山崎育三郎出演ドラマ一覧!おすすめや人気作品は?演技の評判なども調査

山崎育三郎さんが出演したドラマの一覧をまとめました。その中で特におすすめとされているドラマ、人気ドラマも合わせてご紹介します。山崎育三郎さんの演技の評判や、ゆずが歌ったNHKドラマの主題歌「マボロシ」にまつわるエピソードもご覧下さい。

山崎育三郎出演ドラマ一覧!おすすめや人気作品は?演技の評判なども調査のイメージ

目次

  1. 1山崎育三郎のプロフィール
  2. 2山崎育三郎出演ドラマ一覧
  3. 3山崎育三郎出演おすすめや人気ドラマ
  4. 4山崎育三郎の演技の評判について
  5. 5山崎育三郎のゆずとのNHKドラマエピソード
  6. 6山崎育三郎は人気ドラマ多数出演で演技も好評

山崎育三郎のプロフィール

・愛称:不明
・本名:同じ
・生年月日:1986年1月18日
・年齢:33歳(2020年1月現在)
・出身地:東京都
・血液型:A型
・身長:177cm
・体重:不明
・活動内容:俳優、歌手
・所属グループ:IMY
・事務所:研音
・家族構成:妻(安倍なつみ)、長男、次男

山崎育三郎の経歴

山崎育三郎さんは1986年1月18日に東京都で4人兄弟の3番目として生まれました。今の道に進むきっかけを作ったのは歌が好きなお母さんでした。幼い頃は内向的だった山崎育三郎さんが歌が上手である事に着目し、自信をつけさせるために小学3年生から歌を習わせたのです。

山崎育三郎さんの才能はたちまち花開き、1997年には全国童謡コンクールで審査員特別賞を獲得しました。野球も得意で将来は野球選手になろうと考えていた時期もありましたが、1998年にアルゴミュージカル「フラワー」に出演した事をきっかけにミュージカル俳優志望となりました。

初舞台を踏んだ後は多くのミュージカルに出演しています。2000年に初めてテレビドラマに出演し、メディアデビューも果たしました。歌手としても精力的に活動しています。

Thumb安倍なつみと旦那の山崎育三郎の馴れ初めは?結婚から子供やフライデーまで!
今では子供も生まれている安倍なつみと旦那の山崎育三郎ですが、安倍なつみと旦那の山崎育三郎はど...

山崎育三郎出演ドラマ一覧

山崎育三郎さんはミュージカル出身の俳優ですが、ここ数年の間に多くのドラマに出演しました。この章では、山崎育三郎さんがこれまでに出演したドラマ・これから出演するドラマ合わせて19本の中から10本のドラマを選んでご紹介します。

出演ドラマ一覧①「悪党たちは千里を走る」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧1作目の「悪党たちは千里を走る」は、2016年1月20日から3月23日までTBS系列で放映されました。原作は貫井徳郎さんが執筆した推理小説です。

主人公が引き起こす誘拐事件を主題としたドラマで、ムロツヨシさんが主役の高杉篤郎を演じ、山崎育三郎さんは彼の後輩の園部優斗を好演しました。

出演ドラマ一覧②「突然ですが、明日結婚します」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧2作目の「突然ですが、明日結婚します」は、2017年1月23日から3月20日までフジテレビ系列で放映されました。宮園いづみさんの同名のコミックを原作にしたドラマです。

結婚願望が強いヒロイン・高梨あすかと結婚願望がない青年・名波竜の恋愛を描いた物語で、山崎育三郎さんが演じたのは西内まりやさんが演じるヒロインに惹かれる同僚・神谷暁人でした。

出演ドラマ一覧③「あなたのことはそれほど」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧3作目の「あなたのことはそれほど」は、2017年4月18日から6月20日までTBS系列で放映されました。原作はいくえみ綾さんのコミックです。

同級生と不倫に陥る既婚女性・渡辺美都を波瑠さんが演じ、東出昌大さんがその夫・渡辺涼太を演じました。山崎育三郎さんは渡辺涼太の同期社員・小田原真吾に扮しています。

出演ドラマ一覧④「あいの結婚相談所」主演

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧4作目の「あいの結婚相談所」は、2017年7月28日から9月1日までテレビ朝日系列で放映されました。原作を矢樹純さんが務めて作画を加藤山羊さんが担当したコミックのドラマ化作品でした。

風変わりな結婚相談所の所長・藍野真伍を山崎育三郎さんが演じました。山崎育三郎さんはこのドラマが初主演作品です。ミュージカルシーン・ピアノ演奏シーンが大好評でした。

出演ドラマ一覧⑤「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧5作目の「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」は、2017年12月2日から2018年1月27日までフジテレビ系列で放映されました。カナダとアメリカの合作ドラマのリメイク作品です。

自分のクローンが複数存在する事により事件に事件に巻き込まれるヒロイン・青山沙羅を知英さんが演じ、山崎育三郎さんは彼女の偽の婚約者・岩城槇雄役を務めました。

出演ドラマ一覧⑥「FINAL CUT」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧6作目の「FINAL CUT」は、2018年1月9日から3月13日までフジテレビ系列で放映されました。山崎育三郎さんが出演したのは3月13日に放映された最終話です。

