吉井怜は白血病だった?旦那の山崎樹範との馴れ初めや現在まとめ

女優として活躍している吉井怜。何事もなかったかのようにテレビや映画で見かけますが、実は壮絶な闘病生活がありました。死と隣合わせの毎日を過ごし、病魔を乗り越えたのが吉井怜なんです!そんな吉井怜の病気の真相や旦那の山崎樹範との馴れ初めや最近の画像をご紹介します!

吉井怜は白血病だった?旦那の山崎樹範との馴れ初めや現在まとめのイメージ

目次

  1. 1吉井怜のプロフィール
  2. 2吉井怜は白血病だった
  3. 3吉井怜の白血病は完治したのか?
  4. 4吉井怜は結婚していた
  5. 5吉井怜の現在の活躍
  6. 6白血病を乗り越えた吉井怜に今後も注目

吉井怜のプロフィール

・愛称:れいちん
・本名:山崎 怜(旧姓:飛知和)
・生年月日:1982年3月18日
・年齢:36歳
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:155cm
・体重:不明
・活動内容:タレント、俳優
・所属グループ:
・事務所:ホリエージェンシー
・家族構成:夫(山崎樹範)
・出演作品:ほんとにあった怖い話、ウルトラマンネクサス、科捜研の女、仮面ライダードライブ、妖怪大戦争、寄性獣医・鈴音 GENESIS×EVOLUTION

吉井怜の経歴

吉井怜は1982年3月18日生まれ。東京都出身です。一時期父親の転勤で北海道に住んでいたことがありますが、基本的には東京で過ごしています。東京都立永福高等学校(今の東京都立杉並総合高等学校)を卒業しました。

アイドルとして1996年にデビュー。テレビ出演のデビュー作品は「IT'sアクセス」。IT'sアクセスは1997年9月までテレビ東京の東京ローカル番組として放送されていた情報番組です。

1998年にはテレビ東京の特撮「仮面天使ロゼッタ」のヒロイン役(神あすか)として初主演を果たします。翌年の1999年にはホリプロの優香・堀越のり・唐沢美帆の4人でNITROという期間限定音楽ユニットを結成しました。

1999年にはフジテレビビジュアルクイーンにも選出されています。フジテレビビジュアルクイーンは1992年から2002年まであった企画です。毎年1回数名のアイドルを選出して、フジテレビのPRや番組出演、ポニーキャニオンからのイメージビデオやDVDが発売されました。

吉井怜以外にフジテレビビジュアルクイーンに選ばれた女性には、内田有紀・稲森いずみ・華原朋美・宮地真緒などがいます。

2000年に奄美大島で撮影をしていた際に急性骨髄性白血病を発症。5か月の入院生活を余儀なくされました。その後、母親からの骨髄移植を受けて回復。一命をとりとめました。このときに血液型がA型からO型に変わっています。

急性骨髄性白血病の闘病生活をつづった手記「神様、何するの… 白血病と闘ったアイドルの手記」が2002年に発売され、ベストセラーになりました。2003年にはドラマ化もされています。

急性骨髄性白血病を克服したあと、芸能界に復帰しています。2004年には映画「火火」、2005年には「刺青 SI-SEI」、2006年には「LOVE MY LIFE」などに出演。2009年に放送された昼ドラ「エゴイスト 〜egoist〜」では久しぶりの主演を演じました。

その後も精力的に仕事をこなしていき、2014年には仮面ライダードライブに出演。沢神りんな役として注目を浴び、その後の仮面ライダードライブ関連の映画でもたびたび出演を果たしています。

プライベートでは2016年に俳優の山崎樹範(やまざきしげのり)と結婚。幸せな結婚生活を送っています。白血病の再発もないようで、ツイッターなどで元気な姿の画像を見せてくれています。

