山内圭哉の学歴や経歴は?タトゥーやスキンヘッドなどの話題も調査

スキンヘッドがトレードマークの山内圭哉さんは、日本を代表する名バイブレイヤーの1人です。今回は山内圭哉さんに注目して、学歴や経歴について紹介していきます。併せて山内圭哉さんのタトゥーやスキンヘッド、どぶろっくに似ているといった話題についても調査していきます。

山内圭哉の学歴や経歴は?タトゥーやスキンヘッドなどの話題も調査のイメージ

目次

  1. 1山内圭哉のプロフィール
  2. 2山内圭哉の学歴や出演経歴
  3. 3山内圭哉のタトゥーやスキンヘッドなどの話題も調査
  4. 4山内圭哉と奥菜恵の関係
  5. 5山内圭哉の結婚や子供は?
  6. 6山内圭哉の最終学歴は高卒でタトゥーやスキンヘッドが話題の演技派俳優

山内圭哉のプロフィール

・愛称:僧正
・本名:山内圭哉(やまうち たかや)
・生年月日:1971年10月31日
・年齢:47歳(2019年9月現在)
・出身地:大阪府大阪市
・血液型:AB型
・身長:176cm
・体重:不明
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:なし
・事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
・家族:後述

山内圭哉の経歴

今では人々の前に立ち堂々と演じている山内圭哉さんですが、子供の頃は内気で1人遊びが好きな性格でした。同級生と遊ぶことが苦手だった息子を心配した母は、山内圭哉さんを児童劇団に入団させます。そして、子役とし活動を始めた山内圭哉さんはテレビや舞台などに出演し始めます。

しかし、映画「瀬戸内少年野球団」に出演したことがきっかけで、不良グループから揶揄われるようになったり、演劇部に誘われるようになったりしたため、思春期だったことから演技をしている自分を恥ずかしく感じるようになってしまいました。結果として、子役デビューしていたものの山内圭哉さんは芸能活動を休止してしまいます。

そして、特にやりたいことがなかった山内圭哉さんは卒業後も仕事を見つけることをせず、フラフラとした生活を送るようになりました。

そんな山内圭哉さんに転機が訪れます。ある日、友人の紹介で放送作家で劇作家の中島らもさんに出会い、冷やかし気分で中島らもさん主宰の劇のオーディションを受けたのです。結果としてオーディションは受かり、劇団に通うようになりましたが、主な仕事は中島らもさんのお酒に付き合うことでした。

しばらく中島らもさんの飲み相手に付き合っていた山内圭哉さんでしたが、ある日中島らもさんの叱咤激励されたことがきっかけで再び舞台の上に立つことを決めます。そして俳優復帰を果たしました。

最初は舞台中心に活動をしていた山内圭哉さんは、次第にドラマや映画に出演していくようになります。現在では、多くのドラマに出演する名バイブレイヤーの1人に成長しました。

山内圭哉の学歴や出演経歴

中学生の頃まで芸能活動をしていた山内圭哉さんは、その後どのような高校へ進学されたのでしょうか?ここからは山内圭哉さんの学歴を紹介していくとともに、山内圭哉さんの今までに出演したドラマや映画作品を紹介していきましょう。

山内圭哉の学歴

まずは山内圭哉さんの学歴についてです。山内圭哉さんは大阪府大阪市生まれ育ちました。そのため小学校中学校は、地元の学校に通われています。では、子役の活動を終了してしまった後の高校や大学はどのような学校に進学されたのでしょうか?

