ざわちんの現在!合成疑惑で炎上?現在の仕事や顔など噂も調査

ものまねタレントとしてブレイクしたざわちんの現在について紹介します。板野友美などのモノマネメイクで話題となったざわちんですが、現在は炎上が原因で仕事が激減していたのです。ざわちんの現在の仕事や顔、すっぴん画像なども併せてまとめてみました。

ざわちんの現在!合成疑惑で炎上?現在の仕事や顔など噂も調査のイメージ

目次

  1. 1ざわちんのプロフィール
  2. 2ざわちんの現在
  3. 3ざわちんの現在は合成疑惑で炎上?
  4. 4ざわちんの現在の仕事について
  5. 5ざわちんの現在のすっぴんなど顔も調査
  6. 6ざわちんは現在も炎上はあるが幅広い仕事分野で活躍

ざわちんのプロフィール

・愛称:???
・本名:小澤かおり(おざわかおり)
・生年月日:1992年8月16日
・年齢:27歳(2020年6月現在)
・出身地:群馬県太田市
・血液型:A型
・身長:163cm
・体重:???
・活動内容:タレント、ものまねタレント、歌手
・所属グループ:Zawachin(歌手活動名義)
・事務所:アローズエンタテインメント
・家族構成:父、母、姉2人、弟3人

ざわちんの経歴

ざわちんは群馬県太田市出身のタレントです。現在はものまねタレントとして様々な人物のメイクを再現した顔マネが人気となっています。ざわちんが芸能界を目指したきっかけは、小学校時代のいじめが理由だったそうです。

小学生時代のざわちんは色黒が原因で悪口を言われており、その人達を見返すために芸能界に入ることを夢見ていたのだとか。また、当時のざわちんはモーニング娘。に憧れていたそうです。

2011年10月16日に、北関東のショッピングモールで当時AKB48のメンバーだった板野友美らしき人が居るとSNSで話題になりました。板野友美はこの日、北海道で行われていたAKB48の握手会を体調不良で欠席していたことから「ズル休み」だと言われてしまったのです。

実はこのとき、板野友美だと思われた人物はデビュー前のざわちんだったのです。このことで板野友美のそっくりさんとして注目されたざわちん。ものまね番組に出演するようになり、以降は様々な人物のメイクをマネるものまねタレントとなりました。

ざわちんの現在

ものまねタレントとしてブレイクしたざわちん。現在の活動はどうなっているのでしょうか?板野友美のものまねで様々な番組に出演していたざわちんですが、現在は露出が減りぎみという噂もあるようです。現在のざわちんの仕事をチェックしてみましょう。

2020年の誕生日で年齢28歳のざわちん

ざわちんは2020年の誕生日で年齢が28歳になります。デビューは2011年なので芸歴はもうすぐ10年になるようです。ざわちんのトレードマークと言えばマスクとなっており、目元のメイクを変えるだけで様々なタレントの顔マネをしています。ただし、現在は必ずしもマスクをして番組に出演するわけではないようです。

ざわちんの現在は露出が減りぎみとの噂

ざわちんは2011年にデビューしてから2017年頃までは頻繁にテレビに出演していました。しかし、現在のざわちんは仕事が減って露出が減りぎみと噂されています。

現在は仕事が減っていると噂されているざわちん。彼女のブログを確認すると定期的に記事は更新されているものの、仕事に関する内容は少ないようです。メイクやマスク、食事の内容などを記事にしており、テレビ出演などの仕事がメインの記事は減っていると言えるでしょう。

現在はモノマネメイク卒業で芸能人のメイク担当?

テレビ出演の仕事が減ったと言われているざわちんですが、とある仕事に携わっていると言われています。その仕事というのが芸能人のメイクなのだとか。顔マネメイクの技術を生かした仕事をしている可能性はあるかもしれません。

ざわちんの現在は合成疑惑で炎上?

ざわちんが現在仕事が減っているのは炎上が原因という噂について紹介します。ざわちんは現在、自身のSNSで掲載している画像に対して合成疑惑があるのだとか。ざわちんはメイク技術によって顔マネをしていたのが魅力なだけに、この噂はイメージに大きく影響する可能性があるでしょう。

現在はモノマネメイク合成疑惑で炎上も

現在、ざわちんが仕事が減ったと言われている理由は「モノマネメイク合成疑惑」です。ざわちんと言えば、マスクをつけてメイクをすることで様々なタレントの顔マネをするというのが人気が出た理由でした。

しかし、ざわちんはメイクだけで顔マネをしているのではなく、自身の顔に本人の顔を合成させることで似せていたという噂が出ているのです。ざわちんはSNSに板野友美を始め、様々なタレントのモノマネメイクを掲載していたのが、合成の力を借りていた可能性が出てしまっています。

合成や加工疑惑で炎上の真相

ざわちんのモノマネメイク写真に対して、ある画像解析会社が調査したところ、複数の画像に合成疑惑が出たのです。合成の方法は様々で写真の色合いや彩度などをアプリで加工したものや、パーツの一部を本人の画像と合わせるというものでした。

一部の噂では以前から「モノマネメイクだけではなく、写真を加工しているのでは?」というものがあったのだとか。画像解析会社によると「合成や修正をしていない写真を見つけるほうが難しい」と言われてしまったとのことです。

人気モノマネメイクは合成だった?

