米谷奈々未(欅坂46)の大学は明治?卒業理由は学業専念?噂まとめ

欅坂46の頭脳派として人気だった米谷奈々未さんが卒業を発表されました。明治大学在学中で、卒業の理由も学業に専念するためと噂されています。そこで、この記事では米谷奈々未さんの卒業理由や通っている大学、出身高校について検証してみましたので是非ご覧ください。

 米谷奈々未(欅坂46)の大学は明治?卒業理由は学業専念?噂まとめのイメージ

目次

  1. 1米谷奈々未さん(欅坂46)のプロフィール
  2. 2米谷奈々未さんの高校はどこなのか?噂を調査
  3. 3米谷奈々未さんの大学はどこなのか?噂を調査
  4. 4米谷奈々未さんが欅坂46を卒業!理由を調査
  5. 5米谷奈々未さんは欅坂46から2人目の卒業者
  6. 6米谷奈々未さんはリケジョだった!
  7. 7米谷奈々未さんの可愛い画像をご紹介
  8. 8米谷奈々未さんに大学で新たな道をみつけてほしい

米谷奈々未さん(欅坂46)のプロフィール

同じ欅坂46のメンバー・小林由依さん考案のキャッチフレーズ「人生5度目」がとてもしっくる来る、年齢に似合わず落ち着いた雰囲気を醸し、メンバーからもファンからも厚い信頼を寄せられている米谷奈々未さん。

その卒業理由や通っている大学、出身高校について検証する前にまずは米谷奈々未さんのプロフィールと経歴をご紹介します。

・愛称:よねさん、よねみん
・本名:米谷奈々未(よねたに・ななみ)
・生年月日:2000年2月24日
・現在年齢:18歳
・出身地:大阪県
・血液型:B型
・身長:157㎝
・体重:非公表
・活動内容:アイドル
・所属グループ:欅坂46
・事務所:Seed&Flower合同会社
・出演作品:バラエティ『欅って、書けない?』『KEYABINGO』ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』『残酷な観客たち』など

米谷奈々未さん(欅坂46)の経歴

米谷奈々未さんは、2015年、22,509名の応募者の中から選ばれ、欅坂46の1期生となりました。それまでアイドルにはあまり興味がなかったそうですが、自身と同じ名前の乃木坂46・橋本奈々未さんに親近感を抱いたことがオーディションを受けるきっかけでした。

アイドルになる事をお母様には反対されたものの、学業も疎かにせず、大学にしっかり進学することを条件に、活動を認めてもらったそうです。

大阪府出身と言う事もあり、米谷奈々未さんはおしゃべりが大好き。しかし、普段は関西弁は抑えて標準語で喋っており、どちらかと言うとゆったりおっとりと喋る印象です。

それでも、たまに抑えきれずに関西弁が飛び出すことも。そのギャップがとても可愛いと、握手会などではなんとか関西弁を引き出そうとするファンの姿がよく見られるそうです。

アイドルと言うと食の細いイメージですが、米谷奈々未さんは実はとても大食いとして知られています。一緒に食事に行った友人に、「まだ食べるの!?」と驚かれるのもしばしばなのだそうです。冠番組『欅って、書けない?』の中で行われた大食い企画などにも出場した経験を持ちます。

米谷奈々未さんは欅坂46の4枚目シングル『不協和音』ではフロントメンバーと呼ばれる1列目のメンバーに選ばれました。メッセージ性の強いこの曲で、米谷奈々未さんは高い表現力を披露しています。

また、アルバム『真っ白なものは汚したくなる』には米谷奈々未さんも所属するグループ内ユニット”156”(いちころ)の楽曲『バレエと少年』も収録されています。

冠番組『欅って、書けない?』のコーナー「じぶんヒストリー」では幼少期の写真を公開。すると、メンバーからは思わず「今よりかわいい」との声が上がっていました。

自身のピークとしたのが、2歳の頃。1人で黙々とパズルをしたり、意味もなく棚の扉を開けては閉めてを繰り返す大人しい子どもだったようです。あまりに落ち着いているために、ご両親が心配して病院に連れていくか悩んだほどだったそうです。

