山内としおの現在!結婚した嫁は?若い頃からの経歴などまとめ

年齢を重ねてますます素敵になった俳優山内としおさんの現在に迫ります。山内としおさんと結婚した嫁など私生活にまつわる情報や、山内としおさんがデビューしブレイクした若い頃からの経歴、そして2010年に亡くなった俳優・藤田まことさんとの関係についてもご紹介します。

山内としおの現在!結婚した嫁は?若い頃からの経歴などまとめのイメージ

目次

  1. 1山内としおのプロフィール
  2. 2山内としおの現在
  3. 3山内としおの結婚した嫁は?
  4. 4山内としおの若い頃からの経歴
  5. 5山内としおと藤田まことの関係
  6. 6山内としおは現在も現役俳優で結婚はしていない可能性が高い

山内としおのプロフィール

・愛称:不明
・本名:山内貫太郎
・生年月日:1954年4月9日
・年齢:65歳(2019年11月現在)
・出身地:東京都板橋区
・血液型:O型
・身長:174cm
・体重:不明
・活動内容:俳優
・所属グループ:なし
・事務所:オフィス斉藤
・家族構成:後述します

山内としおの経歴

山内としおさんは1954年4月9日に東京都板橋区で4人兄弟の末っ子として生まれました。演劇の世界に興味をいだいたのは、早稲田大学文学部英文科に通っていた頃です。大学の演劇サークルに入った山内としおさんは、俳優となる事を志すようになりました。

その後の山内としおさんの俳優としての経歴は、後の章で詳しくご紹介させていただきます。まず、次の章で現在の山内としおさんについて見ていきましょう。

山内としおの現在

この章では、現在の山内としおさんの活動状況を調査した結果をお伝えします。若い頃に「必殺仕事人」シリーズで人気を集めた山内としおさんは、年齢を重ねた現在はどのような作品に出演しているのでしょうか?

2019年の誕生日で年齢65歳の山内としお

山内としおさんは今年2019年4月9日に年齢65歳の誕生日を迎えました。「必殺仕事人」シリーズの頃のイメージが未だに強く、そして現在メディアで観る姿も若々しいので、もう60代半ばだという事が信じられないという人も多いのではないでしょうか?

山内としおの現在のSNSも調査

山内としおさんの近況を探るために山内としおさんが手掛けているSNSを探してみましたが、山内としおさんはTwitterもInstagramもブログも手掛けていませんでした。ただ、山内としおさんと親しい間柄の俳優が山内としおさんの近況や画像をアップしている事が多いです。

TwitterやInstagramで山内としおさんを検索して見ると、テレビや映画での俳優としての顔でなく、素顔の山内としおさんを観る事が出来ます。

現在も俳優として活躍

山内としおさんは近年テレビや映画で見かける事が減ってしまいましたが、俳優としての活動は現在も続いています。現在はテレビや映画よりも舞台に出演する事が多いため、メディアで見かけなくなってしまったのです。

テレビでの近作は2016年5月19日に放映された「警視庁・捜査一課長」シーズン1の第6話です。警視庁捜査一課8係長塚本岳の役で出演して話題になりました。重厚な演技と相変わらずのイケメンぶりで、胸をときめかせた女性も多かったようです。

2019年5月「坂西良太一人芝居ライブ」ゲスト出演も話題に

山内としおさんの最近の芸能活動で話題になったのは、2019年5月に上演された、坂西良太一人芝居ライブ「霧の中のアイツ~haru~」へのゲスト出演でした。2018年9月に上演されて大好評だった一人芝居ライブの第2弾です。

今回のライブも早々に前売りチケットが完売するなど、前評判から注目を集めていました。山内としおさんは、このライブに登場するゲストの中でトップにラインナップされていました。

山内としおの結婚した嫁は?

この章では山内としおさんの私生活に迫ります。山内としおさんは私生活ではどんな家庭を築いているのでしょうか?山内としおさんと結婚した嫁がいるとしたら、嫁はどんなタイプの女性なのでしょうか?

結婚に関する情報は謎

山内としおさんの私生活、特に結婚生活関連の情報を調べてみたのですが、山内としおさんの結婚や嫁についての情報は一切得られませんでした。噂だけでもと思ったのですが、噂も全くありません。

山内としおさんはこれまでに熱愛を報じられた事が全くないのです。あれだけのイケメンで女性にモテない筈はないのに、不思議な事です。この事から、現在ネット上では山内としおさんは現在結婚しておらず、嫁もいないと考えられているようです。

結婚した嫁はおらずオネエ説も?

結婚していないため嫁もいないと考えられている山内としおさんですが、実は山内としおさん自身が嫁的立場、つまり「オネエ」だという説があります。それは山内としおさんが若い頃からあった噂です。

時代劇に出演しているイケメン俳優には隠れオネエの人も少なくない上、山内としおさんが「必殺仕事人」で演じていた役柄もオネエタイプだったので、山内としおさんイコールオネエというイメージが強まってしまったようです。

結婚歴はないが子供は?