合成や加工の内容は写真の複数の部分で確認できたとのこと。人物だけでなく背景まで合成していた可能性もありました。また、モノマネメイクをしたざわちんだと思われている人物が、実は本人を加工して「ざわちん風に見せていた」疑惑まで出ています。

例えば1枚の写真に左はざわちん、右が本人が居た場合、左の人物はざわちんではなく右の人物を加工して左側に貼り付けているだけなのだとか。ざわちんのトレードマークであるマスクをその上に貼り付けて加工していると思われるものもあり、今までのざわちんのイメージに大きな影響を与える疑惑だったのです。

噂によるとざわちんは本人と一緒に写った写真を使う場合、事前に複数枚撮影させてもらうと言われています。複数枚の写真を用意することで加工をしやすくするのだとか。また、場合によっては本人にマスクをつけてもらった写真を撮り、それを加工のときに利用して合成すると推測されていました。

ざわちんアンチ派による炎上は止まらない?

一度出てしまった疑惑は現在も消えることは無いそうです。ざわちん本人は「噂に騙されないで」と訴えかけているようですが、ざわちんアンチ派は検証を続けているのだとか。ざわちんがモノマネメイクをアップするたびに、合成かどうかを調べる人が消えない状態になってしまっています。

そもそも、先程の画像解析会社が合成を確認したのは、ざわちんアンチによる行動でした。ざわちんが疑惑を認めなかったことから、カンパを募って専門会社に依頼したとのこと。専門的な技術が必要なため、1枚の鑑定に「6万円」ほどかかってしまうのです。

ざわちんアンチはその資金をカンパで集めて依頼しており、先程の炎上疑惑が加速したとのこと。ざわちんアンチは彼女のことを「詐欺ちん」とまで呼んでおり、現在も執拗にアンチ行動を続けています。

中国weiboでも炎上との噂

ざわちんが現在仕事が減ったのは画像合成疑惑だけではないのだとか。実は中国版Twitterと呼ばれている「weibo」においても炎上していたのです。現在までその問題は尾を引いているという噂を解説します。

例えばSNSに一般の人が撮影した画像がアップされていたとします。この場合、たとえプロの人が撮影したものでなくても、基本的には撮影した人に写真の権利があるのです。つまり、その写真を使ったときに相手から「勝手に使わないでください」と言われた場合は、使用をやめなければならない可能性があるでしょう。

そして、有名人が一般の人の画像をリツイートなどをしてつぶやくなら問題はありませんが、保存してまるで「自分が撮影したもののよういに使う」ことはトラブルに繋がることが考えられます。実はざわちんはこの他人が撮影したものを、自分の写真のように使用していた疑惑があるのです。

ざわちんは中国版Twitterのweiboのアカウントを持っており、そちらでコスメなどを紹介していたそうです。しかし、ざわちんが自分が撮影したように投稿していた写真が、美容アカウントの転載だと噂されています。このことが発覚してざわちんは中国でも炎上したとのことです。

ざわちんの現在の仕事について

日本だけでなく中国でも炎上してしまったざわちん。その後のざわちんは仕事が激減したと噂されていますが、現在はどうなっているのでしょうか?ざわちんの現在の仕事について調査しました。

現在の仕事①ブログやテレビ出演

現在のざわちんは炎上が原因してか一時期ほど仕事は多くないと言われています。そんなざわちんにとって再び仕事が得られたのは「コロナ」が関係していました。

2020年に世界的な感染症として広まったコロナウィルス。その予防として多くの人がマスクを着用して生活するようになりました。このマスクを付けた状態のメイク方法として、ざわちんに仕事の依頼が来ているのだとか。いろいろな番組でマスクに合ったメイクを紹介するのが現在の大きな仕事のようです。

現在の仕事②歌手「Zawachin」としての活動

ざわちんは2016年4月にユニバーサルミュージックと提携した新レーベル「star」から歌手「Zawachin」としてデビューしています。また、デビュー曲である「まだ見ぬセカイ」はざわちん作詞です。ただし、リリースされたのはこの一曲で、歌詞に盗作疑惑が出るなど歌手活動はうまくいかなかった可能性が考えられます。