番組内でメンバーの卒アル写真が公開された際、今泉佑唯さん、小林由依さん、長濱ねるさん、土生瑞穂さんらの画像に対しては「可愛い」と言う声が上がっていました。

しかし、米谷奈々未さんの画像に対しては「主婦じゃないの?」「3歳の子供いるでしょ?」などとMCの土田晃之さんや澤部佑さんらに弄られ、盛り上がっていました。バラエティ的にも、他のメンバーにはない独特な存在感を放っていたのが米谷奈々未さんです。

フロント経験は1度だけで、欅坂46の中でも決して目立つ存在ではなかった米谷奈々未さん。しかし、好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。自分の好き嫌いをはっきり持ち、それを隠すことなく表に出す、”自分”という1本の芯が通ったような彼女の姿は印象的でした。

卒業を発表した米谷奈々未さんですが、自分の進むべき道を自分で見出したという点ではとても彼女らしい。卒業の発表を受けて、多くのファンはそのような印象を抱いたようです。

Thumb長濱ねる(欅坂46)が最近さらに可愛くなった?様々な画像で検証!
欅坂46のほんわかとした雰囲気がかわいいと人気の長濱ねるさん。最近さらに可愛くなったと評判で...

米谷奈々未さんの高校はどこなのか?噂を調査

米谷奈々未さんの出身高校について、様々な噂を調査してみました。

米谷奈々未さんの高校は四天王寺高校との噂

米谷奈々未さんの出身高校については公表はされていません。しかし、米谷奈々未さんはかなり学業優秀であったようで、高校受験の際、偏差値が70以上あった事がわかっています。偏差値70以上の高校となるとかなり候補を絞ることが可能です。

とはいえ、米谷奈々未さんの出身地は大都市・大阪。偏差値70以上の高校は実は20校近く存在します。これだけ候補となる高校が多いとなかなか絞る事は難しいですよね。

米谷奈々未さんの高校を調べる上で、偏差値以外にもヒントがあります。それは米谷奈々未さんの特技に関わるもの。米谷奈々未さんの特技は「般若心経の暗唱」なのです。

かなり渋い特技ですが、高校時代、毎朝、学校の朝礼で般若心経を暗唱しているうちに自然と全部覚えてしまったんだそう。大阪の偏差値の高い高校の中で、毎朝般若心経を唱える高校となるとかなり珍しく、候補をだいぶ絞る事が可能です。

大阪府内の高校で、偏差値70以上かつ毎朝般若心経を唱えるという条件に当てはまる高校は、「四天王寺高校」と「清風南海高校」の2つの高校のみです。

さらに、真偽不明ながら四天王寺高校の関係者が米谷奈々未さんは四天王寺高校出身とネット上に証言した事があり、米谷奈々未さんの出身高校としては四天王寺高校が最有力だと考えられています。

米谷奈々未さんの出身高校と考えられる四天王寺高校は1922年設立の名門で、神戸女学院や京都女子と並んで「関西女子御三家」と呼ばれる高校の一つです。校訓が「和を以て貴しとなす」である通り、学業の基礎に聖徳太子の教えを置いています。

著名な卒業生には、宝塚歌劇団星組の柚希礼音さんや女優の高畑充希さん、バレーボールの木村沙織さん、バドミントンの小椋久美子さんらがいらっしゃいます。

もう一つの候補である清風南海高校は元々は南海電鉄の運転士を育成する企業内高校だったもので、1963年に全日制普通科高校として設立された男女共学の私立学校です。

「徳・健・財、三拍子そろった姿」を建学の精神としており、卒業生の中には作家の貴志祐介さん、万城目学さん、山田隆道さんらがいらっしゃいます。

欅坂46入り後八雲学園高校に編入した?