出身高校は興国高校

中学卒業後の山内圭哉さんは、大阪府天王寺区にある興国高校へ進学されました。興国高校は私立の男子校で、1926年開校の由緒正しき学校です。部活動が盛んなことも有名で、スポーツやサッカー、ボクシングのプロ選手を多く輩出しています。

山内圭哉の最終学歴は高卒

山内圭哉さんは高校卒業後は進学をしませんでした。高校卒業後は特に目的を持つことはなく、しばらくフラフラした生活を送っていました。

高校時代からバンド活動も続行

中学生くらいから音楽に目覚め、高校生になった山内圭哉さんは軽音楽部に所属します。山内圭哉さんが好きな音楽のジャンルはパンクロックで、高校時代はライブ活動を積極的に行っていました。

山内圭哉のドラマ出演経歴

次に山内圭哉さんのドラマ出演経歴についてみていきましょう。山内圭哉さんは子役時代を合わせると、30作品以上のドラマに出演をしています。今回は厳選して出演ドラマをご紹介していきます。

ドラマ出演経歴①「民王」

まずは2015年7月から9月までテレビ朝日系列で放送されていた「民王」です。「民王」はある日突然に気が弱い大学生の息子と、総理大臣の父親の魂が入れ替わってしまうコメディドラマです。

「民王」は個性的なキャラクターが出ることもあり、とても人気となったドラマです。そのため山内圭哉さんも、とても個性的なキャラクターを演じていて、ドラマの最初から最後まで印象的な役柄でした。

山内圭哉さんが演じられたのは、ドラマ内で警視庁公安部に所属する強面な警察官役です。無表情だけど格闘能力に優れ、入れ替わってしまった原因を探っていますが、口癖がイントネーションがとても面白いと話題になりました。

ドラマ出演経歴②「あさが来た」

次に2015年度下半期に放送された朝ドラ「あさが来た」です。「あさが来た」は実業家として知られている広岡浅子さんをモデルにした物語で、幕末から明治にかけて激動の時代を生き抜いていく姿を描きました。山内圭哉さんは、主人公の嫁ぎ先である両替屋で働く大番頭として登場しています。

大阪出身ということもありとても自然な大阪弁と、番頭として本当にいそうな厳つい雰囲気。そして細かい表情が物語に合っていると高い演技力を見せつけました。

ドラマ出演経歴③「HOPE~期待ゼロの新入社員~」

山内圭哉さんは、2016年7月から9月にかけて放送された「HOPE~期待ゼロの新入社員~」でも好演しました。「HOPE~期待ゼロの新入社員~」は、大手総合商社を舞台に繰り広げられる新入社員の成長を描いたドラマです。山内圭哉さんが演じたのは、部下思いであるとともに上司思いの主任役でした。

山内圭哉さんはそれまでのドラマではスキンヘッド姿が多かったですが、このドラマでは封印し少し、パーマをかけたヘアスタイルで登場しています。

そしてこのドラマでは非常に高い演技力を見せたこともあり、「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の助演男優賞を受賞しました。審査員は山内圭哉さんの演技を「主人公を際立てさせた上で、時にはコミカルに時にはうるっとさせる芝居が素晴らしかった」と評しています。

ドラマ出演経歴④「獣になれない私たち」

2018年10月から12月放送の「獣になれない私たち」では、新垣結衣さん演じる主人公が勤める会社の社長役として登場しています。

山内圭哉さんは関西弁で早口にまくしたてながら、高圧的な態度でパワハラ行為を行う嫌な役柄でした。思わず視聴者が「ムカツク」と思ってしまうくらい嫌な社長役を演じ切り、山内圭哉さんの演技力の高さはさらに話題となります。

ドラマ出演経歴⑤「Heaven?~ご苦楽レストラン~」

2019年7月から9月放送のフレンチレストランを舞台にした「Heaven?~ご苦楽レストラン~」で、第3話と第4話に出演しています。ドラマでは、まるで借金取りのような雰囲気で「オーナーを出せ」と取り立てる役柄で登場しました。

子役時代に映画「瀬戸内少年野球団」出演も

経歴でも紹介したように山内圭哉さんは、子役時代に映画「瀬戸内少年野球団」に出演しています。「瀬戸内少年野球団」は、作詞家として有名な阿久悠さんが書いた自伝的小説を映画化した作品です。

