米倉涼子の目や鼻に整形疑惑!歯は歯列矯正?昔の画像と比較!

「私、失敗しないので」というセリフでお馴染みの人気女優米倉涼子さんですが、整形疑惑が持ち上がっているようです。昔とは目や鼻が違う、歯も綺麗になったという噂を元に、米倉涼子さんの整形疑惑を昔の画像と今の画像で比較検証してみたいと思います。

米倉涼子の目や鼻に整形疑惑!歯は歯列矯正?昔の画像と比較!のイメージ

目次

  1. 1米倉涼子のプロフィール
  2. 2米倉涼子は整形?年齢ごとに顔を比較
  3. 3米倉涼子の顔の整形疑惑【目】
  4. 4米倉涼子の整形疑惑【鼻】
  5. 5米倉涼子の整形疑惑【歯】
  6. 6米倉涼子は本当に整形美人か?
  7. 7米倉涼子の整形疑惑はやや濃厚?

米倉涼子のプロフィール

・愛称:ヨネさん
・本名:米倉涼子
・生年月日:1975年8月1日
・年齢:43歳
・身長:168cm
・体重:非公開
・出身地:神奈川県横浜市
・血液型:B型
・活動内容:女優、モデル
・事務所:オスカープロモーション
・家族構成:配偶者 一般男性(2014年~2016年)
・所属グループ:なし

米倉涼子の経歴

米倉涼子さんは神奈川県横浜市出身。5歳の時からクラシックバレエを始め、バレエ団にも所属し、コンクールにも出場するほどの腕前を持っていたそう。米倉涼子さんのスタイルの良さの原点はここだったようですね。

米倉涼子さんは17歳の時に友達が応募してくれた全日本国民的美少女コンテストで、審査員特別賞を受賞し芸能界入りします。

米倉涼子さんは翌年、ファッション雑誌『CanCan』でモデルとしてデビューしました。その後は水着でキャンペーンガールなどの仕事もしていましたが、1996年に”女優になる”という宣言をします。『CanCan』専属モデルの契約が終了し、米倉涼子さんは本格的に女優として活動を始めました。

ドラマ『非婚家族』で共演した真田広之さんの芝居を見て「真田広之のような芝居が好きな役者になりたい」と女優としての決意を固めたそうです。

女優として活動し始めてからは主にトレンディドラマを中心に出演していた米倉涼子さんですが、2004年から松本清張3部作『黒革の手帖』『松本清張 けものみち』『松本清張 わるいやつら』で初の悪女役を演じ、女優としての幅を広げました。

2008年にはブロードウェイミュージカル『CHICAGO』の日本版の主演を務めます。米倉涼子さんは実際にブロードウェイでこのミュージカルを観劇しこの作品に魅了され、日本版の主演に自ら売り込んだそう。

米倉涼子さんはこの頃からブロードウェイ進出を考えるようになっていったそうで、2011年には渡米して3か月間ジャズダンスやバレエのレッスンを受けています。念願が叶い、米倉涼子さんは2012年に『CHICAGO』でブロードウェイデビューを果たしました。

米倉涼子さんの『CHICAGO』は評判になり2度目の再演も決まります。そしてなんと2019年には3度目の上演も決まっています。これは日本人女優として史上初の快挙だそうです。

2012年10月からはテレビドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の放送が開始されました。主演を務めている米倉涼子さんの”私、失敗しないので”というセリフが有名なこのドラマですが、最高視聴率27.4%を記録し、シリーズ5まで作られるほどの大人気作となりました。米倉涼子さんの代表作ともなっています。

現在女優として20周年を迎えた米倉涼子さん。2019年は3度目のブロードウェイの舞台が待っています。米倉涼子さんの益々の活躍を期待しましょう。

米倉涼子は整形?年齢ごとに顔を比較

今や国民的女優となった米倉涼子さんですが、米倉涼子さんは昔と顔が変わっている、整形しているのでは?という疑惑が流れているのです。そこで米倉涼子さんがデビューした頃から現在に至るまでの顔を、画像で比較し米倉涼子さんの整形疑惑を検証してみましょう。

18歳の国民的美少女コンテストの時

こちらの画像が1992年全日本国民的美少女コンテストで審査員特別賞を受賞した時の米倉涼子さんです。画像一番右側が米倉涼子さんですね。言われなければ米倉涼子さんと気づかなかった人もいるのではないでしょうか。

それくらい現在の米倉涼子さんとは別人のようですが、この時米倉涼子さんは17歳という年齢。現在は42歳になっていますのでこのくらいの変化は当たり前なのかもしれませんね。

こちらの動画は美少女コンテストで歌を披露している米倉涼子さん。今よりも顔がふっくらとしていますし、髪もロングなので現在の米倉涼子さんとは印象が全く違いますね。ただ不思議と声は17歳の頃から全く変わっていないようです。声は年を取らないのでしょうか。

