吉川愛の子役時代まとめ!引退から復帰まで!当時の経歴やエピソードも

多くのドラマに出演経歴を持つ人気子役の吉川愛さんは2016年に芸能界を引退したものの、1年後に改名して女優として復帰しました。吉川愛さんの子役時代の出演ドラマや子役時代のエピソード、芸能界引退の理由や改名して芸能界に復帰した経緯について調べてみました。

吉川愛の子役時代まとめ!引退から復帰まで!当時の経歴やエピソードものイメージ

目次

  1. 1吉川愛のプロフィール
  2. 2吉川愛の子役時代を徹底調査
  3. 3吉川愛の引退から復帰まで!
  4. 4吉川愛の子役時代の経歴
  5. 5吉川愛の子役時代のエピソードとは
  6. 6吉川愛は元天才子役で引退後はスカウトで女優復帰

吉川愛のプロフィール

・愛称:不明
・本名:吉川愛(旧芸名:吉田里琴)
・生年月日:1999年10月28日
・年齢:20歳(2019年12月現在)
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:162㎝
・体重:不明
・活動内容:元子役、女優
・所属グループ:なし
・事務所:研音
・家族構成:父、母

吉川愛の経歴

吉川愛さんは3歳の時に子役として芸能界入りを果たし、5歳で出演した「爽健美茶」のCMで一躍有名になりました。吉川愛さんは子役時代の芸名は「吉田里琴(よしだりこ)」でしたが、この記事では現在の芸名「吉川愛」で統一させていただきます。

そして吉川愛さんは2007年のドラマ『山田太郎ものがたり』で主人公を演じた二宮和也さんの妹役を好演したことでブレイクし、その後もドラマ『ホタルノヒカリ』でも主人公の幼少期の役柄を演じるなど、有名作品に多数出演した経歴を持ちます。

このように人気子役として多くのドラマに出演経歴を持つ吉川愛さんはその後突然芸能界を引退して世間を騒がせましたが、芸能界引退の1年後に現在の芸名「吉川愛」に改名して芸能界に復帰したという経緯があります。

吉川愛さんの芸能界引退の理由や改名して芸能界に復帰するまでの経緯については、後ほど改めてご説明します。そんな吉川愛さんは子役時代から可愛いと人気でしたが、現在では一層綺麗になったと言われるようになり、さらに人気を集めています。

Thumb吉田里琴(吉川愛)の現在!芸能界引退から復帰と改名の理由は?
爽健美茶のCMに出るなど子役として活躍を見せていた吉田里琴。吉田里琴は突然芸能界を引退して世...

吉川愛の子役時代を徹底調査

元子役として多くのドラマに出演経歴を持つ吉川愛さんですが、子役時代には違う芸名で活動しており、現在では改名していることがわかっています。吉川愛さんが子役時代から改名した理由について調べてみました。

吉川愛は子役出身の女優

吉川愛さんは3歳で芸能界デビューした元子役であり、まだ20歳にして芸能界での経歴が10年以上あるベテランです。吉川愛さんは「天才子役」と呼ばれ、子役時代にはかなり多くのドラマに出演した経歴を持ちます。

吉川愛さんが子役時代に出演したドラマについては後述しますが、吉川愛さんは子役時代からずば抜けて可愛いと話題であり、演技力だけでなく可愛らしい容姿も高く評価されていました。

子役時代は「吉田里琴」として活動

元子役として長いキャリアを持つ吉川愛さんは、子役時代には「吉田里琴(よしだりこ)」という芸名で活動しており、2017年4月から「吉川愛」という芸名に改名しました。

吉田里琴から吉川愛に改名理由は?

元子役として長いキャリアを持つ吉川愛さんですが、先ほどご紹介したように子役時代の芸名は「吉田里琴」です。なぜ「吉川愛」という芸名に改名をすることとなったのでしょうか?