最終話のみの登場ですが、端役ではなく重要な役割を担っています。確かな存在感を発揮し、高評価を得ています。

出演ドラマ一覧⑦NHK大河「西郷どん」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧7作目のNHK大河「西郷どん」は、2018年1月から12月まで放映されました。山崎育三郎さんが出演したのはドラマではなく、ドラマ終了後に放映される「西郷どん紀行」でした。

2018年7月15日に放映された第26話から最終話まで「西郷どん紀行」で流れる「西郷どん紀行~道しるべ~」の作詞と歌唱を担当していたのです。

出演ドラマ一覧⑧「白い巨塔」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧8作目の「白い巨塔」は、2019年5月22日から26日までテレビ朝日系列で5夜連続で放映されました。主役の財前五郎は岡田准一さんが演じています。

山崎育三郎さんは第4夜から最終夜まで登場する弁護士・国平幸一郎役でした。被告となった財前五郎の代理人を務めています。

出演ドラマ一覧⑨「おっさんずラブ-in the sky-」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧9作目の「おっさんずラブ-in the sky-」は、2019年12月7日から21日までテレビ朝日系列で放映されました。2016年に初放送されて大人気を博したドラマのシーズン2に当たります。

山崎育三郎さんは6th flightに登場するゲストキャラクター・獅子丸怜二役でした。外見も仕事ぶりも完璧と言って良い男性を好演し、話題を集めています。

出演ドラマ一覧⑩NHK朝ドラ「エール」

山崎育三郎さんの出演ドラマ一覧10作目のNHK朝ドラ「エール」は、2020年3月30日から放送予定です。実在する作曲家・古関裕而夫妻をモデルにしたドラマで、主人公夫妻を窪田正孝さんと二階堂ふみさんが演じる事でも話題になっています。

山崎育三郎さんが演じるのは主人公・古山裕一の幼馴染で、後に古山裕一の歌を歌って人気歌手となる佐藤久志です。

山崎育三郎出演おすすめや人気ドラマ

この章では、山崎育三郎さんが出演してきた中で特にファンの間でおすすめとされているドラマや人気が高かったドラマを6本ご紹介します。山崎育三郎さんが初めて出演したドラマからご覧下さい。

おすすめ&人気ドラマ①「六番目の小夜子」

山崎育三郎さんのおすすめ&人気ドラマ1作目の「六番目の小夜子」は、2000年4月8日から6月24日までNHK総合で放映されました。恩田陸さんの初めての小説を原作としたドラマです。

そして、山崎育三郎さんにとってもこのドラマが初めてのテレビ出演作品でした。山崎育三郎さんは自分の成績の事が第一の男子生徒・加藤彰彦を演じています。

おすすめ&人気ドラマ②「下町ロケット」

山崎育三郎さんのおすすめ&人気ドラマ2作目の「下町ロケット」は、2015年10月18日から12月20日までTBS系列で放映されました。「下町ロケット」は池井戸潤さんの小説を原作にしたドラマです。

宇宙科学開発機構を引責辞任した後、実家の家業・佃製作所を継いだ佃航平役を阿部寛さんが演じました。「下町ロケット」での山崎育三郎さんの役柄は次項でご紹介します。

「下町ロケット」ではドラマ後半の鍵となる真野賢作役を熱演

ドラマ「下町ロケット」で山崎育三郎さんが演じたのは、「下町ロケット」後半のキーパーソンである青年・真野賢作でした。真野賢作はかつて主人公・佃航平が営む佃製作所の従業員でしたが、佃航平に反発した結果起こした行動が元で解雇された人物です。

その真野賢作が「下町ロケット」後半である事を佃航平に申し出た事で、「下町ロケット」の物語が大きく展開するという重要な役回りでした。

「下町ロケット」は山崎育三郎さんが4本目に出演したドラマでしたが、「下町ロケット」で山崎育三郎さんのテレビ俳優としての知名度は一気に上がりました。「下町ロケット」は山崎育三郎さんの出世作と言っても過言ではありません。

おすすめ&人気ドラマ③「お義父さんと呼ばせて」

山崎育三郎さんのおすすめ&人気ドラマ3作目の「お義父さんと呼ばせて」は、2016年1月19日から3月15日までフジテレビ系列で放映されました。2人の51歳の男性が、23歳の女性の恋人と父親という立場で出会い、結婚を巡って対立するホームコメディです。

女性の婚約者役の遠藤憲一さんと父親役の渡部篤郎さんがW主演を務め、山崎育三郎さんは女性に片想いしている、エリートなのに恋愛に関してはまるで不器用な青年を好演して多くの女性の人気を獲得しました。

おすすめ&人気ドラマ④「グッドパートナー無敵の弁護士」

山崎育三郎さんのおすすめ&人気ドラマ4作目の「グッドパートナー無敵の弁護士」は、2016年4月21日から6月16日までテレビ朝日系列で放映されました。企業法務専門の弁護士である主人公・咲坂健人を竹野内豊さんが演じ、その元妻を松雪泰子さんが演じています。

