【黒歴史】ゆきりぬの過去とは!コスプレや炎上って?内容とその後も調査

YouTuberとして人気を博しているゆきりぬさんの黒歴史と言われている過去についてご紹介します。ゆきりぬさんがコスプレやその他の事件で炎上したのは何故なのでしょうか?ゆきりぬさんが炎上した黒歴史の内容とその後について調査した結果をご覧下さい。

【黒歴史】ゆきりぬの過去とは!コスプレや炎上って?内容とその後も調査のイメージ

目次

  1. 1ゆきりぬ(YouTuber)のプロフィール
  2. 2【黒歴史】ゆきりぬの過去とは
  3. 3【黒歴史】ゆきりぬのコスプレって?
  4. 4【黒歴史】ゆきりぬの炎上や内容について
  5. 5【黒歴史】ゆきりぬのその後は?
  6. 6ゆきりぬは黒歴史的な過去を乗り越え今に至る

ゆきりぬ(YouTuber)のプロフィール

・愛称:ゆきりぬ
・本名:今野由紀子
・生年月日:1992年10月3日
・年齢:28歳(2020年10月現在)
・出身地:新潟県新潟市
・血液型:A型
・身長:170cm
・体重:非公表
・活動内容:YouTuber
・所属グループ:なし
・事務所:UUUM
・家族構成:非公表

ゆきりぬのYouTuberや子役など活動経歴

人気YouTuberのゆきりぬさんは1992年10月3日に新潟県新潟市で生まれました。幼稚園に入る前にスカウトされたのを機に中学3年生になるまで子役として活動をしています。高校を受験するために芸能活動をやめ、桐蔭学園高等学校に入学しました。

高校卒業後に横浜国立大学理工学部に進学しています。動画配信を開始したのは大学在学中でした。ニコニコ生放送でゲーム実況を主体とした顔出し配信を始めたのです。2016年6月にYouTubeに登録し、YouTuberとしての活動を開始しました。

ニコニコ生放送でも人気を博していたゆきりぬさんですが、YouTuberとしての活動はそれ以上に順調で、2017年にはチャンネル登録者数が10万人を突破し、2019年には100万人を突破するという快挙を成し遂げています。

2018年には初のフォトブック『ゆきりぬ 1st フォトブック ピースの角度は30°』を上梓し、Amazonタレント写真集ランキングで4位にランクインしました。2017年以降は学歴を活かして地上波のクイズ番組に出演する事が増えています。

Thumbゆきりぬの出身大学や高校などの学歴は?偏差値なども調査!学生時代のエピソードも
人気YouTuber・ゆきりぬさんの出身大学や高校などの学歴は判明しているのでしょうか?ゆき...

【黒歴史】ゆきりぬの過去とは

この記事では、人気YouTuber・ゆきりぬさんの黒歴史を中心にご紹介します。ゆきりぬさんには一体どんな黒歴史があるというのでしょうか?ゆきりぬさんの黒歴史の原点とも言える学生時代やニコニコ生放送時代の過去を振り返ってみましょう。

人気YouTuberのゆきりぬに黒歴史の過去が

誰にでも人に知られたくない恥ずかしい過去、いわゆる黒歴史があるものなのですが、人気YouTuberのゆきりぬさんにも黒歴史の過去があるとして話題になりました。最も騒がれていたのは2018年頃の事でした。

美人YouTuberとして名を馳せているゆきりぬさんにどんな黒歴史があるというのでしょうか?この記事では、ゆきりぬさんの黒歴史と言われている過去を1つ1つ取り上げ、検証していきます。まずは、ゆきりぬさん自身がYouTuber上で「黒歴史」と明言した学生時代の黒歴史について見ていきましょう。

学生時代から黒歴史の過去の真相

ゆきりぬさんの黒歴史の中から最初に挙げるのは、前項で予告した通り、ゆきりぬさんの学生時代の黒歴史です。ゆきりぬさんは、経歴の欄でご紹介したように、横浜国立大学理工学部という正統派の理系大学に通っていました。そのため、周囲は男性ばかりだったそうです。

高校時代も理系女子だったためか、外見に全く構わなかったゆきりぬさんは、当時の自分を「理系のイモ女」と自虐しています。しかし、大学に入ってから意識が変わり、地味な外見を変えるため、メイクやヘアスタイルについて勉強を始めました。その努力が実った結果、モデルのような現在の美しい姿になったのです。

勿論、幼少期に芸能界からスカウトを受けるほどですから顔立ちは元々整っていたのですが、それを活かす方法を大学まで身に着けていなかったため、「理系のイモ女」として青春時代の半分近くを過ごす事になってしまったのです。それが、ゆきりぬさんの学生時代の黒歴史の真相なのでした。

ゆきりぬは過去に整形?

