吉田美和の性格は良い?悪い?性格に関するエピソードなども

吉田美和さんの性格が話題になっているようです。吉田美和さんの性格は良いのでしょうか?それとも悪いのでしょうか?吉田美和さんの性格に関するエピソードについても調査してみました。吉田美和さんがどのような性格をしているのかについて紹介します。

吉田美和の性格は良い?悪い?性格に関するエピソードなどものイメージ

目次

  1. 1吉田美和のプロフィール
  2. 2吉田美和の性格は良い?悪い?
  3. 3吉田美和の性格に関するエピソード
  4. 4吉田美和の性格からドリカムアレルギーって?
  5. 5吉田美和以外の性格が話題の歌手
  6. 6吉田美和の性格が良い悪いの噂は人気の証

吉田美和のプロフィール

・愛称:よしだみ、美和ちゃん
・本名:吉田美和(結婚後の姓は不明)
・生年月日:1965年5月6日
・年齢:55歳(2021年3月現在)
・出身地:北海道中川郡池田町
・血液型:O型
・身長:162cm
・体重:???
・活動内容:シンガーソングライター、作詞家、作曲家
・所属グループ:DREAMS COME TRUE
・事務所:DCTentertainment
・家族構成:旦那(鎌田樹音)

吉田美和の経歴

吉田美和さんの性格が良いのか悪いのかについて紹介する前に、まずはこれまでの経歴を見ていきましょう。現在もドリカムことDREAMS COME TRUEのほとんどの曲の作詞作曲を手がける吉田美和さんは、中学生時代にバンドを結成し、自作の曲を披露していたそうです。

そして、高校生時代にドリカムの元メンバーである西川隆宏さんと出会いました。その後、中村正人さんとの出会いがあり、1988年にDREAMS COME TRUEが結成されました。当時の吉田美和さんは、小泉今日子さんや中山美穂さんなどのバックボーカルとしても活躍していたようです。

1989年に吉田美和さんが参加するドリカムは、シングル「あなたに会いたくて」とアルバム「DREAMS COME TRUE」をリリース。CDデビューを果たしました。デビュー直後から吉田美和さんの圧倒的な歌唱力が話題となり、1990年代にはいくつものミリオンセラーを連発しています。

ドリカムでの活動の一方で、吉田美和さんは1995年にソロ歌手としてもデビューしました。デビュー時にリリースされたアルバム「beauty and harmony」には、ニューヨークなどで活躍するトップミュージシャンたちも参加。ソロでの全国ツアーも行われました。

吉田美和さんは中村正人さんとともに、2004年に映画製作も行っていたようです。吉田美和さんの原案で製作された映画「アマレット」では、吉田美和さんが主演を果たし、宮﨑あおいさんや伊藤淳史さん、陣内孝則さんなども出演していました。この映画の主題歌「ラヴレター」は、ドリカムの34枚目のシングルとしてリリースされています。

また、この年にはNHK全国学校音楽コンクールの課題曲「未来を旅するハーモニー」の作詞作曲も担当。2006年には有楽町西武のシンボルキャラクターにも採用されました。2008年には出身地である北海道池田町から町民特別栄誉賞も受賞しています。

吉田美和さんの私生活を見てみると、2004年に映像ディレクターの末田健さんとの籍を入れない事実婚を発表しています。末田健さんは既婚者でしたが、事実婚の前年に妻との離婚が成立。離婚は吉田美和さんとの交際が原因と言われ、略奪婚との批判もありました。末田健さんは2007年に胚細胞腫瘍で亡くなられています。

その後、吉田美和さんは、2012年にFUZZY CONTROLの鎌田樹音さんと結婚。当時の吉田美和さんの年齢は46歳、鎌田樹音さんは27歳でしたので、その年の差も話題となりました。

Thumb末田健は吉田美和(ドリカム)の内縁の夫!死因は?離婚や略奪の真相も!
ドリームズ・カム・トゥルーのボーカルである吉田美和さん。その内縁の夫だった人物である末田健さ...

吉田美和の性格は良い?悪い?

吉田美和さんの性格について詳しく見ていきましょう。吉田美和さんの性格は良いのでしょうか?それとも悪いのでしょうか?吉田美和さんの性格に対する世間の声についても調べてみました。

吉田美和の性格に注目が

ネットなどで検索すると、吉田美和さんの性格が話題になっているようです。吉田美和さんといえば、いつも笑顔で明るい性格をしているように思われているようですが、実は性格に対して賛否両論があるようです。

ただ、芸能人の性格については、「良い」というものだけということは少なく、アンチと呼ばれる人たちは「悪い」性格も見つけ出そうとするのだとか。吉田美和さんの性格に賛否両論の意見があるのも、こうしたアンチの存在が関係している可能性もあるかもしれません。

吉田美和の性格は良い?悪い?