吉川愛さんが子役時代とは違う芸名に改名することとなった理由には、吉川愛さんが子役時代に一旦芸能界を引退したことが関係しています。吉川愛さんが子役時代の芸名から改名した理由について、詳しく見ていきましょう。

2017年4月に吉川愛に改名し復帰

吉川愛さんは子役時代に一旦芸能界を引退しましたが、その1年後にスカウトされて芸能界に復帰したという過去がありました。そして吉川愛さんは2017年4月に芸能界に復帰する際に、旧芸名から改名をしたようです。

改名理由は事務所が関係?

吉川愛さんが旧芸名である「吉田里琴」から改名をした理由は、現在の事務所の意向が関係していると言われています。吉川愛さんは能事務所「研音」からスカウトされて芸能界に復帰しましたが、子役時代の事務所とは違うところからスカウトを受けていました。

このため現在の事務所「研音」の意向で、前の事務所に所属していた当時の芸名は使わない方がよいだろうということになり、吉川愛さんは改名をすることとなったと考えられています。

吉川愛の引退から復帰まで!

人気子役だった吉川愛さんは2016年4月に突然芸能界を引退しましたが、そのわずか1年後にスカウトされて芸能界に復帰したことで大きく話題となりました。吉川愛さんの芸能界引退の理由や、引退から復帰までの経緯について調べてみました。

2016年4月に芸能界を引退

人気子役と呼ばれていた吉川愛さんは子役としての人気絶頂期だった2016年4月に突然芸能界を引退することを発表し、世間に衝撃を与えました。元子役の吉川愛さんが芸能界を引退した理由は、一体何だったのでしょうか?

芸能界引退は学業に専念するためと発表

人気子役の吉川愛さんが芸能界を引退した理由は、学業に専念するためだと言われています。芸能界を引退した当時、吉川愛さんは中学3年生の学年で高校受験を控えており、学業に専念するために芸能界から引退することを決意したそうです。

人気子役だった吉川愛さんは芸能界を優先するという選択肢もあったものの、学業を疎かにしてまで芸能活動を続けたくないという考えを持っていたことから、一旦芸能界から引退して普通の学校生活を送ることにしたと言います。

引退から復帰までは一般女子高生として生活

子役としての人気絶頂期に芸能界を引退した吉川愛さんですが、芸能界を引退した後は普通の高校生活を送っていたとのことで、周りの友達と一緒に初めてのアルバイトを経験したり、青春を満喫しながら楽しく過ごしていたそうです。

このように一旦は芸能界を引退して普通の高校生に戻った吉川愛さんですが、高校1年生の時にスカウトを受けて、芸能界に復帰することとなりました。

研音のスタッフがスカウトし女優復帰

吉川愛さんをスカウトしたのは、芸能事務所「研音」のスタッフでした。吉川愛さんは子役時代には「ムーン・ザ・チャイルド」という違う事務所でしたが、現在では「研音」に所属しています。

ちなみに芸能事務所「研音」のスタッフは吉川愛さんが元子役の吉田里琴だったことを全く知らずにスカウトしたとのことで、吉川愛さんが人気子役として長いキャリアを持つことを知ってかなり驚いたと言います。

吉川愛さんは芸能界を引退する際に「芸能界には一切未練がない」と語っていたものの、やはり芸能界から離れてみてもう一度ドラマに出演してみたいと思うようになったといい、こうしたタイミングでスカウトされたためすぐに芸能界復帰を決めたそうです。

しかし吉川愛さんはなんと日出高校の芸能学科に進学していたことが後に明らかになっており、芸能界を引退したことに対して疑問の声も寄せられているようです。日出高校の芸能学科には多くの芸能人が在籍しており、もちろん芸能活動も許可されている高校です。

もし吉川愛さんが芸能活動不可の高校に進学していたとすれば芸能界を引退するのも頷けますが、日出高校の芸能学科という芸能活動に理解のある学校に進学していたことから、吉川愛さんの芸能界引退の理由に注目が集まりました。

一説によると吉川愛さんは事務所とのトラブルで芸能界を引退したのではないかという噂も浮上していますが、吉川愛さんは芸能界を引退した理由について「学業に専念するため」としか語っていないため、真相は未だに不明のようです。

Thumb吉川愛の大学や高校などの学歴は?出身や生い立ちなども調査!
実力派女優として人気を高めている吉川愛。様々なドラマや映画で活躍を見せている吉川愛ですが、大...

