山城新伍の死因や晩年の生活は?妻や娘への遺産も!チョメチョメって?

若い頃から映画にドラマにバラエティにと、大活躍された俳優の故・山城新伍さん。華々しい活躍ぶりの一方で、その晩年はあまりに悲惨だったと噂されています。今回は、山城新伍さんの死因、晩年の生活、妻と娘との確執、遺産相続など、その波瀾万丈な人生を調べてみました。

山城新伍の死因や晩年の生活は?妻や娘への遺産も!チョメチョメって?のイメージ

目次

  1. 1山城新伍のプロフィール
  2. 2山城新伍の死因は?
  3. 3山城新伍の晩年の生活とは
  4. 4山城新伍と元妻や娘への遺産
  5. 5山城新伍のチョメチョメって?
  6. 6山城新伍の死因は誤嚥性肺炎で晩年は孤独だった

山城新伍のプロフィール

愛称:???
本名:渡辺 安治
生年月日:1938年11月10日
現在年齢:70歳没
出身地:京都府京都市
血液型:O型
身長:174cm
体重:68kg
活動内容:俳優・司会者・タレントなど
所属:なし
事務所:オフィス・タッチ
家族構成:花園ひろみ(元妻)、南夕花(娘)

山城新伍の経歴

受験失敗

山城新伍さんは、医者の息子として生を受けました。当初は親の後を継ごうと医師の道を志すも、受験失敗により断念したそうです。

映画

エキストラとして映画作品に参加しながらも、かねてより夢であった映画スターになるため、1957年に東映ニューフェイス第4期生に応募。同期には佐久間良子さんや室田日出男さん、そして後に妻となる花園ひろみさんらがいました。山城新伍さんは、翌年には映画デビューを果たします。

1960年に子供向けの時代劇作品「白馬童子」に主演し、一躍人気になります。晩年の姿しかご存じない方は意外に思えるかもしれませんが、若い頃はイケメン俳優として売り出されていたのですね。当時の子供達にとっては、格好良いヒーロー俳優としてもお馴染みでした。

クイズ番組

その後はコンスタントに映画やドラマなどに出演する一方、1975年には人気バラエティ番組「独占!男の時間」に出演。これを機にバラエティに本格進出し、司会やパネリストとしても大活躍します。

山城新伍さんは、CMでも大活躍されています。1976年に俳優の川谷拓三さんと共に日清食品の「どん兵衛」のCMに出演。名コンビぶりが人気を博し、10年以上も続く長期シリーズとなりました。

1981年には、人気クイズバラエティ番組「アイ・アイゲーム」の司会者として出演。クイズを出題する際の「チョメチョメ」という何とも語呂が良くどことなく色っぽい言葉がウケて、流行語になります。

80年代以降は、映画監督業にも新出。初監督作品は、自身が出演した人気CMのタイトルを元にした「ミスターどん兵衛」。ロマンポルノの監督としても数作品を手掛け、「女猫」などのヒット作を世に送り出しました。

テレビを主戦場としながらも映画への熱い想いは捨てきれず、役者としても人気任侠映画「仁義なき戦い」シリーズや「桃太郎侍」に出演。個性派俳優としての評価を高めていきます。

山城新伍さん著作の本も10作以上出版されています。 若山富三郎さんや勝新太郎さんなど往年の名俳優との交流エピソードを描いた「おこりんぼ さびしんぼ」は、大きなセンセーションを巻き起こしました。

続いて私生活面を見ていきましょう。若い頃から女性関係が派手だった山城新伍さんも、私生活では1966年に妻の花園ひろみさんと結婚。一人娘の南夕花さんを設けます。

家庭を持ったことで落ち着いたかと思いきや、やはり代わらず女性関係は奔放なまま。度重なる浮気に、花園ひろみさんも疲弊。南夕花さんとの確執も取り返しがつかないものになっていきます。

離婚のイメージ

花園ひろみさんとは2度の結婚と離婚を繰り返しています。実は、2度目の離婚後も山城新伍さんは簡単に復縁できると思っていたそうですが、現実はそう甘くなかったようです。2000年代前半以降は徐々にメディアへの露出が減っていき、2005年に糖尿病で入院してからは引退状態となります。

