弥吉淳二の死因は病気?椎名林檎との結婚は?生い立ちから死去まで!

昨年49歳の若さでこの世を去った弥吉淳二さん。弥吉淳二さんと言えば椎名林檎さんの元夫としても有名ですが、そんな彼は一体何の病気だったのでしょうか?今回は弥吉淳二の死因についてを中心に、椎名林檎さんとの離婚の真相や出身等の生い立ちについてまとめてみました。

弥吉淳二の死因は病気?椎名林檎との結婚は?生い立ちから死去まで!のイメージ

目次

  1. 1弥吉淳二とは
  2. 2弥吉淳二の死因は何の病気?
  3. 3弥吉淳二と椎名林檎との結婚&離婚について
  4. 4弥吉淳二の生い立ち【出身校など】
  5. 5弥吉淳二の闘病生活
  6. 6弥吉淳二の死因は病気だった

弥吉淳二とは

それでは早速弥吉淳二さんの死因となった病気についてや、椎名林檎さんとの離婚の真相、そして出身等の経歴をご紹介させて頂きたいと思いますが、その前に弥吉淳二という人物が一体どの様な人物だったのか簡単におさらいしておきましょう!先ずは弥吉淳二さんのプロフィール及び経歴をご紹介致します。

弥吉淳二のプロフィール

・愛称:不明
・本名:弥吉淳二(やよし じゅんじ)
・生年月日:1968年5月17日
・没年齡:49歳
・出身地:福岡県
・血液型:B型
・身長:不明
・体重:不明
・活動内容:ミュージシャン、音楽プロデューサー
・所属グループ:元stereo criminals
・事務所:弥吉興業
・家族構成:元妻(椎名林檎)子供

弥吉淳二の経歴

弥吉淳二(やよし じゅんじ)は福岡県出身のミュージシャン兼音楽プロデューサーで、編曲家としても多くの作品を手掛けていらっしゃる人物です。ギタリストとしてaikoさんや吉川晃司さんなどのサポートギタリストを担当し、椎名林檎さんのバックバンドである「虐待グリコゲン」の二代目ギタリストを務められた人物でもあります。

この時の出会いが縁で椎名林檎さんと2000年11月に結婚。一児を設けますが2002年1月に離婚。以後は再婚せずにお一人でいらっしゃっられた様です。

2018年1月26日、病気のため入院先の病院で死去。享年49歳という何とも早すぎる人生の幕引きと成ってしまいました。弥吉淳二さんの所属事務所によると、弥吉淳二さんはお亡くなりに成るまでの約2年半の間闘病生活を送っていたそうですが、本人の希望により病気を公表していなかったとのことでした。

妙腕のギタリストとして、また稀代の名プロデューサーとして活躍した弥吉淳二さん。その早すぎる死去に多くの人々が哀悼の意を示しました。弥吉淳二さんはこうして天国へと旅立たれましたが、彼の残した楽曲達は今後も多くの人々の心にいつまでも残り続けるでしょう。

 

弥吉淳二はバンド「stereo criminals」の出身

弥吉淳二さんは音楽ユニット「stereo criminals(ステレオクリミナルズ)」のメンバーでした。このバンドでの活動を経て、その後は裏方としての活動へシフトチェンジして行く事に成りました。

「stereo criminals」とは

弥吉淳二さんが所属した「stereo criminals(ステレオクリミナルズ)」は、ギター担当の弥吉淳二さんと、ボーカル担当の松本邦彦さんの2人で構成される音楽ユニット。元々「コルベッツ」として活動していた松本邦彦さんとギタリストの弥吉淳二が新ユニットである「AXXL」が前進で、1997年にこの名称に変更。

AXXL名義で1994年に秋元康作詞の「抱きしめても泣き止まない」でデビューを果たし、stereo criminalsに名称を変更後は3枚のシングルと2枚のフルアルバムをリリースするも1998年に解散。解散後松本邦彦さんはコルペッツを再結成し、弥吉淳二さんはaikoさんや吉川晃司さんのサポートギタリストとしての活動を行うようになります。

弥吉淳二の死因は何の病気?