吉田美和さんの性格が良いのか悪いのかについてさらに調べて見ると、ネット上でも大きく意見が分かれているようでした。特に、吉田美和さんが2004年に末田健さんとの事実婚を発表すると、不倫の末の略奪婚だったということもあり、吉田美和さんの性格が悪いという噂が囁かれるようになったようです。

当時の末田健さんには子供も1人いたとのことですので、女性を中心に「吉田美和さんに幻滅した」という意見が多くあったとのこと。現在も吉田美和さんには不倫略奪婚のイメージがあり、「性格が悪い」と言わ続ける原因にもなっているようです。

性格が良い派の意見

吉田美和さんの性格が良い派の意見を見てみると、「性格が可愛い」という意見がありました。吉田美和さんは天真爛漫な性格をしていると言われており、その性格が「可愛い」とファンたちには思えるようです。

また、吉田美和さんはファンを大切にしているということでも知られており、このことからも「性格が良い」と考える人も多いとのこと。また、吉田美和さんが作る曲の歌詞に感動し、「性格が良いからこういう曲が作れる」と考える人も少なくないようです。

性格が悪い派の意見

吉田美和さんの性格が悪いと考える人の意見を見てみると、「性格が苦手」という人が多いようです。どのようなところが苦手なのかについて詳しく見てみると、「自分だけ勝手に盛り上がってる」、「落ち着きがなさ過ぎる」という意見が多いようです。

また、先ほども紹介しましたが、吉田美和さんの不倫略奪婚も、性格が悪いと言われてしまう原因となっています。末田健さんが亡くなられた5年後に、再び年下の現在の旦那と結婚しているということも、吉田美和さんのイメージを悪くしているようでした。

性格の噂から発達障害説も浮上

吉田美和さんはテンションが高すぎるところや落ち着きがないところ、いつもソワソワしているように見えるところなどから、発達障害ではないかという噂が流れたことがあったようです。ただ、吉田美和さんが発達障害だという具体的な根拠はありません。

吉田美和さんは極度のあがり症だということもあり、テレビ番組出演などの際には落ち着きなくソワソワしたり、テンションが上がりすぎてしまうこともあるようです。ですので、発達障害ではなく、あがり症なだけという可能性も高いでしょう。

吉田美和の性格に関するエピソード

吉田美和さんの性格に関するエピソードについても見ていきましょう。吉田美和さんの性格に関するエピソードにはどのようなものがあるのでしょうか?吉田美和さんの性格に関するエピソードについて調べてみました。

中村正人(ドリカム)が吉田美和の性格を語る

吉田美和さんの性格については、ドリカムのメンバーでもある中村正人さんがたびたび語っているようです。中村正人さんは30年以上にわたって吉田美和さんを近くで見てきていますので、その性格の良い部分も悪い部分も知り尽くしていると言えるでしょう。

中村正人さんはテレビ番組の中で、かなり大胆に吉田美和さんの性格について語っていたようです。中村正人さんはどの番組で、どのように吉田美和さんの性格を語っていたのでしょうか?

『関ジャム 完全燃SHOW』で告白した性格エピソードとは

中村正人さんは2019年に「関ジャム 完全燃SHOW」に出演し、吉田美和さんの性格に関するエピソードを披露していたようです。この時には、中村正人さんのほうから「吉田美和について語る」と提案があり、急遽企画が変更されたとのこと。

中村正人さんは吉田美和さんの性格について「扱いにくい」、「気むずかしい」、「極悪の極み」など遠慮なく語っていたのだそうです。また、中村正人さんが「編曲だけではなく歌詞も作りたい」と言ってみたところ、吉田美和さんから「作詞の才能はない」ときっぱり断言されてしまったというエピソードも披露していました。

吉田美和さんの性格に対して言いたい放題だった中村正人さんですが、仕事ぶりに対しては「天才」、「出会った時に1億%売れると思った」などと絶賛していたようです。

『マツコの知らない世界』では解散危機告白?

中村正人さんは2017年に「マツコの知らない世界」に出演した際にも、吉田美和さんの性格について語っていたようです。この番組で中村正人さんはドリカムについて「365日解散危機」という衝撃的な発言をしていたとのこと。

解散危機の原因は、吉田美和さんと中村正人さんの性格の違いにあるのだそうです。吉田美和さんは何事もアーティスティックに考えますが、中村正人さんはビジネス的に考えるのだとか。そのため、2人が衝突することも珍しくはなく、365日解散の危機にあると告白していました。

吉田美和の性格からドリカムアレルギーって?

