吉沢亮が銀魂で演じた沖田の再現度がやばい!イケメン路線で人気爆発!

「国宝級のイケメン」とも呼ばれる人気俳優・吉沢亮さん。人気コミック『銀魂』の実写化映画で披露した沖田総悟役が大反響を呼んでいるようです。吉沢亮さんの沖田役はどれほどの出来栄えだったのでしょうか?沖田役の再現度や吉沢亮さんのイケメンぶりについてまとめました。

吉沢亮が銀魂で演じた沖田の再現度がやばい!イケメン路線で人気爆発!のイメージ

目次

  1. 1吉沢亮のプロフィール
  2. 2吉沢亮と言えば映画「銀魂」沖田役
  3. 3吉沢亮の映画「銀魂」沖田の再現度がやばい!
  4. 4吉沢亮がイケメン路線で人気爆発
  5. 5吉沢亮は映画「銀魂」沖田役で大ブレイクのイケメン俳優

吉沢亮のプロフィール

・愛称:亮くん、お亮、など
・本名:吉沢亮(よしざわ りょう)
・生年月日:1994年2月1日
・年齢:25歳(2019年5月現在)
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:171㎝
・体重:非公開
・活動内容:俳優
・所属グループ:無し
・所属事務所:アミューズ
・家族構成:父、母、兄、弟2人
・出演作品:ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』『なつぞら』映画『銀魂』シリーズ『リバーズ・エッジ』『ママレード・ボーイ』CM『LOTTE パイの実』など

吉沢亮の経歴

吉沢亮さんは1994年に4人兄弟の次男として東京都で生まれました。15歳の時に母親が応募したオーディションがきっかけで、現在の所属事務所アミューズに入社。芸能活動を始めました。

吉沢亮さんが世間で認知度を獲得したのは、特撮番組『仮面ライダーフォーゼ』です。福士蒼汰さんが主演した人気番組で、吉沢亮さんは仮面ライダーメテオ役を務めました。

仮面ライダー俳優として一定の認知度を得た吉沢亮さんでしたが、大ブレイクしたのはそれから5年ほどたった後のことです。吉沢亮さんは『アオハライド』『銀魂』『オオカミ少女と黒王子』などの人気漫画の実写化映画に次々と出演。イケメンキャラの実写化が得意な俳優として大ブレイクを果たします。

現在も吉沢亮さんはイケメン俳優として大活躍しています。特に吉沢亮さんが演じた映画『銀魂』でのイケメンぶりには人気があり、「再現度が凄い」と評判なようです。

Thumb吉沢亮出演ドラマや映画一覧!人気作品は?
今回は俳優・吉沢亮の出演ドラマや映画の一覧と、人気作品等についてまとめてみました。現在放送中...

吉沢亮と言えば映画「銀魂」沖田役

吉沢亮さんが大ブレイクするきっかけとなった映画『銀魂』ですが、吉沢亮さんはどんな役柄を演じていたのでしょうか?ここからは吉沢亮さんが映画『銀魂』で演じた役柄について紹介していきます。

映画「銀魂」とは

吉沢亮さんが出演して話題となった映画『銀魂』は、週刊少年ジャンプの大人気コミックを実写化した映画です。原作漫画は「幕末の江戸にペリーの黒船ではなく、宇宙人がやってきてしまった」というユニークな設定のギャグ漫画です。

主演の小栗旬さんをはじめとして、吉沢亮さん・菅田将暉さん・柳楽優弥さん・岡田将生さん・堂本剛さんなどの豪華イケメン俳優が出演したことでも有名です。

映画「銀魂」で沖田総悟役が人気

吉沢亮さんは映画『銀魂』で沖田総悟(おきたそうご)役で出演しています。小栗旬さんが演じる主人公たちのライバル的なポジションの役柄を演じ、剣を使ったアクションにも挑戦しました。