ゆきりぬさんは、前項でご紹介した動画の中で「理系のイモ女」時代の自分の画像を現在の画像と比較して紹介しています。その結果、「理系のイモ女」だった2014年のゆきりぬさんと動画を公開した時点でのゆきりぬさんとがあまりにも違うため、「過去に整形をしたのでは?」という噂が浮上してしまったのです。

2014年の「理系のイモ女」時代のゆきりぬさんは、メイクもしておらず、度のきつい眼鏡をかけています。近視の眼鏡はかけると目が小さく見えるので、メイクをした顔とは別人のように違って見えます。

しかし、ゆきりぬさんが子役だった頃の動画と画像が出回ってからは、整形疑惑は払拭されました。子役時代のゆきりぬさんは、美人女優・松雪泰子さんの子供時代を演じた事もあるのです。その事実だけで、子役時代の動画や画像を見なくとも、子役時代のゆきりぬさんが美少女だった事は疑いようがありません。

ニコニコ生放送での過去は黒歴史?

ゆきりぬさんが有名になったのは、大学在学中に始めたニコニコ生放送での顔出し配信がきっかけでした。しかし、ニコニコ生放送で顔出し配信をしていた頃も、ゆきりぬさんにとっては黒歴史だと言われています。

こちらはゆきりぬさん本人が黒歴史と公言した訳ではないのですが、ゆきりぬさんがニコニコ生放送時代の事にあまり触れない事から、「ゆきりぬさんはニコニコ生放送時代を黒歴史にしている」と言われるようになったのです。ニコニコ生放送時代が黒歴史と言われる理由はもう1つあるのですが、それについては次の章で詳しく解説します。

過去と現在のキャラが違い過ぎるとの声も

ゆきりぬさんについては、「YouTuberとして活動している現在とそれ以前ではキャラが違いすぎる」という声が上がっています。アイドルやタレントはキャラの方向性を定めて活動する事が多いのですが、活動しているうちにキャラが変わったと言われるアイドル・タレントも珍しくありません。

ゆきりぬさんの場合も、ニコニコ生放送で配信を開始して人気が出てきた当初と現在とではキャラ立てが違いすぎると言われているのです。過去のゆきりぬさんと現在のゆきりぬさんは、キャラのどこがどう違うのでしょうか?この違いについてもあとの章で解説します。

【黒歴史】ゆきりぬのコスプレって?

この章では、ゆきりぬさんのコスプレにまつわる黒歴史をご紹介します。ゆきりぬさんの黒歴史と言われているコスプレというのは何のコスプレだったのでしょうか?そして、そのコスプレが何故黒歴史とまで呼ばれるようになってしまったのかを解説します。

ゆきりぬのコスプレの過去の真相

ゆきりぬさんのコスプレの過去の真相を見てみましょう。ゆきりぬさんのコスプレで有名になったのは、ニコニコ生放送でのサンタのコスプレです。ツイッター上では「ゆきりぬサンタ」というタグも作られ、プレゼント企画まで開催されて大盛況となりました。

それだけなら楽しいイベントという事で終わったのですが、そのサンタコスプレが「あざとすぎる」と一部で批判を受け、炎上してしまったのです。ゆきりぬさんのサンタコスプレはどのような点があざといと指摘されたのでしょうか?ゆきりぬさんのサンタコスプレの概要について解説します。

ゆきりぬがサンタコスプレで雰囲気も違う?

ゆきりぬさんがサンタコスプレでクリスマスプレゼント企画を催したのは、2016年のクリスマスでした。2015年にもサンタコスプレで配信を行なったのですが、この時の反響がゆきりぬさんが想像していた以上に大きかったため、翌年はプレゼント企画を開催する事になったようです。

ゆきりぬさんはこの時女性用のサンタコスチュームを身に着けていたのですが、その姿に批判が集まりました。襟元とトップがセパレート出来るデザインで、胸元が広く開いていたのです。アングルによっては胸の谷間も見えるようなトップでした。

それだけに留まらず、ゆきりぬさんは動画を視聴する人へのサービスで胸元を強調したり、谷間が見えるように撮影したりしていました。当時のファンはそれを大歓迎していました。この頃のゆきりぬさんは落ち着きのある現在とは違い、テンションが高く、視聴者に積極的にアピールしていくキャラだったのです。

しかし、ゆきりぬさんがYouTuberとして有名になり、サンタコスプレをした当時を知らないファンが増えていき、新規のファンがサンタコスプレをしているゆきりぬさんの動画や画像を初めて見た事で、「雰囲気違いすぎる」と大炎上する結果をもたらしてしまったのです。

ゆきりぬのコスプレに対する世間の声

ゆきりぬさんのコスプレに対する世間の声を見てみましょう。前述した「あざとい」という声のほか、「今と全然キャラが違う」「最近は清楚系で売ってたのにあれは演技だった?」「サンタコスプレが男に媚び過ぎてて気持ち悪い」「サンタコスプレ見て嫌いになった」など、厳しいコメントが多かったです。

「どっちでも可愛くて面白いから好き」「前みたいなキャラの方が親しみやすいしセクシーだからいい」という声も勿論あるのですが、ここ数年で増えた女性ファンの間ではサンタコスプレに対する意見は批判と非難が入り混じったものが大半のようでした。「裏切られたような気分」という声もありました。

【黒歴史】ゆきりぬの炎上や内容について

サンタコスプレの過去を暴かれて炎上してしまったゆきりぬさんですが、他にも別の事で炎上した事があります。人気YouTuberにとって炎上は避けられない現象ではあるのですが、ゆきりぬさんがどういう理由で炎上してしまい、炎上YouTuberと称されてしまったのかを見てみましょう。

ゆきりぬは炎上YouTuber?

