山村紅葉まとめ!若い頃や旦那は?父や母など家系がすごい?

現在も女優として活躍している山村紅葉さん。山村紅葉さんは若い頃は細くてスレンダー美女で、アイドルのような女優だったと言われています。今回は山村紅葉さんのプロフィール、結婚や旦那、子供について、また父や母情報など山村紅葉さんについて紹介します!

山村紅葉まとめ!若い頃や旦那は?父や母など家系がすごい?	のイメージ

目次

  1. 1山村紅葉のプロフィール
  2. 2山村紅葉の若い頃は?
  3. 3山村紅葉の結婚した旦那について
  4. 4山村紅葉の父や母など家系が凄い
  5. 5山村紅葉の演技力や出演ドラマなど
  6. 6山村紅葉の昔はスレンダー美人で父と母も有名人

山村紅葉のプロフィール

愛称:もみちゃん
本名:吉川紅葉
生年月日:1960年10月27日
年齢:58歳
出身地:京都府京都市
血液型:A型
身長:156cm
体重:不明
活動内容:女優・タレント・元国家公務員
事務所:東宝芸能
家族構成:母(山村美紗さん)・叔父(木村凡さん)・旦那(吉川元康さん)
出演作品:ドラマ
     「赤い霊柩車シリーズ」
     「十津川警部シリーズ」
     「西村京太郎トラブルミステリー」
     「夫の彼女」
     「最後のレストラン」
     「べっぴんさん」
     「あいの結婚相談所」
     「もみ消した、冬~わが家の問題なかったことに~」
     「モンテ・クリスト伯~華麗なる復讐」などなど。
     映画
     「序の舞」
     「アナザー・ウェイ~D機関情報~」
     「新・極道の妻たち」
     「寒椿」
     「のみとり侍」などなど。
 

山村紅葉の経歴

山村紅葉さんは幼稚園から高等学校までは京都府の学校に通い、大学は東京都の早稲田大学政治経済学部経済学科を卒業しています。1983年、山村紅葉さんが早稲田大学2年生の時にドラマ「燃えた花嫁~殺しのドレスは京都行き~」で女優デビューしました。

実はこのデビュー作品は、山村紅葉さんの母親であるミステリー作家・山村美紗さんの小説が原作となったドラマです。

山村紅葉さんは昔は女優など芸能関係には興味がなかったそうで、大学2年生の時に京都にある実家に帰省していた時、たまたま山村美紗さんのもとへ打ち合わせに来ていたプロデューサーに会い、女優を進められたことがきっかけで、ドラマに出演することになりました。

山村紅葉さんは、学生時代の思い出になればという軽い気持ちでドラマの出演を決意したそうです。

山村紅葉さんは最初は軽い気持ちでドラマに出演した山村紅葉さん。きっかけはどうあれ山村紅葉さんは美人で品があり、演技力も高かったので、そのまま女優の道へ進むのかと思われたのですが、女優の道を選びませんでした。

「監督から褒められたとは言え、自分は所詮素人。このまま女優を続けてもいずれは限界がくるだろうと思いました。撮影現場で目の当たりにした俳優さんたちが役作りに励む姿勢からプロの世界の厳しさを実感しましました。」

「また創作に取り組む母を近くで見ていて、プロとしてやっていくには努力だけではどうにもならない部分があることも知っていました。」と当時の想いを明かしていました。

女優の道へ進まなかった山村紅葉さんは大学在学中に国税庁国税専門官の採用試験に合格し、卒業後は国税専門官の仕事に就きました。この仕事は「天職」とも言えるくらい誇りを持ってできる仕事だったそうです。

そして約2年ほど国税専門官として働いたのちに結婚退職しました。そのまま専業主婦になる予定ではあったものの、また女優の仕事の誘いがありドラマ出演したそうです。

女優の仕事を断れないうちに、様々なドラマに出演するようになった山村紅葉さん。母親である山村美紗さんの本をドラマ化した、「山村美紗サスペンス」などの出演はもちろん、西村京太郎さんのドラマにも出演し、サスペンス女優としても大ブレイクしました。

山村紅葉さんの出演作品で、特に代表される作品は「赤い霊柩車」「十津川警部シリーズ」などがあります。その他にも様々な大ヒットドラマに出演されています。

山村紅葉の若い頃は?