高校1年生の時に欅坂46に合格した米谷奈々未さんは、学業を疎かにしないとのご両親との約束を守る為、芸能活動と学業の両立が可能な八雲学園高校に転校して卒業しています。

八雲学園高校は1938年に設立された高校で、芸能活動にも理解があり、今井絵理子さんや満島ひかりさん、西内まりやさんら多くの芸能人が卒業しています。また、欅坂46の長濱ねるさんも地元長崎からこの高校に転校し、卒業しています。

同じ高校に通っていた米谷奈々未さんと長濱ねるさん。芸能活動と学業の両立という同じ苦労を知る2人は、今ではもっとも信頼し合っているコンビとして知られています。しかし、そんな2人には実は疎遠だった時期があるのです。

それは長濱ねるさんの加入経緯が理由でした。オーディションをお母様に反対されていた長濱ねるさんは最終オーディションを受けさせてもらえず、長崎に連れ戻されています。

それ以来、泣きじゃくり立ち直れなかった長濱ねるさん。そんな彼女の様子を見かねたご両親が運営側に相談し、学業との両立を条件に両親を説得、特例で加入が認められたという経緯があります。

同じようにご両親に反対されていた米谷奈々未さんからすれば、最終オーディションを受けることなく加入が認められた長濱ねるさんを受け入れることができなかったのです。

米谷奈々未さんと長濱ねるさんとの関係は、乃木坂46の秋元真夏さんが学業優先のために活動を休止し、復帰した早々に選抜入りを果たしたことで、ポジションが後ろに下がってしまった西野七瀬さんとの間に確執が生じてしまった事を彷彿とさせます。

努力をして漸く手に入れた成果を、努力をしていない(ように見える)相手が同じように手に入れる事に対して蟠りを感じてしまうのは人として仕方のないことかもしれません。

両親の反対や学業との両立など似た境遇だったからこそ感じた蟠り。その想いを隠したまま過ごすこともできたはずですが、米谷奈々未さんはそうしませんでした。はっきりと、「仲良くなれないと思う」と長濱ねるさんに伝えたのです。

影で言うよりは本人に向かって言いたいと考えての言葉でした。しかし、米谷奈々未さん自身、ひどい事を言ってしまったと後悔したそうです。

長濱ねるさんに対し、複雑な感情を抱いていたのは米谷奈々未さんだけではありませんでした。その為、長濱ねるさんはグループ内で孤立していきます。

楽屋で、長濱ねるさんと米谷奈々未さんの2人だけになった際、気まずさに耐えかねた長濱ねるさんが、無言で本気の「筋トレ」を始めるという、後に「長濱ねる筋トレ事件」と言われるようになる出来事が起こったのもこの頃の事です。

そんな関係が変わる契機となったのが、メンバーが様々なパフォーマンスでファンをおもてなしする「おもてなし会」と呼ばれるイベントでした。このイベントで、同じ「演劇部」となった長濱ねるさんと米谷奈々未さん。

長濱ねるさんが緊張と不安で泣いてしまったところ、そんな彼女に米谷奈々未さんは「頑張って」と優しく声をかけたのです。

この事がきっかけとなって、2人の蟠りは解消へと向かっていき、長濱ねるさんは徐々にグループ内に溶け込んでいく事となります。

自分の気持ちをはっきりと口にし、高い障壁を乗り越えたからこそ、今の2人は互いにもっとも信頼し合う固い絆で結ばれているのです。

このエピソードは欅坂46の冠番組『KEYABINGO』の「KEYAROOM」と言うコーナーで、米谷奈々未さんから長濱ねるさん宛に送られた手紙を渡邉理佐さんが代読する中で明らかにされました。

当人同士が本気で生きているからこそ生まれる確執であり、相手の努力を認めたからこその和解です。ファンの間でも語り草となっている感動のエピソードです。

欅坂46・けやき坂46の合同楽曲『W-KEYAKIZAKAの詩』。そのMVは欅坂46とけやき坂46の歴史を振り返る様な内容になっていますが、その中に米谷奈々未さんが長濱ねるさんの手を引いて他のメンバーと合流するシーンがあります。

グループに溶け込めず、孤立していた長濱ねるさんを救った米谷奈々未さん。2人の蟠りと和解を知るファンからすれば、とても感動する象徴的なシーンの1つです。

Thumb長濱ねる(欅坂46)は高校生クイズに出演していた?真相や実力も調査
欅坂46で活躍中の長濱ねるさんですが、実は高校生クイズに出演していたそうです。高校生クイズで...

