【リーガルハイ】吉田里琴の役や演技の評判は?

実力派女優として活躍をしている吉田里琴。そんな吉田里琴は芸能界を引退していた時期がありますが、その際にドラマ「リーガルハイ」での活躍を思い出した人も多かったようです。吉田里琴はリーガルハイでどのような役を演じていたのか、演技の評判と共に振り返ってみましょう。

【リーガルハイ】吉田里琴の役や演技の評判は?のイメージ

目次

  1. 1吉田里琴(吉川愛)のプロフィール
  2. 2【リーガルハイ】吉田里琴の役は?
  3. 3【リーガルハイ】吉田里琴の演技の評判
  4. 4【リーガルハイ】吉田里琴の共演者の役や演技の評判も調査
  5. 5【リーガルハイ】吉田里琴は安永メイ役で出演し白熱の演技

吉田里琴(吉川愛)のプロフィール

・愛称:???
・本名:吉田里琴
・生年月日:1999年10月28日
・年齢:22歳(2022年3月現在)
・出身地:東京都葛飾区
・血液型:B型
・身長:162㎝
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:なし
・事務所:研音
・家族構成:父、母、兄

吉田里琴の経歴

まずは吉田里琴の簡単な経歴から見て行きましょう。吉田里琴は2002年、自身が3歳の頃に芸能界入りをしており、2005年に放送されたテレビCM「爽健美茶」でメディア初出演を飾っています。その後子役として多くのドラマに出演した吉田里琴は、瞬く間にその可愛さと演技力でブレイク。人気子役として広く知れ渡ります。

順調な活躍を見せていた吉田里琴でしたが、2016年に芸能活動を停止する事を発表。理由は学業に専念するというもので、その後すぐに芸能界を引退してしまっています。引退後は本当に一般人として生活をしていた吉田里琴でしたが、ある時吉田里琴と知らずに研音のスタッフからスカウトをされます。

スカウトされた吉田里琴は、実はまだ芸能界に未練があった事に気づかされたのだそうです。そして2017年、ついに吉田里琴は芸能界に復帰する事となります。その際、吉田里琴は子役時代のイメージを脱却する為か長年使用していた本名の「吉田里琴」ではなく、現在使用している芸名「吉川愛」名義で復帰をしています。

2017年7月に放送されたドラマ「愛してたって、秘密はある。」で復帰を果たした吉田里琴は、子役時代に培った実力を発揮。2022年4月からは主演を務めるドラマ「明日、私は誰かのカノジョ」の放送も決定しており、今後さらなる活躍が期待されています。

Thumb吉田里琴(吉川愛)の現在!芸能界引退から復帰と改名の理由は?
爽健美茶のCMに出るなど子役として活躍を見せていた吉田里琴。吉田里琴は突然芸能界を引退して世...

【リーガルハイ】吉田里琴の役は?

ここからは吉田里琴のドラマ「リーガルハイ」での役について詳しく見て行きましょう。引退していた時期にリーガルハイでの吉田里琴を思い出したという人も多かったようですが、一体吉田里琴はリーガルハイでどのような役を演じていたのでしょうか?ドラマ「リーガルハイ」の内容を振り返りながら吉田里琴の役について振り返ってみましょう。

ドラマ『リーガルハイ』とは

まずはドラマ「リーガルハイ」について振り返ってみましょう。ドラマ「リーガルハイ」は2012年に放送されたドラマで、古沢良太の脚本によるオリジナル作品として制作されました。人気の為にシリーズ化されており、第1期、第2期に加えてスペシャルドラマも2本放送されるほどで、2019年には韓国でもリメイクされています。

物語の内容は、主人公・堺雅人演じる訴訟で一度も負けたことがない敏腕弁護士・古美門研介を中心とする法廷ドラマで、法廷ドラマという割にはコメディ色が強く大人から子供まで幅広い年代を虜にしています。

吉田里琴はドラマ『リーガルハイ』第8話に出演

吉田里琴のリーガルハイでの役について調べていると、レギュラーではなく第8話のみの出演であった事が判明しました。たった1話のみに出演していたのに、引退時期に多くのファンがリーガルハイの吉田里琴を思い出していたという事には驚かされます。

ドラマ『リーガルハイ』安永メイ役を熱演

吉田里琴がリーガルハイで演じたはのは、安永メイという女の子の役でした。実はこの吉田里琴が演じた安永メイという女の子は、吉田里琴にもどこか共通しているのではないかと感じさせる境遇にいる女の子だったようです。

安永メイ役はどんな役柄?