49歳という若さでこの世を去られた弥吉淳二さん。その死因は病気と言われていますが、死因について公式な発表がされていないという事もあって様々な憶測が流れました。果たして弥吉淳二さんの死因と成った病気は一体何だったのでしょう?発表されていない弥吉淳二さんの死因についての真相を調査致しました。

2018年1月26日に49歳の若さで他界した弥吉淳二

昨年2018年1月26日21時31分、49歳の若さでこの世を去った弥吉淳二さん。弥吉淳二さんは入院先の病院にて息を引き取りました。葬儀は弥吉淳二さんの故郷にて近親者のみで執り行われており、訃報の連絡も葬儀後に行われたという事です。

2月には都内で「お別れの会」が開催された

弥吉淳二さん死去の翌月である2018年2月、都内で弥吉淳二さんとの「お別れの会」が開催されました。音楽関係者や生前に弥吉淳二さんと交流の有った多数の方々が会場を訪れ、弥吉淳二さんとの別れを惜しみました。また一般のファンからの献花にも答えられるよう献花台が設置され、多くのファンが弥吉淳二さんとの最後のお別れに訪れたとのことです。

弥吉淳二の死因は病気

弥吉淳二さんの死因については関係者の発表によると「病気」との事ですが、その病気が一体何の病気だったかは明らかにされておりません。それもあってか弥吉淳二さんの死因と成った病気に関して、死後様々な憶測が飛び交っていた様です。

弥吉淳二の死因となった病気は「膀胱癌」であるとの噂が

その中でも最も多く噂されていたのが、弥吉淳二さんは「膀胱癌」でお亡くなりに為られたのではないか?という噂でした。

これについても何故この様な噂がされているのか?というソースは特に無く、あくまでも憶測の域を過ぎないようですが、どうやら生前の弥吉淳二さんがヘビースモーカーであったことから、何らかの癌ではないか?との噂に繋がったのではないかと考えられます。

膀胱癌は男性に多く、特にタバコを吸う人が掛かりやすいガンだと言われております。故に弥吉淳二さんもこの膀胱がんでは?と噂されたのでしょう。然しながら真相については一切情報が明かされておりませんので、結局は分からず終いといったところでしょうか。

「膀胱癌」とはどんな病気?

因みにこの膀胱がんとはどんな病気かと言うと、文字通り膀胱の粘膜に発生するがんであり、泌尿器科が取り扱う悪性腫瘍の中で最も頻度の高いものだそうです。

膀胱がんを発病される約6割は65歳以上の男性と言われており、40歳以上の男性に多く見られるガンだとのことです。また、治療法によっては再発が非常に多いのも特徴だと言われています。

弥吉淳二と椎名林檎との結婚&離婚について

弥吉淳二さんと言えばシンガーソングライターの椎名林檎さんの元夫としても知られる人物でした。弥吉淳二さん自身をご存じなくても、椎名林檎さんの結婚相手としてなら知っているという方の方が多いかも知れませんね。

そんな弥吉淳二さんと椎名林檎さん元夫婦ですが、ここでは彼等の結婚と離婚についてまとめてみました。2人の離婚の真相とは一体何だったのでしょう?

椎名林檎の元夫である弥吉淳二

先程も申し上げた通り、弥吉淳二さんはあの人気シンガーソングライターである椎名林檎さんの元夫に当たる人物です。弥吉淳二さんを御存知ない方でも「椎名林檎さんの元夫」と言えばピンとくる方も多いのでは無いでしょうか?

