活動を始めておられた頃です。おそらく山本太郎さんの主義や信条に、妻となった割鞘朱璃さんも結婚当初は賛同していたものと考えられます。

元妻(割鞘朱璃)との結婚はスピード婚で話題に

ただ、山本太郎さんと元妻の割鞘朱璃さんは、結婚から僅か3ヶ月後にスピード離婚しました。2人が結婚した時にもその年齢差などが話題となりましたが、離婚したときにはあまりにも早いスピード離婚が話題になったようです。

短かった2人の結婚生活ですが、いったいどのような結婚生活を送っていたのでしょうか?山本太郎さんと元妻・割鞘朱璃さんが離婚するまでの結婚生活について調べてみました。

元妻(割鞘朱璃)との結婚は東日本大震災が理由?

交際期間もほとんどなく山本太郎さんが元妻との結婚を決めたのは、東日本大震災に理由があるとも言われています。山本太郎さんは東日本大震災の後、病院などにボランティアに出かけることがあったそうです。

元妻の割鞘朱璃さんはそんな山本太郎さんの姿を見て「素敵な人」だと感じたとブログで語っておられたようです。元妻の割鞘朱璃さんが短い交際期間で結婚を決めたのは、こうした理由もあったのかもしれません。

結婚後はフィリピンに移住

山本太郎さんには結婚後、フィリピンに移住するのではという噂がありました。これは山本太郎さんが元妻、さらに山本太郎さんの母とともに立てていた計画のようです。山本太郎さんは自身のTwitterでもフィリピンへの移住を検討していることを明かしていました。

山本太郎さんがフィリピンへの移住を計画した理由は、震災による原発事故の影響を考えてのことだったようです。ただ、このフィリピンへの移住計画は、実際には実行に移されることはありませんでした。

元妻(割鞘朱璃)と結婚3ヶ月で離婚へ

山本太郎さんと元妻は、先ほども紹介したように結婚から3ヶ月でスピード離婚しています。その離婚には、さまざまな理由や原因があったようです。二人の離婚の原因については次で詳しく紹介します。

山本太郎と元妻の馴れ初めや離婚原因とは

山本太郎さんと元妻の馴れ初めや離婚原因についても見ていきましょう。山本太郎さんは元妻の割鞘朱璃さんとどのような馴れ初めを経て結婚したのでしょうか?また、スピード離婚の原因は何だったのでしょう?山本太郎さんと元妻の馴れ初めや離婚原因について調べてみました。

元妻(割鞘朱璃)との結婚の馴れ初めは?

山本太郎さんと元妻・割鞘朱璃さんの馴れ初めについても見ていきましょう。二人の馴れ初めは結婚の2年ほど前だったそうです。つまり2010年ということになります。その頃には出会っただけだったようで、交際に至ることはありませんでした。

2010年の出会いから2年後の2012年に二人は再会し、すぐに交際に発展。その後結婚したということのようです。2010年の出会いの時には元妻の割鞘朱璃さんは17歳ですので、お互いに恋愛対象には成らなかった可能性もあるでしょう。

元妻(割鞘朱璃)と同じ趣味サーフィンが馴れ初め

山本太郎さんと元妻・割鞘朱璃の具体的な馴れ初めはサーフィンだったようです。山本太郎さんはサーフィンが趣味で、元妻の割鞘朱璃さんはプロサーファーでした。当時、割鞘朱璃さんはまだ19歳ではありましたが、日本人で初めて世界のサーフィン大会で優勝するなど、その世界では有名な人でもあったようです。

元妻の割鞘朱璃さんは、山本太郎さんと交際する前に交際していた男性はいないと断言しており、山本太郎さんが初めての交際相手だったと見られています。

元妻(割鞘朱璃)とのスピード離婚原因とは

山本太郎さんと元妻のスピード離婚の原因ですが、さまざまな憶測が飛び交っているようです。ネット上の情報を調べてみると、もっとも多かったのが嫁姑問題でした。それに加えて、山本太郎さんが反原発の活動で忙しく、新婚なのにほとんど家に帰っていなかったということがあげられているようです。

元妻にとっては姑にあたる山本太郎さんの母は、礼儀作法などにとても厳しいところがあったと言われています。夫の山本太郎さんがいない自宅で姑と2人というのが元妻には耐えられず、これが離婚の原因となったのではないかという情報がありました。

離婚理由は元妻(割鞘朱璃)にあり?