2度目の離婚後も数年は同居していたものの、2001年からは1人暮らしすることに。2005年に糖尿病で入院して以降は、引退状態となります。

2009年8月12日、70才で死去。帰らぬ人となります。死因は肺炎でした。その孤独な最後を伝えるニュースは、世間を騒然とさせました。

山城新伍さんが亡くなってから約10年経ちますが、妻との離婚や娘との確執、遺産相続などのスキャンダラスが取りざたされるなど、その存在感は良くも悪くも健在といっても良いかもしれません。

若い頃の二枚目俳優からエログロナンセンス路線へ

斜陽産業のイメージ

テレビが一般に普及していったことにより、映画産業は急速に凋落し、斜陽産業になっていきます。若かりし頃の山城新伍さんが所属していた東映も、任侠物や実録物などジャンルが迷走。70年代以降は、エログロナンセンス路線へと迷走してきます。

エログロナンセンスとは、エロティック+グロテスク+ナンセンスの造語。昭和30年代の退廃的な風俗を背景にしたこのジャンルへの路線変更は、これまで二枚目俳優として売り出してきた東映の看板役者にとっては受け入れがたいことでした。

映画俳優

しかし、山城新伍さんはそれをチャンスと捉えます。ジャンルを選ばず、依頼があればエログロナンセンス作品にどんどん出演。後のバラエティ番組での活躍ぶりを予感させるコメディセンスも一級品でしたから、重宝されたのは当然のことかもしれません。

山城新伍はジャニーズに干されていた?

批判

山城新伍さんはジャニーズに干されていたという噂は、現在でもまことしやかにささやかれています。山城新伍さんが、いくつかの番組でジャニーズ批判を繰り返してきたのは本当です。では、一部の発言を見ていきましょう。

「NHKは公共放送なのに1週間ずっとジャニーズを出して、SMAP全員に主役を持たせる。おかしいよ」「NHKの受信料の一部は、ジャニーズに流れとんだろ。そんな受信料なら払うな」

四面楚歌

思わずヒヤッとなりそうな過激な発言ですね。山城さんはジャニーズに限らず、思ったことを口にするため敵も多かったと言われています。実際、発言以降2005年頃を最後に仕事が激減していたのは事実のようです。


山城新伍さんの親友である梅宮辰夫さんもジャニーズ批判の発言をした後、しばらく仕事が干されていたことがあります。あくまで噂の域を出ませんが、ジャニーズ事務所の影響力を考えると真実のように見えるのは無理もないかもしれませんね。

Thumb中居正広がジャニーズ事務所から独立しない理由は?様々な噂まとめ!
元SMAPの中居正広さんですが、ジャニーズ事務所からの独立が囁かれてしばらくの時間が経ちます...

山城新伍の死因は?

女性関係

芸能界での華々しい活躍ぶりや派手な女性関係とは裏腹に、晩年は孤独だったと言われている山城新伍さん。その死因は何だったのでしょうか?

2009年8月12日に死去

山城新伍さんは、2009年8月12日に死去。死因は肺炎でした。

若い頃から晩年まで映画にドラマにバラエティにと大活躍。そんな往年の昭和のスターの最後は、家族に看取られて幸せに…とはいかなかったようです。東京都町田市の特別老人ホームで死去したというニュースには、多くの人が驚きました。

死因は誤嚥性肺炎

誤嚥

山城新伍さんの死因は、誤嚥性肺炎と発表されています。通常、食べ物が気管に入ると、むせて気管から排出する防衛本能が働きます。しかし、加齢や病気でこの機能が衰えると食道に入った食べ物を排出できないため、肺炎を起こしてしまします。

代表的な症状としては、発熱、激しい咳と痰などです。厚生労働省の発表によると、肺炎は高齢者の死因の上位にランクインしています。山城新伍さんが亡くなったのは70才。肺炎のリスクもかなり高かったことは間違いありません。

生前最後の日も老人ホームで孤独との噂も

老人ホーム

山城新伍さんが生前最後の日も老人ホームで孤独に過ごしていたという噂は、本当のようです。2005年に糖尿病が悪化してからは車いすで生活するようになり、2008年には町田市の老人ホームに入居しています。山城新伍さんは、鬱病や認知症も患っていたということが週刊誌で報じられています。

死因となった肺炎は、精神的な疾患も原因となることもあるようです。妻と娘は、最後まで見舞いに来ることはありませんでした。そればかりか、梅宮辰夫さんら親しい友人達の見舞いまで拒んでいたそうです。

ファンとの最後のお別れ会は?