椎名林檎とは

・別名:Deyonná
・本名:椎名裕美子(しいな ゆみこ)
・生年月日:1978年11月25日
・没年齡:40歳
・出身地:埼玉県浦和市(現在はさいたま市)→福岡県
・血液型:O型
・身長:167cm
・体重:不明
・活動内容:シンガーソングライター
・所属グループ:東京事変
・事務所:有限会社黒猫堂
・家族構成:元夫(弥吉淳二)子供、兄(椎名純平)

椎名林檎(しいな りんご)は1978年11月25日生まれの現在40歳。出身は福岡県ですが、生まれは埼玉県浦和市(現在のさいたま市)の椎名林檎さんは、皆さんも御存知の通り日本を代表する人気女性シンガーソングライターです。これまで数多くのヒット曲を世に送り出し、現在も幅広い層から支持を集めて続けています。

2000年に椎名林檎と極秘結婚

弥吉淳二さんは2000年に椎名林檎さんと極秘結婚という形で入籍を行っています。何故「極秘結婚」かと言うと、実は当時2人の結婚はある理由から堂々と公に出来ない状態にありまして、それを踏まえた上での極秘結婚と成ったものであると考えられています。

前妻との離婚直後に椎名林檎と結婚

実は弥吉淳二さんと椎名林檎さんは、弥吉淳二さんが前妻と離婚した直後に結婚しているのです。当時の弥吉淳二さんには奥さんが居たのですが、にも関わらず椎名林檎さんと懇ろな関係に成ってしまい、それが原因で…という事なのです。つまり弥吉淳二さんと椎名林檎さんは「略奪婚」だったという事になります。

そしてもう一つ、この結婚を公に出来ない理由があったのです。その真相というのは実は椎名林檎さんはお腹に赤ちゃんを妊娠していたのです。つまりこの2人の結婚は只の略奪婚ではなく「略奪できちゃった婚」だったのです。これでは流石に大手を振って「私達結婚しました!お腹に赤ちゃんが居ます」とは言えませんよね。

それが弥吉淳二さんと椎名林檎さんが極秘結婚を選択した最大の理由です。流石に人気シンガーソングライターである椎名林檎さんも、不倫の末の略奪婚で、しかもできちゃっと結婚と成ればイメージ的にも宜しくありません。なので、成るべく長い間「結婚という事実」そのものを知られない様にしたかったのでは無いでしょうか?

椎名林檎との馴れ初めは?

そんな弥吉淳二さんと椎名林檎さんの馴れ初めですが、当時弥吉淳二さんは椎名林檎さんのバックバンドである「虐待グリコゲン」の二代目ギタリストを担当しており、これがきっかけで2人は急接近したモノと考えられています。

椎名林檎さんは当時から非常に色っぽくて魅力的な女性でしたから、ギタリストとして行動を共にしている内についつい惹かれてしまったのかも知れませんね。とは行っても奥さんが居た訳ですから、倫理的には正直褒められた様な話では無いですけどね。まあ、これもロッカー故の所業といったところなのでしょうか。

2001年7月に椎名林檎との長男「空遥」が誕生

結婚から1年、弥吉淳二さんと椎名林檎さんの間に長男の「空遥」くんが誕生しました。彼女がこの妊娠を『本番たった一度で「よし、着床完了。」と思って居りました』と振り返ったのは有名ですね。

2002年に椎名林檎と離婚

そんな弥吉淳二さんと椎名林檎さんでしたが、何と結婚から僅か2年後の2002年に離婚してしまっているのです。結婚の仕方が仕方だけに、この離婚の真相についてはかなりの憶測が飛び交った様ですが、果たしてこの2人の離婚に隠された真相とは一体何だったのでしょうか?

離婚理由は椎名林檎の浮気?