映画『銀魂』は原作漫画を完全再現した衣装やメイクで有名ですが、その中でも吉沢亮さんの沖田総悟役は再現度が高く人気があります。

沖田総悟のプロフィール

・愛称:総ちゃん、サド王子など
・本名:沖田総悟(おきたそうご)
・生年月日:7月8日
・年齢:18歳
・出身地:武州藩
・血液型:不明
・身長:170cm
・体重:58kg
・活動内容:真選組一番隊隊長
・家族構成:姉

沖田総悟は漫画『銀魂』の中に登場する警察のような組織「真選組」の一員です。幕末に活躍した新選組の沖田総司をモチーフとしたキャラクターで、元ネタと同じく「剣術の達人で美少年」と設定されています。ドSでエキセントリックな性格ですが、忠誠心が高い一面も持っています。

映画「銀魂」ファンの反応は?

映画『銀魂』で吉沢亮さんの沖田総悟役を見たファンの反応は、軒並み大絶賛だったようです。吉沢亮さんファンからは「吉沢亮さんのはまり役になりそう」「死ぬほどかっこいい」といった声が上がっていました。

原作漫画のファンからも「吉沢亮は本物の沖田総悟だった」「吉沢亮の実写化だけは認める」と絶賛されています。

吉沢亮の映画「銀魂」沖田の再現度がやばい!

吉沢亮さんが演じた映画『銀魂』の沖田総悟役は、吉沢亮さんのファンからも原作ファンからも大絶賛される再現度だったようです。これほどまでに人気がある吉沢亮さんの沖田総悟役は、どれくらい原作キャラに似ているのでしょうか?

映画「銀魂」沖田の再現度がやばいと話題に

先ほど紹介したように、吉沢亮さんの沖田総悟役は原作ファンに「もはや本物」と評されるほどの再現度でした。どれくらい似ているのかを画像で比較してみましょう。

こちらは吉沢亮さんと原作の沖田総悟を比較した画像です。髪型や衣装はもちろんのこと、顔の作りや表情を完全に再現しています。吉沢亮さんの元々の顔立ちも沖田総悟に良く似ているようです。

シリーズごとに沖田役に味が増す吉沢亮

映画『銀魂』は非常に人気が高く、漫画の実写化映画としては珍しく第二弾が制作されています。吉沢亮さんはシリーズを追うごとに沖田総悟の再現度が増しており、ファンからの支持もあついようです。

『銀魂2』では第1作の評判を受けて吉沢亮さんが演じる沖田総悟の見せ場が大幅に増えています。吉沢亮さん自身も「沖田総悟の一番の見せ場がある」と語っています。

映画「銀魂2」でのドS沖田のセリフ秘話とは

吉沢亮さんは映画『銀魂2』にて、沖田総悟のドSな性格が表れるギャグシーンを演じました。沖田総悟がキャバクラでキャバ嬢にドSなセリフを連発するというシーンだったそうです。キャバ嬢役は女優の夏菜さんが演じ、ムロツヨシさん・佐藤二朗さん・勝地涼さんなどのコメディに強いベテラン俳優とも共演しました。

吉沢亮さんは取材に対して「実力派俳優たちの面白い演技に必死で笑いをこらえながらドSセリフを言っていた」と明かしています。

吉沢亮がイケメン路線で人気爆発

吉沢亮さんが現在のような大ブレイクを果たしたきっかけは、吉沢亮さんのビジュアルの良さを全面に押し出しす「イケメン路線」に活動方針を変更したからだと言われています。吉沢亮さんが芸能界でも随一のイケメンと評される理由を、5つのポイントでまとめました。

国宝レベルのイケメンぶりで人気

吉沢亮さんは彫刻のような整った顔立ちが特徴で、その顔の美しさは共演者から「国宝級のイケメン」「イケメンすぎてエキストラができない」と評されるほどです。

また、吉沢亮さんのイケメンぶりは視聴者にも高く評価されています。女性ファッション誌『ViVi』が開催した「国宝級イケメンランキング」の2018年下半期と2019年上半期では、連続して1位を獲得しています。

吉沢亮さんのファンの間では、イケメンぶりを表す5つのポイントがあると言われています。ここからは吉沢亮さんのイケメンな特徴を「イケメン5ヶ条」と題して紹介していきます。