現在の仕事③中国映画『賀歳龍虎豹』主演

2017年1月公開の中国映画「賀歳龍虎豹」にざわちんは主演で出演しています。ざわちんによると、こちらの仕事は急遽決まったそうで、撮影も10日間でこなしたのだとか。映画の中でざわちんは日本人マフィアの娘役で、セリフは日本語と一部中国語を話しています。

10日間というハードスケジュールだったため、ほとんど寝ること無く撮影が行われて、食事もままならなかったとのこと。国内の仕事を終わらせて中国に乗り込み、ハードスケジュールが続いたため、体調不良になり病院に連れて行ってもらったそうです。

このように中国で仕事をするチャンスを得たもの、先程のweiboで炎上するハプニングが起きています。日本以上に中国はアンチの行動は厳しいと言われており、ざわちんの転載盗作疑惑は大きなマイナスイメージとなった可能性があるでしょう。

YouTubeチャンネルはあるも動画無し?

ざわちんはYouTubeチャンネルを持っています。登録したのは2017年11月6日とのことですが、現在は動画は登録されていません。登録した当初は動画をアップしていたようですが、アンチによって批判コメントが殺到してしまって、1本挙げただけで止まってしまったとのことです。

当初は2本目の動画の予告を行っていたもののアップされることはなく、現在は最初に投稿した動画すら削除されてしまっています。コメントには「無断転載について謝罪するのが先だろ」というものもあったようで、ざわちんはYouTubeチャンネルで活動するのは難しいと判断した可能性があるでしょう。

ざわちんの現在のすっぴんなど顔も調査

仕事は激減している可能性が高いざわちんですが、現在もSNSは頻繁に更新しているようです。そのSNSでは現在のざわちんの顔やすっぴんを確認できます。現在のざわちんの顔やすっぴんを確認してみましょう。

現在のすっぴんも話題に

YouTubeでアップされた動画は、メイクに関するものだったそうです。そのため、すっぴんを確認することができたとのこと。また、自撮りですっぴんを披露したこともありますが、YouTubeのものとは違って、すっぴんでもアプリでがっつり加工したものだったようです。

すっぴん顔に対する世間の声

ざわちんのすっぴんに関して、世間は「思ったよりも可愛い」や「肌きれい」という声が多かったようです。もちろん、アンチの声もあったようですが、評判は悪くなかったと言えるでしょう。

マスクを外したすっぴん動画も!

現在のざわちんは以前とは違ってマスクをしていない写真が増えています。映画でもマスクをつけることなく出演していました。マスクを外したすっぴん動画は現在は見れなくなっているようですが、いろいろとありのままの自分を公開するようにしているのでしょうか?

現在のすっぴん以外の顔は?

現在のざわちんのすっぴん以外の顔も確認しましょう。ざわちんによると旅行先のメイクに影響されることが多く、中国や韓国に訪れると現地のものを取り入れたくなるそうです。

そのため、ざわちんはいろいろなメイク姿を披露しており、髪色も変更することが多いのだとか。SNSを確認すると短期間でメイクや髪型が変わっており、いろいろなざわちんを見ることができます。

【番外編】現在はタトゥーも公表

現在のざわちんは左腕にタトゥーが入っているのだとか。タトゥーを入れたのは2016年のことだと言われています。誕生日前日に「youth」という文字を入れたそうで、深い意味はなく自体に惚れたのだとか。あくまでおしゃれとして入れたそうですが、賛否両論だったようです。

日本ではタトゥーに対する偏見があり、あまり良いイメージを持たれないことも多いそうです。海外ではタトゥーは一般的という意見もあるようですが、実際は日本と同じ様に怖がる人も多いのだとか。一度入れたら簡単に消せないこともあり、ざわちんのようにおしゃれ感覚で入れることは批判されやすいとのことです。

ざわちんは現在も炎上はあるが幅広い仕事分野で活躍

現在のざわちんについて紹介しました。ざわちんは炎上が原因で仕事が激減した時期もありましたが、今も幅広い分野で活躍しています。特にコロナの影響でマスクを付ける人が増えて、ざわちんのマスクメイクの技術に注目が集まっていました。

炎上騒動にくじけずテレビや映画、歌手活動にも挑戦していました。ちなみに、現在のざわちんはゲームにハマっているらしく、事務所と協力してスマホゲーム「荒野行動」の動画投稿を行っていくようです。さらなる新しい分野に挑戦しようとしているざわちんを、これからも応援しましょう。

関連するまとめ

Original
この記事のライター
浅倉恭介
ギターと野球と料理が好き。犬が飼いたい! もともとは接客業界で働いてました その後は保育業界に。 ロ...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