20歳頃の米倉涼子

こちらの画像の左側が20歳頃の米倉涼子さんです。今とかなり印象が違いますね。歯が少し出ているようにも見えますし、目も一重のように見えて目つきがかなり悪い印象です。現在のサバサバとしたカッコいい米倉涼子さんとは別人のようですね。

20代半ばの米倉涼子

こちらの画像の右側は26歳頃の米倉涼子さん。かなり現在の米倉涼子さんと近づいてきていますが、顔もふっくらとしていて目も腫れぼったく見えます。現在の米倉涼子さんの顔の印象とは違うような気がしますね。

こちらの画像も20代の頃の米倉涼子さんです。メイクや髪形に時代を感じますが、米倉涼子さんにも金髪や細眉の頃があったのですね。目が一重っぽく重そうで歯も少し出ているように見えますが、このころはまだ整形前ということなのでしょうか。

30代前半の米倉涼子

こちらの画像は30歳頃の米倉涼子さんです。30歳頃の米倉涼子さんは『黒革の手帖』や『わるいやつら』などの松本清張作品で悪女を演じ、演じる役の幅を広げ女優として一回り大きくなった時期です。この画像の『けものみち』での米倉涼子さんの演技も高い評価を得ていました。

米倉涼子さんは現在のショートヘアーのイメージがある人も多いと思いますが、デビューしてから長い間ロングヘアーだったのですね。悪女を演じるにはロングヘアーの方が合っているのかもしれません。

現在の米倉涼子

こちらの画像は現在の米倉涼子さん。今までの画像の米倉涼子さんと比較すると目が大きくなり小鼻が小さくなってフェイスラインも引き締まった印象です。米倉涼子さんは30代頃から急激に垢抜けて綺麗になっているような印象がありますが、おそらくこの辺りの顔の変化から整形疑惑が生まれてしまったのではないでしょうか。

米倉涼子の顔の整形疑惑【目】

では米倉涼子さんの顔整形疑惑について、顔のパーツごとに画像で比較検証してみましょう。まず米倉涼子さんの整形疑惑があるパーツは『目』です。デビューした頃から一番変わっているように見えるのは目ではないでしょうか。

奥二重から二重に変化は整形?

米倉涼子さんの目は元々一重に近い奥二重だったようです。しかし現在ではパッチリとした二重になっています。年齢の変化で二重の幅が変わる人もいますが、米倉涼子さんの場合はどうなのでしょうか。

先ほどの20歳頃の米倉涼子さんの画像と今の画像を比較すると明らかに変化しています。昔は瞼がかなり重そうな目をしていたので、整形疑惑に繋がってしまったようです。

左右の目が元々アンバランス?

米倉涼子さんの目は元々二重幅がアンバランスだったようです。米倉涼子さんの目は、左目の二重幅が広く、右目の二重幅がやや狭く一重に見える時があり、左右対称ではない大きさだったので整形疑惑が生まれたのかもしれません。

メイクによる変化の可能性も

両目がアンバランスな大きさの人の多くは、メイクで目が均等な大きさに見えるようにしていますので、米倉涼子さんの場合ももしかするとメイクで目の大きさを修正しているのかもしれません。

現在はアイプチやメザイクなどで簡単に二重幅を修正することが出来ます。いつもアイプチをしているとクセがついて本当に二重になったりすることもあるそうなので米倉涼子さんも整形なのか、メイクなのか曖昧なところですね。

過去の目の画像を比較

こちらの画像は30代の頃の米倉涼子さん。この画像でも左目の二重幅の方が大きく、右目は奥二重のように見えます。現在の画像と比較するとやはり目の大きさが変わっているような気がしますね。

Thumb米倉涼子の結婚と離婚理由!次は安住アナ?海老蔵?結婚してた相手は?
米倉涼子さんは2014年に結婚しましたが、結婚からわずか2年後の2016年にはスピード離婚を...

米倉涼子の整形疑惑【鼻】

続いて米倉涼子さんの整形疑惑のあるパーツは『鼻』です。米倉涼子さんの鼻整形疑惑については色々な噂が飛び交っているようですが、整形疑惑の鼻を昔と今の画像で比較検証していきましょう。

鼻筋はもともと通っている

鼻整形疑惑のある米倉涼子さんですが、米倉涼子さんは元々鼻筋が通っているのです。しかし、昔よりも鼻筋が太くなっているのでは?という噂があります。鼻筋に対して小鼻が小さ過ぎるということも言われており、最近の米倉涼子さんの鼻は不自然過ぎるという声が上がっているようです。

鼻は整形でプロテーゼが入っている?