イケメン5ヶ条①スポーツマン

吉沢亮さんのイケメン5ヶ条、1つ目は「爽やかなスポーツマン」です。吉沢亮さんはスポーツ全般を得意としており、特に学生時代には剣道に打ち込んだスポーツマンです。

吉沢亮さんは剣道で二段の段位を取得しています。その実力はかなりのもので、『炎の体育会TV』に出演した時には実業団女子全国一位の選手を破った事もあるそうです。

イケメン5ヶ条②恋愛奥手の顔とのギャップ

吉沢亮さんのイケメン5ヶ条、2つ目は「イケメンなのに恋愛に奥手」です。吉沢亮さんは芸能界ナンバーワンのイケメンでありながら、恋愛にはかなり奥手だと言われています。

吉沢亮さんは雑誌のインタビューや取材に対して、「好きな人へのアプローチの仕方が分からない」「千葉雄大さんにどうしたらモテるのか相談した」と語っています。整った顔立ちなのに奥手でピュアというギャップが、ファンにはたまらない魅力となっています。

イケメン5ヶ条③純粋なB型

吉沢亮さんのイケメン5ヶ条、3つ目は「純粋なB型気質」です。吉沢亮さんは気ごころを許した友達には感情をそのまま伝え、素直な性格だと言われています。一人行動や一人で過ごすことが好きで、周囲を気にせずにマイペースに過ごすタイプなのだとか。

プライベートではマイペースで我が道を行く性格の吉沢亮さんは、「まさにピュアなB型男子」とファンから支持されています。

イケメン5ヶ条④演技力

吉沢亮さんのイケメン5ヶ条、4つ目は「顔だけじゃない抜群の演技力」です。イケメン俳優のイメージが強い吉沢亮さんですが、実は演技力も天才的だと評されています。

吉沢亮さんは多種多様なイケメンを演じ分ける事ができ、役柄によってにはイケメン度を調整することも可能なのだそうです。まさに「イケメンのプロ」というべき俳優です。

イケメン5ヶ条⑤日本のアラン・ドロン

吉沢亮さんのイケメン5ヶ条、5つ目は「平成の和製アラン・ドロンと呼ばれるほどの顔立ち」です。吉沢亮さんは映画『リバースエッジ』で共演した二階堂ふみさんからそのイケメンぶりを「平成のアラン・ドロン」と評されたことがあるそうです。

アラン・ドロンとは1960年代のフランス映画界を代表するイケメン俳優です。イケメンの代名詞ともなっています。ちなみに「昭和の和製アラン・ドロン」は俳優の草刈正雄さんでした。

イケメン吉沢亮のモテ伝説とは

恋愛に奥手だと公言している吉沢亮さん。しかし周囲の女性からはモテまくっていたと言われています。吉沢亮さんは学生時代には「学年の女子の3分の1から告白された」という伝説級のモテ方をしていたそうです。

映画「銀魂」沖田に続く今後の実写版キャラにも期待

イケメンを前面に押し出して大ブレイクを果たした吉沢亮さん。「イケメン5ヶ条」からも、見た目・性格ともに完璧なイケメンだといえます。

イケメンすぎる吉沢亮さんが得意とする役柄は、やはり漫画やアニメなどの二次元キャラの実写化です。映画『銀魂』の沖田総悟役だけでなく、今後も様々なイケメンキャラを演じる事が予想されています。漫画好きからは少女漫画原作の実写化への起用を期待する声が多いようです。

吉沢亮は映画「銀魂」沖田役で大ブレイクのイケメン俳優

吉沢亮さんの映画『銀魂』での沖田総悟の再現度についてまとめました。吉沢亮さんは原作ファンも大絶賛の再現度で沖田総悟を熱演。「本物の沖田総悟だった」と言われるほどの高評価を獲得しています。

吉沢亮さんの映画最新作『キングダム』も漫画の実写化作品で、観に行ったファンからの評価はとても高いようです。今後も吉沢亮さんの活躍から目が離せません!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
イシカワナツ
芸能関係のライター活動は初めてとなります。わかりやすく、読んでいて楽しい記事を心がけていきたいと考えています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