吉川愛の子役時代の経歴

元子役の吉川愛さんは芸歴が10年を超えるベテランであり、これまでに多くのドラマやCMに出演した素晴らしい経歴を持ちます。吉川愛さんの子役時代の経歴や、子役時代の出演作品について調べてみました。

子役時代の経歴①年齢3歳で芸能界入り

吉川愛さんの子役時代の経歴1つ目は、3歳で芸能界入りをしたことです。吉川愛さんは人懐っこい性格だったことから母親に勧められて劇団に所属することになり、日々レッスンに励んでいました。

子役時代の経歴②5歳時にコカ・コーラ「爽健美茶」CMデビュー

吉川愛さんの子役時代の経歴2つ目は、5歳の時にコカ・コーラ「爽健美茶」のCMでデビューしたことです。吉川愛さんは5歳の時に出演した「爽健美茶」で子役デビューしましたが、天使のような可愛らしい容姿だったことから世間に強烈なインパクトを与えました。

吉川愛さんが当時出演していたCMの動画は残念ながら見ることができませんが、同じ時期に出演していた「ニンテンドー」のCMをご紹介します。吉川愛さんは容姿だけでなくリアクションも可愛いことが改めてわかりますね。

ナショナルのCMにも出演

吉川愛さんは子役時代にはナショナルのCMにも出演した経歴を持ちますが、当時のCMはYouTubeで見ることができます。このCMはセリフもなくなかなかシュールなのですが、吉川愛さんのリアクションが可愛すぎると大きく話題となりました。

子役時代の経歴③人気ドラマ多数出演

吉川愛さんは子役時代にはCMだけでなく、多くのドラマにも出演経歴を持ちます。吉川愛さんが子役時代に出演したドラマの中で、代表的なものをピックアップしてご紹介します。

子役出演ドラマ①「みこん六姉妹」

吉川愛さんが子役時代に出演したドラマ1つ目は、2006年のドラマ『みこん六姉妹』です。ドラマ『みこん六姉妹』はその名の通り未婚(離別や死別も含む)の6姉妹の日常を描いたドラマですが、吉川愛さんは6姉妹の長女の娘役として出演していました。

吉川愛さんがドラマ『みこん六姉妹』に出演していた当時まだ7歳でしたが、既に演技力が高いと話題になっており、天才子役と呼ばれていたそうです。

子役出演ドラマ②「山田太郎ものがたり」

吉川愛さんが子役時代に出演したドラマ2つ目は、2007年のドラマ『山田太郎ものがたり』です。吉川愛さんは2007年のドラマ『山田太郎ものがたり』で主演を務めた二宮和也さんの妹役を好演したことで、持ち前の演技力が高く評価されるようになりました。

こちらは吉川愛さんの当時の画像ですが、表情や口調などの感情表現がとても上手で、まだ8歳とは思えない演技力を発揮していることが改めてわかりますね。

子役出演ドラマ③「メイちゃんの執事」

吉川愛さんが子役時代に出演していたドラマ3つ目は、2009年のドラマ『メイちゃんの執事』です。吉川愛さんはこのドラマでIQ1300もある天才少女役を演じていましたが、大人顔負けの演技力を発揮したことで大きく話題となりました。

そんな吉川愛さんはこのドラマでは年上の女優や俳優が出演している中、1人だけ子役として出演していましたが、どんなシーンでも物怖じしない態度から、子役としての将来性に期待が高まりました。

子役出演ドラマ④「あまちゃん」

吉川愛さんが子役時代に出演したドラマ4つ目は、2013年のドラマ『あまちゃん』です。吉川愛さんは朝ドラ『あまちゃん』ではそこまで登場シーンが多くなかったものの、以前のような子供っぽい容姿から一気に大人びたと話題になっていました。

こちらが当時の吉川愛さんの出演動画ですが、子役というより立派な大人の女性へと成長を遂げた様子がうかがえます。ドラマ『あまちゃん』に出演したことで、吉川愛さんの美貌やスタイルに注目が集まりました。

Thumb吉川愛シグナルでの役や演技の評判は?セーラー服が話題?
子役時代から高い演技力の高さと可愛さで人気を集めている吉川愛。そんな吉川愛は、放送当時かなり...