吉井怜は白血病だった

吉井怜は急性骨髄性白血病という病気にかかっていました。この急性骨髄性白血病という病気にいつかかったのか、急性骨髄性白血病という病気にどう立ち向かったのか、急性骨髄性白血病という病気をどう克服したのか徹底調査してみました。

グラビア撮影中に発症

吉井怜襲った病気、急性骨髄性白血病はグラビア撮影中に発症しました。前兆があったのは2000年4月頃です。外で強い日差しを浴びたときに思わずしゃがみこんでしまうことがありました。

当時かなりブレイクしていて仕事も多忙だった吉井怜。グラビア撮影のために減量もかなりハードにしていたようです。そのため当時は疲れが溜まっていたのだろうと軽く考えていたようです。

2000年7月に奄美大島でグラビアの撮影をしていたときのことです。朝から体調が悪く体温を測ってみるとなんと40度を超えていました。そのまま撮影は続けられないということで、奄美大島で点滴を受けて東京に戻ったとのこと。

その時にはすでに急性骨髄性白血病という病気に侵されていました。点滴では回復するはずもなく、朝起きてみると顔がパンパンにむくんでいたようです。病院に行きそのまま入院となりました。このとき吉井怜がかかっていた病気が急性骨髄性白血病でしたが、病名は両親だけに伝えられました。

白血病発症の原因とは

吉井怜がかかった病気の急性骨髄性白血病の原因を調べてみました。国立がん研究センターの公式ホームページにこのように書かれています。


急性骨髄性白血病(AML:AcuteMyeloidLeukemia)は、このような血液をつくる過程の未熟な血液細胞である骨髄芽球に何らかの遺伝子異常が起こり、がん化した細胞(白血病細胞)が無制限に増殖することで発症します。

急性骨髄性白血病という病気であるという診断がされた吉井怜は二つの治療方法を提案されます。それが寛解維持療法と骨髄移植です。

この時に吉井怜が選んだのは寛解維持療法という治療法です。骨髄移植にをしてしまうと外見や内面が大きく変わるという可能性があるとのこと。その恐怖から寛解維持療法を選んだと言われています。

病気の副作用はあったのか

吉井怜がかかった病気の急性骨髄性白血病の治療には抗がん剤が使われました。無菌室に入院した吉井怜。会えるのは医師と看護師のみで、家族ともガラス越しの面会しかできなかったということです。

その抗がん剤の副作用で、髪は抜け落ち爪が黒く変色したということです。当時18歳の若い女性だった吉井怜にとって非常にショックな出来事だったと語っています。画像があるか調査してみましたが、当時の画像はありません。

吉井怜の白血病は完治したのか?

吉井怜がかかったとても大きな病気の急性骨髄性白血病。吉井怜を襲ったこの病気は果たして完治したのでしょうか。5か月にもわたる入院生活を経て、吉井怜が病気を克服したのかどうかご紹介していきます。

母親の骨髄移植により完治

吉井怜は最初に寛解維持療法と骨髄移植の二つの治療法を提案されています。最初は寛解維持療法を選んだ吉井怜ですが、寛解維持療法では完治することはありませんでした。

結局、母親からの骨髄移植を受けることとなりました。骨髄移植を受けるきっかけとなったのが吉井怜の兄の言葉です。

病気になっても仕事に対して強い気持ちを抱いていた吉井怜に対して、兄は「死んでしまっては仕事も何もない。生きていても急性骨髄性白血病という爆弾を抱えたままでは迷惑をかける可能性もある」というような言葉を吉井怜にかけたと言われています。

その言葉で吉井怜は骨髄移植を受けることを決意したとのこと。幸いなことに吉井怜の母親の骨髄が合うということで母親から骨髄を譲り受けることになりました。

骨髄移植治療を受けた人の5年生存率は約85%と言われています。吉井怜が骨髄移植を受けたのが2001年です。それからすでに17年が経過した今も、吉井怜は元気に仕事をしています。ツイッターやインタビュー記事の画像を見ても、すごく元気な様子です。完治したと言える状況と判断できます。