現在は58歳という年齢になる山村紅葉さんですが、いくつになってもとてもお綺麗な女優さんです。山村紅葉さんは目がとてもパッチリしていて目鼻立ちはっきりした顔です。そんな山村紅葉さんの若い頃はどのような女性だったのでしょうか。

山村紅葉さんが昔出演していた作品など、山村紅葉さんの若い頃の画像とともに紹介していきましょう。

若い頃が美人と話題に

現在もドラマやバラエティー番組などでも活躍されている山村紅葉さんですが、若い頃がとても美人と話題になっています。若い頃の山村紅葉さんは、現在よりも痩せていたそうです。

さらにもともと目力が強いので、若い頃も目鼻立ちがはっきりとした顔で、目立つ存在だったようです。

若い頃は衣装サイズ5号だった

現在では少し中年太りしてしまった体型に見える山村紅葉さんですが、昔はとても痩せていました。山村紅葉さんの身長は156cmですが体重は明かしていません。噂ですと若い頃の山村紅葉さんの衣装のサイズは5号サイズだったと言われています。

洋服のサイズが5号となると、かなり細いスタイルです。現在の山村紅葉さんはどちらかと言うと細いスタイルというよりかは少しぽっちゃりしたスタイルです。そんな山村紅葉さんが若い頃は5号サイズの洋服が着れるくらい細かったのは想像がつきません。

でもこの若い頃の画像を見ると、確かに今よりずっと細いことがわかります。顔のラインがシュっとしています。

昔はアイドル女優みたいとの声も

山村紅葉さんが女優としてドラマに出演したきっかけは、母親である山村美紗さんのもとへ打ち合わせに来ていた芸能関係者の方の目に留まったことで出演の誘いがきました。当時大学生だった山村紅葉さんはとても可愛かったと言います。

山村紅葉さんは昔からとても可愛くさらにスタイルもよかったので、昔はアイドル女優みたとの声もありました。

山村紅葉の結婚した旦那について

山村紅葉さんは、1987年の時に結婚しています。結婚した時の年齢は26歳でした。昔はアイドル女優とも言われていた山村紅葉さんの旦那となった方は、どんな男性なのか気になります。では山村紅葉さんの結婚した旦那について紹介しましょう。

また山村紅葉さんと旦那の吉川元康さんの間には子供がいるのでしょうか。子供情報についても調べてみました。

旦那は官僚の吉川元康

山村紅葉さんの旦那は、吉川元康さんと言います。吉川元康さんのプロフィールですが、一般人ですので年齢や出身など詳しい情報はわかりませんでした。ただ吉川元康さんでわかっていることは、山村紅葉さんが昔働いていた国税庁国税専門官の時の上司だったことです。

旦那である吉川元康さんは、造幣局東京支局長、四国財務局長、中国財務局長と出世街道を歩んでいったそうです。

年齢26歳で旦那・吉川元康と結婚

山村紅葉さんが官僚であった旦那の吉川元康さんと結婚されたのは、1987年。山村紅葉さんが26歳という年齢の時でした。山村紅葉さんと吉川元康さんが結婚に至るまでの馴れ初めは、同じ職場だったことがはじまりだったようです。

山村紅葉さんが国税協に勤めていた時に吉川元康さんが3日間だけ上司になったそうで、その後は詳しくはわかりませんが、その出会いがきっかけとなり結婚しました。

旦那との間に子供はいる?

続いては山村紅葉さんが旦那との間に子供がいるのかです。山村紅葉さんの子供について調べてみた結果、子供がいるという情報は特にありませんでした。もし山村紅葉さんに子供がいれば、少なからずテレビや雑誌などでも子供の話題が出てくるかと思います。

しかし山村紅葉さんのブログでも子供の事は一切書かれていないですし、子供がいないという可能性は高いです。

子供がいないと言われている山村紅葉さん。山村紅葉さん自体、山村美紗という有名な母親を持つ娘であります。もし山村紅葉さんに子供がいれば、どんな子供であったのでしょう。山村紅葉さんが結婚された年齢は26歳ですし、まだまだ子供を出産できる年齢です。

しかし子供を出産しなかった理由には、どんなことがあるのでしょうか。その辺りも少し気になる所です。

山村紅葉の父や母など家系が凄い

続いては山村紅葉さんの父や母についてです。山村紅葉さんの母親は誰もが知っているミステリー作家である山村美紗さんです。父親についてはそこまで有名な情報ではありませんが、山村紅葉さんの父親も才能ある方だそうです。

では山村紅葉さんの父や母について紹介しましょう。山村紅葉さんの家系が凄いという情報もあります。そのあたりも調査しました。

母はミステリー作家の山村美紗

山村紅葉さんの母親は、ミステリー作家で有名な山村美紗さんです。山村美紗さんは1970年代頃から作家として活躍し、作品の多くがドラマ化されています。そして1996年9月に心不全のため亡くなりました。62歳という若い年齢での死去となりました。