結婚歴がなく嫁もいないと考えられている山内としおさんですが、子供はいるのかどうかも調査しました。結果、子供の存在についても全く情報がありませんでした。嫁がいなくても子供がいる人も世の中には多くいますが、山内としおさんの場合は完全な独身者だったようです。

山内としおの若い頃からの経歴

この章では山内としおさんの年齢をぐっと遡り、山内としおさんがまだ若い年齢だった頃からの経歴をご紹介します。山内としおさんのデビューからブレイク、そして現在に至るまでの軌跡をご覧下さい。

若い頃からの経歴①大学卒業後に演劇集団「円」研究所に入所

山内としおさんの若い頃からの経歴その1は「大学卒業後に演劇集団『円』研究所に入所」です。大学を卒業した後、山内としおさんは俳優になる夢を実現させるため、演劇集団「円」に入所しました。1977年、年齢22歳の時です。

「円」は現在橋爪功さんを代表者に据えている実力派の演劇集団です。山内としおさんはここで縁起の勉強に励み、俳優への足がかりを掴んだのでした。

若い頃からの経歴②本名「山内貫太郎」でデビュー

山内としおさんの若い頃からの経歴その2は「本名『山内貫太郎』でデビュー」です。演劇集団「円」で研鑽を重ねた山内としおさんは、1979年、年齢24歳の時にNHKの教育番組「理科教室中三」で俳優デビューとメディアデビューを同時に果たしました。この時は山内としおさんは本名の山内貫太郎名義でした。

その後は本名から「山内敏男」に改名

その後、山内としおさんは芸名を本名から「山内敏男」に改名しました。それがいつだったのかは不明ですが、デビューして間もない頃だったようです。そして大手芸能事務所渡辺プロダクションに入所しました。

若い頃からの経歴③時代劇「必殺仕事人」シリーズでブレイク

山内としおさんの若い頃からの経歴その3は「時代劇『必殺仕事人』シリーズでブレイク」です。整った涼し気な美貌でじわじわと女性人気が高まっていた山内としおさんは、テレビ朝日系列の時代劇「必殺仕事人」で遂にブレイクを果たしました。年齢27歳の時の事でした。

時代劇「必殺仕事人」上司田中役を熱演

山内としおさんが出演を開始したのは1981年5月から始まった「新・必殺仕事人」です。13話から主人公・中村主水の上司の筆頭同心・田中を演じ、この役柄のユニークさで大人気を博したのです。現在でも山内としおさんといえば田中様、という人が少なくありません。

「必殺仕事人」シリーズは第2シリーズの「新・必殺仕事人」から「必殺仕事人Ⅴ」まで登場し、必殺シリーズの第29作「必殺剣劇人」の最終回にもおなじみの筆頭同心・田中役で登場しました。

若い頃からの映画出演経歴も調査

山内としおさんの若い頃からの経歴に続いて、若い頃からの映画出演経歴を調査しましたのでご報告します。山内としおさんの映画出演はドラマに較べると少ないのですが、出演した映画は傑作揃いです。

映画出演経歴①劇場版必殺シリーズ

山内としおさんの映画出演経歴その1は「劇場版必殺シリーズ」です。ドラマ版で活躍した山内としおさんは、劇場版でも同じ筆頭同心・田中役を熱演し、観客を笑わせました。第1作から第4作に出演しています。

映画出演経歴②「社葬」

山内としおさんの映画出演経歴その2は「社葬」です。1989年東映配給で公開されたこの映画では大新聞社の後継者争いが描かれています。山内としおさんは葬儀ディレクター役で出演しました。

映画出演経歴③「ウルトラQザ・ムービー星の伝説」

山内としおさんの映画出演経歴その3は「ウルトラQザ・ムービー星の伝説」です。1990年に松竹配給で公開されたこの映画で、山内としおさんは笹本毅役を演じています。

映画出演経歴④「島田陽子に逢いたい」

山内としおさんの映画出演経歴その4は「島田陽子に逢いたい」です。2010年に公開されました。病院のロケでトラブルになった女優島田陽子さんの1週間を捉えた映画で、山内としおさんは甲本雅裕さん演じる末期ガン患者五郎の主治医役を演じています。

映画出演経歴⑤「病院なんか怖くない。ボクが病気になった理由2」

山内としおさんの映画出演経歴その5は「病院なんか怖くない。ボクが病気になった理由2」です。1994年に公開されました。この映画では難病に冒された人々をコミカルに温かく描いています。山内としおさんは前向きで明るい難病患者を好演しました。

山内としおは若い頃から歌声にも注目が

俳優として活躍を続けている山内としおさんですが、実は山内としおさんの歌声にも若い頃から定評があります。歌手としては活動していないのですが「必殺仕事人」のファンイベントなどで歌を何度も披露しているのです。