吉田美和さんの性格が、ドリカムアレルギーを生んでいるという噂もあるようです。ドリカムアレルギーとはどのようなものなのでしょうか?吉田美和さんの性格とドリカムアレルギーの関係性について調べてみました。

ドリカムアレルギーとは

ドリカムアレルギーとは、ドリカムの楽曲に拒絶反応を示すことを言うのだそうです。ドリカムファンにとっては心地よい曲も、「苦手で聴きたくない」と感じてしまう人もいるのだとか。このドリカムアレルギーという言葉が広まったのは、中村正人さんがテレビ出演の際に口にしたことがきっかけだったようです。

この時に共演したマツコデラックスさんは、「ドリカムの世界観は、完全な夢を見させられている感じ」なのだとか。また、「ドリカムは幸せの象徴」というイメージで、マツコデラックスさんはそれを素直に受け入れることができないのだそうです。

吉田美和の性格とドリカムアレルギーの関係性

ドリカムアレルギーの人の意見を見て見ると「ドリカムアレルギーではなく吉田美和アレルギー」という人も。ドリカムの曲のほとんどは吉田美和さんが作詞作曲しているため、ドリカムの世界観は吉田美和さんの世界観でもあります。その世界観が受け入れられないという人に、ドリカムアレルギーが広まっているようです。

ドリカムのファンではない人からすると、ドリカムの曲は、一方的に幸せの価値観を押しつけられているようにも感じられるのかもしれません。また、ドリカム世代の人たちとは異なり、今の若い世代は「さとり世代」と言われています。そのため、ドリカム世代の人よりもリアリスト的な思考の人が多いのかもしれません。

アンチの存在は人気がある証?

人気のあるアーティストであればあるほど、アンチと呼ばれる存在が増えていくとも言われています。ドリカムアレルギーという現象を引き起こすほどにアンチが多いのは、それだけドリカムの人気が高い証でもあるのでしょう。

ドリカムは結成からすでに30年を経過していますが、現在もコンサートのチケットは入手困難と言われています。ファンたちからすれば、ドリカムは他に変わるもののない唯一無二のアーティストであるようです。

吉田美和以外の性格が話題の歌手

吉田美和さん以外にも、性格が話題の歌手はいるようです。吉田美和さん以外の性格が話題の歌手にはどのような人がいるのでしょうか?性格が話題の歌手について調べてみました。

性格が話題の歌手【miwa】

性格が話題の歌手としては、シンガーソングライターのmiwaさんの名前もあがっているようです。miwaさんの性格は、「あざとい」と言われているのだとか。人によっては、miwaさんの話し方や歌い方をわざとらしいと感じてしまうことがあるようで、これが「性格があざとい」と言われる原因とのこと。

ただ、miwaさんは人気のアーティストでもありますので、ファンからすれば歌い方も話し方もすべてが魅力的ということになるのでしょう。人気が出ればアンチも現れるということなのかもしれません。

性格が話題の歌手【Aimer(エメ)】

人気歌手のAimerさんも、性格が話題となっているようです。Aimerさんは本名や生年月日などのプロフィールが謎に包まれているアーティストとして知られています。そんなAimerさんの性格は、「孤独好きな性格」なのだとか。Aimerさんは空気を読みすぎるところがあり、人と関わることが苦手なのだそうです。

性格が話題の歌手【浜崎あゆみ】

歌姫とも言われる浜崎あゆみさんも、性格が話題となっているようです。浜崎あゆみさんの性格は「わがまま」という意見が多いとのこと。数々のヒットソングを世に送り出してきただけに、プライドが高い一面もあるのかもしれません。ただ、最近の浜崎あゆみさんは、「周囲に気遣いもできるようになった」という情報もあるようです。

吉田美和の性格が良い悪いの噂は人気の証

吉田美和さんの性格について紹介してきました。吉田美和さんには、「性格が良い」という意見も「性格が悪い」という意見もあるようです。良い、悪いの双方の意見があるということは、吉田美和さんが人気者であるということの証でもあるでしょう。

ドリカムのリーダーである中村正人さんは、吉田美和さんの性格について「扱いにくい」などと苦言を呈す一方で、「天才」とその音楽の才能を絶賛しています。人である以上、性格に良いも悪いもあるのは当然のことかもしれません。今後の吉田美和さんの活動にも注目していきましょう!

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
春日つぼね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