淡路島が舞台で、女性教師と子供たちが野球を通して成長していくストーリーです。映画は1984年に公開し、夏目雅子さんや郷ひろみさんなど、当時絶大な人気を誇っていた芸能人をキャストとして起用したことでも話題となりました。また、渡辺謙さんのデビュー作としても知られています。

子役時代の山内圭哉さんは、小学校に通う足柄竜太役を演じています。山内圭哉さんが演じた役は阿久悠さんがモデルとも言われており、映画の肝となるとても重要な役柄でした。

2016年のドラマ版「瀬戸内少年野球団」にも出演

山内圭哉さん2016年に放送されたドラマ版「瀬戸内少年野球団」にも出演しています。山内圭哉さんは旅役者の1人として登場し、ドラマを盛り上げています。

山内圭哉のタトゥーやスキンヘッドなどの話題も調査

山内圭哉さんのトレードマークのひとつとしてスキンヘッドが挙げられます。時には強面な印象を持ち、時にはコミカルな印象を持つスキンヘッド姿の山内圭哉さんは、とても特徴的だと言えます。

ここでは山内圭哉さんはのスキンヘッド姿に注目するとともに、体にタトゥーを入れているという噂の真相について迫っていきましょう。

山内圭哉のタトゥーが凄い

山内圭哉さんはとても広範囲にタトゥーを入れています。ドラマに出演する際は長そでを着ているため、タトゥーは隠されています。そのためタトゥーが入っていることを知らない人も多いです。

タトゥーはタイ旅行で入れたとの噂

いつ頃からタトゥーがあるのかは不明ですが、山内圭哉さんはタイ旅行に行った際にタトゥーを入れました。そしてタトゥーを入れた理由はノリでした。旅行へ行ってテンションが上がり、ノリでタトゥーを入れたと噂されています。

山内圭哉のタトゥー箇所は?

山内圭哉さんがタトゥーを入れている場所は、右上の肩から肘にかけてです。また足にもタトゥーが施されていて、ファッションタトゥーではなく本格的なタトゥーです。

山内圭哉のスキンヘッドにも注目が

山内圭哉さんと言えばスキンヘッド姿のイメージが強いです。一部では、ハゲを隠すためにスキンヘッド姿にしているという噂もあります。しかしながら、山内圭哉さんはそのような理由でスキンヘッドにしているわけではありません。

出演作品によってはカツラ着用で演技に挑む山内圭哉

そしてどの作品でもスキンヘッド姿でいることもありません。先ほどドラマ出演経歴でもご紹介したように、「HOPE~期待ゼロの新入社員~」ではくるくるとしたパーマのヘアスタイルにしていました。

これは地毛ではなくカツラを着用しており、撮影に挑む際に何パターンものカツラを着用した上で、役柄に合ったカツラに決めたという逸話があります。

実際にはスキンヘッドではなく弁髪

ただ山内圭哉さんの髪型は、実際にはスキンヘッドではなく弁髪です。以前、僧侶よりも位の高い僧正役を舞台に演じた山内圭哉さんは、髪型を弁髪にしました。以来、この髪型を気に入った山内圭哉さんは、私生活でも弁髪にしています。

スキンヘッドと弁髪の違いとは

全ての髪の毛を剃ってしまうスキンヘッドに対し、弁髪は後頭部の一部分以外の髪の毛を全て剃ってしまいます。山内圭哉さんも正面から見るとスキンヘッドですが、後ろから見ると髪の毛があることが分かります。ただドラマに出演する際は、役作りのためスキンヘッドにしています。

山内圭哉はどぶろっくに似てる?