ゆきりぬさんがニコニコ生放送でのサンタコスプレで炎上した概要をご紹介しましたが、ゆきりぬさんは活動拠点をニコニコ生放送からYouTubeに移した後にも数回炎上しています。そのため、一部のYouTube視聴者からは「炎上YouTuber」と呼ばれてしまっているのです。

この章では、ゆきりぬさんが人気YouTuberとして巷に名前が知れ渡ってから起こった炎上事件の概要について解説します。

ゆきりぬの炎上理由はタイトル詐欺?

人気YouTuberになってからのゆきりぬさんの炎上理由は「タイトル詐欺」でした。YouTubeにアップロードした動画の内容がタイトルと合致しない事から、タイトル詐欺が酷いと炎上してしまったのです。

ゆきりぬさんは「重大発表があります。」というタイトルの動画をこれまでに数回公開しているのですが、その重大発表の内容がオリジナルグッズを発売したというものだった事で、「思わせぶりなタイトル付けないで欲しい」「タイトル詐欺全然面白くないからやめて」という批判が殺到したのです。

ゆきりぬのタイトル詐欺説で炎上の内容とは

ゆきりぬさんの下の動画も、タイトル詐欺で炎上しています。タイトル詐欺として炎上した中ではこの動画が最も大きな騒ぎになりました。2020年4月11日にアップロードした動画なのですが、元のタイトルは「今まで騙していて本当にすみません。」だったのです。

しかし、動画ではゆきりぬさんの肌について語っているだけなので、「今までのタイトル詐欺の中で一番悪質」とまで非難される顛末となってしまいました。そのため、批判されてすぐにゆきりぬさんは動画タイトルを現在の「私の肌について隠してたことがあります。」に変えています。

YouTube動画というのは、タイトルやテーマやサムネイルで視聴者を引き寄せなければならないため、戦略として目を引くタイトルを付ける事があります。その一環だったのですが、一部の視聴者にとっては狡猾に見えて不愉快だったのでしょう。

【黒歴史】ゆきりぬのその後は?

この章では、黒歴史の過去が暴かれてしまった後のゆきりぬさんについて解説します。ゆきりぬさんは現在YouTuberとしてどんな活動をしているのでしょうか?現在のゆきりぬさんのコスプレについても調査した結果をご報告します。

黒歴史の過去が囁かれるゆきりぬの現在

黒歴史の過去が囁かれるゆきりぬさんの現在について見てみましょう。ゆきりぬさんは黒歴史の過去が囁かれたものの、その人気に大きな影響はありませんでした。ツイッターは34万人以上に、インスタグラムは26万人以上にフォローされている状態です。タレントとしてメディアに登場する事も増え、ゆきりぬさんのファンはますます増加しています。

炎上を乗り越え人気YouTuberに君臨

ゆきりぬさんは、度重なる炎上を乗り越え人気YouTuberに君臨しています。2020年10月時点で、ゆきりぬさんのYouTube公式チャンネルのチャンネル登録者数は120万人を突破していました。ニコニコ生放送時代は男性ファンが多かったのですが、メイク動画を配信するようになってからは女性視聴者が増えています。

現在のゆきりぬのコスプレ披露はある?

現在のゆきりぬさんのコスプレ披露があるのかどうかを見てみましょう。ゆきりぬさんの最近のコスプレについて調査したところ、最近はコスプレを披露していない事が判りました。サンタコスプレの炎上が響いてしまったのかも知れません。しかし、ゆきりぬさんのファンの間では「またコスプレをして欲しい」という声が少なくないようです。

ゆきりぬは黒歴史的な過去を乗り越え今に至る

人気YouTuber・ゆきりぬさんは、黒歴史的な過去を乗り越えて今に至っています。ゆきりぬさんの人気にかげりは見られず、「今年のクリスマスにはサンタコスプレをして欲しい」というコメントもありました。

黒歴史は払拭されたと言っても良いのかも知れません。YouTuberとしてだけではなくタレントとしてもメディアに登場しているゆきりぬさんの今後の活躍に期待しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
fuyuhome
漫画とゲームが好きです。 最近は古いドラマを発掘して観るのにはまっています。 昔の俳優、今の俳優、どちらも違う...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