白血病再発の可能性

吉井怜がかかった大きな病気の急性骨髄性白血病ですが、この病気は再発の可能性があるのでしょうか。「再発の可能性は実際にある」ということが新潟県立がんセンター新潟病院の公式ホームページに書かれています。ただ吉井怜自身に急性骨髄性白血病が再発したという情報はありません。

白血病の闘病記を出版

吉井怜は骨髄移植を受けた翌年の2002年、急性骨髄性白血病の闘病記を出版しました。本のタイトルは「神様、何するの…白血病と闘ったアイドルの手記」です。この本は急性骨髄性白血病と闘った吉井怜の壮絶な体験を赤裸々に綴った一冊です。

グラビアアイドルとして大人気だったときに急に病気に襲われ、しかもその病気が死と隣り合わせの白血病だったということで大きなショックを受たと書かれています。

入院している間には、髪が抜け爪が黒く変色し吐き気が続きました。自分が苦しんでいる間にライバルのグラビアアイドル達は先へ進み大活躍をします。苦しみと焦りで「死んでしまいたい」という気持ちになることもあり、それでも「生きたい」という気持ちも生まれます。

18歳の少女が大きな運命に立ち向かった現実が感じられる一冊。大きな病気を抱える多くの人や、支える家族の勇気や支えになる一冊となっています。

本の評価を見てみると、「感動し勇気をもらった」「自分の毎日を真剣に振り返るきっかけになった」「とにかくおすすめの一冊」という評価が多く見られます。

この本を原作として2003年にフジテレビでドラマが放映されました。その時の主演が宮地真緒。宮地真緒というとフジテレビビジュアルクイーンに選出された一人です。吉井怜も選出されていたことから何か因縁めいたものを感じた人も多いと言われています。

吉井怜は結婚していた

大きな病気である急性骨髄性白血病を克服した吉井怜は結婚しています。旦那は俳優の山崎樹範。8歳上の年上男性です。旦那となった俳優の山崎樹範とはどういう馴れ初めで、どういうきっかけで結婚したのでしょうか。旦那となった山崎樹範のプロフィールも含めて徹底調査してみました。

旦那は俳優の山崎樹範

吉井怜の旦那となったのは俳優の山崎樹範です。山崎樹範は東京都出身。1974年2月26日生まれの44歳です。身長は165cmでテレビドラマや映画や舞台を中心に活躍する俳優であり、声優もこなすマルチプレイヤーです。

旦那である山崎樹範の主な出演作としてはスタアの恋、Dr.コトー診療所、おとり捜査官 北見志穂、ほんとにあった怖い話、電車男、着信アリ、プロポーズ大作戦、マイガール、相棒、などです。

旦那である山崎しげのりは映画にも多く出演しています。容疑者 室井慎次、トリック劇場版2、20世紀少年などです。またアニメ声優としてこちら亀有公園前派出所、交響詩篇エウレカセブン、テニスの王子様などにも出演しています。

吉井怜もマルチに活躍するアイドル・女優ですが、旦那の山崎樹範もかなり幅広い活躍をする俳優であることがわかります。

吉井怜と山崎樹範の馴れ初め

吉井怜と旦那の山崎樹範の馴れ初めを調べました。出会いは2005年のテレビドラマ「着信アリで」の共演だったと言われています。初めて出会ったころからその後しばらくは恋に発展することはなかったようです。

吉井怜が急性骨髄性白血病を克服した2015年に共通の友人を通して再会し、連絡先を交換したようです。その後1年間の交際期間があり、2016年11月に結婚しました。プロポーズは旦那となる山崎樹範からしたということで、そのときの言葉が「結婚しちゃう?」だったと言われています。

山崎樹範はバツイチだった!?

