山下容莉枝の現在!結婚した夫は?若い頃からの経歴も!ジブリに出演?

若い頃にはローラさんに似ていたという噂もある女優の山下容莉枝さんですが、現在はどのような活動しているのでしょうか?山下容莉枝さんの結婚した夫については判明しているのでしょうか?山下容莉枝さんのジブリ映画やドラマへの出演経歴、身長などについても紹介します。

山下容莉枝の現在!結婚した夫は?若い頃からの経歴も!ジブリに出演?のイメージ

目次

  1. 1山下容莉枝のプロフィール
  2. 2山下容莉枝の現在
  3. 3山下容莉枝の結婚した夫は?
  4. 4山下容莉枝の若い頃からの経歴
  5. 5山下容莉枝はジブリ作品で声優出演
  6. 6山下容莉枝は結婚しておらず現在も女優兼声優として活躍

山下容莉枝のプロフィール

・愛称:???
・本名:山下容莉枝
・生年月日:1964年9月29日
・年齢:54歳(2019年7月現在)
・出身地:神奈川県藤沢市
・血液型:O型
・身長:???
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:シス・カンパニー
・家族構成:???

山下容莉枝の経歴

女優として数々の作品に出演されてきた山下容莉枝さんですが、どのような経歴の持ち主なのでしょうか?山下容莉枝さんはどのようなきっかけで芸能界での活動を始めたのでしょう?山下容莉枝さんの経歴について紹介します。

山下容莉枝さんは神奈川県立藤沢北高等学校を卒業後、文学座に入団し、第23期生として舞台などを中心に女優としての活動をスタートさせたようです。その後、1984年には文学座第23期生を卒業し、1986年には夢の遊眠社へ入団しました。

この夢の遊眠社への入団ですが、この頃の恋人の勧めで決めたものだったそうです。夢の遊眠社では個性的な女優として主役を演じるなどの活躍をしていたそうです。

1992年に夢の遊眠社が解散すると、山下容莉枝さんは舞台からテレビの世界へと活動の場を移していきます。それ以前にも、1988年には大河ドラマ「武田信玄」で禰々役を演じたり、NHKの連続テレビ小説「春よ、来い」にも出演するなど、テレビへの出演はありましたが、さらに多くの作品に出演することになります。

山下容莉枝さんは主役を演じるというタイプの女優ではありませんが、名バイプレイヤーとしてその演技力が非常に高く評価されています。そのため、これまでに出演した作品の本数は、膨大な量にのぼります。

山下容莉枝さんはその演技力を評価され、これまでに「高校教師」など、野島伸司さんの脚本作品に多数出演しています。また、ジブリ作品に声優としても出演しており、オールマイティな活躍をされていることでも知られています。

近年も話題にドラマに多数出演するなど、山下容莉枝さんはテレビドラマにはなくてはならない名女優と言えるのかもしれません。

山下容莉枝は身長163㎝の実力派女優

山下容莉枝さんの身長についても調べてみました。山下容莉枝さんの身長ですが163cmなのだそうです。163cmといえば、高すぎず低すぎず、女優としてはちょうど良い身長と言えるのかもしれません。

特に山下容莉枝さんの場合、さまざまな作品の脇を彩る女優ということもありますので、身長が高すぎても低すぎても配役されづらくなってしまう可能性があります。

日本人女性の平均身長と比較

山下容莉枝さんの身長は日本人女性の平均身長と比較すると、どれくらいの差があるのでしょうか?調べてみたところ、日本人女性で54歳の平均身長は156.4cmということですので、山下容莉枝さんの身長はそれよりも7cmほど高いということになるようです。

一般人としては少し高めの身長ということになるのかもしれませんが、山下容莉枝さんは女優ですので、ほどよい高さなのかもしれません。

山下容莉枝の現在

山下容莉枝さんの現在についても見ていきましょう。山下容莉枝さんは現在、どのような活動をされているのでしょうか?山下容莉枝さんの現在について紹介します。

2019年の誕生日で年齢55歳の山下容莉枝

山下容莉枝さんの現在の年齢ですが、2019年の誕生日を迎えると55歳になられるそうです。ただ、山下容莉枝さんはいつも若々しく、とてもその年齢には見えないとファンたちからも評判のようです。

山下容莉枝さんは今やベテランの演技派女優ではありますが、同時にファンたちの間では「かわいいおばさん」とも言われ、親しまれているようです。

現在も多数人気ドラマに出演の実力派女優

山下容莉枝さんは若い頃に活躍した女優というだけではなく、現在もさまざまな話題の作品に出演されています。山下容莉枝さんの近年の出演ドラマについても紹介しましょう。

山下容莉枝さんは、フジテレビ系で2019年に放送された「トレース〜科捜研の男〜」に虎丸京子役として出演されていました。このドラマは錦戸亮さんが主演されたもので、フジテレビの「月9」枠で放送されて話題になりました。