では、安永メイ役は一体どんな役柄だったのでしょうか?安永メイは人気子役として作中で活躍をしている女の子で、ステージママをしている母親に不満を覚えなんと家庭裁判所に親権停止の裁判を申し立てる難しい役柄でした。

この役柄について、人気子役として活躍中だった吉田里琴には「配役がピッタリ過ぎる」といったコメントも寄せられていたようです。当時の吉田里琴も人気子役として様々な作品で活躍をしていたので、役に入り易かったのかも知れません。

【リーガルハイ】吉田里琴の演技の評判

ここからは吉田里琴のドラマ「リーガルハイ」での演技の評判について詳しく見て行きましょう。吉田里琴はリーガルハイの第8話にしか出演していなかったにも関わらず、その後多くの人の印象に残っています。吉田里琴のリーガルハイで見せた演技にはどのようなものだったのでしょうか?吉田里琴のリーガルハイでの演技の評判についてご紹介していきます。

吉田里琴のリーガルハイでの演技の評判

吉田里琴のリーガルハイでの演技の評判について調べてみると、ネット上には多くの称賛の声が寄せられている事が判明しました。ネット上では「子役とは思えない」「母親を見る目で心情を現すなんてさすが」などと、その演技力に驚愕させられたようなコメントが寄せられていました。

また、中には「さすが吉田里琴」といったコメントも寄せられており、吉田里琴の演技力が元々認められていたのではないかと見受けられました。この事から、吉田里琴のリーガルハイでの演技の評判はかなり良かったといってもいいでしょう。

吉田里琴のドラマ『リーガルハイ』以外での演技の評判

では、吉田里琴のリーガルハイ以外での演技の評判はどのようになっているのでしょうか?吉田里琴の演技の評判について調べてみると、子役時代からその可愛さと演技力が認められており、吉川愛に改名した現在も演技の評判は良いものばかりでした。

ネット上では「さすが元子役」といったコメントも寄せられており、その実力が幼い頃から培われてきたものである事が認められています。この事から、吉田里琴は幼い頃から演技の評判が良く、現在はさらにその演技力が高まっているといっても過言ではありません。

吉田里琴から吉川愛に改名後の演技の評判も調査

吉田里琴の改名後の演技の評判についてさらに掘り下げて調べてみました。ネット上には「凄い女優さんだと思ったら吉田里琴ちゃんだったんだ」「吉田里琴時代を知らないけど好きになった」といったコメントが寄せられており、子役出身を抜きにしても吉田里琴の現在の演技力が素晴らしいものであると評されていました。

【リーガルハイ】吉田里琴の共演者の役や演技の評判も調査

ここからは吉田里琴以外のリーガルハイ出演者の役や演技の評判についてご紹介していきます。ドラマ「リーガルハイ」には吉田里琴以外にも多くの実力派俳優や実力派女優が出演しています。吉田里琴以外の出演者の演技の評判にはどのようなものが寄せられているのでしょうか?出演者の役と併せて詳しく見て行きましょう。

主演の堺雅人の役や演技の評判

まずはリーガルハイで主演を務めた堺雅人の役や演技の評判について見てみましょう。堺雅人は前述した通り古美門研介という敏腕弁護士の主人公役として出演しています。演技の評判については、「堺雅人って弁護士とか会社員役が似合うよね」「コメディな部分と真面目な部分のギャップが凄い」など配役、演技力共に高く評されていました。

新垣結衣の役や演技の評判

リーガルハイでヒロイン役を担当した新垣結衣の役や演技の評判について詳しく見てみましょう。新垣結衣は黛真知子という新人弁護士役を演じています。演技の評判について、「こんな可愛い後輩欲しい」「めげない姿が可愛すぎる」など、演技の評判というよりは新垣結衣本人の可愛さを評する声が殺到していました。

これについては、元々可愛さで定評のある新垣結衣なので仕方のないことなのかも知れません。他の作品についても、演技力よりもその可愛らしさを評する声が多く寄せられていました。

小池栄子の役や演技の評判

リーガルハイで主要キャラとして登場していた小池栄子の役や演技の評判についても見てみましょう。小池栄子は沢地君江という主人公とライバル関係にある法律事務所に勤務する秘書を演じています。演技の評判については、「妖艶なキャラは小池栄子以外では演じられなかった」など、堺雅人同様に配役と演技を称賛する声が寄せられています。

【リーガルハイ】吉田里琴は安永メイ役で出演し白熱の演技

ドラマ「リーガルハイ」での吉田里琴の役や演技の評判について詳しく見てきました。吉田里琴はリーガルハイの第8話に安永メイ役で出演しており、役柄は当時の吉田里琴同様に人気子役というものだったようです。その演技力は確かなもので、1話のみの出演だったにも関わらず多くの人の印象に残るほどでした。

そんな吉田里琴は、現在吉川愛名義に改名しさらに演技力を高め女優として活躍中です。2022年4月からは吉田里琴主演のドラマも放送予定されており、多くの人が今後のさらなる活躍に期待しています。吉田里琴の今後の活躍に注目していきましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
yu yamashiro
現在第2子妊娠中のマタママです。エンタメ系の記事を書いていますが、エンタメには全く興味がありませんww

新着一覧

最近公開されたまとめ