米谷奈々未さんの大学はどこなのか?噂を調査

2017年10月、多忙なアイドル活動と並行して学業にも力を入れてきた結果、無事に大学に合格した事を米谷奈々未さんは自身のブログで報告しています。そこで、そんな米谷奈々未さんが通う大学について調査してみました。

米谷奈々未さんは理系の大学に進んだ?

米谷奈々未さんが通っている大学については公表されていませんので、はっきりとしたところは不明です。

しかし、貴重な休みを使って上野の国立科学博物館に足を運んだことをブログで書いている事などから、彼女がリケジョ(理系好き女子)である事は有名な話です。そのため、米谷奈々未さんの大学は理系の大学だろうと考えられています。

米谷奈々未さんは現在大学生!

2018年の春から、晴れて「華の女子大生」となった米谷奈々未さん。大学で「男の子に話しかけられた」エピソードを披露した事があります。

色っぽい話かと思えば、カビを採取する授業の際、「米谷さん!そのカビいいね!なかなか赤いのでないよ~」と話しかけられたというもの。アイドルよりもカビに興味津々な男の子が面白いと話題になりました。

米谷奈々未さんの大学がどこなのか調査してみた

米谷奈々未さんの通う大学については、幾つかの大学名が噂として浮上しています。その一つが「東京理科大学」です。遺伝子のストラップをつけるほどのリケジョである米谷奈々未さんの進学先として、やはり真っ先に思い浮かぶ大学であるという事が理由です。

また、偏差値70以上と言う米谷奈々未さんの学力から、「慶應義塾大学」ではないかという噂もあります。しかし、そのいずれも確かな根拠はない状況です。

米谷奈々未さんは明治大学農学部?

米谷奈々未さんの通っている大学として、現在もっとも有力だと考えられているのが明治大学です。特に、俳優の向井理さんが通っていたことで有名な「明治大学農学部・生命科学科遺伝子工学専攻」に通っているのではないかという噂があります。

Twitter上で、米谷奈々未さんを明治大学で目撃したという投稿があったことが明治大学説を裏付ける根拠の1つとされています。

米谷奈々未さんが通っていると考えられている明治大学は、明治時代の初期である1881年、岸本辰雄、宮城浩蔵、矢代操ら新進気鋭の青年法律家たちの手によって創立された明治法律学校を母体として1920年に設立された大学です。

2017年に明治大学を志願した人は11万人以上。これは国内の大学全体で第4位なんだそう。また、明治大学は「生徒に人気の大学」ランキングでは堂々の1位に輝いています。

また、明治大学で米谷奈々未さんが通っているとされる農学部生命科学科は動植物や微生物の生命活動を分子レベルや遺伝子レベルから理解する事に務めているそうで、神奈川県川崎市の生田キャンパスにあります。

環境・食糧問題の解決を目指す事を目標に研究が進められているとの事。そんな明治大学は微生物が大好きな米谷奈々未さんにはぴったりの大学です。

明治大学は高倉健さん、西田敏行さん、北野武さん、北川景子さん、井上真央さん、山下智久さんら多くの芸能人の母校としても知られています。同じ坂道グループである乃木坂46の元メンバーの斎藤ちはるさんも明治大学です。

「みんなの大学情報」に掲載されている出身有名人の数は実に842人で、500校以上の大学の中でも第5位となっています。

米谷奈々未さんの大学は不明だった

明治大学での目撃情報はTwitter上にあるものの、公表されていないため、米谷奈々未さんの通う大学が明治大学だと断言することはできません。明治以外の東京理科大や慶應義塾、あるいはまったく別の大学と言う可能性もあります。

しかし、大学でのエピソードを語る米谷奈々未さんの様子からして、学びたかったことを学べ、学業に思う存分打ち込める日々に充実感を感じている事は間違いないようです。

Thumb菅井友香(欅坂46)の大学は学習院?お嬢様の噂も徹底検証!
欅坂46の菅井友香さんですが、大学は学習院に通っているというのは本当なのでしょうか。学習院大...