お別れ会

亡くなってから1ヶ月後の2009年10月9日、若い頃からの親友であった梅宮辰夫さんと松方弘樹さんらが発起人となった「お別れの会」が都内の有名ホテルで開催されました。芸能関係者を含めた約130人が出席し、悪友達はキツい冗談を交えながらも故人を偲びました。最後まで、なんとも山城新伍さんらしいエピソードですね。

芸能人のお別れ会の場合は一般のファンも参加可能なことも多いですが、山城新伍さんのお別れ会の場合はファンも参加できたかどうかは明らかになっていません。このお別れの会にも、妻と娘は姿を見せませんでした。

親友の梅宮辰夫が葬儀委員長を務める

菊

山城新伍さんの葬儀には、元妻の花園ひろみさんも娘の南夕花さんも姿を見せませんでした。2人が不参加だったのは山城新伍さんの意向もあったとされますが、真実は定かではありません。元妻、そして娘との確執は相当根深いものだったことが伺えます。

納骨

葬儀の喪主は山城さんの実弟、長年の友人である梅宮辰夫さんが葬儀委員長を務めることになりました。遺骨は金閣寺と京都市内の寺院に分骨して、それぞれ納骨されたとのことです。

山城新伍の晩年の生活とは

晩年には老尿病と認知症で老人ホーム生活

介護される老人

晩年は老尿病と認知症に苦しみ、車いす生活を余儀なくされた山城新伍さん。2008年には、最後を迎えることになる町田市の老人ホームに入居します。

晩年の老人ホーム生活時期に親子絶縁状態に

父娘の確執

若い頃から女性関係に奔放だった山城新伍さん。娘の夕花さんはそんな山城新伍さんを父と認めたくないと反発。晩年、老人ホームに入居したのを機に完全に絶縁状態となったそうです。

夕花さんは、2000年には分籍したことを週刊誌のインタビューで明らかにしました。親子の縁は、もはや修復不可能な状態でした。

晩年の孤独な生活は過去の女性問題が関係か

女性問題

山城新伍さんの晩年の孤独な生活の原因は、過去の女性問題が原因という噂があります。軽妙なトークとユーモアが人気だった山城新伍さんは、若い頃から晩年まで数多くの女性芸能人と浮き名を流すなど、派手な女性関係ぶりが度々スキャンダルになってきました。

不倫

人気バラエティ番組「アイアイゲーム」で共演した若い頃の川島なお美さんとは、愛人関係だったという噂もあります。それだけではなく、娘さんの友達にも手を出していたのだとか。真実であれば、娘の夕花さんが山城新伍さんと縁を切るほど軽蔑していたのも無理はないでしょう。

山城新伍と元妻や娘への遺産

遺産問題

山城新伍さんの元妻と娘さんとの確執が明らかになった際は、かなりの物議を醸しました。晩年には一切会うこともなかったと言われていますが、その遺産は元妻と娘さんの手に渡ったのでしょうか?

元妻は女優・花園ひろみ

山城新伍さんの元妻は、女優の花園ひろみさんです。1940年9月1日生まれ、現在78才です(2019年3月時点)。花園ひろみさんは1957年に東映ニューフェイス第4期として入社します。

山城さんとは同期でしたので、若い頃から顔を合わせる機会も多かったでしょう。東映時代劇が全盛だった頃、花園ひろみさんはヒロインとして多くの作品に出演されました。デビュー以降、3年間でなんと60本以上の映画に出演するなど、かなりすごい経歴の持ち主なのです。

結婚

1966年、花園ひろみさんは山城新伍さんとの結婚を機に一旦引退。翌年に娘の南夕花さんをもうけます。しかし、1985年に山城新伍さんの浮気によって離婚。

1991年に再入籍するも、度重なる女性問題に愛想を尽かせ、8年後に再び離婚することになります。離婚後も数年ほど同居しましたが、やがて家を出ることに。山城新伍さんとは、晩年になっても会うことはありませんでした。

儚げな女性のイメージ

80年代後半~90年代前半はテレビドラマに数作ほど出演していますが、1992年の「熱海芸者連続殺人事件! 」を最後に女優としてはメディアに出演されていません。2009年に山城新伍さんが死去しても、最後まで葬儀やお別れの会も参加しませんでした。

娘は元女優・タレントの南夕花

山城新伍さんの娘さんは、元女優でタレントの南夕花さんです。1967年3月2日生まれの52才です(2019年3月時点)。南夕花さんは、大学生の時にドラマ「夢恋し」で主演デビュー(※当時の名義は南夕子)します。

