山崎育三郎の本名や年齢は?経歴などプロフィールまとめ

ミュージカル俳優として活躍している山崎育三郎はいかにも芸名らしい名前ですが、この名前は本名なのでしょうか?山崎育三郎の本名や年齢について調査してみました。山崎育三郎の出身や経歴など、プロフィールについてもご紹介しましょう。

山崎育三郎の本名や年齢は?経歴などプロフィールまとめのイメージ

目次

  1. 1山崎育三郎のプロフィール
  2. 2山崎育三郎の本名は?
  3. 3山崎育三郎の年齢も調査
  4. 4山崎育三郎の舞台やドラマなど出演経歴
  5. 5山崎育三郎の出身地や学歴なども調査
  6. 6山崎育三郎は本名で活動する東京都出身俳優

山崎育三郎のプロフィール

・愛称:不明
・本名:山崎育三郎
・生年月日:1986年1月18日
・年齢:34歳(2020年2月現在)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:177cm
・体重:不明
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:IMY
・事務所:研音
・家族構成:妻(安倍なつみ)、長男、次男

山崎育三郎の経歴

山崎育三郎は1986年1月18日生まれで、東京都出身です。4人兄弟の3番目として生まれました。山崎育三郎は幼稚園の時に舞台「アニー」を見て、ミュージカルに興味を持つようになります。幼少期は内向的な性格だった山崎育三郎ですが、歌が上手だったことに母親が着目し、自信をつけさせるために、小学校3年生の頃から歌を習い始めました。

その結果、山崎育三郎の才能は花開き、1997年には全国童謡コンクールで審査員特別賞を獲得しています。さらに12歳の時にはアルゴミュージカル「フラワー」のオーディションを受けて、3000人の中から主役に抜擢されました。

その後、「ミス・サイゴン」や「エリザベート」など、数多くの有名な舞台に出演しています。2001年に東邦音楽大学附属東邦高等学校声楽科に入学し、2002年にはアメリカに留学しました。2005年には東京音楽大学声楽演奏家コースに進学しています。

大学在学中にミュージカル「レ・ミゼラブル」のマリウス役に抜擢され、舞台に専念するために、大学を中退しました。2008年には映画「夏休みのような1ヵ月」で初主演を飾っています。

舞台や映画以外に、最近ではテレビドラマでも活躍しています。2015年にはドラマ「下町ロケット」に出演し、注目されました。2020年にはNHK連続テレビ小説「エール」にも出演し、美しい歌声を披露しています。

私生活では、2011年に舞台「嵐が丘」で共演した元モーニング娘。のメンバー・安倍なつみと2015年に結婚しました。その後、2人の男児に恵まれています。

Thumb山崎育三郎の家族構成は?父や母と嫁や子供などを調査!
山崎育三郎の家族に関する情報をまとめました。ミュージカル俳優として活躍している山崎育三郎です...

山崎育三郎の本名は?

山崎育三郎の本名はどのような名前なのでしょうか?山崎育三郎というと、いかにも芸名で本名が気になります。山崎育三郎の本名について調査してみました。

山崎育三郎は本名で芸能活動

山崎育三郎は本名で芸能活動をしています。「山崎育三郎」と聞くと、まるで歌舞伎役者のようなイメージの名前で、とてもインパクトがある本名です。山崎育三郎の顔は目鼻立ちがはっきりとしていて、彫りが深く、イケメン。ミュージカル界のプリンスと言われ、プリンスがぴったりの顔立ちをしています。

見た目は王子様のようなのに、本名は「山崎育三郎」と和風なところがインパクト抜群です。山崎育三郎は若い人から年配の方まで幅広い世代に人気があります。本名の山崎育三郎という名前は、年配の方も覚えやすいようです。

本名「山崎」の歴史や由来も調査

山崎育三郎の本名である「山崎」にはどのような歴史があり、どんな由来があるのかを調査してみました。「山崎」という名字の由来は清和天皇までさかのぼります。起源は現在の滋賀県の近江国犬上郡山となっています。

日本は山国なので、姓や地形でその名残を残しているようです。山崎は地名由来の名前であり、山すそが突き出した地形が地名になりました。そして、そこから姓が誕生したというわけです。現在の神奈川県である相州で山崎という地名から山崎姓が生まれました。その後、近江国に移り、山崎姓から山崎という地名が生まれたようです。
 

本名「山崎」は日本でポピュラー?