米谷奈々未さんが欅坂46を卒業!理由を調査

今、もっとも勢いのあるアイドルグループと言われる欅坂46。そんな上り調子のグループからの卒業を決断するのは容易な事ではありません。そこで、米谷奈々未さんがグループからの卒業を決断した理由について調査してみました。

公式ブログで欅坂46卒業を発表

米谷奈々未さんは2018年9月22日のブログで、7枚目シングル『アンビバレント』の活動を以て、欅坂46から卒業することを発表しました。

欅坂46としての活動を振り返りつつ、「新たな道を探す」ことを決断した米谷奈々未さん。ネット上には「残念」「寂しい」という声もありましたが、「よねさんの決断を応援する!」「これからも頑張って!」と言った励ましの声も多く寄せられました。

卒業理由は学業専念!大学で自分を見つめ直した

長濱ねるさんがメインパーソナリティを務めるラジオ『欅坂46 こちら有楽町星空放送局』の10月12日放送回に出演し、米谷奈々未さんは卒業の理由について語っています。

大学に入って、周囲の人がアイドルとしてではなくフラットな目線で見てくれた事で、自分の将来を考える余裕ができたそう。将来なにがしたいかを考えた時に、学業に専念するために卒業するという選択肢を意識したそうです。

Thumb影山優佳(けやき坂46)は学業専念のため休業?プロフィールも【画像】
「ひらがなけやき」として話題になっているけやき坂46・影山優佳の休業に注目が集まっています。...

米谷奈々未さんは欅坂46から2人目の卒業者

学業に専念することを理由として卒業を決断した米谷奈々未さん。実は米谷奈々未さんは欅坂46から2人目の卒業者となります。そこで、もう一人の卒業者についてもご紹介します。

1人目の卒業者は今泉佑唯さん

1人目の卒業者となったのは、小林由依さんと2人で「ゆいちゃんず」というユニットを形成し、歌唱力の高さとバラエティ力、抜群のアイドル性の高さで人気だった”欅坂46の歌姫”こと今泉佑唯さんです。

2017年から体調を崩し、休養を繰り返していた今泉佑唯さんは、20歳を迎えた節目に、自分の将来を考え、新しいことに色々と挑戦したいとの理由で、卒業を決断しました。

実は他にも2人脱退者がいた

実は卒業生の他にも、欅坂46の活動開始前や開始直後に活動を辞退した活動辞退者が2名います。それが鈴木泉帆さんと原田まゆさんです。

卒業や活動辞退に至る経緯はそれこそ千差万別。人によってそれぞれ異なります。そこで、辞退者2名の辞退理由についてご紹介します。

鈴木泉帆さんは、愛知県出身で当時14歳。合格者の中では最年少でした。活動辞退の理由は公表されていませんが、14歳という彼女の年齢を考えれば、離れ離れになる事や学業の面からして家族の反対があったとしてもおかしくはありません。

実際に米谷奈々未さんや長濱ねるさんも学業で優秀だったこともあり、ご両親から反対された経緯があります。2人のように家族を説得することができなかったのかもしれません。

2人目の活動辞退者となったのが原田まゆさんです。彼女の場合、辞退の理由は学業などではなく、彼氏と思われる人物と一緒に写っているプリクラが流出したスキャンダルでした。

それだけならば乃木坂46の若月佑美さんの例もあり、契約前と言う事で問題にならない場合もあります。しかし、お相手の男性が中学校の教師だったことから大きな問題となってしまい、その直後に原田まゆさんは活動を辞退されています。

アイドルグループは加入と卒業が常

アイドルグループにとって、一般企業やスポーツチーム同様、加入や卒業を通じてメンバーが入れ替わる事は一般的な事です。

かつてのおニャン子クラブのように入れ替わりがうまくいかずに解散した例もありますが、モーニング娘。やAKB48グループ、坂道グループなどは新しく加入したメンバーが活躍することで新陳代謝が機能し、高い人気を獲得しつづける理由ともなっています。

欅坂46に変革の時がくるのか?