この画像の米倉涼子さんの鼻は、付け鼻のように不自然になっています。小鼻がキュッと収縮されていて少し息苦しそうにも見えます。眉間から鼻が生えているかのようにも見えるので、米倉涼子さんは整形手術で鼻にプロテーゼを入れたのではないか、という疑惑が出てしまったようです。

小鼻のバランスが不自然な画像

米倉涼子さんの鼻は鼻筋が太くしっかりとしているのに対して、小鼻が小さすぎてアンバランスだと言われているようです。昔の画像の米倉涼子さんと比較すると小鼻が不自然に小さくなっているのは明らかですね。

鼻の整形についてネットの声

米倉涼子さんの鼻についてネット上では『あれ、米倉涼子の鼻って整形?前からあんな感じだったっけ?』『米倉涼子の整形した鼻取れそうだわ』『米倉涼子さん鼻整形やりすぎてないか?』などのネガティブな声や『米倉涼子鼻整形っぽいけど綺麗』『なんで元々綺麗なのに鼻整形したんだろう』など整形しなくても良かったのではという声も多数上がっています。

米倉涼子の整形疑惑【歯】

続いて米倉涼子さんの整形疑惑のあるパーツは『歯』です。昔はあまり歯並びが良くなかった米倉涼子さんですが、今の米倉涼子さんはとても綺麗な歯並びになっています。整形疑惑のある米倉涼子さんの歯の変化を昔の画像と現在の画像で比較検証していきましょう。

米倉涼子はもともと出っ歯気味

昔の画像でも分かる通り、米倉涼子さんの歯は元々出っ歯気味だったのです。笑うと歯が目立ってしまい、全体的に歯並びがあまり良くなかったようなのですね。歯の色もあまり綺麗ではなかったようでお手入れが行き届いてないようにも見えます。

歯列矯正ではなくセラミックの差し歯?

出っ歯気味だった米倉涼子さんの歯ですが、現在は綺麗な歯並びになっています。米倉涼子さんの歯は歯列矯正をしたわけではなくどうやらセラミック矯正を施しているようです。セラミック矯正とは自分の歯を削り、そこにセラミックの綺麗な歯を被せ、歯並びを綺麗にするという矯正方法です。

歯列矯正は時間も掛かりますしかなりの痛みを伴うそうで、米倉涼子さんのように人前に出る仕事の人には向いていない矯正方法かもしれません。その点セラミック矯正はお金は掛かりますが、手っ取り早く綺麗になれるので芸能人には人気の矯正方法なのです。

歯の色はホワイトニングで統一

米倉涼子さんはセラミック矯正で歯並びを綺麗にして、その後は歯のホワイトニングを定期的に行っているようです。セラミック矯正を行うと自分の歯とセラミックの歯の色に差が出てしまうのですが、それを白く統一するためにホワイトニングを施し綺麗な違和感のない歯にしているようです。

芸能人の歯はキレイにするもの

米倉涼子さんのように人前に出る芸能人という仕事上、歯を綺麗にするというのが当たり前になっているようです。昔、”芸能人は歯が命”というキャッチコピーのCMがあったように、テレビに出るなど人に見られる芸能人にとっては白くて綺麗な歯は大切なのですね。

米倉涼子は本当に整形美人か?

米倉涼子さんの整形疑惑を昔の画像と現在の画像で比較検証してみましたが、米倉涼子さんの整形疑惑は事実なのでしょうか。整形しなくても元々綺麗という声も多数ある米倉涼子さんですから、もし整形をしているのだとしたら勿体ない気もしますね。

若い時より現在の方がキレイに見えるのは整形?

米倉涼子さんは現在42歳という年齢ですが、昔よりも今の方が断然綺麗と評判なのです。年を重ねる事に綺麗になっていくというのは女性の理想でもあり憧れですよね。しかし、なかなかそうは行かないのが現状です。

米倉涼子さんも年齢には勝てないはずですから、整形の力を借りて年々綺麗になっているのかもしれませんね。

女性はメイクしたら別人になれる

整形疑惑のある米倉涼子さんですが、女性はメイクだけでも変わることが出来ます。最近は付けまつ毛やメザイクなどメイク道具も日々進化しているのです。『整形メイク』というメイク方法で、すっぴんから全く別人になれるメイク術もありますので整形だけに頼らずとも綺麗になる方法はあるのですね。

加齢によって顔の印象も変わる

米倉涼子さんは17歳でデビューして現在は42歳になっています。デビューしてから25年間の月日が流れているのです。17歳では顔が成長途中でもあり完成されていないことが多いので、年齢の変化と共に顔の印象が変わっていくのは当たり前の現象なのかもしれません。

米倉涼子の整形疑惑はやや濃厚?

今回は米倉涼子さんの整形疑惑を昔と今の画像で比較検証してみました。年齢と共に顔が変わることもありますし、メイクで印象を変えることも出来ますが、米倉涼子さんにはメイクや加齢だけでは説明出来ないような変化があるように思えますので、整形疑惑はやや濃厚なのではないでしょうか。

米倉涼子さんにはそのままで十分綺麗という声が多数ありますので、整形には頼らずにありのままの米倉涼子さんでこれからも人気女優として活躍していってほしいですね。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
vivichan0430

新着一覧

最近公開されたまとめ