デビュー作は当時TBS系列でNHK連続小説ドラマに匹敵するほどの人気ドラマシリーズだった「ポーラテレビ小説」に名を連ねる作品でもあったため、かなり注目されました。

女優

女優として順風満帆なスタートを切った後、若い頃は父親の山城新伍さんとバラエティやドラマなどで共演します。しかし、度重なる山城新伍さんの女性問題が原因で、親子関係は徐々に険悪になっていきます。それに比例するかのように芸能活動から身を引き、近年はメディアにも一切出演していません。

山城さんと花園さんが2度目に離婚した後、女性週刊誌のインタビューで自らの戸籍を山城新伍さんの戸籍から分縁したことを公表。父との決別を明らかにしました。母親の花園ひろみさんと同じく、最後まで葬儀やお別れの会も参加しませんでした。

遺産は娘・南夕花へ?

遺産

娘の南夕花さんは、2000年に山城新伍さんの戸籍から自分の戸籍を抜いています。分籍を行うと形式上は親子の縁が切れます。しかし、遺産相続に関しては通常と同じように相続権が発生します。

例え、山城新伍さんがほかの人への相続を残す遺言を残していたとしても、南夕花さんにも同様に遺産相続の権利は50%発生します。ちなみに、元妻の花園さんは離婚しているので遺産の相続権はありません。

遺言

派手な私生活や闘病生活のことを考慮すると、山城新伍さんの遺産はほとんどなかったのではという噂もあります。2019年時点で娘さんが遺産を受け継いだという報道はありませんが、インターネット上では度々その遺産の行方が話題になります。

山城新伍のチョメチョメって?

サングラス

80年代に流行語となった「チョメチョメ」。当時をご存じの方は、この言葉を聞くとなんだか色っぽいような怪しいような不思議な気分になったそうですよ。この言葉と山城新伍さんには、実は切っても切れない深い縁があります。

チョメチョメを生み出したのは山城新伍!

40代以上の方は、「チョメチョメ」という言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。流行語にもなったこの言葉の生みの親は、実は山城新伍さんだったのです。

チョメチョメが最初に発信されたのは、司会を務めたフジテレビのクイズバラエティ番組「アイ・アイゲーム」でした。同番組はクイズ番組ではあるものの、下ネタ要素のある問題も多く出題されており、放送禁止用語スレスレの発言も飛び交っていたそう。同番組の問題は、空白のある部分を穴埋めする問題が多く出題されました。

通常はピー音などが流れることが多いですが、山城新伍さんは問題を出題する際に伏せ字の部分を「チョメチョメ」と読み上げます。色っぽい雰囲気があった番組の雰囲気と語感の良さが視聴者にウケて、大流行しました。あまりの人気ぶりに、共演していた女子大生タレント達と組んだ「キャンパスチョメ、チョメ」という歌まで発売されるほどでした。

そもそも「チョメチョメ」の意味は?

爆弾発言

公共の電波を使って発信するテレビでは、放送禁止用語が存在します。「アイアムゲーム」では山城新伍さんのみならず出演者の過激発言も多かったのですが、山城新伍さんは出題時以外にも放送禁止用語をオブラートに包む意味合いでもチョメチョメを連発。視聴者に大変ウケて、チョメチョメはその年の流行語にも選ばれたそうです。

チョメチョメで多くのクイズ番組の顔に

バラエティ番組

チョメチョメがウケたことを契機に、山城新伍さんには数多くのクイズ番組の司会の仕事が舞い込んできます。もちろん、それらの番組でも軽快なチョメチョメを連発。当時はクイズ番組をはじめ、多くの番組に出演して多忙な日々を過ごしていたといいます。

山城新伍の死因は誤嚥性肺炎で晩年は孤独だった

孤独

若い頃の派手な私生活ぶりとは裏腹に、晩年は孤独に過ごしたという山城新伍さん。死因は誤嚥性肺炎でした。現在でも度々その女性遍歴、娘との確執、遺産問題などがインターネット上でも話題になります。

山城新伍さんはまぎれもなく昭和を代表するスターの1人でしたが、あまりにも悲惨で孤独だった最後は世間を騒然とさせました。好き勝手に生きてきたように見えても、実際はそうでなかったのかもしれません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
morino
芸能情報好きのライターです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