一般の企業でも、入社3年・7年・10年は退職者が出やすい時期です。このジンクスはアイドルグループにも当てはまり、これらの年に卒業するメンバーが多く、グループにとって変革のタイミングになると言われています。

欅坂46も2016年のデビューから数えて3年目。今後、2期生が加入してくるなどグループとして大きな変革の時を迎えつつあると言われています。

Thumb欅坂46今泉佑唯の休養理由は病気?それともイジメ?原因や理由を調査!
欅坂46から卒業する事を発表した今泉唯は、以前から休養と復帰を繰り返していた事もあり、卒業す...

米谷奈々未さんはリケジョだった!

欅坂46において、長濱ねるさんと並んで秀才と言うイメージのある米谷奈々未さんは欅坂46随一のリケジョと言われています。そんな米谷奈々未さんのリケジョっぷりに迫ります。

米谷奈々未さんの得意科目は理科

リケジョと言われるだけあって、米谷奈々未さんの得意科目は理科です。元々、暗記が苦手だったという米谷奈々未さん。その為、歴史などの文系科目は苦手なんだそう。

理科が苦手な方からすると、理科も暗記じゃないかと思われるかもしれませんが、米谷奈々未さん曰く、「理科(特に生物)はイメージ」が重要だとの事です。

「欅って書けない?」のテストで満点

冠番組『欅って、書けない?』の企画で行われた学力テストでは、理科と英語で満点を獲得し、理科が得意だという事を証明しています。

苦手だという割には、社会も高得点を出し、全体の順位も長濱ねるさんに次いで2位と素晴しい成績を収めました。

米谷奈々未さんは微生物のボルボックスが好き

米谷奈々未さんは、冠番組内の企画「私の世界には〇〇しかいない」で微生物をプレゼンする程、微生物が大好きだと公言しています。米谷奈々未さん的には見た目も動きもとても可愛いとの事。

残念ながら、メンバーにはあまり響いていませんでしたが、米谷奈々未さんの微生物に対する愛と知識の深さは十分に伝わってきました。

 

上記の動画の後半で、米谷奈々未さんが紹介したのが「私の好きな微生物ベスト3」。3位のミドリムシ、2位のミカヅキモを抑えて1位になったのがボルボックスです。

1位の理由は、ビジュアル・動きともにダントツで可愛いから。くるくると回転しながら動き回るボルボックスの映像には、ミドリムシやミカヅキモには引き気味だった欅坂46のメンバーの中からも「可愛い」との声が上がっていました。

ボルボックスは、池や川、田などの淡水に生息し、数千個もの体細胞が群体を形成しているんだそうです。ボルボックスと言う名前はラテン語の「回転する」に由来し、その名の通り、くるくると回りながら移動します。和名では「オオヒゲマワリ」と言うんだそうです。

その見た目から「緑の宝石」とも言われ、寿命が48時間しかないという儚さも相まって、近年、リケジョたちの間で人気の微生物なんだそうです。

そもそも、米谷奈々未さんが微生物を好きになったのは、高校の先生の影響なんだそう。細胞の動きを体で表現するなど面白い先生だったようです。

その先生のおかげで微生物が好きになり、理科が好きになり、理系の大学に進んで微生物の研究をする事となった米谷奈々未さん。いい先生との出会いと言うのは、とても重要ですね。

米谷奈々未さんの可愛い画像をご紹介

そんな微生物大好きリケジョである米谷奈々未さんの可愛い画像をご紹介していきます。

米谷奈々未さんの画像①欅坂46

まずは、欅坂46としてパフォーマンスをする米谷奈々未さんの画像です。

こちらは音楽番組でデビュー曲『サイレントマジョリティー』を披露している一コマ。この曲はアイドルらしからぬ”笑顔のない曲”で、メッセージ性の強さから大きく話題になりました。米谷奈々未さんのクールな表情も決まっています。