その歌声は伸びやかで美しく、何故歌手デビューをしないのかと疑問視するファンの声も多く聞かれました。

山内としおと藤田まことの関係

この章では山内としおさんと2010年に亡くなった俳優藤田まことさんとの関係についてご紹介します。名優藤田まことさんは、山内としおさんの俳優人生になくてはならない存在でした。次の項で藤田まことさんのプロフィールをご紹介します。

藤田まこととは

・愛称:不明
・本名:原田眞
・生年月日:1933年4月13日
・年齢:享年76歳(2010年2月17日逝去)
・出身地:豊島区池袋
・血液型:AB型
・身長:173cm
・体重:不明
・活動内容:俳優、歌手、コメディアン
・所属グループ:なし
・事務所:オフィス斉藤
・家族構成:妻、長女、長男、次女(EMIKO)

藤田まことは年齢76歳で死去

藤田まことさんは2010年に年齢76歳で死去されました。偲ぶ会には、600人近い俳優やドラマ・映画の撮影スタッフらが集まり、藤田まことさんの生前の人柄や人徳を偲ばせました。

藤田まことは所属事務所の先輩

藤田まことさんは山内としおさんの所属事務所の先輩でした。山内としおさんが本格的に俳優活動を始めた時に所属した大手芸能事務所渡辺プロダクションに、藤田まことさんがいたのです。

その後1977年に藤田まことさんが渡辺プロダクションから独立して個人事務所を立ち上げた時、山内としおさんもそちらに移動しました。そして藤田まことさんが亡くなった現在でもその事務所に所属しているのです。

公私共に藤田まことと仲良し

山内としおさんは、公私共に藤田まことさんと親しい間柄で有名でした。山内としおさんがブレイクした「必殺仕事人」の筆頭同心・田中役に抜擢されたのも、藤田まことさんがきっかけを作ったのです。

藤田まことさんが、当時俳優をしつつ藤田まことさんの付き人をしていた山内としおさんを、「必殺仕事人」のプロデューサーに、「必殺仕事人に登場させてはどうか」と推薦したのでした。

そうしてブレイクした山内としおさんは藤田まことさんを敬愛し、藤田まことさんも山内としおさんを息子のように可愛がっていました。「必殺仕事人」の中ではキィキィ声で藤田まことさん演じる中村主水をののしる山内としおさんでしたが、私生活では仲良しだったのです。

深く信頼する相手だからこそ、藤田まことさんが渡辺プロダクションから独立する時も、迷わずついていったのでした。

必殺仕事人以外の藤田まこととの共演作も多数

公私共に深く繋がっていた山内としおさんと藤田まことさんの共演作は「必殺仕事人」だけではありません。藤田まことさんの他のドラマにも出演しています。その中で特に有名な2作品をご紹介します。

藤田まことと共演作①ドラマ「はぐれ刑事純情派」

山内としおさんと藤田まことさんとの共演作1作目はドラマ「はぐれ刑事純情派」です。「必殺仕事人」と同じテレビ朝日系列の連続ドラマですが、こちらは現代劇です。

「はぐれ刑事純情派」シリーズは1988年に始まり、2009年に幕を下ろした長期人気刑事ドラマでした。これほど長く続いたこのドラマシリーズの中で、山内としおさんは2回違う役柄でゲスト出演しています。

1回目は1999年に放映されたシーズン12に宮田芳郎という男性の役で出演し、1回目は2001年に放映されたシーズン14に富岡伸二という男性の役で出演したのでした。

藤田まことと共演作②時代劇「剣客商売」

山内としおさんと藤田まことさんとの共演作2作目は時代劇「剣客商売」です。フジテレビ系列で放映されたこの「剣客商売」も長期時代劇で、藤田まことさんが主役を勤めるシリーズは1998年から2010年まで放映されました。

山内としおさんは、「剣客商売」ではゲスト出演ではなくレギュラー出演しています。山内としおさんが演じたのは三浦浩一さん演じる弥七という岡っ引きの手下の徳次郎という町人です。

傘徳という別名で呼ばれ、その特技は尾行で、藤田まことさん演じる秋山小兵衛と息子の大治郎のために奔走する姿が人気を集めました。

Thumb藤田まことの死因は?娘や息子は?藤田まこと似のハムスターが話題?
俳優藤田まことさんが亡くなってもうすぐ9年になります。数々の名作ドラマに出演した不世出の俳優...

山内としおは現在も現役俳優で結婚はしていない可能性が高い

近年はメディアへの登場が減ってしまっている俳優山内としおさんですが、現在はテレビや映画などの媒体ではなく、舞台を中心に活躍している事が分かりました。60代半ばですがその姿には老化といったものは感じさせず、精力的に活動しています。

家庭面については、独り者で嫁も子供もいない可能性が大きいのですが、独身だからこそ自分自身の活動に集中し続けられるというメリットもあります。山内としおさんは、これからも自由に生き生きと活躍し続ける事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