山本太郎さんと元妻の離婚について調べてみると、結婚後3ヶ月で元妻のほうから「しんどい」と離婚を切り出したということになっているようです。つまり、この離婚は山本太郎さんが言い出したことではなく、妻のほうが言い出したことということになります。

元妻が「しんどい」と離婚を切り出した理由については、先ほどの嫁姑問題や山本太郎さんの不在などがあげられるでしょう。元妻は甘い新婚生活を描いていたのかもしれませんが、現実は描いていたような甘い新婚生活とはほど遠かったのかもしれません。

離婚理由には元妻(割鞘朱璃)の父の虐待も関係か

また、山本太郎さんの元妻は、幼少期から壮絶な虐待を受けていたことを告白しています。虐待をしていたのは父親ですが、血の繋がった父親ではなく、母親の再婚相手だったのだそうです。

山本太郎さんの元妻はこの父親から酷い暴力を何度も受けたり、頭から放尿されるなどの虐待を受けてきたと言います。こうした幼少期から暴力に晒されていたという経験も、3ヶ月で離婚を決意したことに何か関係している可能性があるのかもしれません。

元妻(割鞘朱璃)の失踪騒動は離婚と関係か

山本太郎さんの元妻の割鞘朱璃さんは、離婚後に一時的に失踪していたと言われています。この失踪の理由は、離婚と関係があるのでしょうか?調べてみたところ、離婚後、山本太郎さんの元妻は、虐待をしていた父から逃れるために身を隠していたという情報があります。

虐待をしていた元妻の父は、元妻のブログを勝手に更新するなど、当時もまださまざまに関わりがあったようです。そのため、離婚後も元妻は山本姓を名乗り、山本太郎さんに匿われていたという情報もあります。ただ、これらの情報に関しては当人たちの証言がないため、真偽は不明です。

Thumb割鞘朱璃の現在!元旦那は山本太郎!離婚理由は?
元プロサーファーの割鞘朱璃さんに関してまとめています。元旦那は元俳優で政治家に転身した山本太...

山本太郎の元妻との子供について

山本太郎さんには現在、1人の子供がいることが判明しています。これは元妻との間の子供なのでしょうか?それとも別の女性との子供なのでしょうか?山本太郎さんの子供について調べてみました。

山本太郎の元妻との子供は?

山本太郎さんと元妻は結婚生活が僅か3ヶ月ということでしたが、その前後に元妻に子供が生まれたという情報はないようです。そのため、山本太郎さんの子供は、元妻との間の子供ではないということになります。

元妻ではなく内縁の妻との間に子供誕生

山本太郎さんの子供は元妻との間ではなく、内縁の妻との間に生まれたのだそうです。この内縁の妻との子供は、2013年7月に誕生しました。ですので逆算をすると、山本太郎さんが離婚をされてほどなくお腹に宿った子供ということになります。

婚姻の時期と妊娠の時期は重なっていませんが、やはり離婚してすぐに、ということには世間では賛否両論があったようです。山本太郎さんはこの内縁の妻とは現在も結婚せず、事実婚のような状態を続けていると言われています。

内縁の妻との子供は国会議員初当選の日に誕生

山本太郎さんと内縁の妻の子供は、山本太郎さんが参議院議員に初当選した2013年7月21日に誕生したのだそうです。子供の性別や名前は不明で、内縁の妻は反原発の運動で知り合った30代の女性であるということが判明しています。

山本太郎さんがこの女性と結婚という形を取らない理由は、結婚という制度に疑問を抱いているからなのだとか。山本太郎さんと内縁の妻は同居もしていませんが、山本太郎さんが内縁の妻の家に通う形で関係が続いているのだそうです。

山本太郎の元妻の現在

山本太郎さんの元妻・割鞘朱璃さんは現在どうされているのでしょう?離婚後には何か仕事をされているのでしょうか?山本太郎さんの元妻の現在について調べてみました。

離婚後の元妻(割鞘朱璃)は大阪にてキャバクラ勤務

山本太郎さんの元妻・割鞘朱璃さんは、離婚後には大阪の北新地にあるキャバクラで働いていたようです。その際には、住む場所がないことや、山本太郎さんの元妻であることを打ち明けて採用されたという情報があります。

山本太郎さんの元妻は、離婚の際に慰謝料として200万円を受け取っていたようですが、すぐに金銭的な余裕がなくなってしまったようです。山本太郎さんの元妻がどれくらいの期間、キャバクラで働いていたのかは分かりませんでした。

元妻(割鞘朱璃)の現在はセクシー女優に転身

山本太郎さんの元妻は、現在はキャバクラでは働いておらず、セクシー女優に転身したという情報があります。さらにはセクシーな写真集なども発売したという情報もあるのだとか。このことについて山本太郎さんもはっきりとした情報は掴んでいないようですが「もし本当なら(彼女の決断を)応援したい」と語っていたそうです。

元妻(割鞘朱璃)の活動名は「芹菜々子」

山本太郎さんの元妻は、セクシー女優として活動するときには「割鞘朱璃」ではなく「芹菜々子」という名義で活動されているようです。現在のところ、写真集は発売されたようですが、DVDについては確認できていませんので、今後発売が予定されているのかもしれません。

山本太郎のスピード結婚&離婚は元妻(割鞘朱璃)に理由がある可能性大

元俳優で参議院議員でもあった山本太郎さんは、18歳年下の女性と結婚し、3ヶ月でスピード離婚していたことが判明しました。その離婚原因については、元妻のほうに理由がある可能性が高いとされています。

山本太郎さんは現在は結婚という形はとらず、内縁の妻と事実婚状態で子供もいるのだそうです。山本太郎さんの子供の性別などの詳細については分かっていません。今後の山本太郎さんの活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