様々な噂が飛び交う中で、その一説に「2人の離婚は椎名林檎さんの浮気が原因」という説があるそうです。弥吉淳二さんを手玉に取った椎名林檎さんは、今度は別の男性を誘惑した…という事の様ですね。椎名林檎さんのイメージがそうした噂の原因に成っているのかも知れませんが、果たして真相は⁉

椎名林檎の浮気の真相とは

椎名林檎さんの浮気が離婚の原因という説ですが、椎名林檎さんが本当に浮気をしていたのかどうかという真相は定かではありません。しかし現在のお相手であるとされる男性(後程ご紹介致します)とは、既にこの当時から知り合い同士であり、可能性が0という訳ではありません。

その一方で椎名林檎さんの不倫を裏付けるような証拠もソースも存在しておりませんので、こちらの真相については正直謎のままというところに成ってしまいますね。まあ、これも「椎名林檎」というアーティストが魅力的が故に噂されるところではないでしょうか。

離婚後は椎名林檎に親権が渡る

2人の離婚後、お子さんの親権は椎名林檎さんが持つ事に成りました。そのお子さんも現在はもう17歳ですから相当大きく成っている事でしょう。離婚後に父親である弥吉淳二さんと交流があったのかは分かりませんが、特に喧嘩別れという事でも無かったので、父子として2人は定期的に交流を持っていたかも知れませんね。

椎名林檎は離婚後児玉裕一と事実婚状態に⁉

椎名林檎さんは弥吉淳二さんとの離婚後、映像ディレクターである児玉裕一さんと交際を開始。現在2人は事実婚状態にあります。ただ、こちらも実は略奪婚であるらしく、児玉裕一さんも元々は妻帯者だった様で、それがいつの間にやら離婚が成立して云々…と。椎名林檎さんはやはりイメージ通り「魔性の女」なのかも知れません。

弥吉淳二の生い立ち【出身校など】

続いては弥吉淳二さんの生い立ちをご紹介致します。弥吉淳二さんの音楽との出会いや出身校等をまとめてみました。

幼い事から音楽が好きだった弥吉淳二

幼い頃から音楽が好きだったという弥吉淳二さん。両親などの身近な人々の影響で早くから音楽に慣れ親しんで居たそうです。

高校生に成った弥吉淳二はバンド活動を開始

そんな弥吉淳二さんが本格的に音楽活動を開始したのは高校生に成ってからでした。彼は高校入学と共にバンドを結成。アマチュアバンドとして地元で活動を開始したそうです。

弥吉淳二の出身校は?

では弥吉淳二さんの出身校は何処なのでしょう?福岡県出身の弥吉淳二さんですので、高校も恐らくは地元福岡県の高校だと思いますが…。

弥吉淳二の出身校は福岡県立豊津高校

弥吉淳二さんの出身校を調査したところ、彼は福岡県立豊津高校の出身であるという事が分かりました。こちらは福岡県京都郡みやこ町豊津にある1758年開設の中高一貫校で、小倉藩藩校の流れをくむ伝統校として知られています。

弥吉淳二の闘病生活

では死後に弥吉淳二さんの闘病生活についてまとめてみました。お亡くなりに成るまでの経緯を振り返って行きましょう。

2016年に体調を崩し病院に搬送

2016年に体調を崩し病院に搬送された弥吉淳二さん。この頃から相当体調が悪かった事が伺えます。

病気と闘いながらも仕事を続けた弥吉淳二

その後お亡くなりになる迄の二年間は、病気と戦いながらの生活と成りました。仕事から離れて闘病生活を送るという選択肢もありましたが、弥吉淳二さんは仕事を続けながら病気と戦うという選択をされたそうです。

弥吉淳二の希望で病気である事は伏せられたまま他界された

先程も軽く触れた通り、弥吉淳二さん自身の希望により、彼が病気である事は最後まで伏せられたままだったそうです。

弥吉淳二の死因は病気だった

死因を伏せた理由は謎のまま

今回は弥吉淳二さんの死因についてを中心にご紹介して参りました。弥吉淳二さんの死因は病気であるという事は間違い無さそうですが、その病名については依然謎のままです。弥吉淳二さんは今頃天国で楽しそうにギターを弾いていると、そう願いたいですね。

関連するまとめ

関連するキーワード

編集部
この記事のライター
Windy編集部

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