吉井怜の旦那となった山崎樹範はバツイチじゃないかという噂があります。そこで旦那の山崎樹範のバツイチ情報について徹底的に調査してみました。しかし山崎樹範がバツイチだという確定的な情報はありませんでした。

なぜバツイチじゃないかという噂が広がったかと言うと、おそらく2015年に出演したドラマに原因があると考えられます。そのドラマの名前が「土曜ワイド劇場 100の資格を持つ女~ふたりのバツイチ殺人捜査~」だったんですね。

そのドラマに出演した山崎樹範がバツイチじゃないかという誤解が生まれ、ネットで拡散したのではないかと考えられています。

吉井怜の現在の活躍

急性骨髄性白血病という大きな病気から奇跡の復活を遂げた吉井怜。病気からの復帰後現在に至っても非常に活躍されています。最近の吉井怜の活躍ぶりを見ていきましょう。

「刺青」など映画にも出演

吉井怜は「刺青 SI-SEI」という映画に出演しました。2005年の作品で当時吉井怜は23歳でした。「刺青 SI-SEI」の原作は谷崎潤一郎で、自らが処女作だと語っているのがこの刺青の原作です。

刺青は過去に2度映画化されており、吉井怜が主演した映画刺青が3回目の映画化となります。一作目の刺青は1966年の作品。主演が若尾文子です。二作目は1984年でタイトルは「刺青IREZUMI」。このときの主演は伊藤咲子です。

2005年に吉井怜主演で上映された「刺青 SI-SEI」ですが、その後もたびたび映画化されています。2007年には「刺青 堕ちた女郎蜘蛛」というタイトルで川島令美が主演しています。

2009年には「刺青 背負う女」というタイトルで6月6日に公開。主演は井上美琴。さらに6月27日に「刺青 匂ひ月のごとく」というタイトルで公開されています。主演は井村空美でした。

「刺青 SI-SEI」という作品は吉井怜の再ブレイクのきっかけとなったと評価する専門家も多く、その後、毎年のように劇場に登場する女優となっています。

「仮面ライダードライブ」で話題

さらに吉井怜の人気を確立させたのが「仮面ライダードライブ」です。吉井怜は沢神りんなという役名で登場しました。沢神りんなは警視庁に勤める電子物理学者です。仮面ライダードライブの敵となる怪人の能力などを研究しているという設定です。

また主人公とも関係が深く、かなり主人公の手助けをする重要人物となっています。この仮面ライダードライブが大ブレイクし子供達にも知られる存在となりました。

仮面ライダードライブでの沢神りんなという役回りは非常に重要だったため、その後の仮面ライダードライブが出演する仮面ライダー関係の映画にもどんどん出演しています。映画でも出演するたびに話題となっています。

テレビで仮面ライダードライブが放送された際には、共演者とも仲良い姿を見せています。今でも仮面ライダードライブの公式ホームページをチェックしてみると出演者と一緒に写った画像や、撮影の途中で自ら撮影した画像が残っています。この画像を見て本当に復帰してくれて良かったと感じるファンも多いといいます。

吉井怜の現在の画像

吉井怜の現在の画像や気になる画像を集めてみました。当初グラビアアイドルとして活躍していたということでその美しさは誰もが認めるところです。それは今でもまったく変わらない、という評判も多く見られますね。

今では35歳を超えていますが年齢を感じさせない美貌を保っているということにも注目が集まります。吉井怜の画像を見て美容の秘訣に興味を持つファンも多いと言われています。

白血病を乗り越えた吉井怜に今後も注目

大きな大きな病気である急性骨髄性白血病をのりこえた吉井怜。絶頂期に大きな病気にかかったということでその当時は非常に落ち込んでいたとのことですが、最近は芸能人として女優として大きな活躍を見せています。

プライベートでも山崎樹範を旦那とし、幸せな結婚生活を送っています。吉井怜のこれからの活躍が見逃せません。

関連するまとめ

Missing
この記事のライター
長野

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