吉川愛の子役時代のエピソードとは

人気子役だった吉川愛さんは、子役時代に色んな面白いエピソードがあるようです。吉川愛さんの子役時代のエピソードについて、代表的なエピソードをピックアップしてご紹介します。

子役時代のエピソード①岡田将生から告白

吉川愛さんの子役時代のエピソード1つ目は、俳優の岡田将生さんから告白されたことです。吉川愛さんは2012年の映画『ひみつのアッコちゃん』で岡田将生さんと共演し、岡田将生さんが吉川愛さんの可愛さにメロメロになったというエピソードがあるようです。

そして岡田将生さんは吉川愛さんに対し「一緒に住まない?」と告白したという衝撃のエピソードが明らかになっています。もちろん本気ではなく冗談ですが、吉川愛さんには過去に岡田将生さんをメロメロにしたというエピソードは現在も伝説として語り継がれています。

岡田将生とは

岡田将生さんは1989年8月生まれの現在30歳で、スカウトされたことがきっかけで2006年に芸能界デビューしました。岡田将生さんは2007年のドラマ『花ざかりの君たちへ』や2009年の映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』などでブレイクしています。

その後も岡田将生さんは2012年のNHK大河ドラマ『平清盛』では源頼朝役を好演し、さらには22歳という史上最年少の年齢でナレーションを務めたことで大きく話題となりました。岡田将生さんは現在も幅広い分野で活躍しています。

子役時代のエピソード②佐藤健にバレンタインチョコ

吉川愛さんの子役時代のエピソード2つ目は、佐藤健さんにバレンタインチョコをあげたというエピソードです。吉川愛さんは前述したドラマ『メイちゃんの執事』で佐藤健さんと共演した際に、バレンタインチョコをあげたそうです。

岡田将生さんと同様で、吉川愛さんの可愛らしいルックスにメロメロになっていた佐藤健さんは、まさかバレンタインチョコをもらえるとは思っていなかったとのことで、泣くほど嬉しかったと後に語っています。

佐藤健とは

佐藤健さんは1989年3月生まれの現在30歳で、高校時代にスカウトされたことがきっかけで芸能界りを果たし、2007年のドラマ『仮面ライダー電王』で一躍有名になりました。そして佐藤健さんは2012年の映画『るろうに剣心』でブレイクしています。

その後佐藤健さんは多くの作品で主演に抜擢されるなど持ち前の演技力が高く評価されており、現在も幅広い分野で活躍しています。

子役時代のエピソード③200回オーディション落選

吉川愛さんの子役時代のエピソード3つ目は、オーディションで200回も落選したというエピソードです。吉川愛さんは天才子役と呼ばれ多くの作品に出演経歴を持ちますが、こうした華やかな経歴の裏にはかなりの苦労があったようです。

吉川愛さんは5歳の時に「爽健美茶」のCMでデビューしましたが、その前に2年間の下積み期間があったとのことで、オーディションに200回以上落選したという衝撃のエピソードを明かしています。

なかなかオーディションに受からない吉川愛さんを見て、芸能界を薦めた母親は申し訳なく思ったとのこと。しかし吉川愛さんは子役を辞めたいと思ったことはなく、持ち前の愛嬌と明るい性格で少しずつ演技力を高めていったそうです。

吉川愛は元天才子役で引退後はスカウトで女優復帰

元子役の吉川愛さんはこれまでに多くの作品に出演経歴を持ち、天才子役と呼ばれていましたが、2016年に突然芸能界を引退したことで世間に衝撃を与えました。しかし吉川愛さんはその後芸能界に復帰し、現在では女優として大活躍しています。

吉川愛さんは演技力はさることながら、美貌やスタイルも高く評価されており、大人の女性へと成長を遂げたと大きく話題となっています。今後も吉川愛さんのさらなる活躍を期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
ちひろ
総合病院の元助産師。現在は子育て中のため一旦臨床を離れ、空いた時間にライターの仕事をしています。皆さんに楽しんでい...

新着一覧

最近公開されたまとめ