MVは再生1億回を越え、女性アーティストのデビューシングルとしては、史上最高売上を記録。平成を代表する楽曲にも選ばれています。

こちらは欅坂46の4枚目シングルにして、代表曲とも言われる『不協和音』のMVの1シーン。『サイレントマジョリティー』よりもさらにメッセージ性の強い楽曲で、各界の著名人にも多くのファンがいます。

鋭く、睨みつけるような米谷奈々未さんの眼光。普段の温厚な彼女と異なる表情がとても格好いいです。

こちらは欅坂46の野外ライブ「欅共和国2018」で7枚目シングル『アンビバレント』を披露している1シーン。

激しいダンスが特徴的な楽曲で、日本レコード大賞の優秀作品賞を受賞しており、年末に発表されるレコード大賞の有力候補ともなっています。米谷奈々未さんにとっても卒業前ラストの重要なシングルです。

米谷奈々未さんの画像②制服姿

続いて、制服姿の米谷奈々未さんです。

こちらは、欅坂46総出演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』の衣装に身を包んだ米谷奈々未さん。このドラマで、米谷奈々未さんは山形弁を喋る長沢菜々香さんの言葉を唯一理解し、翻訳するという役割を演じています。

緊迫感のあるドラマの中で、独特な雰囲気で場を和ませる2人の存在は目を惹くものがありました。

こちらは、欅坂46の5枚目シングル『風に吹かれても』の衣装。スーツ姿が格好良く決まっています。この楽曲では、それまで欅坂46のシングルにおいて封印されてきた”笑顔”が解禁された事でも話題となりました。

米谷奈々未さんの画像③私服姿

続いて、米谷奈々未さんの私服姿の画像です。

元々、米谷奈々未さんは欅坂46のメンバーの中でも、私服センスがあまりないメンバーとして知られていました。番組内で行われた抜き打ちファッションチェックでは、”傷心旅行の人”という悲しい評価を受けたほどです。

そんな米谷奈々未さんは欅坂46がCMをやっている「メチャカリ」の愛好者でもあります。しかし、メチャカリで借りるものはオシャレであるにもかかわらず、それ以外のアイテムがださいという結果に。

他のメンバーからも、米谷奈々未さんがメチャカリを着てる日はすぐわかると言われる状況でした。

私服がダサいと言われていた米谷奈々未さんですが、現在は「華の女子大生」。周囲のオシャレな女子大生たちに触発されたのか、最近では急激に垢抜けてきれいになっており、また服のセンスも向上していると言われています。上記の画像、もはや「奇跡の1枚」の領域ですね。

米谷奈々未さんの画像④コスプレ

最後に、米谷奈々未さんの可愛らしいコスプレ画像をご紹介します。

こちらは欅坂46の公式スマホゲーム『欅のキセキ』にてメイド姿を披露したもの。とても真面目そうな印象のメイドさんです。

メイド姿はゲーム内に限らず、テレビ番組内でも披露されています。こんなに可愛いメイドさんがいたら嬉しいですね。

Thumb平手友梨奈(欅坂46)のかっこいい&かわいい画像まとめ!【最新】
欅坂46のセンターとして活躍する平手友梨奈さんのかっこいい画像、かわいい画像を集めました。ま...

米谷奈々未さんに大学で新たな道をみつけてほしい

大きな瞳と可愛らしい笑顔が魅力的な米谷奈々未さん。欅坂46を卒業し、学業に専念する道を選びました。

自分の将来を考え、上りたいと思った坂道を歩み始めた米谷奈々未さん。多くのファンは寂しいと感じつつも、彼女が今後見つけるであろう新しい道が、とても素晴しいものとなり、米谷奈々未さんが幸福になってくれることを願っている事でしょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
majisaru
乃木坂46・欅坂46・日向坂46・AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48・STU48・ラストア...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