山崎育三郎の本名「山崎」という名字は全国21位の名前です。日本には「山崎」という名字の方が約484000人もいると言われていて、とてもポピュラーな名前です。

山崎育三郎の本名に対する世間の声

山崎育三郎の本名に対する世間の声をご紹介しましょう。山崎育三郎という名前が本名ということに対して世間の方はとても驚いているようです。古風な名前なので、てっきり芸名だと思っている方が多いようで、本名と聞いてびっくりされる方が多いです。

山崎育三郎以外の本名で活動する意外な俳優

日本の芸能界では本名ではなく、芸名を使用する方が多いです。本名を使用しないで芸名を使う理由としては、キャラクター作りだったり、本名が覚えにくいということがあるようです。本名が覚えにくいと、どのように読んでいいかもわからず、読み間違えられたり、煩わしい質問を受けたりします。

このように、本名ではなく、芸名で活動している芸能人が多い中、山崎育三郎のように本名で活動している俳優もいます。珍しい名前なので芸名だと思っていたら、実は本名だったという意外な俳優をご紹介しましょう。

本名で活動の俳優①松坂桃李

俳優の松坂桃李は本名で活動しています。松坂桃李という名前の由来は司馬遷の『史記』に出てくる故事ということです。「桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す」が名前の由来となったことを明かしています。

松坂桃李の両親は大学関係の仕事をしています。松坂桃李は本名の中に「桃」という字が入っていて、女の子みたいだということで小学校の頃にはイジメにあったこともあるそうです。まるで芸名のようなインパクトがある本名で活躍しています。

本名で活動の俳優②横浜流星

横浜流星も本名で活躍している俳優の1人です。はかなげで中性的な容姿にぴったりの「流星」という名前は本名だということに驚く人も多いでしょう。

横浜流星はテレビ番組『行列のできる法律相談所』に出演した際に、「流星」という本名のため、小学生の時には同級生に囲まれ、願い事をされたというエピソードを明かしています。司会者から「男前で良かったなあ」といじられました。

本名で活動の俳優③志尊淳

「志尊淳」という名前はとても珍しいですが、これも本名だということです。志尊淳はデビューした直後にオーディションを受けた際、監督から本名か芸名かを問われました。

「本名じゃなく、芸名だったらしばいてるからな」と言われたエピソードを語っています。志尊淳は珍しい本名で活動しているので、家族には迷惑をかけたこともあるようです。

本名で活動の俳優④オダギリジョー(小田切譲)

オダギリジョーというと、いかにも芸名のような名前なので、まさか本名だとは誰も思いません。しかし、オダギリジョーという名前は本名で、本名では「小田切譲」と書いて「オダギリジョー」と読みます。ユズルと読まずに「ジョー」と読ませる本名はとても素敵だと評判です。

山崎育三郎の年齢も調査

本名で活躍している山崎育三郎の年齢も気になります。山崎育三郎の年齢について調査してみました。

2021年の誕生日で年齢35歳の山崎育三郎

山崎育三郎は2021年の誕生日で年齢が35歳となります。1986年1月18日生まれで東京都の出身です。

山崎育三郎のデビュー当時の年齢は?

山崎育三郎がデビューした当時の年齢はいくつだったのかを調べてみました。山崎育三郎は2007年に舞台『レ・ミゼラブル』でデビューしました。デビューした時の年齢は21歳です。

山崎育三郎と同じ誕生日(1986年生まれ)の芸能人

山崎育三郎と同じ1986年生まれの芸能人についてご紹介しましょう。山崎育三郎と同じ年齢の芸能人にはどのような人がいるのでしょうか?

同じ誕生日(1986年生まれ)の芸能人①勝地涼

勝地涼は1986年8月20日生まれの俳優です。2000年にドラマ『千晶、もう一度笑って』でデビューしました。2005年には映画『亡国のイージス』で第29回日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

2018年7月30日に前田敦子と結婚し、2019年3月に第1子となる長男が誕生しました。しかし、2020年春頃から別居し、2021年1月30日現在、離婚協議中です。

同じ誕生日(1986年生まれ)の芸能人②柄本佑

柄本佑は1986年12月16日生まれの俳優です。2003年に映画『美しい夏キリシマ』の主人公康夫役でデビューしました。2004年には第77回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞を受賞し、第13回日本映画批評家大賞新人賞も受賞しています。

2008年からは弟・柄本時生と演劇ユニット『ET×2』を結成し、小劇場で公演しています。私生活では2012年3月に女優の安藤サクラと結婚しました。2017年6月に第一子が誕生しています。

同じ誕生日(1986年生まれ)の芸能人③西島隆弘

西島隆弘は1986年9月30日に生まれました。AAAと「Nissy」名義でソロとしても活動しています。中学2年生の時にアクターズスタジオ北海道本部校にスカウトされ、その後、2003年高校在学中に5人組男性ボーカルグループ「japs」の初代メンバーに選出されました。

2005年にAAAが結成され、メンバーに選ばれます。2012年にはNHK大河ドラマ『平清盛』に初出演し話題になりました。

山崎育三郎の舞台やドラマなど出演経歴

山崎育三郎の舞台やドラマなど出演経歴についてご紹介しましょう。山崎育三郎はこれまでに様々な舞台やドラマなどで活躍しています。どのような作品に出演しているのかを調べてみました。

出演経歴:舞台『レ・ミゼラブル』出演

山崎育三郎は2007年に舞台『レ・ミゼラブル』に出演しています。マリウス役に抜擢され、華々しくデビューを飾りました。

出演経歴:映画『夏休みのような1ヵ月』主演

山崎育三郎は2008年11月29日に公開された映画『夏休みのような1ヵ月』で主演を務めました。青年・真太郎を演じた山崎育三郎はその演技力が注目を集めました。

出演経歴:舞台『パッチギ!』出演

山崎育三郎は2009年に舞台『パッチギ!』に出演しています。映画『パッチギ!』が舞台化された作品で、山本裕典が主演を務めました。熱い友情を描いた青春ストーリーを演じています。