山下容莉枝さんが登場したのは第3回で、回想シーンなどに出演していたようです。このドラマは科学捜査研究所の法医科に所属する法医研究員で、残された証拠を元に殺人事件を解決していくという物語です。

また、そのミステリアスな展開や主演の菅田将暉さんの演技が話題となった「3年A組-今から皆さんは、人質です-」にも、山下容莉枝さんは出演されていました。このドラマも2019年に日本テレビ系で放送されたものです。

山下容莉枝さんが演じたのは、3年A組の生徒の母親・甲斐道代役で、第4回にゲストとして出演されていたようです。

吉高由里子さんや向井理さんなど、豪華なキャストでも話題になった「わたし、定時で帰ります」にも山下容莉枝さんは出演していました。

山下容莉枝さんがこの作品で演じたのは、吉高由里子さん演じるヒロインの母親役だったようです。このドラマは「残業ゼロ」、「定時で帰る」をモットーに奮闘するキャリアウーマンの物語で、現代の世相も反映して視聴率も高かったようです。

最新映画「恋するふたり」にサナエ役で出演

山下容莉枝さんの最新の出演映画がですが、2019年5月に公開された「恋するふたり」で、サナエ役として出演していたようです。この作品は登場人物全員がカタカナの名前で登場するのが特徴で、染谷俊之さんや芋生悠さん、田中日奈子さんなどが出演していました。

無職で自己中心的な男と引っ込み思案な女が繰り広げる物語が主軸となっており、それぞれの恋愛模様も見所の作品となっているようです。

山下容莉枝の結婚した夫は?

山下容莉枝さんが結婚した旦那はどのような人なのでしょう?また結婚した夫との間に子供はいるのでしょうか?山下容莉枝さんの結婚した夫や子供について調べてみました。

現在も結婚はしておらず独身

世間的にも結婚して夫がいるというイメージの強い山下容莉枝さんですが、実は現在も独身なのだそうです。山下容莉枝さんが独身だと知ると、驚くファンも多いのだとか。

ネット上などでは、女優の仕事が忙しすぎて婚期を逃してしまったのでは、という意見もあるようです。山下容莉枝さんはデビュー以来、数多くの作品に出演していますので、確かに結婚を考える余裕がなかったという可能性もあります。

元夫など結婚歴や子供は?

山下容莉枝さんは現在は独身ということですが、元夫などはいるのでしょうか?年齢的にも一度結婚して離婚しているという可能性も考えられます。

ただ、調べてみたところ、山下容莉枝さんにはこれまでに結婚歴はなく、元夫も存在しないということが判明しました。山下容莉枝さんは仕事が途切れたというようなことがないようですので、夫がいなくても十分に生計を立てることができているようです。

母親役も多いが子供もいない

山下容莉枝さんは年齢やその雰囲気的に、母親役や夫婦の役も多く演じています。役柄の上では良き母であり、良き妻を演じている山下容莉枝さんですが、実際には子供も夫もいないということになります。

ただ、山下容莉枝さんの演技力はネット上などでも絶賛されており、子供や夫がいないからといって演技に支障があるということはなさそうです。

「いい旅夢気分」での発言で今後結婚の可能性も

山下容莉枝さんは出演された旅番組「いい旅夢気分」の中で、「独身は寂しい」という発言をされていたようです。女優としては華々しい経歴の持ち主である山下容莉枝さんですが、やはり夫のいない独身生活に寂しさは感じているようです。

山下容莉枝さんの年齢はまだ54歳ということもありますので、今後縁があれば結婚という可能性も決して少なくはないはずです。

山下容莉枝の若い頃からの経歴

山下容莉枝さんの若い頃からの経歴についても見ていきましょう。山下容莉枝さんは若い頃はどのような女優だったのでしょうか?山下容莉枝さんの若い頃やその経歴について紹介します。

若い頃が可愛いと話題に

山下容莉枝さんの若い頃に「似てる」と言われる芸能人はけっこう多いようです。たとえば、ローラさんや遊井亮子さんなどがネット上でよく挙がっている名前のようです。他にも、若い頃の山下容莉枝さんはキムラ緑子さんに似てるという意見もあるようです。

いずれにしても、若い頃の山下容莉枝さんが美人だったということは間違いなく、現在もその面影が残っているために品のある女優のイメージがあるのかもしれません。

若い頃は劇団「文学座」で活動

山下容莉枝さんは若い頃、文学座の女優として活動していたことで知られています。文学座というのは、現在は俳優の江守徹さんが代表を務めていますが、劇団の結成は1937年で、非常に歴史のある劇団でもあります。