そして山崎育三郎さんは咲坂健人が務める法律事務所の、極めて優秀なアソシエイト弁護士・赤星元をクールに演じました。

おすすめ&人気ドラマ⑤「宮沢賢治の食卓」

山崎育三郎さんのおすすめ&人気ドラマ5作目の「宮沢賢治の食卓」は、2017年6月17日から7月15日までWOWOWで放映されました。魚乃目三太さんのコミックを原作としたドラマで、妹・トシが結核を発病した事で郷里に帰った後の宮沢賢治の足跡を描いています。

山崎育三郎さんは、高校の音楽教師・藤原嘉藤治を生き生きと演じました。宮沢賢治の妹・トシの同僚で、後年宮沢賢治の親友となる重要な役柄です。

おすすめ&人気ドラマ⑥「昭和元禄落語心中」

山崎育三郎さんのおすすめ&人気ドラマ6作目の「昭和元禄落語心中」は、2018年10月12日から12月14日までNHK系列で放映されました。雲田はるこさんの原作コミックは、手塚治虫文化賞新生賞を始めとしたいくつもの漫画賞を受賞しています。

落語家・八代目有楽亭八雲を名乗る事になる菊比古の生き様を描いたドラマで、菊比古を岡田将生さんが演じ、菊比古の好敵手となる天才落語家・二代目有楽亭助六を山崎育三郎さんが演じました。

山崎育三郎の演技の評判について

この章では、俳優として数々の作品に出演している山崎育三郎さんの演技の評判について調査した結果をご紹介します。世間では山崎育三郎さんの演技力にどのような評価を下しているのでしょうか?

ドラマや舞台などで活躍の山崎育三郎の演技力を調査

山崎育三郎さんは多くのドラマや舞台に出演しています。長身イケメンなのでテレビ画面でも映画スクリーンでも舞台でもとても見栄えがするのですが、演技力についてはどのような評価を受けているのでしょうか?上手いという評価と下手という評価それぞれをご紹介します。

演技の評判①上手い派

山崎育三郎さんの演技の評判その1は上手い派の意見です。SNSなどで見る山崎育三郎さんの演技の評判は上手い派が圧倒的に多いという印象でした。「演技力が半端なく高い」「コメディの演技が素晴らしい」といった意見が目立ちました。

演技の評判②下手派

山崎育三郎さんの演技の評判その2は下手派の意見です。山崎育三郎さんの演技が下手という意見は上手いという声に較べるとかなり少ないのですが、その内容を見ると「演技が大げさ過ぎる」「違和感を感じる」といったものが多かったです。

舞台で培った演技が、ドラマで見るとオーバーアクションに見えてしまう=大げさに見える、という事で下手という評価に繋がってしまったようです。

山崎育三郎のゆずとのNHKドラマエピソード

この章では、山崎育三郎さんとゆずとのNHKドラマでのエピソードをご紹介します。おすすめ&人気ドラマの章の6本目でご紹介したNHKドラマ「昭和元禄落語心中」とその主題歌「マボロシ」にまつわるエピソードをご覧下さい。

ゆずとは

ゆずは、1996年から活動しているフォークデュオです。北川悠仁さんと岩沢厚治さんで構成されています。北川悠仁さんがボーカルとギターとタンバリンを、岩沢厚治さんがボーカルとギターとハーモニカを担当しています。

山崎育三郎出演NHKドラマ主題歌をゆずが担当

ゆずの新曲「マボロシ」がNHKドラマ「昭和元禄落語心中」の主題歌になると発表されたのはドラマが放映される1ヶ月前の2018年9月でした。「マボロシ」の作詞作曲を担当したのは北川悠仁さんで、原作コミックを熟読した上で制作しています。

「マボロシ」は、物語がはらんでいる闇やその内に潜む美を表現するために、ゆずがこれまでリリースしてきた曲の明るさや前向きな内容を封印し、新たな表現を目指したのだそうです。

NHKドラマ「昭和元禄落語心中」主題歌「マボロシ」

是非上の動画でNHKドラマ「昭和元禄落語心中」の主題歌「マボロシ」をお聴き下さい。「マボロシ」は、作詞作曲の北川悠仁さんが目指した通り、これまでのゆずの曲とはガラリと違う、切なさが漂う幻想的な歌です。ファンの間でも高評価を受けています。

ゆず「マボロシ」に山崎育三郎も感激!

ゆずは2018年12月に「マボロシ」を山崎育三郎の前で歌ったのだそうです。目の前で「マボロシ」を聴いた感動を、山崎育三郎さんはご自身のInstagramとTwitterで「泣けました…」と語っています。ゆずの生歌での「マボロシ」は涙が出るほど素晴らしかったのでしょう。

山崎育三郎は人気ドラマ多数出演で演技も好評

ミュージカル出身の俳優・山崎育三郎さんは、2015年以降多数の人気ドラマに出演して更に人気を獲得し、その演技も好評を得ています。テレビでも舞台でも山崎育三郎さんの輝きは変わる事なく、今後は更に躍進していかれる事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