出演経歴:舞台『モーツァルト!』主演

2018年に舞台『モーツァルト!』で山崎育三郎は主演を務めました。山崎育三郎はヴォルフガング・モーツァルトを演じ、話題になりました。ヴォルフガング・モーツァルト役は山崎育三郎と古川雄大がWキャストで務めています。

出演経歴:ドラマ『下町ロケット』出演

山崎育三郎は2015年10月18日から12月20日まで放送されたドラマ『下町ロケット』に出演しています。山崎育三郎はキーマン・真野賢作を熱演しました。

出演経歴:ドラマ『あいの結婚相談所』主演

山崎育三郎はドラマ『あいの結婚相談所』で主演を務めています。ドラマ『あいの結婚相談所』は2017年7月から9月に放送されたドラマで、山崎育三郎演じる藍野真伍が「藍野結婚相談所」の所長を務めています。

出演経歴:朝ドラ『エール』出演

2020年5月5日 から11月27日まで、山崎育三郎はNHKの連続テレビ小説『エール』に出演していました。山崎育三郎は歌手の佐藤久志役を熱演し話題になります。

出演経歴:ドラマ『私たちはどうかしている』出演

山崎育三郎は2020年8月12日 から9月30日まで放送されたドラマ『私たちはどうかしている』に出演しています。浜辺美波演じる七桜の前に突然現れる謎の男を演じました。

山崎育三郎の出身地や学歴なども調査

山崎育三郎の出身地や学歴などについても調査してみました。山崎育三郎の幼少期や学生時代について、高校や大学などの学歴についてご紹介しましょう。

山崎育三郎の出身地は東京都

山崎育三郎の出身地は東京都です。男4人兄弟の三男として生まれました。父親は仕事柄、転勤が多く、母親の実家はとてもお金持ちという噂です。

東京都港区出身との噂

山崎育三郎は東京都港区出身という噂が浮上しています。山崎育三郎は港区内にある公立の高輪台小学校出身と噂されています。

山崎育三郎の幼少期や学生時代について

山崎育三郎の幼少期や学生時代についてご紹介しましょう。山崎育三郎の幼少期はどのような子供だったのでしょうか?

引っ込み思案な性格の幼少期

山崎育三郎の幼少期は引っ込み思案な性格でした。そのため、小学校3年生の時に母親の勧めで声楽を習い始めました。また、山崎育三郎は運動神経も抜群で、小学校の時には少年野球チームにも在籍しています。

全国大会でベスト8入りしたこともあり、小学校時代にはプロ野球選手を目指していたそうです。

舞台『フラワー』オーディション合格で主役に

山崎育三郎は1998年に舞台『フラワー』のオーディションに合格し、主役に抜擢されました。3000人の中から主役に大抜擢されています。

アメリカ留学でのイジメとダンスって?

山崎育三郎はアメリカのノースカントリー・ハイスクールに語学留学しています。留学先はとても田舎で、2000人の生徒の中で日本人は山崎育三郎だけでした。そのため、なかなか周囲となじむことができず、友達がいなかったそうです。

そんな時に、ダンスパーティーに参加し、中央で踊り始めると、山崎育三郎が上手に踊る姿をみて、「イーク!」と大合唱が始まりました。それ以後は友達がたくさんできたそうです。

山崎育三郎の出身高校や大学など学歴

山崎育三郎の出身高校や大学など学歴についてご紹介しましょう。山崎育三郎にはどのような学歴があるのか気になります。

最終学歴は東京音楽大学声楽演奏家コース中退

山崎育三郎の最終学歴は東京音楽大学声楽演奏家コースを中退しています。山崎育三郎は大学2年生の時に、「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格し、舞台に集中するために大学を中退しました。

学歴:出身高校は「東邦音楽大学附属東邦高校声楽科」

山崎育三郎の出身高校は「東邦音楽大学附属東邦高校声楽科」です。ハイレベルの授業が有名な私立の名門音楽高校です。

高校2年生でノースカントリーハイスクールに留学

山崎育三郎は高校2年生でノースカントリーハイスクールに留学しました。ミズーリ州の声楽コンクールでも上位に入賞しています。

学歴:出身中学校は「港区立高松中学校」

山崎育三郎の出身中学校は「港区立高松中学校」です。中学1年生の時にアルゴミュージカルに出演しています。この時にミュージカル俳優になることを決意しました。

学歴:出身小学校は「港区立高輪台小学校」

山崎育三郎は「港区立高輪台小学校」出身です。地元港区内にある公立の小学校です。山崎育三郎は小学校時代、少年野球チームに所属していました。

山崎育三郎は本名で活動する東京都出身俳優

山崎育三郎の本名や年齢についてご紹介しました。山崎育三郎という名前は芸名のようですが、本名ということでした。ミュージカル界のプリンスと呼ばれている山崎育三郎は東京都出身の俳優です。今後も山崎育三郎に注目していきましょう。

関連するまとめ

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
maki

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