文学座からは山下容莉枝さんの他にも数多くの女優や俳優が誕生しており、岸田今日子さんや山崎努さん、樹木希林さんや橋爪功さんなどが有名です。

山下容莉枝のドラマ出演経歴

山下容莉枝さんの若い頃からのドラマ出演歴についても見ていきましょう。山下容莉枝さんにはどのような代表的な出演作があるのでしょうか?山下容莉枝さんのドラマ出演経歴について紹介します。

ドラマ出演経歴:「高校教師」

山下容莉枝さんが出演したドラマとして有名なのが、1993年に放送され、さまざまな議論を巻き起こした「高校教師」です。この作品は真田広之さんが演じる高校教師と桜井幸子さんが演じる生徒の禁断の愛を描いたドラマでした。

山下容莉枝さんは桜井幸子さんが演じるヒロインの担任の教師・宮原志乃を演じていました。この作品では主題歌に使用された森田童子さんの「ぼくたちの失敗」もリバイバルヒットして話題になりました。

ドラマ出演経歴:「すずらん」

山下容莉枝さんはNHKの連続テレビ小説にも何作か出演されていますが、1997年に放送された「すずらん」での山岡千代役の演技も注目を集めました。

「すずらん」はNHKの連続テレビ小説としては60作目となる作品で、主演は遠野なぎこさんがつとめていました。山下容莉枝さんが演じた役は、孤児院の教師であり後に園長となる人物ですが、園児の制作物を勝手に売って懐を潤したり、それを目撃した園児を虐待して殺害するというかなりシリアスな役柄だったようです。

ドラマ出演経歴:「渡る世間は鬼ばかり」

人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」にも山下容莉枝さんは出演していたようです。山下容莉枝さんが演じたのは、第6シリーズに登場する金田利子役だったようです。山下容莉枝さんは第6シリーズに登場以降、2013年まで登場シーンがあったようです。

お昼のドラマにも多数出演

山下容莉枝さんは昼ドラや2時間ドラマなどにも多数出演されていたようです。2010年には東海テレビ制作の「明日の光をつかめ」で谷原由季子役を演じて話題になりました。この谷原由季子役は、通り魔殺人を犯した少年の母親という難しい役どころでした。

他にも山下容莉枝さんは、2005年に放送された「貞操問答」や、2012年に放送された「幸せな時間」など、これまでに数多くの昼ドラに出演しています。

山下容莉枝はジブリ作品で声優出演

山下容莉枝さんといえば、女優として活躍する一方で、ジブリ作品などに声優として出演していることでも知られています。山下容莉枝さんが声優として出演したジブリ作品にはどのようなものがあるのでしょうか?

声優出演ジブリ作品①「おもひでぽろぽろ」岡島ナナ子役

山下容莉枝さんが声優として出演したジブリ作品には「おもひでぽろぽろ」があります。この作品の中で、山下容莉枝さんは岡島ナナ子役を演じていました。岡島ナナ子は岡島家の長女という役柄だったようです。

ジブリ作品と言えば、俳優や女優を声優として起用することでも知られていますが、この作品でも柳葉敏郎さんや歌手で女優の今井美樹さんが声優として参加されていました。
 

声優出演ジブリ作品②「平成狸合戦ぽんぽこ」お玉役

高畑勉さんが監督・脚本を担当したジブリ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」にも山下容莉枝さんは出演していました。この物語は多摩ニュータウンを舞台に狸たちが人間への抵抗を試みる物語で、山下容莉枝さんも狸のお玉役で出演していました。

山下容莉枝さんが演じたお玉は、鷹ヶ森の権太という本名を持つ狸の妻という設定の役どころだったようです。

声優出演ジブリ作品③「耳をすませば」月島汐役

1995年に公開されて大ヒットとなった「耳をすませば」にも山下容莉枝さんは声優として出演していました。山下容莉枝さんが演じていたのは、ヒロインの月島雫の姉である月島汐役だったようです。

この作品は柊あおいさんの漫画が原作となっています。ジブリがこの作品をアニメ映画化することになったのは、宮崎駿さんが姪たちが読んでいた漫画の中に柊あおいさんの作品を見つけ、読んだことがきっかけだったそうです。

山下容莉枝は結婚しておらず現在も女優兼声優として活躍

女優として、そしてジブリアニメなどの声優としても活躍する山下容莉枝さんについて紹介してきました。山下容莉枝さんは母親役や夫婦の役を数多く演じていますが、現在も独身なのだそうです。

最新の話題作にも名バイプレイヤーとして出演し続ける山下容莉枝さんですが、さらなる活躍が期待されています。山下容莉枝さんの今後の活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