山内圭哉さんは、お笑いコンビ・どぶろっくに似ているとも言われています。山内圭哉さんが似ていると噂されているのは、どぶろっくのボケ担当の江口直人さんです。

どぶろっくとは

どぶろっくはギター兼ツッコミ担当の森慎太郎さんと、歌兼ボケ担当の江口直人さんの2人から成るお笑いコンビです。

保育園から大学までずっと同級生だった幼馴染のコンビで、2004年にどぶろっくを結成。どぶろっくはギターを弾きながら「もしかしてだけど~」と歌い、あるあるネタを披露するのが特徴です。2013年頃に、「もしかしてだけど」ネタを披露したことがきっかけで若い人を中心に大ブームが起き、以降活躍を続けています。

どぶろっくと似てるのは髪型が関係か

どぶろっくと山内圭哉さんが似ていると言われている理由として、どちらの髪型も似ていることが関係しています。どぶろっくはスキンヘッドに近い短髪姿です。またどぶろっくと山内圭哉さんの背格好や雰囲気が、とても似ているのも理由として挙げられます。

山内圭哉と奥菜恵の関係

山内圭哉さんは写真週刊誌にスクープされた過去があります。ここからは山内圭哉さんがスクープされた内容を紹介するとともに、スクープ相手となる奥菜恵さんについてもみていきましょう。

奥菜恵とは

まずは奥菜恵さんについて簡単にご紹介します。奥菜恵さんは1979年8月6日生まれの現在40歳。13歳の時にドラマでデビューして以降、芸能界で活動を始めます。16歳で歌手デビューし、以降は女優と歌手の二足の草鞋を履いていきます。

私生活では、2004年にサイバーエージェントの藤田晋さんと結婚するも1年半で離婚。2009年に一般男性と結婚し、2人の子供を授かるも2015年に離婚。そして2016年に俳優の木村了さんと三度目の結婚をしました。

2005年に奥菜恵とラーメン屋キス報道発覚

山内圭哉さんと奥菜恵さんがスクープされたのは2005年でした。2人が出会ったきっかけは舞台出演で、その後親密な関係になり、ラーメン屋でキスをしている写真が週刊誌によって報道されてしまいます。

奥菜恵側は交際を否定

ただ熱愛スクープが報道されたものの、山内圭哉さんは沈黙を貫いたことに対し、交際していることに関して奥菜恵さんは否定しています。

奥菜恵とはW不倫との噂も

報道された2005年は奥菜恵さんがまだ結婚されている時でした。さらに山内圭哉さんも結婚の噂が出ていたということもあり、この熱愛スクープは「W不倫では?」と噂されています。ただ2005年に奥菜恵さんは離婚していることもあり、本当にW不倫だったのか真相は不明です。

山内圭哉の結婚や子供は?

俳優として順調に仕事をしている山内圭哉さんですが、私生活では結婚をしているという噂があります。ここからは山内圭哉さんの結婚や嫁について、そして子供がいるのかについても調査していきましょう。

山内圭哉の結婚した嫁は一般女性

山内圭哉さんのブログやメディアでの発言から結婚しているのは間違いないです。結婚報告をしていないため、いつ頃結婚されたのかは分かっていません。ただ2016年に「結婚15年」と発言していることから、2001年頃に結婚したと考えてよいでしょう。

結婚した嫁は名古屋出身で実家が内装屋と告白

結婚した嫁は一般人のため、写真などは公開されてはいません。先ほどの2016年の発言から「名古屋市出身で、実家が内装業を営んでいる」ということは判明しています。

結婚した嫁との間に子供は息子が1人

山内圭哉さんのブログには子供が登場しています。子供の性別は息子で、年齢は分かっていません。ただし、2008年のブログで息子が父親の山内圭哉さんと会話をしています。つまり2008年時点で、息子はある程度の年齢に成長しているということでしょう。

山内圭哉の最終学歴は高卒でタトゥーやスキンヘッドが話題の演技派俳優

山内圭哉さんの学歴や経歴について紹介してきました。子役から芸能界で活動をしていた山内圭哉さんは、一時的に芸能界から離れたもののまた復帰し活躍。様々なドラマに出演している山内圭哉さんは、今や名バイブレイヤーの1人として成長しています。これからの山内圭哉さんに注目していきましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
まなしま
旅行とかわいいもの、雑貨が大好きです。最近はサンリオ沼で、クロミ推し!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