父は画家・山村巍

山村紅葉さんの父親は、画家で知られている山村巍(やまむらたかし)さんです。父親は昔高校の教師をしていて、山村紅葉さんが亡くなった後に退職し、画家へ転身したそうです。父親の作品は、主に山村美紗さんの肖像画だと言います。

山村美紗さんは、山村紅葉さんが子供の頃に旦那である山村巍さんとは別居しています。そして同じミステリー作家である西村京太郎さんと同居していたと言います。

山村紅葉さんは本当の父親である山村巍さん意外にも、西浦京太郎さんの事も父親と思っていたかもしれません。

家系が凄く自宅は東京と京都

山村紅葉さんの父も母もとても優秀で才能ある両親ということがわかりました。そんな山村紅葉さんはお嬢様として育てられたことでしょう。そして山村紅葉さんの自宅もとても豪華だと言われています。山村紅葉さんの自宅は、京都と東京の両方にあるそうです。

また山村紅葉さんは昔からキティーちゃんが大好きということでも有名です。自宅にもキティーちゃんグッズがたくさんあり、とても可愛らしいお部屋になっているようです。

山村紅葉の演技力や出演ドラマなど

現在も多くのサスペンスやドラマなどに出演し、様々な役を演じている山村紅葉さん。またバラエティー番組でも活躍されています。山村紅葉さんの演技やバラティー、CMなどの活躍を紹介します。

目力のインパクトで魅了する演技

山村紅葉さんと言えば、現在は大女優というイメージが強いです。そして目力のインパクトがとてもあります。目が大きくてぱっちりしているだけではなく、山村紅葉さんの目には強さがとても感じられます。昔も今も目力のインパクトで魅了する演技が武器の女優です。

2時間ドラマの裏女王でもある

山村紅葉さんは、母である山村美紗さんの「赤い霊柩車シリーズ」などの作品と、同じミステリー作家で有名な西村京太郎さんの作品である「十津川警部シリーズ」には必ず出演しています。これらの作品は「サスペンス2時間ドラマ」としてヒットしています。

山村紅葉さんが出演する役は、主役ではなく脇役が多いのですが必ずと言っていいほど出演されているので、一部では山村紅葉さんは「2時間ドラマの裏女王」と呼ばれています。

デビュー当初は今ほど演技力がいまいちであった山村紅葉さんが、なぜ毎回人気サスペンスドラマに出演されるのかというと、山村美紗さんと西村京太郎さん原作のサスペンスドラマには、山村紅葉さんの出演が絶対条件とされていたそうです。

動画①サスペンスドラマ編

サスペンスドラマの定番女優で知られている山村紅葉さんですが、サスペンスドラマでの演技は実はイマイチという声も多くあがっているようです。いつになっても演技がうまくならないとも言われているようです。しかしいつ見ても目力もありインパクトがある役です。

山村紅葉さんは毎回主役ではなく脇役での登場なのに、とても印象に残る役と魅了する演技をされています。さすが2時間ドラマの裏女王といわれるだけあります。

また山村紅葉さんはサスペンスドラマだけではなく、様々なドラマにも出演しています。どれも脇役ではありますが、演技はさすが大女優!という感じで、とてもインパクトがある演技で魅了してくれます。

動画②バラエティ番組編

山村紅葉さんはドラマだけではなく、人気バラエティー番組「痛快TV スカッとジャパン」などにも出演しています。山村紅葉さんが出演するスカッとジャパンでは、再現VTRでセレブな迷惑おばさんなどの役が話題です。

バラエティーのドラマなので、山村紅葉さんは少しオーバーな演技な気がしますが、とても印象に残る役ですし演技が上手なのでとても高評価です。

動画③CM編

これまではサスペンスドラマをはじめ、多くのドラマに出演してきた山村紅葉さん。2010年頃からCM出演もするようになりました。こちらの動画は、2010年のガリバーインターナショナルのCMに出演した時です。

2010年というと、山村紅葉さんが50歳という年齢の時です。そこまで昔と言う訳ではありませんが、現在とほとんど変わらない雰囲気です。

山村紅葉の昔はスレンダー美人で父と母も有名人

山村紅葉さんの年齢などプロフィールや家族情報、など山村紅葉さんについて紹介しました。山村紅葉さんは、デビュー当時は女優には特に興味がなかったものの、多くの作品に出演しいつしかサスペンス2時間ドラマの裏女王とも言われるほどの大女優となりました。

また現在の姿からは想像つかないほど、20代頃の年齢の時の山村紅葉さんは、スレンダー美人ということにも驚きました。

現在でも女優として様々なジャンルで活躍している山村紅葉さん。今後の活躍にも期待していましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
松本友奈

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